白糸の滝

ダイナミックなのに繊細。マイナスイオンあふれる癒やしの水辺

白糸の滝

  • 散策・モデルコース

  • 公園・名所・史跡

豊かな自然に包まれた糸島には多くの名勝地がありますが、なかでも多くの観光客が訪れるのがこの「白糸の滝」。標高530m、年間を通して平地よりひんやりとしている山あいに位置し、有料でヤマメ釣りやそうめん流しも楽しめるため、特に夏季は200台ある駐車場がいっぱいになるほどの人気を集めています。

夏には涼を求めて多くの人が訪れる

白糸の滝 糸島市の南、福岡県と佐賀県にまたがる羽金山の中腹に白糸の滝はあります。車だと市内中心部から40分ほどですが、電車ではJR筑肥線「筑前前原」駅からバスで約30分、さらに自然歩道を25分歩いてやっと到着と、ハイキング気分を楽しめます。
落差24m、幅12mと大きな滝ですが、その名の通り、岩肌を水流がまるで白い糸のように流れる、繊細かつやわらかな印象を持つ独特の魅力あふれる滝です。周囲には樹齢300年以上といわれる県指定天然記念物の万龍楓が自生していて、滝とあいまって見事な景観を描き出しています。あじさいの名所としても知られ、満開時には10万本以上のあじさいが色鮮やかに咲き誇ります。
滝周辺は、「白糸の滝ふれあいの里」として整備され、釣り具をレンタルしてヤマメ釣りも楽しめます(写真はヤマメの群れ)。売店や食事処もあるので、ヤマメの塩焼きや地元糸島産の牛乳「伊都物語」を使った濃厚なソフトクリーム、よそではなかなか食べられない「そうめんちり」をぜひ味わってみてください。地鶏と野菜、豆腐などを甘辛く煮て、食べる直前にそうめんを入れて食べる糸島の郷土料理です。

白糸の滝の基本情報

住所 福岡県糸島市白糸460-1
アクセス JR筑肥線「筑前前原」駅より昭和バス白糸線にて終点下車。所用30分
お問い合わせ 092-323-2114(白糸の滝ふれあいの里)

白糸の滝周辺の観光スポット

周辺のスポット記事一覧へ

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

top