新横浜スケートセンター
2019.6.19更新

スケートをオールシーズン楽しもう!

新横浜スケートセンター

  • 体験・アミューズメント

周辺のホテル・宿へ

新横浜スケートセンターは、国内では珍しい国際規格を満たしたスケート場。30m×60mの大きなリンクでは、華麗なフィギュアスケート、迫力あるアイスホッケーの国際試合が行われ、観客収容人数も2,500名と国内トップクラス。一般スケーターにも公開されているので、羽生結弦選手や浅田真央選手も活躍したリンクで滑走してみましょう。

思い思いに滑走を楽しんで

新横浜スケートセンター 近年の日本人スケーターの活躍の影響か、スケートリンクに子どもたちの姿を多く見かけるようになりました。しかも、彼らは滑るスピードも速く、そのハイレベルな滑走感覚にはビツクリさせられます。
子どもたちが楽しそうに滑走しているのを見ていると、こちらもだんだんうれしくなってきちゃいます。このリンクで滑っている子たちの中から、将来のトップスケーターが生まれるかも知れません。勝手にそんなことを想像していると、何やら感動も湧いてきたりして…。実際、現在活躍しているトップスケーターの何人かは、ここのリンクから誕生しているそうです。

一般滑走できる日時はスケジュールを確認してから出かけましょう

新横浜スケートセンター 新横浜スケートセンターは、国際規格を備えたのリンク。各種の国際大会、たとえばフィギュアスケート、アイスホッケーなどの試合が行われ、またアイスショーやスケート教室、トップアスリートの練習など、さまざまな用途に活用されています。
そのため、一般滑走が可能な日時が限られているので、「ちょっとスケートしていきたいな」と思っても、一応リンクのスケジュールは事前にチェックしておきましょう。でも、思い立ったときに滑ることができればラッキー。しかも、トップアスリートが練習したり、活躍した同じリンクで滑走するのは夢ごごちの気分です。

初心者がもっと楽しむために!

新横浜スケートセンター どこのスケート場でも同じですが、リンクの上は意外に水がたまっているようなことがよくあるのです。そこで転んでしまうと、腰のあたりが濡れてビショビショ。というわけで、なるべく着替えは用意しておきましょう。また、転べばどうしても手をつくことになるわけで、ケガ防止のために手袋は必ず着用するようにしましょう。
スケート場の中は、夏場であってもかなり寒いもの。イベントの観客として訪れる機会がある場合、特に女性の方は少し羽織れるものや、膝掛けなどを持参することをおすすめします。

このスポットが掲載されているまとめ

新横浜スケートセンターの基本情報

住所 神奈川県横浜市港北区新横浜2-11
アクセス JR東海道新幹線・横浜線、横浜市営地下鉄「新横浜」駅より徒歩5分
お問い合わせ 045-474-1112
公式サイト https://www.princehotels.co.jp/skate/shinyokohama/
料金 【滑走料金】おとな1,250円/こども(中学生まで)750円/付き添い300円【貸靴料金】おとな650円/こども(中学生まで)450円
営業時間 ※詳しくは公式HPをご覧ください

新横浜スケートセンター周辺のホテル・旅館

ダイワロイネットホテル新横浜

ダイワロイネットホテル新横浜

横浜・新横浜・関内

新横浜駅徒歩5分!横浜アリーナ徒歩2分♪ ビジネス・イベント・観光の拠点に最適◎ 充実アメニティ☆全館Wi-Fi対応

スパ&カプセルホテル グランパーク・イン横浜

スパ&カプセルホテル グランパーク・イン横浜

横浜・新横浜・関内

*JR横浜駅から徒歩5分にある近未来プレミアムカプセル* 大浴場やライブラリーなどを完備し充実した設備・サービスが魅力

R&Bホテル新横浜駅前

R&Bホテル新横浜駅前

横浜・新横浜・関内

地下鉄新横浜駅から徒歩約1分の好立地!毎朝焼き上げるあつあつパンの朝食サービスあり。全客室でWi-Fi接続無料。

コートホテル新横浜

コートホテル新横浜

横浜・新横浜・関内

☆新横浜駅から徒歩5分の好立地!出張、旅行の拠点としてアクセスは抜群 ★全室高級ベッド完備で最上質の眠りを体感ください

周辺の宿一覧へ

新横浜スケートセンター周辺の観光スポット

マニアにはたまらない、鉄道模型がズラリ

原鉄道模型博物館

マニアにはたまらない、鉄道模型がズラリ

世界的に著名な鉄道模型製作・収集家だった故・原信太郎氏。原氏の世界一ともいわれる鉄道模型と、鉄道関係…

出張みやげにぴったり! 横須賀名物「ビーカープリン」を横浜でゲット

プリンショップマーロウ そごう横浜店

出張みやげにぴったり! 横須賀名物「ビーカープリン」を横浜でゲット

神奈川県民はもとより、都内在住者にもファンが多い「マーロウ」のビーカープリン。県内7カ所の店舗で販売…

新横浜駅ビル10階、フレンチスタイルの広々オープンカフェへ

BRASSERIE LA CLASSE(ブラッスリー ラ クラス)新横浜店

新横浜駅ビル10階、フレンチスタイルの広々オープンカフェへ

新横浜駅の上に位置するキュービックプラザ10階という、ビル内にも関わらずオープンエアな上質気分に浸る…

【横浜観光】カップル旅行におすすめ!横浜の定番観光スポット&グルメ情報40選

【横浜観光】カップル旅行におすすめ!横浜の定番観光スポット&グルメ情報40選

横浜観光予定のカップル必見!みなとみらいや元町・中華街など、横浜には魅力的なスポットがいっぱい!ま…

周辺のスポット記事一覧へ

複合施設・商業施設の他の記事を見る

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

横浜大世界

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

中華街・天長門正面ある「横浜大世界」は、アート・グルメ・くつろぎ・ショッピングのすべてが楽しめる、横…

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

舞浜・浦安・船橋・幕張の他の記事を見る

泳ぎにも自然と力が入る国際公認プール

千葉県国際総合水泳場

泳ぎにも自然と力が入る国際公認プール

700万人超えという驚異的な入場者数で、現在も記録更新中! 千葉県国際総合水泳場は、JR京葉線「新習…

駅間に広がる大型専門店と遊び充実スポット!

ニッケコルトンプラザ

駅間に広がる大型専門店と遊び充実スポット!

JR総武線の車窓から見える大型複合施設。なんとその広さは5万坪という。「一体あそこには何があるのだ?…

なんでだろう? どうして? 遊びながら学ぶ日本の産業

千葉県立現代産業科学館

なんでだろう? どうして? 遊びながら学ぶ日本の産業

1994年6月15日「千葉県民の日」に開館し、子どもから大人まで、だれもが産業に応用された科学技術を…

浦安最古の寺院で病の回復を願う「おびんずる様」

宝城院

浦安最古の寺院で病の回復を願う「おびんずる様」

かつて寺町として栄えた旧・行徳街道沿いの寺院。本堂内には、「おびんずる様」と呼ばれる「なで仏」があり…

top