勝烈庵 馬車道総本店

感動するほど「ウマイ!」。絶品カツレツを横浜馬車道に発見

勝烈庵 馬車道総本店

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

いままで食べていた「カツ」は一体何だったのだろうか…。ちょっと大袈裟だが、そう自分に問いたくなるほど旨い。老舗の名店とか関係なし。肉、揚げ方、キャベツ、ごはん、味噌汁、お新香、箸、接客…。この店ではなんだかすべてがうまく回っている。お腹すかして横浜に着いたら、すぐここに向かいたい。

口の中が大喜びする肉の味

勝烈庵 馬車道総本店 生パン粉で揚げてある衣は、サックリと軽やか。中に閉じ込められているお肉も、箸でサクっと切ることができるほど柔らかい。一切れを口の中に放り込むと、ジューシーな肉の旨みとソースの味が絡み合って、至福のひととき。付け合わせのキャベツとの相性も抜群だ。
濃いめの特製赤だしにはシジミの出汁が効いていて、このコンビネーションも素晴らしい。急いでもいないのに、口と箸が喜んで、いつのまにか食べるスピードが早くなっていく。そして、フウッと一息ついたら、「ごはんとキャベツのお替わりはいかがですか?」とお店の人。お替わりしないはずがありません。

トンカツソースと比べてはいけません!

勝烈庵 馬車道総本店 勝烈庵秘伝のソースは、果物と野菜を2日間煮込み、さらにまる1日寝かしている。フルーティー&スパイシー、そして多彩な味わいが幾層にも重なり合って、実にふくよか。これが肉やキャベツによく合い、普通のトンカツソースとはちょっと次元が違う。賞味期限はたったの1日しかないのだそうだ!
この秘伝のソースをカツとキャベツにたっぷりかけていただくのがハマっ子の流儀。ざく切りのキャベツも、思わずお代わりしたくなるおいしさ。

落ち着いた店の佇まいと小さなこだわりに感動!

勝烈庵 馬車道総本店 磨き上げられた白木のカウンターと、その向こう側に調理場。テーブル席の周囲には、勝烈庵ゆかりの棟方志功の作品がずらり。「勝烈庵」という店名も、実は棟方志功作の書からきている。
毎年10月の「かつれつ祭り」では、棟方志功の絵を配した小皿を配布しているとのこと。ウム、太っ腹ですな。さらに、箸も気が利いている。割り箸かと思えば、キレイな白木の箸。熊野古道の間伐材でつくられているとのことだが、持ち帰りOK。当然、いただいて帰ります。

勝烈庵 馬車道総本店の基本情報

住所 神奈川県横浜市中区常盤町5-58-2
アクセス 横浜市営地下鉄ブルーライン「関内」駅馬車道口(9番出口)より徒歩1分
JR根岸線「関内」駅北口より徒歩5分、
お問い合わせ 045-681-4411

勝烈庵 馬車道総本店周辺のホテル・宿

アパホテル〈横浜関内〉

アパホテル〈横浜関内〉

横浜・新横浜・関内

市内観光名所も徒歩圏内の好立地。最上階に大浴場、露天風呂、サウナを完備で日頃の疲れを癒していただけます!

ホテルテラス横浜

ホテルテラス横浜

横浜・新横浜・関内

桜木町駅徒歩約5分、仕事と観光の拠点に! 朝食は大人気の和洋バイキング! 酸素が多く含まれる大浴場は無料貸切利用も可能♪

マルタニホテル

マルタニホテル

横浜・新横浜・関内

みなとみらい21、中華街、横浜スタジアムなどが徒歩圏内のビジネスホテルです。ビジネス・観光の拠点に。

ホテル・ザ・ノット ヨコハマ (旧:横浜国際ホテル)

ホテル・ザ・ノット ヨコハマ (旧:横浜国際ホテル)

横浜・新横浜・関内

旅と街、街と人を「結ぶ」ホテル 横浜国際ホテルは、2017年12月1日にホテル・ザ・ノット ヨコハマに生まれ変わりました

周辺の宿一覧へ

勝烈庵 馬車道総本店周辺の観光スポット

美味しくって、異国を旅行している気分にもなってしまう不思議な街

横浜中華街

美味しくって、異国を旅行している気分にもなってしまう不思議な街

どこの門から入っても活気に満ちあふれているのが「横浜中華街」の最大の魅力! 元町・中華街駅からは南の…

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

馬車道

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

横浜市中区にある道路の通称である「馬車道」は、2004年に横浜高速鉄道みなとみらい線が開通し、「馬車…

ビール職人が作る絶品クラフトビールをゆっくりと

LIVING CRAFT BEER BAR

ビール職人が作る絶品クラフトビールをゆっくりと

各地の地ビールが注目され、小規模生産ビールのよさが見直されている昨今。日本のビール職人が手掛けるおい…

周辺のスポット記事一覧へ

top