泉平(いずへい) 馬車道本店
2016.6.6更新

ちょっと甘めの「いなり」は関東を代表する庶民の味!

泉平(いずへい) 馬車道本店

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

ペリー来航前から掘割川の土手の屋台で、人夫や商人を相手に江戸前寿司を出していたのが泉平の始まりだとか。評判の老舗と聞けば、どっしりとした門構えなどを想像してしまうが、その佇まいはいたって簡素。外からガラス越しに見える調理場とショーケースのみ。どこの商店街にもありそうな店で、今も伝統的な庶民の味を提供し続けている。

関内駅前馬車道通り。味も場所も一等賞!

泉平(いずへい) 馬車道本店 横浜を訪れるのであれば、馬車道まで足を延ばしてぜひ食べていただきたい味。それが泉平の「おいなりさん」。ガラス越しに見える調理場では、秘伝の製法で煮上げたおアゲに温かい酢飯が手際よく詰められ、ササッと素早く折り詰めされていきます。その熟練のワザを見ているだけでも楽しい。折り(パッケージ)の江戸文様よろけ縞と歌舞伎色も小粋なデザインです。
井桁のマークは、かの住友の家紋。この店のご先祖が住友家に気に入られ、使用を許可されたのだとか。味よし、入れ物の折りもよし。横浜土産としてもなかなかイキなお品です。

試しに1本、試食してみましょう

泉平(いずへい) 馬車道本店 泉平では、1本から「いなり寿司」を販売しています。間違えないでいただきたいのが、1個ではなく、1本であるということ。普通のいなり寿司の倍の長さの細長い「いなり」ゆえに、1本と呼ぶのです。
油揚げを醤油と砂糖とザラメで煮て、さらにその汁に20時間つけ続けたオアゲは、関西の人には甘すぎると感じるようですが、それが関東風というもの。酢飯との相性抜群の、昔から続くハマのファストフード。1本食べてみれば、きっと2本目、3本目とお替わりしたくなるはずです。

折り詰弁当で、海風にあたりながらお昼ごはん

泉平(いずへい) 馬車道本店 泉平で「まぜ」(かんぴょう巻き1本プラスいなり2本)の折り詰を買い求めたら、明治の建物を見ながらのんびり馬車道を歩いて海に向かいましょう。泉平から歩いて7〜8分で海が見えてきます。みなとみらいの超近代的なビル群を横目にベンチに座り、伝統の味、泉平の「まぜ」の折詰をいただきます。
折り詰を開けると、フワッと広がる新鮮な海苔の香りに思わずうっとり。かんぴょう巻きは海苔が命。いなりと合わせて食べると、なんだか江戸時代にトリップしたような気分です。

泉平(いずへい) 馬車道本店の基本情報

住所 神奈川県横浜市中区尾上町5-62-2
アクセス 横浜市営地下鉄ブルーライン 「関内駅」 8番出口より徒歩1分
JR根岸線「関内駅」北口より徒歩3分
横浜高速鉄道みなとみらい線「馬車道」駅5番出口より徒歩4分
お問い合わせ 045-681-1514

泉平(いずへい) 馬車道本店周辺のホテル・旅館

アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉

アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉

横浜・新横浜・関内

2019年9月20日開業 日本最大級全2,311室 35階建の超高層タワーホテル。

アパホテル〈横浜関内〉

アパホテル〈横浜関内〉

横浜・新横浜・関内

市内観光名所も徒歩圏内の好立地。最上階に大浴場、露天風呂、サウナを完備で日頃の疲れを癒していただけます!

リッチモンドホテル 横浜馬車道

リッチモンドホテル 横浜馬車道

横浜・新横浜・関内

【みなとみらい線馬車道駅から徒歩5分、地下鉄関内から徒歩1分の好立地】充実したアメニティで快適なご滞在。お子様歓迎!

global cabin 横浜中華街

global cabin 横浜中華街

横浜・新横浜・関内

女性安心!専用フロア完備♪【合宿・団体旅行大歓迎】! 中華街関帝廟の目の前に誕生!プライベートスペース付キャビン

周辺の宿一覧へ

泉平(いずへい) 馬車道本店周辺の観光スポット

イチョウ並木にレトロな建造物が美しい、横浜のシンボルストリート

日本大通り

イチョウ並木にレトロな建造物が美しい、横浜のシンボルストリート

横浜スタジアムのある横浜公園と横浜初の波止場・象の鼻地区を結ぶ全長400mほどの通りは「日本大通り」…

薔薇に囲まれたガーデンテラスでティータイム

山手111番館「カフェ・ザ・ローズ」

薔薇に囲まれたガーデンテラスでティータイム

横浜の名所、港の見える丘公園内にそびえる「山手111番館」は、赤い瓦屋根と白壁のコントラストが映える…

まさにランドマーク! みなとみらいの超高層ビル

横浜ランドマークタワー

まさにランドマーク! みなとみらいの超高層ビル

文字通り横浜みなとみらい地区のランドマークとなるのっぽビルは、地上70階、高さ296.33mと、超高…

圧巻の大パノラマ! 港町・横浜をグルリ360度一望

横浜マリンタワー

圧巻の大パノラマ! 港町・横浜をグルリ360度一望

エレベーターに乗って一気に30階の展望フロアへ! 地上94mから眺める横浜港の青い海、外人墓地、横浜…

周辺のスポット記事一覧へ

複合施設・商業施設の他の記事を見る

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

横浜大世界

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

中華街・天長門正面ある「横浜大世界」は、アート・グルメ・くつろぎ・ショッピングのすべてが楽しめる、横…

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

舞浜・浦安・船橋・幕張の他の記事を見る

泳ぎにも自然と力が入る国際公認プール

千葉県国際総合水泳場

泳ぎにも自然と力が入る国際公認プール

700万人超えという驚異的な入場者数で、現在も記録更新中! 千葉県国際総合水泳場は、JR京葉線「新習…

駅間に広がる大型専門店と遊び充実スポット!

ニッケコルトンプラザ

駅間に広がる大型専門店と遊び充実スポット!

JR総武線の車窓から見える大型複合施設。なんとその広さは5万坪という。「一体あそこには何があるのだ?…

なんでだろう? どうして? 遊びながら学ぶ日本の産業

千葉県立現代産業科学館

なんでだろう? どうして? 遊びながら学ぶ日本の産業

1994年6月15日「千葉県民の日」に開館し、子どもから大人まで、だれもが産業に応用された科学技術を…

浦安最古の寺院で病の回復を願う「おびんずる様」

宝城院

浦安最古の寺院で病の回復を願う「おびんずる様」

かつて寺町として栄えた旧・行徳街道沿いの寺院。本堂内には、「おびんずる様」と呼ばれる「なで仏」があり…

top