博多千年門

“寺社町・博多”のエントランス。2014年完成の新たな博多の観光シンボル

博多千年門

  • 定番

  • 散策・モデルコース

  • 公園・名所・史跡

周辺のホテル・宿へ

「博多千年門」は、辻堂口門にならった格式高い四脚門様式が特徴。博多の歴史が刻まれた細部の装飾も必見です。門に掲げられた扁額「博多千年」の揮毫(きごう)は太宰府天満宮の宮司によるもの。門扉の板材には太宰府天満宮から寄贈された樹齢千年の「千年樟」を用い、欄間には博多織の献上柄模様が彫られています。

情緒豊かな“寺社町・博多”へと続くウェルカムゲート

博多千年門

江戸時代、博多から大宰府政庁へ延びる官道には、「辻堂口門(つじのどうぐちもん)」と呼ばれる博多の入り口となる門が存在していたそう。
「博多千年門」は、博多を訪れた観光客を歴史的文化財が数多く残る寺社町エリアへと導く、いわばウエルカムゲート。博多の繁栄を願う地域住民、地元企業、行政が一体となって建設に取り組み、2014年3月に完成しました。
門は、かつてあったとされる「辻堂口門」にならった木造の四脚門様式で、切妻本瓦葺(きりづまほんかわらぶき)、中世博多の寺社様式にならっています。門扉の板材には、太宰府天満宮から寄贈された樹齢千年の「千年樟」を使用し、欄間には博多織の献上柄模様が刻まれています。
門をくぐった先にある「承天寺通り」は車道を小川に、歩道をその川岸の遊歩道に見立て、承天寺の仏殿と方丈を結ぶ石畳は石橋をイメージした造りが特徴。緑豊かな景観も相まって、寺社町の清らかな雰囲気と融合しており、見事です。「博多千年門」を起点に、“寺社町・博多”の散策を楽しんでみてはいかがでしょうか。

博多千年門の基本情報

住所 福岡県福岡市博多区博多駅前1-29-9
アクセス 市営地下鉄空港線「祇園」駅4番出口より徒歩3分
JR各線「博多」駅西5出口より徒歩5分
お問い合わせ

博多千年門周辺のホテル・宿

Residence Hotel Hakata 5

Residence Hotel Hakata 5

福岡市・太宰府市・糸島市

2017年4月グランドオープン!全室にキッチン・バルコニー併設。最大4名様まで宿泊可能な広々空間が自慢のホテル。

ホテルニューガイアイン中洲東

ホテルニューガイアイン中洲東

福岡市・太宰府市・糸島市

男性専用、全客室個室型タイプ。ビジネス+カプセルが合わさった進化系男性専用キャビンホテル!嬉しい露天大浴場風呂付き

ニッセイホテル福岡

ニッセイホテル福岡

福岡市・太宰府市・糸島市

≪赤坂駅から徒歩5分≫天神もすぐの好立地 おしゃれで快適なデザイナーズホテル 広い客室と寛ぎの空間で福岡を満喫☆

アパホテル〈福岡渡辺通駅前〉EXCELLENT

アパホテル〈福岡渡辺通駅前〉EXCELLENT

福岡市・太宰府市・糸島市

福岡市営地下鉄七隈線の渡辺通駅から徒歩3分の好立地。JR博多シティ、天神、中洲、ヤフオクドームへアクセス抜群!

周辺の宿一覧へ

博多千年門周辺の観光スポット

ファッションも飲食も。話題の店が集結する天神の流行発信地。

ソラリアプラザ

ファッションも飲食も。話題の店が集結する天神の流行発信地。

西鉄福岡(天神)駅直結、市民の憩いの場となっている警固公園に隣接する、まさに天神のど真ん中に建つ複合…

全国で5カ所目、九州では初登場のアンパンマンやその仲間と出会って遊べる施設

福岡アンパンマンこどもミュージアム in モール

全国で5カ所目、九州では初登場のアンパンマンやその仲間と出会って遊べる施設

子どもたちに大人気のアンパンマンに会える、参加・体験型ミュージアム。ガラス屋根で覆われた開放的な屋内…

居心地のいい空間でゆったり味わう自家焙煎のスペシャルティコーヒー

マヌコーヒー 大名店

居心地のいい空間でゆったり味わう自家焙煎のスペシャルティコーヒー

天神西通りの突端、アップルストアがあるT字路を国体通り沿いに警固方面へ歩いた右手2つ目のビルの奥。こ…

うどん・そば・饅頭発祥の地? アートな石庭も必見!

承天寺(じょうてんじ)

うどん・そば・饅頭発祥の地? アートな石庭も必見!

うどん、そば、饅頭など、いわゆる“粉モノ”の食文化を広めたといわれるお寺。1242年に貿易商・謝国明…

周辺のスポット記事一覧へ

top