芥屋の大門(けやのおおと)

玄界灘の荒波が侵食した国指定天然記念物の名勝奇岩

芥屋の大門(けやのおおと)

  • 散策・モデルコース

  • 公園・名所・史跡

周辺のホテル・宿へ

玄界灘沿岸は福岡県から佐賀県、長崎の島々にまたがる広い範囲が、玄海国定公園に指定されています。美しい松原いくつも点在するほか、玄界灘の荒波によって侵食された奇岩などの景勝地が有名。なかでも必見なのが、国の天然記念物に指定され、一年のうち限られた期間だけ見られる玄武岩洞「芥屋の大門」です。

大自然がつくり出したまさに壮大なアート!

芥屋の大門(けやのおおと) 福岡県糸島市にある「芥屋の大門」は、佐賀県の唐津七ツ釜・兵庫県の豊岡市玄武洞と並び、日本三大玄武洞に数えられる景勝地です。玄界灘の荒波によって侵食された洞窟は高さ64m、奥行90m、間口10mという国内最大級のスケール。昭和41年(1966)、国の天然記念物に指定され、遠方からわざわざ訪れる価値があるスポットです。
芥屋の大門へは、4月から11月の期間限定で出港する遊覧船に乗って向かいます。 船は岩面に触れることができるくらいまで近づき、六角形や八角形の柱状の玄武岩が縦に連なる自然の造形美を間近で見ることができます。波が穏やかなときには洞窟内まで船が進入することも。洞窟内の蜂の巣状の天井、波の音、洞窟の暗さがあいまって、なんともいえない神秘的な雰囲気に包まれます。遊覧船が漁港に戻るまで約30分の船旅を楽しみましょう。
当日お天気がよくても、海上の風が強いなどの理由で船が欠航していることもありますので、出かける前に必ず電話で確認を。(TEL092-328-2012。9時〜16時。7〜8月を除く第2・第4水曜定休)

芥屋の大門(けやのおおと)の基本情報

住所 福岡県糸島市志摩芥屋
アクセス JR筑肥線「筑前前原」駅より芥屋行きバスにて終点まで。所用時間30分
お問い合わせ 092-322-2098(糸島市観光協会)

芥屋の大門(けやのおおと)周辺のホテル・旅館

芥屋倶楽部 筑前海

芥屋倶楽部 筑前海

福岡市・太宰府市・糸島市

芥屋海水浴場までわずか徒歩3分 気軽にリゾート気分が味わえる! 屋根付きテラスで雨の日でもBBQが楽しめる

周辺の宿一覧へ

芥屋の大門(けやのおおと)周辺の観光スポット

周辺のスポット記事一覧へ

散策・モデルコースの他の記事を見る

世界最古、1400年前の木造建築物の金堂と五重塔が現存

法隆寺

世界最古、1400年前の木造建築物の金堂と五重塔が現存

1400年ほど前の推古15年(607)、「法隆寺」は斑鳩の地に創建されました。金堂や五重塔を中心とす…

小高い丘に広がる外国人墓地に、横浜の西洋文化を訪ねる

横浜外国人墓地

小高い丘に広がる外国人墓地に、横浜の西洋文化を訪ねる

港の見える丘公園から徒歩圏内にある「横浜外国人墓地」。広大な敷地の中で眠るのは、開国前後から明治期に…

「旧・ランの館」が生まれ変わって「久屋大通庭園フラリエ」に

久屋大通庭園 フラリエ

「旧・ランの館」が生まれ変わって「久屋大通庭園フラリエ」に

1998年にランをテーマとした「ランの館」が開園したものの、来場者が低迷。そのため「廃止」が決まり、…

東京出張にも一押しのエリア「千葉県」の穴場を一挙公開

東京出張にもオススメしたい!千葉の穴場スポット10選

東京出張にも一押しのエリア「千葉県」の穴場を一挙公開

東京駅から約20分圏内で移動できる千葉県は、ホテルも観光も穴場なエリアが多く、東京出張で泊まることも…

公園・名所・史跡の他の記事を見る

ここが京の都の真ん中? 聖徳太子の守り本尊のいるお寺

六角堂(頂法寺)

ここが京の都の真ん中? 聖徳太子の守り本尊のいるお寺

かつて、10人の話を一度に聞くことができたことや民のためを思う政策を行った聖徳太子という人がいました…

東京での女一人旅におすすめ!定番観光スポット&グルメ情報

【東京で気楽に女一人旅♪】おすすめ観光&グルメスポット25選

東京での女一人旅におすすめ!定番観光スポット&グルメ情報

自分へのご褒美旅行や、知らない世界を楽しむ旅行など、一人だからこそ自由に楽しめる女子旅スタイルがいま…

市街地の中に広がる湖は水戸市民の憩いの地

千波湖と遊歩道

市街地の中に広がる湖は水戸市民の憩いの地

千波湖は日本三名園のひとつ、水戸の偕楽園の南東に隣接する淡水湖。湖の周囲は遊歩道や木々の緑が整備され…

東海道のにぎわいを見つめてきた歴史的な橋址

裁断橋址

東海道のにぎわいを見つめてきた歴史的な橋址

江戸時代、多くの人が行き交った東海道五十三次。その街道にかつて架かっていた橋のひとつが「裁断橋」です…

福岡市・太宰府市・糸島市の他の記事を見る

西日本一の繁華街“中洲”は、屋台なしには語れない

中洲

西日本一の繁華街“中洲”は、屋台なしには語れない

福岡市の中心を流れる那珂川と博多川に挟まれた“中洲”は博多の夜の代名詞的存在。福岡を訪れる人は、必ず…

災難が“サル”って!? 災厄を祓って福を招く幸福の神社。旅人の守り神

猿田彦神社

災難が“サル”って!? 災厄を祓って福を招く幸福の神社。旅人の守り神

地下鉄藤崎駅を降りてすぐ、明治通り沿いにひっそりと佇む猿田彦神社。高千穂峡に天孫降臨した瓊瓊杵尊(に…

博多駅直結のファッションビル。ここに来れば何でも揃う!

JR博多シティ アミュプラザ博多

博多駅直結のファッションビル。ここに来れば何でも揃う!

ここには 「東急ハンズ」をはじめ、次世代型シネコン「T・ジョイ博多」や高感度なファッション店の数々、…

昼酒OK! 立ち寄りやすさと豊富なおつまみで、のんべえを魅了

角屋

昼酒OK! 立ち寄りやすさと豊富なおつまみで、のんべえを魅了

初めて耳にする人もいるかもしれないが、昔から酒屋の店先で飲むことを「角打ち」と言い、今も関東や九州な…

top