カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

  • 複合施設・商業施設

  • 体験・アミューズメント

  • エンタメ

  • ショッピング

  • 芸術・文化施設

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発明され、どのような発展を遂げていったのか? 発明者・安藤百福の「クリエイティブシンキング=創造的思考」とはどんなものか? 見て・さわって・遊んで・食べてみることで、発明・発見の楽しさやベンチャーマインドの大切さを学べる場所、それが安藤百福発明記念館であり、カップヌードルミュージアムなのです。

子どもたちの創造力・探究心を育む発明体験!

カップヌードルミュージアム 3階の「チキンラーメンファクトリー」は、世界初のインスタントラーメン「チキンラーメン」を手づくりできる工房。まずは小麦粉に水を加えてよーくこね、めん棒と製めん機、めんカッターで成型します。その後の蒸す・味付け・“瞬間油熱乾燥法”による乾燥も、スタッフがていねいに教えてくれるので、子どもたちでも安心です。つくりたてホヤホヤの美味しさと思い出をマイパッケージに詰めて、さあ完成! 小学生以上の2人1組で挑む人気No.1プログラムです。希望日3カ月前〜前日までにインターネットまたは電話での予約をお忘れなく。

麺をカップに入れるのではなく、カップを麺にかぶせる逆転の発想!

カップヌードルミュージアム 同じフロアにある「マイカップヌードルファクトリー」も大人気。ここは世界でひとつだけのオリジナル「カップヌードル」をつくることができる工房です。自動販売機で買った専用カップに好きな絵を描き、麺とスープ(4種類アリ)、4つのトッピング(12種類からチョイス)を入れましょう。その組み合わせ方は5,460通りもあるというからビックリ! フタをしてフィルムで包んだら完成です。体験には”整理券”が必要になりますが、当日受付で配布する以外に、事前にローソンチケットで“利用券”も買っておくことができます。どちらも数には限りがあるので、ぜひ、お早めに。

発明・発見のヒントが見つかるかも

カップヌードルミュージアム このほか、安藤百福の生涯・足跡を紹介する「安藤百福ヒストリー」や「百福シアター」、氏の言動や思考の本質をポップな現代アートで表現した「クリエイティブシンキング ボックス」、世界各地のご当地めんのフードコート「NOODLE BAZAAR -ワールド麺ロード-」、膨大な数のパッケージがインスタントラーメンの歴史を物語る「インスタントラーメン ヒストリーキューブ」など、楽しめる展示ばかりです。
おみやげ探しは1階「ミュージアムショップ」がオススメ。ここでしか買えないモノやインスタントラーメンにまつわるモノが目白押しです。

カップヌードルミュージアムの基本情報

住所 神奈川県横浜市中区新港2-3-4
アクセス 東急みなとみらい線「みなとみらい」「馬車道」各駅より徒歩8分
JR根岸線、市営地下鉄「桜木町」駅より観光スポット周遊バスあかいくつ「国際橋・カップヌードルミュージアム前」下車すぐ。「桜木町」駅より徒歩の場合は12分
お問い合わせ 045-345-0918

カップヌードルミュージアム周辺のホテル・旅館

アパホテル〈横浜関内〉

アパホテル〈横浜関内〉

横浜・新横浜・関内

市内観光名所も徒歩圏内の好立地。最上階に大浴場、露天風呂、サウナを完備で日頃の疲れを癒していただけます!

ホテル・ザ・ノット ヨコハマ (旧:横浜国際ホテル)

ホテル・ザ・ノット ヨコハマ (旧:横浜国際ホテル)

横浜・新横浜・関内

旅と街、街と人を「結ぶ」ホテル 横浜国際ホテルは、2017年12月1日にホテル・ザ・ノット ヨコハマに生まれ変わりました

ホテルテラス横浜

ホテルテラス横浜

横浜・新横浜・関内

桜木町駅徒歩約5分、仕事と観光の拠点に! 朝食は大人気の和洋バイキング! 酸素が多く含まれる大浴場は無料貸切利用も可能♪

ダイワロイネットホテル横浜関内

ダイワロイネットホテル横浜関内

横浜・新横浜・関内

JR関内駅より徒歩3分! 横浜の観光地や東京方面へもアクセス抜群 全室空気清浄機完備&充実の朝食バイキングあり

周辺の宿一覧へ

カップヌードルミュージアム周辺の観光スポット

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

福寺松原商店街

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

相鉄線「天王町」駅で下車。降りてすぐの商店街を抜けて5分ほど歩くと国道16号線。この道を渡ったところ…

ハイカラな港町横浜で生まれた牛鍋の味。存分に味わってみよう!

荒井屋 万國橋店

ハイカラな港町横浜で生まれた牛鍋の味。存分に味わってみよう!

文明開化の味を今に伝える「荒井屋」は、明治28年創業の老舗牛鍋屋。外国人居留地があった横浜の地で牛鍋…

文芸ファン必見! 散策スポットにもおすすめ

神奈川近代文学館

文芸ファン必見! 散策スポットにもおすすめ

港の見える丘公園に位置している「神奈川近代文学館」は、“かなぶん”の愛称でも親しまれています。小説の…

想いは遙か太平洋の彼方。古きよき船旅の世界を感じてみよう

日本郵船氷川丸

想いは遙か太平洋の彼方。古きよき船旅の世界を感じてみよう

山下公園の前に、どっしりと係留されているのが「日本郵船氷川丸」。1930年代にモボやモガが遥か海の向…

周辺のスポット記事一覧へ

複合施設・商業施設の他の記事を見る

にぎやかな大須商店街にある複合ビル!あなたも3億円があたるかも?

