大佛次郎記念館

ネコ好きは横浜に集まれ!横浜を愛したネコ好き文豪スポット

大佛次郎記念館

  • 公園・名所・史跡

  • 芸術・文化施設

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

横浜で生まれ、横浜を愛し、無類のネコ好きだった文豪・大佛次郎。「鞍馬天狗」や「赤穂浪士」などの小説、「パリ燃ゆ」などのノンフィクション、「スイッチョねこ」などの絵本まで多岐にわたる作品で知られています。ここはそんな大佛次郎の業績と生涯を紹介する展示品の宝庫。ネコ好きだった作家らしく、随所にあるネコの置物も必見! ネコ好きなら一度訪れてみる価値アリです!

すべてに大佛次郎らしさがあふれる建物のデザイン

大佛次郎記念館 記念館の開館は、大佛が亡くなった5年後の1978年。代表作「霧笛」や「帰郷」ゆかりの地、港の見える丘公園の展望台の南側に建ち、開港期の横浜を描いた絵にみるような洋風建築のアーチ屋根が印象的です。
赤(レンガ)・白(柱)・青(窓ガラス)の配色も、フランスに造詣が深かった大佛らしい色づかい。館内を見回せば猫の置物のカワイイこと! 来館者は思わず誰もが笑顔になってしまいます。壁紙などに見られる梅やツバキの模様もまた、大佛を物語るモチーフ。大佛はナショナルトラストを日本に紹介するなど、国際的・社会的視野を持った時代の先駆者でもあったのです。

「ほかの勉強家のために」と収蔵された作品は、貴方のためかも。自由に閲覧が可能

大佛次郎記念館 書斎兼寝室がきわめて忠実に再現された「展示室」は、ほぼ半世紀前のもの。フランスアンティーク調の家具や調度品、書籍や資料、猫の置物や油絵など、すべて鎌倉の自宅から運び込まれたもの。今なお大佛次郎がここに暮らしているかのような生活感に満ちています。
「閲覧室」では、大佛作品のすべてを自由に読むことができるので、絵本やエッセイ、映像化された人気小説、骨太のノンフィクション…そんな作品の中からお気に入りの1冊を見つけてみてはいかがでしょう。ほかにも、大佛が集めに集めた書籍や雑誌、自筆の原稿や創作ノート、絵本「スイッチョねこ」の原画、書簡、猫の置物や絵画など、およそ7万点もの品々が展示されています。

ネコ好きにしかわからない、ネコに囲まれる幸せ

大佛次郎記念館 「猫は一生の伴侶」と語るほど愛猫家だった大佛次郎。15匹ほどの猫に囲まれる暮らしぶりは、生涯変わらなかったそうです。集めた置物や絵画も、猫・ねこ・ネコ。えりすぐりの品々が館内随所に彩りを添えています。
記念館の1階にあるティールーム「霧笛」は、ポストカードなどが並ぶミュージアムショップ的な存在。コーヒーは1杯ずつネルで抽出され、紅茶はポットでサービスされます。どちらも、創業当初から定番“オリジナルチーズケーキ”との相性が抜群です。さほど広くはありませんが、妙にほっとする空間。大佛ワールドの奥深さを語り合うにはもってこいではないでしょうか。

大佛次郎記念館の基本情報

住所 神奈川県横浜市中区山手町113
アクセス 東急みなとみらい線「元町・中華街」駅5番または6番出口より徒歩8分
神奈川中央交通バス11系統・横浜市営バス20系統・観光スポット周遊バスあかいくつ「港の見える丘公園」下車より徒歩約2分
JR根岸線「石川町」駅元町口より徒歩20分
お問い合わせ 045-622-5002

大佛次郎記念館周辺のホテル・宿

ホテルテラス横浜

ホテルテラス横浜

横浜・新横浜・関内

桜木町駅徒歩約5分、仕事と観光の拠点に! 朝食は大人気の和洋バイキング! 酸素が多く含まれる大浴場は無料貸切利用も可能♪

アパホテル〈横浜関内〉

アパホテル〈横浜関内〉

横浜・新横浜・関内

市内観光名所も徒歩圏内の好立地。最上階に大浴場、露天風呂、サウナを完備で日頃の疲れを癒していただけます!

マルタニホテル

マルタニホテル

横浜・新横浜・関内

みなとみらい21、中華街、横浜スタジアムなどが徒歩圏内のビジネスホテルです。ビジネス・観光の拠点に。

ニューオータニイン横浜

ニューオータニイン横浜

横浜・新横浜・関内

口コミで大絶賛の美しい夜景に酔いしれる。扉の先はまるで別世界!きらびやかな横浜一の感動の夜景をお届けします。

周辺の宿一覧へ

大佛次郎記念館周辺の観光スポット

日本最大級の複合コンベンションセンター

パシフィコ横浜

日本最大級の複合コンベンションセンター

メインの展示ホールが総面積2万㎡、パシフィコ横浜の施設のなかで最大の面積を持つ展示場です。展示ホール…

周辺のスポット記事一覧へ

top