横濱総鎮守 伊勢山皇大神宮(いせやまこうたいじんぐう)

エリア随一のパワースポット「汽笛が聞こえるお伊勢さま」

横濱総鎮守 伊勢山皇大神宮(いせやまこうたいじんぐう)

  • 公園・名所・史跡

周辺のホテル・宿へ

みなとみらいを見下ろす丘の上にある「伊勢山皇大神宮」は、明治3(1870)年に、市民と港の守り神として創建された由緒ある神社。名称に「伊勢」とつくことからもわかるように、三重県・伊勢神宮とのゆかりは深く、祭神は伊勢神宮・内宮と同じ天照大神です。三重県まで行かずとも、横浜でお伊勢参り! 横浜エリア随一のパワースポットとして親しまれています。

横浜市民の心の拠り所

横濱総鎮守 伊勢山皇大神宮(いせやまこうたいじんぐう) 横浜は開港以来、国際港として発展してきました。国と神奈川県は、横浜の守り神として天照大神を祀ることを決め、伊勢山皇大神宮を創建。以来、横浜の人々の心の拠りどころとなっています。
文明開化の街の総鎮守ならではのエピソードをひとつ。明治2(1869)年、横浜・馬車道に日本初のアイスクリーム屋が登場しました。しかし、乳製品になじみのない日本人には、まったく受けません。ところが、明治3年に伊勢山皇大神宮の奉遷祭が執り行なわれると、「今日は特別な日だから」と、試しに食べて見る人が続出。その美味しさが一気に広まったそうです。伊勢山皇大神宮がなかったら、日本でアイスクリームの普及はもっと遅れていたかも。

心の穢れを落としてくれる参道

横濱総鎮守 伊勢山皇大神宮(いせやまこうたいじんぐう) 伊勢山皇大神宮へは桜木町駅から徒歩10分。国道15号線を渡り、急な坂を登っていくと、一の鳥居が見えてきます。階段を登っていくと、二の鳥居。振り返ると、みなとみらいの街が見下ろせます。時折、船の汽笛が聞こえてきて、港町の総鎮守であることを思い起こさせます。
注連縄(しめなわ)を張った注連柱をくぐり、境内に。玉砂利が敷き詰められ、歩くだけで穢れが落とされていく心持ちになります。
本殿は決して豪奢なものではなく、むしろ「質実剛健」とでも形容したくなる佇まい。スピリチュアル系に興味がない人でも、神聖な気持ちになること請け合いです。祭礼のときを除けば人影は少なく、静かな時間が過ごせるでしょう。

ここだけのオリジナル! キティちゃんお守りをゲット!

横濱総鎮守 伊勢山皇大神宮(いせやまこうたいじんぐう) この神社の名物(?)は、可愛らしいキティちゃんが描かれた「キティ守」。ピンクと水色の2色があり、ピンクは「赤い靴の少女」、水色のほうは水兵さん。ガス灯とカモメも描かれ、港町・横浜にちなんだデザインになっています。
「キティ守」はほかの神社でも目にすることがありますが、これは伊勢山皇大神宮のオリジナルで、ほかでは手に入らないもの。参拝の記念にオススメです。
なお、創建150年となる平成32年(2020)には、伊勢神宮から丸ごと授与された古社殿が、ここに本殿として移築される予定だとか。パワースポットとしてますます人気が出そうですね。

横濱総鎮守 伊勢山皇大神宮(いせやまこうたいじんぐう)の基本情報

住所 神奈川県横浜市西区宮崎町64
アクセス JR根岸線・横浜線、横浜市営地下鉄「桜木町」駅、または京急線「日ノ出町」駅より徒歩10分
横浜高速鉄道みなとみらい線「みなとみらい」駅より徒歩15分
JR各線、私鉄各線「横浜」駅東口からはバス利用。8、26、58、89,105系統では「紅葉坂」バス停、103系統では「戸部一丁目」バス停下車。それぞれのバス停より徒歩5分
お問い合わせ 045-241-1122

横濱総鎮守 伊勢山皇大神宮(いせやまこうたいじんぐう)周辺のホテル・旅館

アパホテル〈横浜関内〉

アパホテル〈横浜関内〉

横浜・新横浜・関内

市内観光名所も徒歩圏内の好立地。最上階に大浴場、露天風呂、サウナを完備で日頃の疲れを癒していただけます!

