YOKOHAMA BASHAMICHI ICE

横浜発祥のアイスクリームを再現した、文明開化の素朴な味わい

YOKOHAMA BASHAMICHI ICE

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

横浜みなとみらい21地区の代表的なスポットであり、イベントやショッピングが楽しめる施設として広く知られる横浜赤レンガ倉庫。レストランやショップが数多く入る人気スポットとなっている2号館で、休日になるといつも行列ができているのが「YOKOHAMA BASHAMICHI ICE」。日本のアイスクリームの発祥地・横浜から、新しいアイスの楽しみ方を発信しています。

お店ならではの楽しいアレンジ

YOKOHAMA BASHAMICHI ICE 明治初期、横浜で“あいすくりん”の名前で初めて売り出されたアイスクリームは、卵と牛乳と砂糖のみを使ってつくられていたそうです。そのシンプルな味を再現しつつ、現代風のテイストにしたのが「できたて横濱馬車道あいす」。カップの横濱馬車道あいすは、ネットや百貨店などでも売られていますが、ここではソフトクリーム状に絞り出したあいすに、モナカで蓋をするスタイルで提供されます。お店ならではのアレンジに、テンションが上がります。

サクサクの香ばしいモナカがいいアクセントに

YOKOHAMA BASHAMICHI ICE 蓋になっているモナカをスプーンでサクサクッと割って、あいすとミックスして食べれば、香ばしいモナカがちょうどいいアクセントになり、相性抜群。
あいすの種類は、「カスタード」「特選ミルク」「カスタード&特選ミルクミックス」など計6種類。特にカスタードは、明治当時の味に近いのだとか。
素朴な卵の味が感じられて、甘さは比較的ひかえめ。あっさりとしていて、濃厚なアイスクリームとはまた違ったおいしさがあります。

トッピングソースで味にバリエーションをプラス

YOKOHAMA BASHAMICHI ICE ストロベリーソース、チョコレートソースなど、あいすにはプラス30円でトッピングもできます。ストロベリーソースはミルクの味と相性がよく、甘酸っぱい香りであいすが華やかに変化します。
ほかにも、ケーキ風のアイスやシューアイス、シェイクやかき氷など、季節によってさまざまなメニューが楽しめ、寒い季節にはホットドリンクも提供されています。
せっかくの海に面した開放的なロケーションなのですから、懐かしい味のあいすをテイクアウトして、外で楽しんでみるのもいいですね。

YOKOHAMA BASHAMICHI ICEの基本情報

住所 神奈川県横浜市中区新港1-1-2 横浜赤レンガ倉庫2号館
アクセス 横浜高速鉄道みなとみらい線「馬車道」駅より徒歩10分
JR根岸線「桜木町」駅より徒歩15分
お問い合わせ 045-650-8707

YOKOHAMA BASHAMICHI ICE周辺のホテル・宿

アパホテル〈横浜関内〉

アパホテル〈横浜関内〉

横浜・新横浜・関内

市内観光名所も徒歩圏内の好立地。最上階に大浴場、露天風呂、サウナを完備で日頃の疲れを癒していただけます!

ローズホテル横浜

ローズホテル横浜

横浜・新横浜・関内

横浜中華街に位置するホテル。施設内に本格四川料理が楽しめる「重慶飯店」を併設。全室セミダブル以上でゆとりある滞在が可能

ホテルテラス横浜

ホテルテラス横浜

横浜・新横浜・関内

桜木町駅徒歩約5分、仕事と観光の拠点に! 朝食は大人気の和洋バイキング! 酸素が多く含まれる大浴場は無料貸切利用も可能♪

ホテル横浜キャメロットジャパン

ホテル横浜キャメロットジャパン

横浜・新横浜・関内

JR横浜駅から地下街を抜けて徒歩5分 悪天候や荷物の多い日も移動がスムーズで便利 観光スポットへのアクセスも抜群

周辺の宿一覧へ

YOKOHAMA BASHAMICHI ICE周辺の観光スポット

横浜情緒を感じる魅力的な商店街でショッピング!

【穴場スポット】雰囲気goodな横浜にある商店街5選

横浜情緒を感じる魅力的な商店街でショッピング!

あまり知られていませんが、横浜には興味深い商店街が意外と沢山あるんですよ。そこで今回は、横浜の旅のお…

ハマの歴史と文化が香るノスタルジック酒場

ヤミツキ ハマ横丁

ハマの歴史と文化が香るノスタルジック酒場

横浜は歴史と新しさが交錯するエキゾチックタウン。そんな新旧織り交ぜた魅惑の街には、ちょっとレトロな空…

みなとみらいを眼下に見下ろすビュースポット

野毛山公園

みなとみらいを眼下に見下ろすビュースポット

山手公園、横浜公園、掃部山公園…。横浜港近くには歴史ある公園が点在していますが、野毛山公園もそのひと…

世界一周9回、南極越冬2回の経験を持つシェフがつくる絶品多国籍料理

BAR de 南極料理人 Mirai(みらい)

世界一周9回、南極越冬2回の経験を持つシェフがつくる絶品多国籍料理

南極へ行くために料理人になったというシェフは、29歳のときにその目標を遂げ、さらに世界一周豪華客船「…

周辺のスポット記事一覧へ

この記事を紹介した人

top