福岡市動植物園
2016.5.24更新

愛らしい動物と花々に心和む、緑茂る都会のオアシス

福岡市動植物園

  • 定番

  • 体験・アミューズメント

周辺のホテル・宿へ

空港や港、繁華街などの都市部から海、山、川といった豊かな自然までが近く、移動のストレスが少ないコンパクトシティとして「住みやすい街ランキング」上位に挙げられることの多い福岡市。一番の繁華街・天神からほど近い市内中心部、しかも住宅街の中に、実は広大な市営の動植物園があるのをご存じでしょうか。観光やビジネスの合間に時間を見つけて、愛らしい動物と美しい花々に癒やされに行ってみませんか。

着々とリニューアル進行中。人気の行動展示で動物本来の姿が見られる!

福岡市動植物園

動植物園の最寄り駅は天神から3つ目の地下鉄「薬院大通」駅。話題の飲食店やショップが建ち並ぶおしゃれな浄水通りを散策しながら歩いて15分ほどで到着します。
1953年の開園以来、何世代にもわたり多くの人に親しまれてきた福岡市動物園は現在、段階的に大規模リニューアルが進行中。
2013年には「アジア熱帯の渓谷エリア」がオープンし、動物本来の生態が見られる行動展示によって、ヒョウ、マレーグマ、コツメカワウソといった熱帯地域に生息する動物たちがいきいきと動き回る姿を間近で見ることができるようになりました。ちなみに、オランウータンとシロテテナガザルの混合飼育が見られるのは、日本でここだけ!

話題となるイベントも企画。来場者が楽しめる創意工夫がいっぱい

福岡市動植物園

福岡市動物園には、ゾウ、キリン、ライオン、レッサーパンダなどの人気動物をはじめ、約120種580点の動物が飼育されています。
園内には、動物の特徴や生態などをわかりやすく伝える看板や仕掛けがあったり、動物の貴重なシーンを捉えた美しい写真が展示されていたり、また、季節ごとにユニークなイベントを開催するなど来場者が楽しめる工夫がいっぱいです。
自然の地形を活用した園内は広く、全部の動物を見て回るにはある程度時間に余裕が欲しいところ。赤ちゃん誕生など最新ニュースはホームページで随時公開されているので、事前にチェックしてぜひ見逃さないようにしてくださいね。

四季折々に咲き誇る花々。約2,600種19万本の展示植物がある植物園

福岡市動植物園

動物園の隣には福岡市植物園があり、園内でつながっているため自由に行き来することができます。
植物園は、熱帯植物が見られる大温室をはじめ、花壇・バラ園、花木園、野草園などに分かれ、四季折々、さまざまな植物が観賞できます。
また、園内北側にある標高73mの展望台からは、園内はもちろん天神・博多方面までを一望できるので、天気のよい日には1階のカフェでコーヒーをテイクアウトし、素晴らしい景色を眺めながらのんびりコーヒータイムはいかが。日常の憂さを忘れて、解放感いっぱいの時間を過ごせます。
写真提供:福岡市動物園・福岡市植物園

福岡市動植物園の基本情報

住所 福岡県福岡市中央区南公園1‐1
アクセス 地下鉄七隈線「薬院大通」駅より徒歩約15分
お問い合わせ 092-531-1968(動植物園総合案内所)

福岡市動植物園周辺のホテル・旅館

Residential Hotel IKIDANEHAKATA2

Residential Hotel IKIDANEHAKATA2

福岡市・太宰府市・糸島市

2018年3月にグランドオープンした、新築のレジデンス型デザイナーズホテルです。新築の素敵な客室でお寛ぎください。

アパホテル〈福岡渡辺通駅前〉EXCELLENT

アパホテル〈福岡渡辺通駅前〉EXCELLENT

福岡市・太宰府市・糸島市

福岡市営地下鉄七隈線の渡辺通駅から徒歩3分の好立地。JR博多シティ、天神、中洲、ヤフオクドームへアクセス抜群!

