横浜みなと博物館

大人も子どもも横浜港のことが楽しく学べる博物館

横浜みなと博物館

  • 芸術・文化施設

周辺のホテル・宿へ

横浜マリタイムミュージアムを全面リニューアルし、横浜港開港150年となった2009年にオープン。「歴史と暮らしのなかの横浜港」をメインテーマに、歴史や港の仕組や役割などを学ぶことができるこの博物館の人気は、横浜港操船シミュレーター。常設展示の他、企画展や見学会、工作教室なども行っています。

横浜港の歴史を学ぶ貴重な資料

横浜みなと博物館 1858年に締結された日米修好通商条約に基づき、1859年に開港した横浜港は、神戸港とともに国際貿易港として日本の近代化の礎を築いた重要な港。「横浜港の歴史ゾーン」ではそんな横浜港の、開港間もない頃の波止場の荷役風景を描いた歌川広重(3代)の「横浜海岸通之図」を展示。また、明治時代から約100年の間、大さん橋を支えたスクリューパイル、戦前の横浜港を彩った客船の模型といった貴重な写真や模型を使い、横浜港の歴史を詳しく紹介しています。

操船シミュレーターで横浜港を航海

横浜みなと博物館 「横浜港の再発見ゾーン」にある大画面タッチパネルは、楽しみながら港のしくみが学べる子どもたちに人気のプログラム。また、南米航路貨客船「ぶえのすあいれす丸」の一等社交室で使われていたピアノなど、ほかではなかなか見ることができない展示も多く、これらを見ているうちに自然と港や船に興味を持つことができる工夫がされています。
このゾーンで一番の人気は、操船シミュレーター。目の前にリアルに再現された横浜港を、ゲーム感覚で船を操縦し目的地を目指して進みます。これだけ船に触れる機会はそうそうないでしょう。横浜みなと博物館を出るときには、ずいぶん船に詳しくなった気分になります。

横浜みなと博物館の基本情報

住所 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-1-1
アクセス JR根岸線「桜木町」駅、または横浜高速鉄道みなとみらい線「みなとみらい」駅・「馬車道」駅よりそれぞれ徒歩5分
お問い合わせ 045-221-0280

横浜みなと博物館周辺のホテル・宿

アパホテル〈横浜関内〉

アパホテル〈横浜関内〉

横浜・新横浜・関内

市内観光名所も徒歩圏内の好立地。最上階に大浴場、露天風呂、サウナを完備で日頃の疲れを癒していただけます!

ホテルテラス横浜

ホテルテラス横浜

横浜・新横浜・関内

桜木町駅徒歩約5分、仕事と観光の拠点に! 朝食は大人気の和洋バイキング! 酸素が多く含まれる大浴場は無料貸切利用も可能♪

ホテル横浜キャメロットジャパン

ホテル横浜キャメロットジャパン

横浜・新横浜・関内

JR横浜駅から地下街を抜けて徒歩5分 悪天候や荷物の多い日も移動がスムーズで便利 観光スポットへのアクセスも抜群

ホテル・ザ・ノット ヨコハマ (旧:横浜国際ホテル)

ホテル・ザ・ノット ヨコハマ (旧:横浜国際ホテル)

横浜・新横浜・関内

旅と街、街と人を「結ぶ」ホテル 横浜国際ホテルは、2017年12月1日にホテル・ザ・ノット ヨコハマに生まれ変わりました

周辺の宿一覧へ

横浜みなと博物館周辺の観光スポット

伝統芸と新しい笑いが楽しめる芸能の殿堂

横浜にぎわい座

伝統芸と新しい笑いが楽しめる芸能の殿堂

開港によってたくさんの人が集まるようになった伊勢佐木町周辺には、かつて芝居小屋や寄席が立ち並んでいた…

ちょっと甘めの「いなり」は関東を代表する庶民の味!

泉平(いずへい) 馬車道本店

ちょっと甘めの「いなり」は関東を代表する庶民の味!

ペリー来航前から掘割川の土手の屋台で、人夫や商人を相手に江戸前寿司を出していたのが泉平の始まりだとか…

幕末から大正までの横浜の歴史を今に伝える歴史資料館

横浜開港資料館

幕末から大正までの横浜の歴史を今に伝える歴史資料館

日本大通りを挟んで神奈川県庁の向かいにある横浜開港資料館は、横浜の歴史的資料を収集・展示・閲覧公開す…

日本最大級の複合コンベンションセンター

パシフィコ横浜

日本最大級の複合コンベンションセンター

メインの展示ホールが総面積2万㎡、パシフィコ横浜の施設のなかで最大の面積を持つ展示場です。展示ホール…

周辺のスポット記事一覧へ

この記事を紹介した人

top