中国拉麺揚州商人 新横浜店
2016.6.6更新

新横浜ラーメン博物館のそばに由緒正しき中華そば専門の銘店あり

中国拉麺揚州商人 新横浜店

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

横浜といえば誰しもが想い描くのが中華街。そしてきらびやかな中国装飾と中華料理の銘店の数々。しかし、新幹線停車駅の新横浜から中華街まではちょっと距離がある。ならば、中華街に行かなくても本場中国拉麺が食べられる「揚州商人」へ。中国食堂風のインテリアと味に、本場中国を堪能できるはず。

日本で育ったラーメンとはまったく異なる拉麺。それが揚州商人の中国ラーメン!

中国拉麺揚州商人 新横浜店 ラーメンブームが終わりなき旅のように続いています。気にいったラーメンを語るとき、多くのラーメンファンはわが子を愛しむように目をキラキラさせながら語ります。「スープが」「麺が」「トッピングが」と、次々にコトバが飛び出してきますが、意外に発祥であるはずの中国のそばについて語る人は少ないもの。
なぜならば、中国では、そばのほとんどが中華料理のいちメニューとして出されることが多いため。それだけに特化したお店というのはあまり見かけません。そんななかで、中国拉麺揚州商人は、数少ない中国拉麺専門店。このお店で、日本とはまた違った中華そばを極めてみませんか。

調理方法の発想が異なる中国拉麺

中国拉麺揚州商人 新横浜店 そもそもラーメン通の人たちは、「麺のコシ」「スープの取り方」で比較することが多いようですね。しかし、中国拉麺の調理方法は、美味しく絡ませる料理に主眼が置かれています。麺はその次。簡単にいってしまえば、スープ&麺という日本式ラーメンの発想とはもともと違っているのです。
日本のラーメンのような、麺のコシという概念があまりないのも特徴です。そもそも調理のバリエーションがたくさんありすぎて、それゆえに中国拉麺専門店が少ないのかもしれません。そんななかでの揚州商人の中国拉麺を提供し続ける姿勢は、うれしい限りなのです。

一番人気はスーラータンメン。そこには中国拉麺の秘密が隠れている

中国拉麺揚州商人 新横浜店 中華料理店のそばというと、「五目そば」やあんかけの「天津麺」などが思い浮かびます。最近では、スーラータンメン(酸辣湯麺)なども一般に知られるようになり、このお店の人気メニューのひとつ。酸辣湯とは、呼んで字の如く酸味と辣味のある中国の代表的なスープです。
この酸辣湯という国民食がもともとあって、「それに麺を絡ませたらできちゃった」というのがスーラータンメンというわけ。ラーメンだけで独立している日本式ラーメンと、出自の発想が異なりますね。ともあれ、絶妙な酸味と辣さがくせになる美味しさです。さすがはラーメン発祥の国だけあって侮り難し。ぜひ、中国拉麺専門店、揚州商人でご賞味あれ。

中国拉麺揚州商人 新横浜店の基本情報

住所 神奈川県横浜市港北区新横浜3-7-8 新横浜ルポビル1F
アクセス JR東海道新幹線・横浜線「新横浜」駅より徒歩5分
横浜市営地下鉄ブルーライン「新横浜」駅より徒歩2分
お問い合わせ 045-470-7958

