生の松原元寇防塁
2016.5.24更新

教科書で見た「蒙古襲来絵詞」は、ここ生の松原が舞台

生の松原元寇防塁

  • 散策・モデルコース

  • 公園・名所・史跡

周辺のホテル・宿へ

長垂海岸から小戸海岸にかけて、約2.5kmにわたる「生の松原元寇防塁跡」。海側の傾斜面に幅1〜1.5m、高さ1.8mに石を積み上げ、その後ろを粘土で補強していたことがわかっています。肥後の御家人、竹崎李長が防塁の前を馬上で進む場面を表した「蒙古襲来絵詞」の舞台となった、ずばりここがその場所。自由に見学できます。

約800年前に北部九州を蒙古が襲った「文永の役」の後、北条時宗が築かせた20kmにも及ぶ石垣跡

生の松原元寇防塁 「元寇防塁」とは、1274年に蒙古の襲来を受けた鎌倉幕府が、再度の来襲に備えて博多湾の海岸線に築いた石垣のこと。時の将軍・北条時宗が、6カ月をかけて20kmに及ぶ石垣をつくりましたが、現在は、およそ2.5kmが残るのみです。長垂海岸から小戸海岸にかけて、海岸の白砂と松原の間を縫うように石垣が走ります。
昭和43年(1968)に行われた発掘調査で、幅1〜1.5m、高さ1.8mに石を積み上げ、その後ろを粘土で補強していたことが判明しました。使用された石は、東側は小戸岬一帯の砂岩、西側は長垂海岸に見られるペグマタイト(花崗岩)ときれいに分かれており、この石材の違いは東側の肥前国(現在の姪浜)、西側の肥後国(現在の生の松原)がそれぞれ分担したエリアだといわれています。
さらに防塁の前面に残る玄武岩でつくられた一列の石積みは、修理の跡と考えられています。
現在、防塁の一部は築造当時の高さに復元され、見学できるようになっています。約740年前の昔、この防塁の先の博多湾に蒙古の大船団が押し寄せました。ここを訪れたら、そんなシーンを想像してみるのも歴史探訪の楽しみです。
写真提供:福岡市

生の松原元寇防塁の基本情報

住所 福岡県福岡市西区生の松原
アクセス JR筑肥線「下山門」駅より徒歩5分
お問い合わせ 092-711-4666

生の松原元寇防塁周辺のホテル・旅館

ビジネスホテルいずみや

ビジネスホテルいずみや

福岡市・太宰府市・糸島市

姪浜駅北口より徒歩5分・最寄ICから車で5分!用途で選べる5タイプの快適な客室。旅行・出張やスポーツ合宿におすすめ。

ゲストハウス ホコロビ

ゲストハウス ホコロビ

福岡市・太宰府市・糸島市

福岡の主要機関まですべて30分圏内! 共有キッチン 洗濯機完備!長期滞在にも便利 世界中の旅人が集うホステル♪

周辺の宿一覧へ

生の松原元寇防塁周辺の観光スポット

昼も夜も美しい。日本一の海浜タワーならではの絶景を楽しもう!

福岡タワー

昼も夜も美しい。日本一の海浜タワーならではの絶景を楽しもう!

天神の西、博多湾に面したウォーターフロントは、「福岡ヤフオク!ドーム」「ヒルトン福岡シーホーク」「福…

紅葉の時期はぜひ足を運びたい! 福岡黒田藩の西の総鎮守

紅葉八幡宮

紅葉の時期はぜひ足を運びたい! 福岡黒田藩の西の総鎮守

十二柱の神様が祀られており、そのご神徳は「紅葉八幡宮に参拝すれば全国の大社に参拝したと同じ」と噂され…

男の子はみんなロボットがだ~いすき。未来への夢が広がる!

ロボスクエア

男の子はみんなロボットがだ~いすき。未来への夢が広がる!

