金隈遺跡(きんのくまいせき)

歴史ロマンあふれる弥生時代に営まれた共同墓地跡。

金隈遺跡(きんのくまいせき)

  • 公園・名所・史跡

周辺のホテル・宿へ

地下鉄で博多までわずか5分の福岡空港は、周辺にも市民の生活の歴史が色濃く残っている遺跡が多数。福岡空港の南、那珂川と御笠川流域の春日市に至る丘陵上は、『魏志倭人伝』に記された「奴国」の領域とされ、特に弥生時代の遺跡が点在し、歴史好きにはたまらないエリアです。「金隈遺跡」はそのひとつで、出土品には古代人の広範な行動範囲がうかがい知れる貴重なものも多くあります。

お墓から古代の海外交流や生活文化を知る

金隈遺跡(きんのくまいせき) 金隈遺跡は、弥生時代前期の中頃から後期の前半までの約400年間にわたって営まれた共同墓地の遺跡。福岡市教育委員会が行なった発掘調査の結果から、遺跡は弥生時代墓制の典型的な遺跡とされ、昭和47年(1972)に国指定の史跡として保存されることとなりました。
この遺跡からは、「甕棺墓」「土壙墓」「石棺墓」といった種類の異なる墓が発掘され、なかでも348基ともっとも多かった甕棺墓からは、136体の人骨が出土。その平均身長は、男性が162.7cm、女性が151.3cmで、現代人よりはかなり小柄ですが、縄文人に比べると顔も面長になり、身長も急に高くなっているとのこと。また、墓の中からは、種子島からオーストラリアまでの海中にしか生息しないゴホウラ貝でつくった装身具や石剣などが見つかり、中国大陸や南方文化と交流していたことがわかります。なんだか歴史のロマンがかき立てられるような話ですね。
発掘調査現場に屋根をかけるような形で建てられた「金隈遺跡展示館」(写真)では、100基以上の甕棺や人骨を、ほぼ発見されたままの状態で見学することができます。
近隣では金隈遺跡の南西にある「板付遺跡」も有名です。歴史に興味がある人もそうでない人も、併せて訪れてみてはいかがでしょう?

金隈遺跡(きんのくまいせき)の基本情報

住所 福岡県福岡市博多区金隈1-40
アクセス 福岡空港国内線ターミナルより、またはJR鹿児島本線「南福岡」駅より西鉄バス・43番にて「金隈遺跡前」下車、徒歩5分
お問い合わせ 092-503-5484(金隈遺跡展示館)

金隈遺跡(きんのくまいせき)周辺のホテル・旅館

南福岡グリーンホテル

南福岡グリーンホテル

福岡市・太宰府市・糸島市

JR南福岡駅より徒歩1分・大宰府ICから15分!身体に優しいマイナスイオンクロスを客室に使用。別棟サウナ付温泉無料♪

Casa

Casa

福岡市・太宰府市・糸島市

最大4名様迄ご宿泊が可能!福岡空港からすぐ近く。無料WiFi・簡易キッチン備え付けの禁煙ルーム

周辺の宿一覧へ

金隈遺跡(きんのくまいせき)周辺の観光スポット

博多&九州の気になるモノ、よいモノ、旨いモノが大集合!

博多デイトス

博多&九州の気になるモノ、よいモノ、旨いモノが大集合!

福岡・博多はもちろん、九州一円の良いもの、おいしいものが揃う博多デイトス。150のテナントが集結する…

“はかた地どり”のあらゆる部位で、焼き鳥と鶏ガラスープラーメンを提供

鳥鶏研究団

“はかた地どり”のあらゆる部位で、焼き鳥と鶏ガラスープラーメンを提供

博多駅から高架下に沿う裏通りの一画に、穴場感満点の店構え。サラリーマンやカップル、女性会グループで連…

迷ったらとにかくココ! デイリーに使いたくなるスタイリッシュなカフェ

BUS STOP CAFE

迷ったらとにかくココ! デイリーに使いたくなるスタイリッシュなカフェ

博多駅筑紫口の目の前にあり、地下鉄の出口直結で雨の日も楽々たどり着ける「BUS STOP CAFE」…

博多駅直結のファッションビル。ここに来れば何でも揃う!

JR博多シティ アミュプラザ博多

博多駅直結のファッションビル。ここに来れば何でも揃う!

ここには 「東急ハンズ」をはじめ、次世代型シネコン「T・ジョイ博多」や高感度なファッション店の数々、…

周辺のスポット記事一覧へ

公園・名所・史跡の他の記事を見る

東京湾の美しい夕陽が見られる広大な公園

稲毛海浜公園

東京湾の美しい夕陽が見られる広大な公園

「県立幕張海浜公園」の隣に位置する「稲毛海浜公園」は、人工海浜「いなげの浜」やプール、バーベキュー施…

都会にぽっかり浮かび上がる巨大な宇宙船

オアシス21

都会にぽっかり浮かび上がる巨大な宇宙船

名古屋の都心、栄エリアに浮かび上がる楕円形のオブジェ。それが「オアシス21」です。レストランなどの商…

春夏秋冬、札幌のパノラマを楽しめる「さっぽろテレビ塔」

さっぽろテレビ塔

春夏秋冬、札幌のパノラマを楽しめる「さっぽろテレビ塔」

札幌のオフィス街にある大通り公園。札幌を歩いていれば必ず目にするであろう大通り公園のランドマーク的な…

復元が進む、甲子園球場が30個も入る都跡を歩く

平城宮跡

復元が進む、甲子園球場が30個も入る都跡を歩く

710年(和銅3年)に飛鳥の藤原京から奈良に遷都されたのが「平城宮跡」です。入り口の羅生門から、幅員…

福岡市・太宰府市・糸島市の他の記事を見る

運気上昇、立身出世、商売繁盛…。開運巡りとパワースポットで人生上々!

住吉神社

運気上昇、立身出世、商売繁盛…。開運巡りとパワースポットで人生上々!

JR博多駅から徒歩10分ほどで行ける住吉神社は、ビル群に囲まれて存在する鎮守の杜。西門、南門、東口の…

繁華街・天神から大海原へ。気軽に水上散歩へGO!

福博みなとであい船

繁華街・天神から大海原へ。気軽に水上散歩へGO!

天神市街地から博多湾へとつながる那珂川を、心地よい風に吹かれながら遊覧船で水上観光。水上バスが進む那…

極上お茶漬けやヘルシースイーツが味わえる、老舗お茶屋の穴場カフェ

田頭茶舗 福岡天神イムズ店

極上お茶漬けやヘルシースイーツが味わえる、老舗お茶屋の穴場カフェ

天神のど真ん中に建つ複合商業施設「イムズ」はファッションを中心に最先端ショップやサービス店舗が集まる…

福岡のアートシーンを引っ張る県立の美術館

福岡県立美術館

福岡のアートシーンを引っ張る県立の美術館

天神北 の須崎公園内に位置する「福岡県立美術館」。児島善三郎、高島野十郎、古賀春江など、九州・福岡県…

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

top