新横浜スケートセンター
2019.6.19更新

スケートをオールシーズン楽しもう!

新横浜スケートセンター

  • 体験・アミューズメント

周辺のホテル・宿へ

新横浜スケートセンターは、国内では珍しい国際規格を満たしたスケート場。30m×60mの大きなリンクでは、華麗なフィギュアスケート、迫力あるアイスホッケーの国際試合が行われ、観客収容人数も2,500名と国内トップクラス。一般スケーターにも公開されているので、羽生結弦選手や浅田真央選手も活躍したリンクで滑走してみましょう。

思い思いに滑走を楽しんで

新横浜スケートセンター 近年の日本人スケーターの活躍の影響か、スケートリンクに子どもたちの姿を多く見かけるようになりました。しかも、彼らは滑るスピードも速く、そのハイレベルな滑走感覚にはビツクリさせられます。
子どもたちが楽しそうに滑走しているのを見ていると、こちらもだんだんうれしくなってきちゃいます。このリンクで滑っている子たちの中から、将来のトップスケーターが生まれるかも知れません。勝手にそんなことを想像していると、何やら感動も湧いてきたりして…。実際、現在活躍しているトップスケーターの何人かは、ここのリンクから誕生しているそうです。

一般滑走できる日時はスケジュールを確認してから出かけましょう

新横浜スケートセンター 新横浜スケートセンターは、国際規格を備えたのリンク。各種の国際大会、たとえばフィギュアスケート、アイスホッケーなどの試合が行われ、またアイスショーやスケート教室、トップアスリートの練習など、さまざまな用途に活用されています。
そのため、一般滑走が可能な日時が限られているので、「ちょっとスケートしていきたいな」と思っても、一応リンクのスケジュールは事前にチェックしておきましょう。でも、思い立ったときに滑ることができればラッキー。しかも、トップアスリートが練習したり、活躍した同じリンクで滑走するのは夢ごごちの気分です。

初心者がもっと楽しむために!

新横浜スケートセンター どこのスケート場でも同じですが、リンクの上は意外に水がたまっているようなことがよくあるのです。そこで転んでしまうと、腰のあたりが濡れてビショビショ。というわけで、なるべく着替えは用意しておきましょう。また、転べばどうしても手をつくことになるわけで、ケガ防止のために手袋は必ず着用するようにしましょう。
スケート場の中は、夏場であってもかなり寒いもの。イベントの観客として訪れる機会がある場合、特に女性の方は少し羽織れるものや、膝掛けなどを持参することをおすすめします。

このスポットが掲載されているまとめ

新横浜スケートセンターの基本情報

住所 神奈川県横浜市港北区新横浜2-11
アクセス JR東海道新幹線・横浜線、横浜市営地下鉄「新横浜」駅より徒歩5分
お問い合わせ 045-474-1112
公式サイト https://www.princehotels.co.jp/skate/shinyokohama/
料金 【滑走料金】おとな1,250円/こども(中学生まで)750円/付き添い300円【貸靴料金】おとな650円/こども(中学生まで)450円
営業時間 ※詳しくは公式HPをご覧ください

新横浜スケートセンター周辺のホテル・旅館

スパ&カプセルホテル グランパーク・イン横浜

スパ&カプセルホテル グランパーク・イン横浜

横浜・新横浜・関内

*JR横浜駅から徒歩5分にある近未来プレミアムカプセル* 大浴場やライブラリーなどを完備し充実した設備・サービスが魅力

ダイワロイネットホテル新横浜

ダイワロイネットホテル新横浜

横浜・新横浜・関内

新横浜駅徒歩5分!横浜アリーナ徒歩2分♪ ビジネス・イベント・観光の拠点に最適◎ 充実アメニティ☆全館Wi-Fi対応

ホテル・ザ・ノット ヨコハマ

ホテル・ザ・ノット ヨコハマ

横浜・新横浜・関内

旅と街、街と人を「結ぶ」ホテル 横浜国際ホテルは、2017年12月1日にホテル・ザ・ノット ヨコハマに生まれ変わりました

新横浜国際ホテル

新横浜国際ホテル

横浜・新横浜・関内

JR新横浜駅より徒歩約3分。横浜アリーナや日産スタジアムが徒歩圏内とアクセス抜群。ワンランク上の滞在を愉しむ。

周辺の宿一覧へ

新横浜スケートセンター周辺の観光スポット

昭和初期創業。洋食の名店のデミグラスソースは、深〜い味わい

洋食キムラ 新横浜駅店

昭和初期創業。洋食の名店のデミグラスソースは、深〜い味わい

横浜を代表する洋食のひとつ、それは「洋食キムラ」のデミグラスソースハンバーグ。昭和13年に創業以来、…

横浜のレトロな街並み代表。ディープながらも人情あふれる美味しい横丁

狸小路

横浜のレトロな街並み代表。ディープながらも人情あふれる美味しい横丁

新旧が混ざり合う、魅力的な街・横浜。今も開発が進む先端デザインの街並みの一方で、レトロな建物も数多く…

横浜のそば革命、じんわり進行中!