産業用のみならず、医療や介護、災害救助、あるいは家事などでもロボットの可能性は無限。このロボスクエア…

海沿いの散歩やマリンスポーツでリフレッシュできる公園

シーサイドももち海浜公園

海沿いの散歩やマリンスポーツでリフレッシュできる公園

ビジネスなどで福岡にやって来て、博多や天神にしか滞在したことがない人は、福岡と海のイメージが結び付か…

周辺のスポット記事一覧へ

散策・モデルコースの他の記事を見る

なんと3分間で熱海随一の展望台・八幡山山頂へ到着!

アタミロープウェイ

なんと3分間で熱海随一の展望台・八幡山山頂へ到着!

熱海市街は、夜の景色は100万ドルの絶景と言われるのだとか。そんな絶景が3分間の空中散歩の後に望める…

「旧・ランの館」が生まれ変わって「久屋大通庭園フラリエ」に

久屋大通庭園 フラリエ

「旧・ランの館」が生まれ変わって「久屋大通庭園フラリエ」に

1998年にランをテーマとした「ランの館」が開園したものの、来場者が低迷。そのため「廃止」が決まり、…

【車なしでも観光できる】レンタカーいらずの沖縄観光&グルメスポット15選!

【車なしでも観光できる】レンタカーいらずの沖縄観光&グルメスポット15選!

沖縄の離島観光をした後や、那覇出張の時など、「沖縄にちょっと滞在するから、せっかくなら観光をしたい…

東京の流行と歴史を感じよう!羽田空港周辺の観光&グルメスポット

東京の流行と歴史を感じよう!羽田空港周辺の観光&グルメスポット

旅行や出張で東京へ訪れるとき、羽田空港の周辺に宿泊すると「帰りのフライトまで時間はありそうだけど、都…

公園・名所・史跡の他の記事を見る

市街地の中に広がる湖は水戸市民の憩いの地

千波湖と遊歩道

市街地の中に広がる湖は水戸市民の憩いの地

千波湖は日本三名園のひとつ、水戸の偕楽園の南東に隣接する淡水湖。湖の周囲は遊歩道や木々の緑が整備され…

震災の瓦礫でつくられた歴史ある憩いの公園

山下公園

震災の瓦礫でつくられた歴史ある憩いの公園

大さん橋入口から山下埠頭まで約700mの海岸に面し、横浜の顔として全国的に有名な公園ですが、実は、1…

博多に伝わる人魚伝説とは? 町名の由来にもなった龍宮寺

龍宮寺

博多に伝わる人魚伝説とは? 町名の由来にもなった龍宮寺

大博通りの奧の堂バス停から博多駅の方へ歩くと、右手に見える龍宮寺。何やらロマンを感じさせる名前ですが…

黒板塀の家並みが続き、いにしえへとタイムトリップ

ならまち

黒板塀の家並みが続き、いにしえへとタイムトリップ

江戸時代末期から明治にかけての町家の風情を感じさせる、黒板塀の家並みが特徴的な「ならまち」。町名では…

福岡市・太宰府市・糸島市の他の記事を見る

「お櫛田さん」の愛称で知られる博多っ子の守り神

櫛田神社

「お櫛田さん」の愛称で知られる博多っ子の守り神

博多祗園山笠のクライマックスに登場することで知られる、博多の総鎮守「櫛田神社」。博多の夜には必ず訪れ…

福岡・博多のビル街にたたずむ憩いの日本庭園

楽水園

福岡・博多のビル街にたたずむ憩いの日本庭園

博多駅から歩いて10分ほどの日本庭園。明治後期に博多の商人・下澤善右衛門親正が別荘として建てたもので…

教科書で見た「蒙古襲来絵詞」は、ここ生の松原が舞台

生の松原元寇防塁

教科書で見た「蒙古襲来絵詞」は、ここ生の松原が舞台

長垂海岸から小戸海岸にかけて、約2.5kmにわたる「生の松原元寇防塁跡」。海側の傾斜面に幅1〜1.5…

博多みやげにぴったりなスウィーツがいろいろ!

博多菓子工房 ニ鶴堂

博多みやげにぴったりなスウィーツがいろいろ!

昭和27年(1952)に博多区中洲で創業した菓子舗。ほどよい甘みの小豆羊かんを、しっとりとやわらかな…

福岡県のホテル・旅館

top