三溪園

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

三溪園

  • 散策・モデルコース

  • 公園・名所・史跡

  • ショッピング

  • 芸術・文化施設

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

県庁や市庁があるエリアのすぐそばに、広さ東京ドーム約4個分にもおよぶ一大日本庭園があるのをご存知ですか。生糸商として財を成した関東屈指の実業家・原三溪(富太郎)は、「土地は自分のものだが、自然の風景は市民のもの」と語り、自邸の庭として造成した庭園を、戦前より一般に開放していました。緑あふれる園内には、京都や鎌倉から移築された古建築がズラリ。古都のような趣あるスポットです。

地を変え、時を超えた古建築たち

三溪園 開園は1906年。丘の上に建つ「旧燈明寺三重塔」を中心に、邸宅や茶室、本堂、仏殿、地蔵堂といった17棟が巧みに配置されています。大半が重要文化財、もしくは横浜市指定有形文化財。海外からのお客さんなどをお連れするには最適なスポットといえます。
準備されている園内図は5カ国語分。アテンドに不可欠な日本文化の知識量が少なくても大丈夫です。三溪自筆の書画やゆかりある作家作品、美術工芸品などを収めた記念館も興味深く、ミュージアムショップや抹茶処も併設しています。

利用できる有形文化財

三溪園 1902年に原家本宅として建てられた「鶴翔閣(かくしょうかく)」は、上空から見ると翼を広げた鶴のよう。楽室棟、茶の間棟、客間棟からなる木造建築は、今や横浜市指定有形文化財ですが、純和風バンケットルームの顔も併せ持つ異色な存在です。茶会や句会といった文化的催し物だけでなく、会議や展示会、お見合い、披露宴などが行われています。
邸内見学のチャンスは、入園料金だけで鑑賞できるクラシックコンサートや、三が日恒例のイベント「三溪園で過ごすお正月」。明治時代にタイムトリップしたような雰囲気のなかで、三溪の人となりが見えてくるかもしれません。

戦災からの復活を遂げた三溪こだわりの梅林

三溪園 四季折々の花に加え、歴史ある梅の名所として知られる三溪園。毎年2月中旬に始まる「観梅会」のルーツは、「園の完成披露祝賀会」。つまり100年以上昔にあるそうです。現在の本数は開園当初の3分の1ほどですが、下村観山も描いた紅梅“臥竜梅”や、ガクが緑色の白梅“緑萼梅”などが咲き乱れるさまは圧巻! 園内のあずまや「初音茶屋」の炉で沸かす、振る舞い麦茶も風情があって素敵です。立ち込める煙が包む、香ばしくも甘い香りに「ニッポンっていいなぁ」としみじみ思えるスポットです。

三溪園の基本情報

住所 神奈川県横浜市中区本牧三之谷58-1
アクセス JR各線、東急東横線、京急線「横浜」駅東口 2番乗り場より市バス8・148系統にて本牧三溪園前(約35分)下車徒歩5分
横浜高速鉄道みなとみらい線「元町・中華街」駅4番出口山下町バス停より市バス8・148系本牧三溪園前(約15分)下車徒歩5分
お問い合わせ 045-621-0634

三溪園周辺のホテル・旅館

アパホテル〈横浜関内〉

アパホテル〈横浜関内〉

横浜・新横浜・関内

市内観光名所も徒歩圏内の好立地。最上階に大浴場、露天風呂、サウナを完備で日頃の疲れを癒していただけます!

ホテルリブマックス横浜元町駅前

ホテルリブマックス横浜元町駅前

横浜・新横浜・関内

≪元町・中華街駅より徒歩2分≫全室シモンズベッド・空気清浄機完備!中華街も徒歩1分で観光やビジネスにも便利。

ローズホテル横浜

ローズホテル横浜

横浜・新横浜・関内

横浜中華街に位置するホテル。施設内に本格四川料理が楽しめる「重慶飯店」を併設。全室セミダブル以上でゆとりある滞在が可能

ホテルJALシティ関内 横浜

ホテルJALシティ関内 横浜

横浜・新横浜・関内

横浜堪能!山下公園・中華街は真近! みなとみらい線日本大通り駅より徒歩約2分。 爽やかなカラーの客室&ミストシャワー完備

周辺の宿一覧へ

三溪園周辺の観光スポット

世界一周9回、南極越冬2回の経験を持つシェフがつくる絶品多国籍料理

BAR de 南極料理人 Mirai(みらい)