ホテルテラス横浜

ホテルテラス横浜

横浜・新横浜・関内

桜木町駅徒歩約5分、仕事と観光の拠点に! 朝食は大人気の和洋バイキング! 酸素が多く含まれる大浴場は無料貸切利用も可能♪

ホテルJALシティ関内 横浜

ホテルJALシティ関内 横浜

横浜・新横浜・関内

横浜堪能!山下公園・中華街は真近! みなとみらい線日本大通り駅より徒歩約2分。 爽やかなカラーの客室&ミストシャワー完備

リッチモンドホテル 横浜馬車道

リッチモンドホテル 横浜馬車道

横浜・新横浜・関内

【MM線馬車道駅から徒歩5分の好立地】ご用途に合わせたお部屋と充実したアメニティで快適なご滞在。朝食バイキングもご用意。

周辺の宿一覧へ

横濱総鎮守 伊勢山皇大神宮(いせやまこうたいじんぐう)周辺の観光スポット

移動もラクラク、港町・横浜ならではの海上バス

シーバス

移動もラクラク、港町・横浜ならではの海上バス

横浜駅東口から山下公園へ、ベイエリアの名所を眺めながら目的地まで移動できる、港町・横浜ならではの交通…

女性の美を輝かせてくれる! 中華街の隠れ家的カフェ

楊貴妃Cafe Chinois

女性の美を輝かせてくれる! 中華街の隠れ家的カフェ

グルメスポット・中華街にあって、女性の美と健康をテーマにしたメニューを提供してくれるのがここ。スタイ…

幕末から大正までの横浜の歴史を今に伝える歴史資料館

横浜開港資料館

幕末から大正までの横浜の歴史を今に伝える歴史資料館

日本大通りを挟んで神奈川県庁の向かいにある横浜開港資料館は、横浜の歴史的資料を収集・展示・閲覧公開す…

横浜らしい異国の文化が香る。多彩なアイテムを揃えたレースの老舗

近沢レース店元町本店

横浜らしい異国の文化が香る。多彩なアイテムを揃えたレースの老舗

元町通りの中ほどにある「近沢レース店元町本店」。明治34年の創業以来、伝統あるヨーロピアンレースや刺…

周辺のスポット記事一覧へ

公園・名所・史跡の他の記事を見る

全国に6,000社あまりある交通安全の神様の総本山

宗像大社(辺津宮)

全国に6,000社あまりある交通安全の神様の総本山

「宗像大社」は、沖ノ島の沖津宮、大島の中津宮、田島の辺津宮の三宮からなる、交通安全の神様。三宮の総社…

海の女神「媽祖様」を祀った中華街きってのパワースポット

横浜媽祖廟

海の女神「媽祖様」を祀った中華街きってのパワースポット

横浜中華街の朱雀門の近くにある横浜媽祖廟。ここは中国の人が敬愛する女神「媽祖様」を祀る道教寺院。カラ…

東京湾の美しい夕陽が見られる広大な公園

稲毛海浜公園

東京湾の美しい夕陽が見られる広大な公園

「県立幕張海浜公園」の隣に位置する「稲毛海浜公園」は、人工海浜「いなげの浜」やプール、バーベキュー施…

名古屋でいちばんの賑わいを見せる門前町「大須商店街」の大元となった寺院

大須観音

名古屋でいちばんの賑わいを見せる門前町「大須商店街」の大元となった寺院

大須観音は元亨4年(1324)、後醍醐天皇が尾張国中島郡長庄大須(いまの岐阜県羽島市大須)に創建した…

横浜・新横浜・関内の他の記事を見る

高層ビルが林立する、港ヨコハマの近未来的ウォーターフロント

みなとみらい21

高層ビルが林立する、港ヨコハマの近未来的ウォーターフロント

横浜港に面し、横浜赤レンガ倉庫から高層ビル群が並ぶウォーターフロントエリアが「みなとみらい21」。シ…

震災の瓦礫でつくられた歴史ある憩いの公園

山下公園

震災の瓦礫でつくられた歴史ある憩いの公園

大さん橋入口から山下埠頭まで約700mの海岸に面し、横浜の顔として全国的に有名な公園ですが、実は、1…

運河沿いを結ぶ、臨港鉄道跡の遊歩道

汽車道

運河沿いを結ぶ、臨港鉄道跡の遊歩道

汽車道は、明治44年(1911)に開通した臨港鉄道の廃線跡の一部を利用した遊歩道。ここから眺めるみな…

お土産にあげても喜ばれる、老舗中華食材店さん

源豊行

お土産にあげても喜ばれる、老舗中華食材店さん

グルメはもちろん、街歩きもとっても楽しい中華街! 普段では見ることができない街並みや、活気あふれる掛…

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

top