中国拉麺揚州商人 新横浜店周辺のホテル・旅館

スパ&カプセルホテル グランパーク・イン横浜

スパ&カプセルホテル グランパーク・イン横浜

横浜・新横浜・関内

*JR横浜駅から徒歩5分にある近未来プレミアムカプセル* 大浴場やライブラリーなどを完備し充実した設備・サービスが魅力

ホテル・ザ・ノット ヨコハマ

ホテル・ザ・ノット ヨコハマ

横浜・新横浜・関内

旅と街、街と人を「結ぶ」ホテル 横浜国際ホテルは、2017年12月1日にホテル・ザ・ノット ヨコハマに生まれ変わりました

ダイワロイネットホテル新横浜

ダイワロイネットホテル新横浜

横浜・新横浜・関内

新横浜駅徒歩5分!横浜アリーナ徒歩2分♪ ビジネス・イベント・観光の拠点に最適◎ 充実アメニティ☆全館Wi-Fi対応

新横浜国際ホテル

新横浜国際ホテル

横浜・新横浜・関内

JR新横浜駅より徒歩約3分。横浜アリーナや日産スタジアムが徒歩圏内とアクセス抜群。ワンランク上の滞在を愉しむ。

周辺の宿一覧へ

中国拉麺揚州商人 新横浜店周辺の観光スポット

日本だけじゃない世界の味のラーメン

新横浜ラーメン博物館

日本だけじゃない世界の味のラーメン

日本全国のラーメンはもちろん、イタリアやドイツなど海外で誕生した逆輸入ラーメンまでも、飛行機に乗らず…

開放日は大チャンス! 安くてうまい市場メシが人気の穴場スポット

横浜市中央卸売市場

開放日は大チャンス! 安くてうまい市場メシが人気の穴場スポット

市場では、安くてボリュームたっぷり、そして美味しい食事が食べられます。横浜市中央卸売市場は、そんな「…

横浜出張にオススメしたい「コスパ抜群ランチ」10選

横浜出張にオススメしたい「コスパ抜群ランチ」10選

横浜と言えば、やっぱり中華街!定番の食べ歩きも良いですが、高級感漂う中華料理店も、ランチだったらリー…

憧れのアーティストに出会うなら、神奈川県内最大ホールで

横浜アリーナ

憧れのアーティストに出会うなら、神奈川県内最大ホールで

横浜市政100周年の記念行事の一環で建築され、松任谷由実コンサートで幕を開けた横浜アリーナ。地上5階…

周辺のスポット記事一覧へ

散策・モデルコースの他の記事を見る

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

イセザキ・モール

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

伊勢佐木町の1丁目2丁目にあるのがイセザキ・モール。JR関内駅から歩いて1分程度のところに入口があり…

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

三溪園

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

県庁や市庁があるエリアのすぐそばに、広さ東京ドーム約4個分にもおよぶ一大日本庭園があるのをご存知です…

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

福寺松原商店街

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

相鉄線「天王町」駅で下車。降りてすぐの商店街を抜けて5分ほど歩くと国道16号線。この道を渡ったところ…

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

馬車道

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

横浜市中区にある道路の通称である「馬車道」は、2004年に横浜高速鉄道みなとみらい線が開通し、「馬車…

複合施設・商業施設の他の記事を見る

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

横浜大世界

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

中華街・天長門正面ある「横浜大世界」は、アート・グルメ・くつろぎ・ショッピングのすべてが楽しめる、横…

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

公園・名所・史跡などの他の記事を見る

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

三溪園

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

県庁や市庁があるエリアのすぐそばに、広さ東京ドーム約4個分にもおよぶ一大日本庭園があるのをご存知です…

はじまりはココにあり。ホテルニューグランド発祥の味が大集合

コーヒーハウス ザ・カフェ(ホテルニューグランド)

はじまりはココにあり。ホテルニューグランド発祥の味が大集合

関東大震災で崩壊した横浜の衰退に歯止めをかけるべく建設され、ハイカラな文化を発信してきたホテルニュー…

ネコ好きは横浜に集まれ!横浜を愛したネコ好き文豪スポット

大佛次郎記念館

ネコ好きは横浜に集まれ!横浜を愛したネコ好き文豪スポット

横浜で生まれ、横浜を愛し、無類のネコ好きだった文豪・大佛次郎。「鞍馬天狗」や「赤穂浪士」などの小説、…

名古屋市内の他の記事を見る

足軽から天下を取った秀吉とそれを助けた清正。わかりやすい展示で2人がもっと身近に

名古屋市秀吉清正記念館

足軽から天下を取った秀吉とそれを助けた清正。わかりやすい展示で2人がもっと身近に

現在の名古屋市中村区で生まれた武将、豊臣秀吉と加藤清正についての資料や遺品が展示されている歴史博物館…

名古屋大須の新名物「揚げまん坊」を食べ歩き

納屋橋まんじゅう万松庵 万松寺通店

名古屋大須の新名物「揚げまん坊」を食べ歩き

元気な商店街として全国的に知られる「大須商店街」。さまざまな個性店が集まるなかで、しにせ和菓子店が提…

誰もが思わず夢中になってしまうトリックアートの世界へようこそ

渡辺健一トリックアート美術館

誰もが思わず夢中になってしまうトリックアートの世界へようこそ

名古屋にもありました。トリックアート美術館。いわゆる「だまし絵」ですね。外見はこぢんまりとした、画廊…

赤字覚悟のフルーツ満載モーニング

トップフルーツ八百文

赤字覚悟のフルーツ満載モーニング

名古屋名物の「喫茶店のモーニング」は、ナゴヤ観光の目玉のひとつ。しかし、名古屋市瑞穂区のフルーツショ…

周辺のホテル・旅館

top