福岡市中央卸売市場鮮魚市場(長浜鮮魚市場)

全国でも有数の活気あふれる鮮魚市場を見学して、新鮮魚介に舌鼓

福岡市中央卸売市場鮮魚市場(長浜鮮魚市場)

  • 体験・アミューズメント

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

福岡は「魚が美味しい街」とよく言われます。それは、天神からほど近い長浜に、新鮮な魚介類が九州・西日本各地から集まる「福岡市中央卸売市場鮮魚市場」があるから。ここの開場は昭和30年(1955)。年間約300種類の豊富な魚種を取り扱う全国でも有数の鮮魚市場です。業者御用達の施設ですが、ツーリストにとってのお楽しみもいろいろありますよ。

午前3時開始のせりが見られる見学用通路あり!

福岡市中央卸売市場鮮魚市場(長浜鮮魚市場) 玄界灘や日本海、東シナ海などの豊かな漁場で獲れた魚が並ぶ「福岡市中央卸売市場鮮魚市場」は卸売市場。残念ながら業者でない一般の方は商品を購入できません。ただ、毎月第2土曜日の9時から12時は「長浜鮮魚市場 市民感謝デー」として市場の一部を開放しているので、市場の活気を肌で感じながら鮮魚や冷凍・塩干加工品などを購入することができます。
実はほかにも、この市場には訪れる楽しみがいっぱい。到着したら、まずは13階の展望プラザへ。北側は福岡都市高速環状線の先に博多湾、南側に福岡市内の展望が開けます。
景色を堪能したら、次は2階へ。ここは市場の一部を自由に見学できる通路が24時間開放されていて、午前3時から始まるせりの様子を見学することができます。多いときは200mにもわたって市場の端から端までが魚でいっぱいになり、まさに圧巻のシーン! また、市場のビデオやせりのゲームがあるほか、魚情報が満載で大人も子どもも楽しめるブース「市場PRプラザ」もあります。
さらに外せないのが市場会館1階の食堂です。玄界灘の荒波に揉まれて身が引き締まった絶品魚介が、定食などのリーズナブルな価格で食べられます。何度も福岡に来たことがあり、もう普通の飲食店では食べ飽きたという人にこそ、ぜひ足を延ばしてほしいスポットです。

福岡市中央卸売市場鮮魚市場(長浜鮮魚市場)の基本情報

住所 福岡県福岡市中央区長浜3-11-3
アクセス 市営地下鉄空港線「赤坂」駅より徒歩約7分
お問い合わせ 092-711-6412

福岡市中央卸売市場鮮魚市場(長浜鮮魚市場)周辺のホテル・宿

ホテルニューガイア上呉服

ホテルニューガイア上呉服

福岡市・太宰府市・糸島市

地下鉄 呉服町駅より徒歩3分!アクセス便利な天神・博多エリア。洗練された落ち着きのあるホテル。観光・ビジネス拠点に最適

ホテルニューガイアドーム前

ホテルニューガイアドーム前

福岡市・太宰府市・糸島市

地下鉄・唐人町駅から徒歩2分の好アクセス◎オリジナルカレーや豊富な野菜が揃った朝食。浴室にはマイクロバブルジェット装備!

セントラルホテルフクオカ

セントラルホテルフクオカ

福岡市・太宰府市・糸島市

西鉄福岡天神駅徒歩5分、人気エリアも徒歩圏内!サウナ付き展望大浴場で夜景を満喫♪館内レストランは和食も中華も充実!

アパホテル<福岡渡辺通>EXCELLENT

アパホテル<福岡渡辺通>EXCELLENT

福岡市・太宰府市・糸島市

福岡市営地下鉄七隈線の渡辺通駅から徒歩3分の好立地。JR博多シティ、天神、中洲、ヤフオクドームへアクセス抜群!

周辺の宿一覧へ

福岡市中央卸売市場鮮魚市場(長浜鮮魚市場)周辺の観光スポット

鶏の旨味がギュッ!と詰まった水炊きは、ぜひ名店で

水たき いろは

鶏の旨味がギュッ!と詰まった水炊きは、ぜひ名店で

福岡グルメの代表格、水炊き。せっかくなら食通が通い詰める名店で味わいましょう。宮崎県高千穂のブランド…

日本のホワイトデーはここから始まった!

石村萬盛堂 須崎本店

日本のホワイトデーはここから始まった!

口に入れるととろけるマシュマロに、口溶けのよい黄味あんが包まれた銘菓「鶴乃子」で知られる老舗。この鶴…

博多に伝わる人魚伝説とは? 町名の由来にもなった龍宮寺

龍宮寺

博多に伝わる人魚伝説とは? 町名の由来にもなった龍宮寺

大博通りの奧の堂バス停から博多駅の方へ歩くと、右手に見える龍宮寺。何やらロマンを感じさせる名前ですが…

福岡県内最大規模のアリーナ施設。国内外のイベントが目白押し

マリンメッセ福岡

福岡県内最大規模のアリーナ施設。国内外のイベントが目白押し

福岡国際会議場、福岡国際センターとともに、福岡の一大コンベンションエリアを形成するコンベンション施設…

周辺のスポット記事一覧へ

この記事を紹介した人

top