長浜公園野鳥観察園

バードウォッチャーに人気の、横浜市のオアシス

長浜公園野鳥観察園

  • 定番

  • 公園・名所・史跡

周辺のホテル・宿へ

金沢シーサイドライン「幸浦駅」から徒歩5分。横浜市金沢区の街中で南北に広がる「長浜公園」は、横浜初の人工干潟を持つ汽水池と湧水を利用した、淡水池のある都市公園です。周囲は深い緑に覆われ、生き物たちにとっては都市公園とは思えぬほどの恵まれた自然環境! ここは水鳥の宝庫でもあり、首都圏では珍しいミサゴなどの猛禽類も空を飛び交います。四季を通して訪れたい、横浜の癒しスポットです。

生き物たちの自然の姿が見られる野鳥観察園

長浜公園野鳥観察園

公園の南側は、多くの生き物に遭遇できる野鳥観察エリア。汽水池を囲むように点在する観察小屋までの道のりは、散策路となっています。あちらこちから聞こえてくるさえずりや四季を問わず見られるカワセミ、種類豊富なサギやカモ。4つの観察小屋には、彼らのことを教えてくれるボードも用意されています。
池の周囲は生き物たちのエリアなので、近づくことはできませんが、覗き穴からタカの狩りや、カワセミが小魚を捉える姿が見られることも。とはいえ、観察慣れしていないと、鳥たちの行動にタイミングを合わせるのは案外難しいもの。双眼鏡持参で気長にのんびり行きましょう。バードウォッチャーによれば、おすすめは冬鳥が渡ってくる秋から春です。

タカの雄姿を眺めながら 芝生の上でリラックス

長浜公園野鳥観察園

横須賀道路を挟んだ公園の北側は、運動場や遊具のある広場になっています。野鳥観察エリアから長浜公園連絡橋を渡れば、そこはだだっ広い芝生広場。遊具の周りで駆け回る子どもたち、芝生の上でレジャーシートを広げてピクニックを楽しむ親子連れも多く見かけ、ここなら時間を忘れてのんびりできそう。
はるか上空では猛禽類が飛び回り、時折、低空飛行をしてこちらを驚かせます。リラックスするつもりが、シャッターチャンスを狙って撮影に夢中になってしまうことも。テニスコート付近の管理センターには野鳥のアルバムがあるので、立ち寄ってみては? 1日じっくり巡っていたら、帰るころには野鳥に詳しくなっているかもしれませんね。

長浜公園野鳥観察園の基本情報

住所 神奈川県横浜市金沢区長浜106-6
アクセス 金沢シーサイドライン「幸浦」駅より徒歩5分
京浜急行線「能見台」駅より徒歩15分
横浜市営バス294系統「金沢スポーツセンター前」より徒歩5分
お問い合わせ 045-782-8004

長浜公園野鳥観察園周辺のホテル・宿

横浜テクノタワーホテル

横浜テクノタワーホテル

横浜・新横浜・関内

≪全室19階以上!抜群の眺望が魅力的≫ 観光・レジャーにピッタリの好立地! 八景島シーパラダイスに一番近いホテルです

ビジネスホテル アヴェニュー・イン新杉田

ビジネスホテル アヴェニュー・イン新杉田

横浜・新横浜・関内

≪個室を基調とした客室が自慢≫ 鳥浜駅や幸浦駅など最寄駅への無料送迎バスあり 無料で利用できる大型駐車場も完備

BMHY ベイサイドマリーナホテル横浜

BMHY ベイサイドマリーナホテル横浜

横浜・新横浜・関内

非日常空間の客室は戸建てのコテージ 三井アウトレットパーク横浜へは車で2分 シェフ自慢の創作料理とバラエティ豊かなお飲物

周辺の宿一覧へ

長浜公園野鳥観察園周辺の観光スポット

水族館も遊園地も! エンターテインメントがぎっしり詰まった宝島

横浜・八景島シーパラダイス

水族館も遊園地も! エンターテインメントがぎっしり詰まった宝島

水族館やアトラクション、ショップ、レストランやマリーナなどのエンターテインメントが詰まった施設。50…

名前は「こども」だけど、大人でも楽しめる! 体験型の科学館

はまぎん こども宇宙科学館

名前は「こども」だけど、大人でも楽しめる! 体験型の科学館

科学館には、いかにも子ども向けのところが結構多い。この「はまぎん こども宇宙科学館」も、名称に「こど…

都心から1時間。豊かな自然と生き物の世界をたっぷり味わおう

横浜市立金沢動物園

都心から1時間。豊かな自然と生き物の世界をたっぷり味わおう

横浜南部、金沢市民の森や横浜自然観察の森など豊かな森に囲まれた金沢自然公園にある動物園は、都心からわ…

横浜駅から30分! 港をイメージした解放感抜群のアウトレットパーク

三井アウトレットパーク 横浜ベイサイド

横浜駅から30分! 港をイメージした解放感抜群のアウトレットパーク

横浜の海に面したこのショッピングモールは、19世紀アメリカの港町をモチーフにデザイン。ファッションか…

周辺のスポット記事一覧へ

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

top