ドックヤードガーデン

現存する最も古い石造りドックをイベントスペースとして復元

ドックヤードガーデン

  • 芸術・文化施設

周辺のホテル・宿へ

ドックとは、船を修繕する場所。横浜ランドマークタワー下に再生された石造りドックが、ドックヤードガーデンです。港町横浜の発展とともに活躍してきたドックですが、船舶の大型化や、小型船修繕が中小造船所へ移行するなど時代の波に押し流されて、1973年にその機能を停止。しかし、イベントスペースとしてその命を吹き返し、1997年に国重要文化財に指定されました。

横浜を象徴する遺産の中でイベントを楽しむ

ドックヤードガーデン 小説家の吉川英治は、船具工としてドック内で働いた経歴を持ち、その様子の一片を「かんかん虫は唄う」の作品で知ることができます。
かんかん虫とは、船についたサビをハンマーで叩いて落とす作業員の俗称ですが、全長107m、上端幅29m、深さ10mのドック内は、かんかんと賑やかな音にあふれていたのでしょう。そして現在、ここで響いているのはミュージック。イベントスペースとして貸し出され、さまざまな有名ミュージシャンのライブ会場として利用されています。

石畳に腰を下ろして鑑賞するプロジェクションマッピング

ドックヤードガーデン ドックヤードの構造はブラフ積みといい、直方体の石の長い面と短い面を交互に見せながら積み上げていく方法でカタチづくられました。
周囲を船型の石壁に囲まれている独特の雰囲気が、このスペースの魅力になっているのですが、そうした雰囲気を生かして始まったのが、プロジェクションマッピングです。高さ10mの壁に映し出される映像に、まるで空想の世界に入り込んだような感覚が味わえます。入場できる人数は、毎回500人ほど。ただし人気が高いために、入場整理券はいつも争奪戦です。

ドックを囲む「みらい横丁」

ドックヤードガーデン ドックヤードガーデンを、ぐるっと船型に囲むように並ぶ飲食店ストリートは、「みらい横丁」と呼ばれます。焼鳥、うどん居酒屋、もつ鍋、焼肉、スペインバル、タイ料理、ビアレストランなど、ラインナップはかなり多彩。
イベントを楽しんだ後のデートコースとしてはもちろん、横浜観光の仕上げとしても重宝されています。これだけ選択肢があれば、一緒に行ったお相手も必ず満足してくれるはず。横浜の余韻を、楽しい食事とともにたっぷりと味わって帰りましょう。

ドックヤードガーデンの基本情報

住所 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1
アクセス JR根岸線、横浜市営地下鉄ブルーライン「桜木町」駅より動く歩道で徒歩5分
横浜高速鉄道みなとみらい線「みなとみらい」駅より徒歩3分
お問い合わせ 045-222-5015

ドックヤードガーデン周辺のホテル・宿

アパホテル〈横浜関内〉

アパホテル〈横浜関内〉

横浜・新横浜・関内

市内観光名所も徒歩圏内の好立地。最上階に大浴場、露天風呂、サウナを完備で日頃の疲れを癒していただけます!

ホテルテラス横浜

ホテルテラス横浜

横浜・新横浜・関内

桜木町駅徒歩約5分、仕事と観光の拠点に! 朝食は大人気の和洋バイキング! 酸素が多く含まれる大浴場は無料貸切利用も可能♪

ブリーズベイホテル リゾート&スパ

ブリーズベイホテル リゾート&スパ

横浜・新横浜・関内

≪横浜観光の拠点に≫桜木町駅から徒歩3分!全館マイナスイオン水を採用。寝具&朝食バイキングが大好評◎

ローズホテル横浜

ローズホテル横浜

横浜・新横浜・関内

横浜中華街に位置するホテル。施設内に本格四川料理が楽しめる「重慶飯店」を併設。全室セミダブル以上でゆとりある滞在が可能

周辺の宿一覧へ

ドックヤードガーデン周辺の観光スポット

横浜駅直結で買い物&食事もラクラク 

横浜ベイクォーター

横浜駅直結で買い物&食事もラクラク 

グルメやファッションはもちろん、水上バス「シーバス」乗り場やウエディング会場までもが揃い、休日には多…

丘の上に広がる庭園をゆったり散策

イタリア山庭園と外交官の家

丘の上に広がる庭園をゆったり散策

石川町駅の脇にある坂道を登ると見えてくる「イタリア山庭園と外交官の家」。水路と花壇が幾何学模様のよう…

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

三溪園

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

県庁や市庁があるエリアのすぐそばに、広さ東京ドーム約4個分にもおよぶ一大日本庭園があるのをご存知です…

女性の美を輝かせてくれる! 中華街の隠れ家的カフェ

楊貴妃Cafe Chinois

女性の美を輝かせてくれる! 中華街の隠れ家的カフェ

グルメスポット・中華街にあって、女性の美と健康をテーマにしたメニューを提供してくれるのがここ。スタイ…

周辺のスポット記事一覧へ

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

top