芥屋の大門(けやのおおと)
2016.5.24更新

玄界灘の荒波が侵食した国指定天然記念物の名勝奇岩

芥屋の大門(けやのおおと)

  • 散策・モデルコース

  • 公園・名所・史跡

玄界灘沿岸は福岡県から佐賀県、長崎の島々にまたがる広い範囲が、玄海国定公園に指定されています。美しい松原いくつも点在するほか、玄界灘の荒波によって侵食された奇岩などの景勝地が有名。なかでも必見なのが、国の天然記念物に指定され、一年のうち限られた期間だけ見られる玄武岩洞「芥屋の大門」です。

大自然がつくり出したまさに壮大なアート!

芥屋の大門(けやのおおと) 福岡県糸島市にある「芥屋の大門」は、佐賀県の唐津七ツ釜・兵庫県の豊岡市玄武洞と並び、日本三大玄武洞に数えられる景勝地です。玄界灘の荒波によって侵食された洞窟は高さ64m、奥行90m、間口10mという国内最大級のスケール。昭和41年(1966)、国の天然記念物に指定され、遠方からわざわざ訪れる価値があるスポットです。
芥屋の大門へは、4月から11月の期間限定で出港する遊覧船に乗って向かいます。 船は岩面に触れることができるくらいまで近づき、六角形や八角形の柱状の玄武岩が縦に連なる自然の造形美を間近で見ることができます。波が穏やかなときには洞窟内まで船が進入することも。洞窟内の蜂の巣状の天井、波の音、洞窟の暗さがあいまって、なんともいえない神秘的な雰囲気に包まれます。遊覧船が漁港に戻るまで約30分の船旅を楽しみましょう。
当日お天気がよくても、海上の風が強いなどの理由で船が欠航していることもありますので、出かける前に必ず電話で確認を。(TEL092-328-2012。9時〜16時。7〜8月を除く第2・第4水曜定休)

芥屋の大門(けやのおおと)の基本情報

住所 福岡県糸島市志摩芥屋
アクセス JR筑肥線「筑前前原」駅より芥屋行きバスにて終点まで。所用時間30分
お問い合わせ 092-322-2098(糸島市観光協会)

散策・モデルコースの他の記事を見る

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

イセザキ・モール

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

伊勢佐木町の1丁目2丁目にあるのがイセザキ・モール。JR関内駅から歩いて1分程度のところに入口があり…

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

福寺松原商店街

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

相鉄線「天王町」駅で下車。降りてすぐの商店街を抜けて5分ほど歩くと国道16号線。この道を渡ったところ…

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

馬車道

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

横浜市中区にある道路の通称である「馬車道」は、2004年に横浜高速鉄道みなとみらい線が開通し、「馬車…

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

三溪園

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

県庁や市庁があるエリアのすぐそばに、広さ東京ドーム約4個分にもおよぶ一大日本庭園があるのをご存知です…

公園・名所・史跡の他の記事を見る

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

三溪園

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

県庁や市庁があるエリアのすぐそばに、広さ東京ドーム約4個分にもおよぶ一大日本庭園があるのをご存知です…

はじまりはココにあり。ホテルニューグランド発祥の味が大集合

コーヒーハウス ザ・カフェ(ホテルニューグランド)

はじまりはココにあり。ホテルニューグランド発祥の味が大集合

関東大震災で崩壊した横浜の衰退に歯止めをかけるべく建設され、ハイカラな文化を発信してきたホテルニュー…

ネコ好きは横浜に集まれ!横浜を愛したネコ好き文豪スポット

大佛次郎記念館

ネコ好きは横浜に集まれ!横浜を愛したネコ好き文豪スポット

横浜で生まれ、横浜を愛し、無類のネコ好きだった文豪・大佛次郎。「鞍馬天狗」や「赤穂浪士」などの小説、…

名古屋市内の他の記事を見る

名古屋大須の新名物「揚げまん坊」を食べ歩き

納屋橋まんじゅう万松庵 万松寺通店

名古屋大須の新名物「揚げまん坊」を食べ歩き

元気な商店街として全国的に知られる「大須商店街」。さまざまな個性店が集まるなかで、しにせ和菓子店が提…

赤字覚悟のフルーツ満載モーニング

トップフルーツ八百文

赤字覚悟のフルーツ満載モーニング

名古屋名物の「喫茶店のモーニング」は、ナゴヤ観光の目玉のひとつ。しかし、名古屋市瑞穂区のフルーツショ…

足軽から天下を取った秀吉とそれを助けた清正。わかりやすい展示で2人がもっと身近に

名古屋市秀吉清正記念館

足軽から天下を取った秀吉とそれを助けた清正。わかりやすい展示で2人がもっと身近に

現在の名古屋市中村区で生まれた武将、豊臣秀吉と加藤清正についての資料や遺品が展示されている歴史博物館…

誰もが思わず夢中になってしまうトリックアートの世界へようこそ

渡辺健一トリックアート美術館

誰もが思わず夢中になってしまうトリックアートの世界へようこそ

名古屋にもありました。トリックアート美術館。いわゆる「だまし絵」ですね。外見はこぢんまりとした、画廊…

top