世界一周9回、南極越冬2回の経験を持つシェフがつくる絶品多国籍料理

南極へ行くために料理人になったというシェフは、29歳のときにその目標を遂げ、さらに世界一周豪華客船「…

リアルサイズの動物図鑑で、都会にいながら大自然を体感

オービィ横浜

リアルサイズの動物図鑑で、都会にいながら大自然を体感

革新的な技術力により、エンターテインメント界で存在感を示し続けるセガと、過去50年以上に渡ってダイナ…

感動するほど「ウマイ!」。絶品カツレツを横浜馬車道に発見

勝烈庵 馬車道総本店

感動するほど「ウマイ!」。絶品カツレツを横浜馬車道に発見

いままで食べていた「カツ」は一体何だったのだろうか…。ちょっと大袈裟だが、そう自分に問いたくなるほど…

横浜だけど群馬だよ。安くて美味しい群馬うどん

まる久

横浜だけど群馬だよ。安くて美味しい群馬うどん

うどんは讃岐だけじゃない! 関東を代表する「群馬藤岡うどん」を知ってこそ本物のうどん好き。粉の風味を…

周辺のスポット記事一覧へ

散策・モデルコースの他の記事を見る

東京の真ん中に広がる、緑いっぱいのオアシスへ

皇居・江戸城

東京の真ん中に広がる、緑いっぱいのオアシスへ

東京観光の定番となっている皇居ですが、意外と「行ったことがない」人も多いのでは? 出かけてみると、大…

妖怪に会えるかも!? ちょっと不思議な妖怪ストリート

一条妖怪ストリート 大将軍商店街

妖怪に会えるかも!? ちょっと不思議な妖怪ストリート

京都市の北に位置する、西大路通から中立売通までの約400メートルという長さに渡り、ずらりと店が並ぶの…

栄からすぐ。名古屋城の北に広がる花と緑とスポーツのための都市型公園

名城公園

栄からすぐ。名古屋城の北に広がる花と緑とスポーツのための都市型公園

厳密にいえば、名古屋城を含む総面積76.3ヘクタールの一帯すべてが「名城公園」になりますが、通常はお…

シーズン毎のイベントは要チェック! 札幌を象徴する公園

大通公園

シーズン毎のイベントは要チェック! 札幌を象徴する公園

芝生や噴水がある空間で、住民や観光客がのんびりとくつろぐおなじみの光景。札幌の象徴として知られる大通…

公園・名所・史跡の他の記事を見る

公園のほぼ全域が国の登録記念物。季節の花や緑で彩られた景観を堪能しよう

鶴舞公園

公園のほぼ全域が国の登録記念物。季節の花や緑で彩られた景観を堪能しよう

鶴舞公園は明治42年(1909)、その翌年に予定されていた第10回関西府県連合共進会の会場として整備…

休日にのんびりと過ごしたい、港に臨むテラス

象の鼻テラス

休日にのんびりと過ごしたい、港に臨むテラス

ここは横浜港発祥の地となる「象の鼻パーク」内にある、アートスペースを兼ね備えた無料休憩所。横浜市の開…

1日ではとても回りきれない! 花いっぱいの海浜公園

海の中道海浜公園

1日ではとても回りきれない! 花いっぱいの海浜公園

293.5万㎡という広大な敷地を誇る国営公園。四季折々の草花が咲き誇り、年中来園者を楽しませてくれま…

徳川家康をはじめ、歴代城主が出世をしていった城 浜松城

浜松城公園

徳川家康をはじめ、歴代城主が出世をしていった城 浜松城

浜松城は戦国時代の徳川家康をはじめ、歴代城主が出世していったことから「出世城」という別名がついている…

ショッピングなどの他の記事を見る

鯛焼きならぬ「鯉焼き」を販売するお洒落な菓子屋

藤田九衛門商店

鯛焼きならぬ「鯉焼き」を販売するお洒落な菓子屋

善光寺の仁王門にほど近い東之門町の一角にある「藤田九衛門商店」。特別な金型を使い鯛焼きならぬ「鯉焼き…

大通駅直結!ふらっと気軽に地下街散策

さっぽろ地下街(オーロラタウン・ポールタウン)

大通駅直結!ふらっと気軽に地下街散策

大通駅直結のさっぽろ地下街は、オーロラタウンはテレビ塔、ポールタウンはすすきのまで雨や雪に悩まされる…

みなとみらいで世界のビールを“ぐびっ”!

世界のビール博物館横浜店

みなとみらいで世界のビールを“ぐびっ”!

みなとみらいのシンボル、横浜ランドマークタワーに併設されたドックヤードガーデン。日本に現存する最古の…

壁一面、1,000種類以上の美術的絵はがきに圧倒されてしまう!

美術はがきギャラリー 京都便利堂

壁一面、1,000種類以上の美術的絵はがきに圧倒されてしまう!

美術館の複製や図録の制作など、日本美術の名作・名品の絵はがきを専門に扱っているギャラリー 。壁一面に…

横浜・新横浜・関内の他の記事を見る

まさにランドマーク! みなとみらいの超高層ビル

横浜ランドマークタワー

まさにランドマーク! みなとみらいの超高層ビル

文字通り横浜みなとみらい地区のランドマークとなるのっぽビルは、地上70階、高さ296.33mと、超高…

異国情緒たっぷり。ぶらり「山手の洋館」めぐり

山手西洋館

異国情緒たっぷり。ぶらり「山手の洋館」めぐり

横浜には、異国情緒であふれる歴史的建造物がたくさん。そのなかでも、「山手西洋館」には一度は訪れておき…

1日いても飽きない横浜【散策プラン】~みなとみらい・桜木町~

横浜で1日遊ぶならこれで決まり!~みなとみらい・桜木町編~

1日いても飽きない横浜【散策プラン】~みなとみらい・桜木町~

せっかく旅行に来たのなら午前中から余すところなく楽しみたいですよね!今回は、そんな方のために午前中か…

鶴見を侮るなかれ。正統派オーセンティックバー

BAR LIME LIGHT

鶴見を侮るなかれ。正統派オーセンティックバー

JR鶴見駅からすぐの住宅街の入り口に、静かに佇む本格的なバーがある。それが「BAR LIME LIG…

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

top