汐汲坂ガーデン
2016.6.29更新

洋食ランチとケーキが絶品! アットホームな森の隠れ家

汐汲坂ガーデン

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

元町通りから高台に向かう「汐汲坂通り」は、グルメストリートと呼ばれるグルメスポット。坂を少し上がって左手奥に、まるで小さな森の隠れ家のように佇むのが「汐汲坂ガーデン」です。旬の食材を取り入れたヘルシーランチや種類豊富なケーキが女性たちに大好評! ディナータイムはカクテルやアラカルトが堪能でき、木のぬくもりに包まれた店内は、時間を忘れてゆったりできる居心地のよさ。元町散策のひとときの休息におすすめ!

女性パティシエによる種類豊富な手づくりケーキ

汐汲坂ガーデン 汐汲坂ガーデンの入り口にある看板メニューとともに目を引くのがケーキコーナー。ショーケースにはフルーツを焼き込んだタルトやロールケーキが彩も華やかに並べられています。20〜30種類にもなるというスイーツは、お店のケーキ工房で、女性パティシエによって焼き上げられたもの。ほどよい甘みにベリー系のフルーツがアクセントとなり、いくらでも食べられちゃいそう。テイクアウトはもちろん、店内でもいただけるので、ティータイムまで訪れる人が絶えません。いろんなスイーツに目移りしたら、ぜひ、手土産にしてみては?

何度でも訪れたくなる、飽きのこないオリジナル創作メニュー

汐汲坂ガーデン ランチタイムはお客さんで常ににぎやか。それもそのはず。「ミラノ風カツレツ」や「季節野菜の焼きカレー」といった5〜6種類のオリジナルメニューのどれもが、一度食べたらリピーターになってしまいたくなる美味しさ。メインにドリンクとサラダ、お惣菜の小鉢に12種類の野菜スープがついて(土日のみ)お値段も1,200円台が中心とリーズナブル。平日は3種類のお惣菜ビュッフェが食べ放題になります。ヘルシーなのにボリューム満点! 元町という土地柄もあって、女性客が多いのも頷けます。

わんこと過ごせるガーデンテラスで憩いのひととき

汐汲坂ガーデン アーチを抜けた先の緑に囲まれたガーデンテラスは、ワンちゃん同伴もOK! 横浜という都心でワンちゃんとカフェに行くことのできる、貴重な場所なのです。しかも、レインカバーがかけられているので雨の日でも安心。
アットホームな雰囲気を生かして、週末になるとよくパーティーや女子会が開かれるのだそう。夏限定のビアガーデンも盛り上がりそうですね。女子だけではなく、年配客やファミリーにも人気が高い、気軽に入れる元町のオアシス的なスポットといえるでしょう。

汐汲坂ガーデンの基本情報

住所 神奈川県横浜市元町3-145
アクセス 東急みなとみらい線「元町・中華街」駅5番出口より徒歩7分
お問い合わせ 045-641-5310

汐汲坂ガーデン周辺のホテル・旅館

アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉

アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉

横浜・新横浜・関内

2019年9月20日開業 日本最大級全2,311室 35階建の超高層タワーホテル。

アパホテル〈横浜関内〉

アパホテル〈横浜関内〉

横浜・新横浜・関内

市内観光名所も徒歩圏内の好立地。最上階に大浴場、露天風呂、サウナを完備で日頃の疲れを癒していただけます!

リッチモンドホテル 横浜馬車道

リッチモンドホテル 横浜馬車道

横浜・新横浜・関内

【みなとみらい線馬車道駅から徒歩5分、地下鉄関内から徒歩1分の好立地】充実したアメニティで快適なご滞在。お子様歓迎!

スパ&カプセルホテル グランパーク・イン横浜

スパ&カプセルホテル グランパーク・イン横浜

横浜・新横浜・関内

*JR横浜駅から徒歩5分にある近未来プレミアムカプセル* 大浴場やライブラリーなどを完備し充実した設備・サービスが魅力

周辺の宿一覧へ

汐汲坂ガーデン周辺の観光スポット

横浜港を望む、みなとみらい最大の緑地

臨港パーク

横浜港を望む、みなとみらい最大の緑地

水と緑にあふれ、休日には多くの人々が憩のためにここを訪れます。園内には石畳、芝生、水辺のエリアがあっ…

まさにランドマーク! みなとみらいの超高層ビル

横浜ランドマークタワー

まさにランドマーク! みなとみらいの超高層ビル

文字通り横浜みなとみらい地区のランドマークとなるのっぽビルは、地上70階、高さ296.33mと、超高…

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

イセザキ・モール

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

伊勢佐木町の1丁目2丁目にあるのがイセザキ・モール。JR関内駅から歩いて1分程度のところに入口があり…

世界一周9回、南極越冬2回の経験を持つシェフがつくる絶品多国籍料理

BAR de 南極料理人 Mirai(みらい)

世界一周9回、南極越冬2回の経験を持つシェフがつくる絶品多国籍料理

南極へ行くために料理人になったというシェフは、29歳のときにその目標を遂げ、さらに世界一周豪華客船「…

周辺のスポット記事一覧へ

複合施設・商業施設の他の記事を見る

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

横浜大世界

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

中華街・天長門正面ある「横浜大世界」は、アート・グルメ・くつろぎ・ショッピングのすべてが楽しめる、横…

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

舞浜・浦安・船橋・幕張の他の記事を見る

泳ぎにも自然と力が入る国際公認プール

千葉県国際総合水泳場

泳ぎにも自然と力が入る国際公認プール

700万人超えという驚異的な入場者数で、現在も記録更新中! 千葉県国際総合水泳場は、JR京葉線「新習…

駅間に広がる大型専門店と遊び充実スポット!

ニッケコルトンプラザ

駅間に広がる大型専門店と遊び充実スポット!

JR総武線の車窓から見える大型複合施設。なんとその広さは5万坪という。「一体あそこには何があるのだ?…

なんでだろう? どうして? 遊びながら学ぶ日本の産業

千葉県立現代産業科学館

なんでだろう? どうして? 遊びながら学ぶ日本の産業

1994年6月15日「千葉県民の日」に開館し、子どもから大人まで、だれもが産業に応用された科学技術を…

浦安最古の寺院で病の回復を願う「おびんずる様」

宝城院

浦安最古の寺院で病の回復を願う「おびんずる様」

かつて寺町として栄えた旧・行徳街道沿いの寺院。本堂内には、「おびんずる様」と呼ばれる「なで仏」があり…

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

top