立ちそばワラビ

横浜のそば革命、じんわり進行中!

ハマっ子の偉大さは、開港以来のなんでも受け入れる魂なんじゃないだろうか。ちょっとモダンなスペースにク…

開放日は大チャンス! 安くてうまい市場メシが人気の穴場スポット

横浜市中央卸売市場

開放日は大チャンス! 安くてうまい市場メシが人気の穴場スポット

市場では、安くてボリュームたっぷり、そして美味しい食事が食べられます。横浜市中央卸売市場は、そんな「…

周辺のスポット記事一覧へ

散策・モデルコースの他の記事を見る

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

イセザキ・モール

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

伊勢佐木町の1丁目2丁目にあるのがイセザキ・モール。JR関内駅から歩いて1分程度のところに入口があり…

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

三溪園

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

県庁や市庁があるエリアのすぐそばに、広さ東京ドーム約4個分にもおよぶ一大日本庭園があるのをご存知です…

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

福寺松原商店街

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

相鉄線「天王町」駅で下車。降りてすぐの商店街を抜けて5分ほど歩くと国道16号線。この道を渡ったところ…

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

馬車道

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

横浜市中区にある道路の通称である「馬車道」は、2004年に横浜高速鉄道みなとみらい線が開通し、「馬車…

複合施設・商業施設の他の記事を見る

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

横浜大世界

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

中華街・天長門正面ある「横浜大世界」は、アート・グルメ・くつろぎ・ショッピングのすべてが楽しめる、横…

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

公園・名所・史跡などの他の記事を見る

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

三溪園

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

県庁や市庁があるエリアのすぐそばに、広さ東京ドーム約4個分にもおよぶ一大日本庭園があるのをご存知です…

はじまりはココにあり。ホテルニューグランド発祥の味が大集合

コーヒーハウス ザ・カフェ(ホテルニューグランド)

はじまりはココにあり。ホテルニューグランド発祥の味が大集合

関東大震災で崩壊した横浜の衰退に歯止めをかけるべく建設され、ハイカラな文化を発信してきたホテルニュー…

ネコ好きは横浜に集まれ!横浜を愛したネコ好き文豪スポット

大佛次郎記念館

ネコ好きは横浜に集まれ!横浜を愛したネコ好き文豪スポット

横浜で生まれ、横浜を愛し、無類のネコ好きだった文豪・大佛次郎。「鞍馬天狗」や「赤穂浪士」などの小説、…

名古屋市内の他の記事を見る

足軽から天下を取った秀吉とそれを助けた清正。わかりやすい展示で2人がもっと身近に

名古屋市秀吉清正記念館

足軽から天下を取った秀吉とそれを助けた清正。わかりやすい展示で2人がもっと身近に

現在の名古屋市中村区で生まれた武将、豊臣秀吉と加藤清正についての資料や遺品が展示されている歴史博物館…

名古屋大須の新名物「揚げまん坊」を食べ歩き

納屋橋まんじゅう万松庵 万松寺通店

名古屋大須の新名物「揚げまん坊」を食べ歩き

元気な商店街として全国的に知られる「大須商店街」。さまざまな個性店が集まるなかで、しにせ和菓子店が提…

誰もが思わず夢中になってしまうトリックアートの世界へようこそ

渡辺健一トリックアート美術館

誰もが思わず夢中になってしまうトリックアートの世界へようこそ

名古屋にもありました。トリックアート美術館。いわゆる「だまし絵」ですね。外見はこぢんまりとした、画廊…

赤字覚悟のフルーツ満載モーニング

トップフルーツ八百文

赤字覚悟のフルーツ満載モーニング

名古屋名物の「喫茶店のモーニング」は、ナゴヤ観光の目玉のひとつ。しかし、名古屋市瑞穂区のフルーツショ…

周辺のホテル・旅館

top