万松寺ビル

にぎやかな大須商店街にある複合ビル!あなたも3億円があたるかも?

名古屋の元気な商店街、大須でひときわ存在感を放つ複合ビルが「万松寺ビル」です。アミューズメントスペー…

JR博多駅1階の商業施設。リニューアルしてますます魅力アップ

マイング

JR博多駅1階の商業施設。リニューアルしてますます魅力アップ

JR博多駅構内にあるマイング。バラエティー豊かなゾーンごとに、お土産にぴったりな特産品、グルメにファ…

日本夜景100選 Befco(ベフコ)ばかうけ展望室へ!

Befcoばかうけ展望室

日本夜景100選 Befco(ベフコ)ばかうけ展望室へ!

Befcoばかうけ展望室は高さが地上から約125m、日本海側随一の高さの展望室です。さらに新潟市街地…

大阪の中心から見渡す‟日本一”の眺め

あべのハルカス(ハルカス300)

大阪の中心から見渡す‟日本一”の眺め

大阪の中心部にそびえる「あべのハルカス」。2014年に開業した、300mの高さを誇る日本一の超高層ビ…

体験・アミューズメントの他の記事を見る

雨の日でも楽しめる♪横浜のおすすめ観光スポット30選

【雨の日でもOK☆】屋内で楽しめる横浜の観光スポット30選

雨の日でも楽しめる♪横浜のおすすめ観光スポット30選

「突然の雨予報で、予定していた観光スケジュールが台無しに!」そんな時でも大丈夫!横浜には雨の日でも楽…

歌舞伎町に監獄出現。暗闇の恐怖におびえる絶叫ダイニングバー

監獄レストラン ザ・ロックアップ新宿店

歌舞伎町に監獄出現。暗闇の恐怖におびえる絶叫ダイニングバー

新宿歌舞伎町の雑踏の中、そこにあるのは…監獄? 実はここ、お客さんは囚人として収監されるというアトラ…

カメラ女子にも大人気! 北欧・デンマークの風景が広がる広大な公園

ふなばしアンデルセン公園

カメラ女子にも大人気! 北欧・デンマークの風景が広がる広大な公園

「ふなばしアンデルセン公園」は、北欧・デンマークの童話作家であるハンス・クリスチャン・アンデルセンに…

ジンベエザメも優雅に泳ぐ水槽の巨大さに驚愕!

海遊館

ジンベエザメも優雅に泳ぐ水槽の巨大さに驚愕!

アジアNo.1ともいわれる大水族館の海遊館。国内だけでなく、海外からの観光客も多く訪れます。巨大水槽…

エンタメなどの他の記事を見る

ライブハウスという言葉がなかった頃から長年愛されている場所

ライブハウス磔磔(たくたく)

ライブハウスという言葉がなかった頃から長年愛されている場所

築約100年の酒蔵を改造したスペースは、どっしりと重量感があり、音の伝わり方も木造ならでは。京都の代…

誰もが思わず夢中になってしまうトリックアートの世界へようこそ

渡辺健一トリックアート美術館

誰もが思わず夢中になってしまうトリックアートの世界へようこそ

名古屋にもありました。トリックアート美術館。いわゆる「だまし絵」ですね。外見はこぢんまりとした、画廊…

自分だけの空間で心置きなく熱唱! ひとりカラオケ専門店

ワンカラ 渋谷ちとせ会館店

自分だけの空間で心置きなく熱唱! ひとりカラオケ専門店

今やなんでも“おひとりさま”の時代。でも、狭い空間でひとりで歌うのは、ちょっと寒すぎはしないだろうか…

アルパカやヒツジ、ポニーとふれあえる体験型施設

いくとぴあ食花 - 動物ふれあいセンター

アルパカやヒツジ、ポニーとふれあえる体験型施設

珍しい動物たちとふれあえる「動物ふれあいセンター」は、体験型総合施設「いくとぴあ食花」内にあります。…

横浜・新横浜・関内の他の記事を見る

大人も子どもも横浜港のことが楽しく学べる博物館

横浜みなと博物館

大人も子どもも横浜港のことが楽しく学べる博物館

横浜マリタイムミュージアムを全面リニューアルし、横浜港開港150年となった2009年にオープン。「歴…

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

クルマ好きには見逃せない、日産の人気車種が大集結するカーギャラリー

日産グローバル本社ギャラリー

クルマ好きには見逃せない、日産の人気車種が大集結するカーギャラリー

スタッフの説明を聞きながら、自分にぴったりの車を見つけることができるギャラリーでは、年代物の記念車や…

おもちゃマニアといえば誰もが知っている、北原照久コレクション

横浜ブリキのおもちゃ博物館

おもちゃマニアといえば誰もが知っている、北原照久コレクション

テレビ番組『なんでも鑑定団』の出演者として知られる北原照久氏のコレクション3,000点! 1890年…

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

top