にわかせんぺい本舗 東雲堂 博多駅デイトス店

博多っ子の粋な郷土芸能「博多仁和加」の半面をかたどった人気菓子

にわかせんぺい本舗 東雲堂 博多駅デイトス店

  • 定番

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

博多弁丸出しの軽妙な会話で最後にオチを付けて笑わせる笑劇「博多仁和加(はかたにわか)」をご存知でしょうか。始まりは約300年前の寛永年間と言われ、古くから庶民の間で親しまれてきた郷土芸能です。その「博多仁和加」を演じるときに顔に付ける半面をかたどってつくられたのが「二◯加煎餅(にわかせんぺい)」です。

いつ食べてもおいしい素朴な味わい

にわかせんぺい本舗 東雲堂 博多駅デイトス店

「二◯加煎餅」を製造販売する東雲堂の創業は明治39年。以来、そのユニークな形と良質な素材を生かしたおいしさで、地元の人はもちろん、観光客からも根強い人気、今や博多土産の定番となっています。
上質の小麦粉と卵をたっぷり使い、サクサクとした歯ざわりと、口の中に広がる卵の風味がなんともいえないおいしさ。決して食べ飽きない、そしてまた食べたくなる素朴な味わいです。天候、温度によって微妙に左右される品質を一定に保つため、今も熟練の職人が丁寧に焼き上げているそうです。
サイズは特大、中、小の3種類。食べるときには顔をよーく見てくださいね。実は男面のほかに、眉の細い女面、愛嬌のあるウインク面の3種類があるのです! 一箱に一枚、紙のお面が付き、裏には「博多のみやげにゃー二〇加煎餅がいちばん上等たい」と、いかにも博多っ子が言いそうなことが書かれています。お土産として誰かに渡すとき、話題のきっかけにできそうです。
「二◯加煎餅」のほかにも、東雲堂には、手焼きせんぺいや、ユズとタラコがコラボしたビールのつまみにぴったりな「おいしくてごめ〜んたいせんぺい」などが。博多駅の商業施設内や市内のデパートの店舗で販売されているので、いろいろチェックしてみてください。

にわかせんぺい本舗 東雲堂 博多駅デイトス店の基本情報

住所 福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1 博多駅1階
アクセス 博多駅直結
お問い合わせ 092-411-1681

にわかせんぺい本舗 東雲堂 博多駅デイトス店周辺のホテル・宿

コートホテル福岡天神

コートホテル福岡天神

福岡市・太宰府市・糸島市

福岡空港へは地下鉄で1本!ビジネス・観光に快適な立地とアクセス。素敵な旅をサポートするため、豊富なプランをご用意♪

ホテルモントレ ラ・スール福岡

ホテルモントレ ラ・スール福岡

福岡市・太宰府市・糸島市

<地下鉄天神駅から徒歩2分>上品なアンティークと気品あふれる優美な空間で寛ぎのひとときを。福岡名物盛り沢山の朝食が自慢!

アパホテル〈福岡渡辺通駅前〉EXCELLENT

アパホテル〈福岡渡辺通駅前〉EXCELLENT

福岡市・太宰府市・糸島市

福岡市営地下鉄七隈線の渡辺通駅から徒歩3分の好立地。JR博多シティ、天神、中洲、ヤフオクドームへアクセス抜群!

ニッセイホテル福岡

ニッセイホテル福岡

福岡市・太宰府市・糸島市

≪赤坂駅から徒歩5分≫天神もすぐの好立地 おしゃれで快適なデザイナーズホテル 広い客室と寛ぎの空間で福岡を満喫☆

周辺の宿一覧へ

にわかせんぺい本舗 東雲堂 博多駅デイトス店周辺の観光スポット

福岡市のコンベンションシーンを支えてきた多目的施設

福岡国際センター

福岡市のコンベンションシーンを支えてきた多目的施設

1981年のオープン以来、福岡市のコンベンションシーンを支えてきた「福岡国際センター」。5,052㎡…

ふわっ、トロッの食感にトリコ! 絶品のフォンダンフロマージュ

赤い風船(マイング店)

ふわっ、トロッの食感にトリコ! 絶品のフォンダンフロマージュ

地元っ子おすすめの手土産スイーツとして不動の人気を誇る、赤い風船のフォンダンフロマージュ。ふんわり焼…

厳選した自然素材のみに由来する味と技を極めた老舗和菓子店

鈴懸 本店

厳選した自然素材のみに由来する味と技を極めた老舗和菓子店

地下鉄中洲川端駅から徒歩1分の地に本店を構える「鈴懸」は、創業90余年。市内5店舗と東京、名古屋にも…

ショッピング、映画、演劇、グルメがめいっぱい満喫できるエンターテインメント施設

キャナルシティ博多

ショッピング、映画、演劇、グルメがめいっぱい満喫できるエンターテインメント施設

最新アイテムが揃うメガショッピングモールであり、福岡を代表する観光スポット。約4万3,500㎡という…

周辺のスポット記事一覧へ

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

top