恋木神社(こいのきじんじゃ)
2016.5.24更新

全国でここだけ! 「恋命(こいのみこと)」を祀る歴史ある神社

恋木神社(こいのきじんじゃ)

  • 散策・モデルコース

  • 公園・名所・史跡

福岡市内から南へ車で約1時間。福岡県筑後市の「水田天満宮」は、太宰府天満宮に次ぐ九州二大天満宮に数えられる由緒ある神社です。「恋木神社」は、その水田天宮末社の末社として建てられた、全国で一社のみ「恋命(こいのみこと)」を祀るとても珍しい神社。良縁成就を願い、遠方からも多くの方が訪れています。

鳥居にも石灯籠にも。境内にはハートがいっぱい!

恋木神社(こいのきじんじゃ) 人を恋しく思う気持ちは今も昔も変わらないもの。実は、恋木の「木」は東を意味しています。菅原道真公が太宰府で生涯を終えるまでの間、東に残してきた都の天皇と妻子をいかに思っていたか、その道真公の御心をせめて御霊魂だけは慰めようと祀られたのが恋木神社だといわれています。水田天満宮の末社として、鎌倉時代の建立当初より鎮座していました。
そんなちょっと哀しい逸話が残る恋木神社ですが、現在では「良縁幸福の神様」「恋の神様」として、良縁成就祈願や結婚式の名所となっています。
鳥居や石灯籠など「こんなところにも!」と驚くほどハートのモチーフであふれる境内は、居るだけで心が温まる雰囲気。本殿へと続く参道や神殿の床にも伝統ある水田天満宮窯元水田焼のハート型の陶板が敷き詰められています。このハート型の陶板は焼き上げるまでに高度な技術を要するため、恋木神社の用途以外には焼かない希少価値の高いものなのだそうです。
恋愛も一歩一歩、2人で並んで歩いていくように、たくさんの参拝者が願いを込めて歩んだ恋木神社の参道は、いわば「恋の道」。誰かを思い焦がれるあなたも、歩いてみませんか?

恋木神社(こいのきじんじゃ)の基本情報

住所 福岡県筑後市水田62-1
アクセス JR鹿児島本線「羽犬塚」駅より徒歩20分
お問い合わせ 0942-53-8625

散策・モデルコースの他の記事を見る

本牧に、和の魅力あふれる風雅な合掌づくりを発見!

旧矢箆原家住宅(横浜三渓園内)

本牧に、和の魅力あふれる風雅な合掌づくりを発見!

先進的な都市開発が行われる一方で、歴史的建造物も多い横浜。新旧織り交ぜた街歩きを楽しめるのが魅力です…

3トンのしめ縄は大迫力。絶景「光の道」も感動もの!

宮地嶽(みやじだけ)神社

3トンのしめ縄は大迫力。絶景「光の道」も感動もの!

階段を登ると、大迫力の大しめ縄が目に飛び込んできます。ここは、全国にある宮地嶽神社の総本宮。参拝客は…

川崎大師・仲見世通りにある絶品手づくりわらび餅の名店

わらびもち 大谷堂

川崎大師・仲見世通りにある絶品手づくりわらび餅の名店

大治3(1128)年建立、880年以上の歴史をもつ川崎大師は、厄除け・自動車安全祈願のお寺として有名…

世代を越えて多くのファンを持つ、気品漂う商店街

元町商店街

世代を越えて多くのファンを持つ、気品漂う商店街

明治7年(1874)頃から山手居留地に外国人が住居を構えるようになり、その外国人を相手に商売を始める…

公園・名所・史跡の他の記事を見る

新神戸駅から歩いて行ける、日本三大神滝

布引渓流

新神戸駅から歩いて行ける、日本三大神滝

新神戸駅から徒歩15分ほどで楽しめる布引渓流の散策コースのご紹介です。駅から歩いてすぐの場所にあるの…

伊達政宗に会いにゆく。 「瑞鳳殿」

瑞鳳殿

伊達政宗に会いにゆく。 「瑞鳳殿」

日本の歴史に詳しくない人でも一度は名前を聞いたことがある武将・伊達政宗。彼は、伊達氏17代目当主であ…

「旧・ランの館」が生まれ変わって「久屋大通庭園フラリエ」に

久屋大通庭園 フラリエ

「旧・ランの館」が生まれ変わって「久屋大通庭園フラリエ」に

1998年にランをテーマとした「ランの館」が開園したものの、来場者が低迷。そのため「廃止」が決まり、…

一枚でOK☆東京メトロ一日券で巡れるおすすめ東京観光スポット30

一枚でOK☆東京メトロ一日券で巡れるおすすめ東京観光スポット30

東京の交通機関のかなめとなる東京メトロ。地下を通り、東京の観光スポットにアクセスできる一日券が600…

飯塚・朝倉・久留米・原鶴・筑後川の他の記事を見る

京都・北野天満宮の分霊を祀る千年超の歴史がある天満宮

福岡・北野天満宮

京都・北野天満宮の分霊を祀る千年超の歴史がある天満宮

学業の神様として有名な菅原道真公を祀る天満宮としては、京都の北野天満宮と福岡の太宰府天満宮が全国的に…

全国でここだけ! 「恋命(こいのみこと)」を祀る歴史ある神社

恋木神社(こいのきじんじゃ)

全国でここだけ! 「恋命(こいのみこと)」を祀る歴史ある神社

福岡市内から南へ車で約1時間。福岡県筑後市の「水田天満宮」は、太宰府天満宮に次ぐ九州二大天満宮に数え…

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

福岡県のホテル・旅館

top