生の松原元寇防塁

教科書で見た「蒙古襲来絵詞」は、ここ生の松原が舞台

生の松原元寇防塁

  • 散策・モデルコース

  • 公園・名所・史跡

周辺のホテル・宿へ

長垂海岸から小戸海岸にかけて、約2.5kmにわたる「生の松原元寇防塁跡」。海側の傾斜面に幅1〜1.5m、高さ1.8mに石を積み上げ、その後ろを粘土で補強していたことがわかっています。肥後の御家人、竹崎李長が防塁の前を馬上で進む場面を表した「蒙古襲来絵詞」の舞台となった、ずばりここがその場所。自由に見学できます。

約800年前に北部九州を蒙古が襲った「文永の役」の後、北条時宗が築かせた20kmにも及ぶ石垣跡

生の松原元寇防塁 「元寇防塁」とは、1274年に蒙古の襲来を受けた鎌倉幕府が、再度の来襲に備えて博多湾の海岸線に築いた石垣のこと。時の将軍・北条時宗が、6カ月をかけて20kmに及ぶ石垣をつくりましたが、現在は、およそ2.5kmが残るのみです。長垂海岸から小戸海岸にかけて、海岸の白砂と松原の間を縫うように石垣が走ります。
昭和43年(1968)に行われた発掘調査で、幅1〜1.5m、高さ1.8mに石を積み上げ、その後ろを粘土で補強していたことが判明しました。使用された石は、東側は小戸岬一帯の砂岩、西側は長垂海岸に見られるペグマタイト(花崗岩)ときれいに分かれており、この石材の違いは東側の肥前国(現在の姪浜)、西側の肥後国(現在の生の松原)がそれぞれ分担したエリアだといわれています。
さらに防塁の前面に残る玄武岩でつくられた一列の石積みは、修理の跡と考えられています。
現在、防塁の一部は築造当時の高さに復元され、見学できるようになっています。約740年前の昔、この防塁の先の博多湾に蒙古の大船団が押し寄せました。ここを訪れたら、そんなシーンを想像してみるのも歴史探訪の楽しみです。
写真提供:福岡市

生の松原元寇防塁の基本情報

住所 福岡県福岡市西区生の松原
アクセス JR筑肥線「下山門」駅より徒歩5分
お問い合わせ 092-711-4666

生の松原元寇防塁周辺のホテル・宿

ゲストハウス ホコロビ

ゲストハウス ホコロビ

福岡市・太宰府市・糸島市

福岡の主要機関まですべて30分圏内! 共有キッチン 洗濯機完備!長期滞在にも便利 世界中の旅人が集うホステル♪

周辺の宿一覧へ

生の松原元寇防塁周辺の観光スポット

福岡最古の神社のご利益で、お酒・タバコがやめられる!?

鷲尾愛宕神社

福岡最古の神社のご利益で、お酒・タバコがやめられる!?

絶景ビュースポットしても知られる、愛宕山頂にある福岡最古の神社。古くから、禁酒、禁煙など断ち物の神と…

都心からほど近い、地中海リゾートを思わせるスタイリッシュな別天地

マリゾン

都心からほど近い、地中海リゾートを思わせるスタイリッシュな別天地

博多や天神の西、福岡タワーやヤフオクドームといった近代的な施設が数多く建ち、海に面した一帯が海浜公園…

災難が“サル”って!? 災厄を祓って福を招く幸福の神社。旅人の守り神

猿田彦神社

災難が“サル”って!? 災厄を祓って福を招く幸福の神社。旅人の守り神

地下鉄藤崎駅を降りてすぐ、明治通り沿いにひっそりと佇む猿田彦神社。高千穂峡に天孫降臨した瓊瓊杵尊(に…

男の子はみんなロボットがだ~いすき。未来への夢が広がる!

ロボスクエア

男の子はみんなロボットがだ~いすき。未来への夢が広がる!

産業用のみならず、医療や介護、災害救助、あるいは家事などでもロボットの可能性は無限。このロボスクエア…

周辺のスポット記事一覧へ

この記事を紹介した人

top