ホテルWBFグランデ博多

ホテルWBFグランデ博多

福岡市・太宰府市・糸島市

2018年8月グランドオープン 全室禁煙・無料Wi-Fiの快適ルーム、コンビニまで徒歩2分 大浴場で1日の疲れを癒せます

ホテル福岡ガーデンパレス

ホテル福岡ガーデンパレス

福岡市・太宰府市・糸島市

スタリッシュな客室は博多織のデザインをイメージした優しい空間。全室シモンズ社製ベッドで快適なひと時をお過ごしいただけます

周辺の宿一覧へ

福岡市動植物園周辺の観光スポット

博多駅直結のファッションビル。ここに来れば何でも揃う!

JR博多シティ アミュプラザ博多

博多駅直結のファッションビル。ここに来れば何でも揃う!

ここには 「東急ハンズ」をはじめ、次世代型シネコン「T・ジョイ博多」や高感度なファッション店の数々、…

男の子はみんなロボットがだ~いすき。未来への夢が広がる!

ロボスクエア

男の子はみんなロボットがだ~いすき。未来への夢が広がる!

産業用のみならず、医療や介護、災害救助、あるいは家事などでもロボットの可能性は無限。このロボスクエア…

職人たちが手間ひまかけた、完全つくりたてうどん

大地のうどん 博多駅ちかてん

職人たちが手間ひまかけた、完全つくりたてうどん

博多といえば豚骨ラーメン。だが、うどん文化も熱いことをぜひ知っておいてほしい。なんといっても博多は、…

お一人様OK!本格もつ鍋を究極の白みそ仕立てで堪能

博多もつ鍋 浜や 博多駅前朝日ビル店

お一人様OK!本格もつ鍋を究極の白みそ仕立てで堪能

数ある博多グルメの中で、やはり外せないのがもつ鍋。名物だけに数えきれないほどもつ鍋店はあるが、どの店…

周辺のスポット記事一覧へ

体験・アミューズメントの他の記事を見る

国の重要文化財。明治を代表する洋風建築

京都文化博物館 別館

国の重要文化財。明治を代表する洋風建築

「京都文化博物館別館」は、元は明治39年(1906)に竣工した日本銀行京都支店。現代までその姿を残し…

大阪ベイエリアを一望する、超高層ビルの展望台

大阪府咲洲庁舎展望台(コスモタワー)

大阪ベイエリアを一望する、超高層ビルの展望台

高さ256m。日本で4番目の高さを誇る超高層ビルが大阪府咲洲庁舎です。展望台としての立地も最高。大阪…

源氏物語の世界館に浸ろう! 宇治市源氏物語ミュージアム!

源氏物語ミュージアム

源氏物語の世界館に浸ろう! 宇治市源氏物語ミュージアム!

日本の平安時代の代表作として知られている源氏物語。そんな源氏物語の世界観を楽しめるミュージアムが宇治…

中日ドラゴンズの本拠地、通称“ナゴド”は周辺開発も進行中

ナゴヤドーム

中日ドラゴンズの本拠地、通称“ナゴド”は周辺開発も進行中

「ナゴヤドーム」は平成9年(1997)年2月18日に完成した球場で、それまで中川区にあったナゴヤ球場…

定番の他の記事を見る

東京の真ん中に広がる、緑いっぱいのオアシスへ

皇居・江戸城

東京の真ん中に広がる、緑いっぱいのオアシスへ

東京観光の定番となっている皇居ですが、意外と「行ったことがない」人も多いのでは? 出かけてみると、大…

太陽系の最新の研究成果に驚き、1日の疲れをしっかり癒す

TeNQとラクーア

太陽系の最新の研究成果に驚き、1日の疲れをしっかり癒す

東京ドームシティの注目の施設をご紹介。JR水道橋駅から東京ドーム方面に歩いて行くと、いちばん最初に目…

震災の瓦礫でつくられた歴史ある憩いの公園

山下公園

震災の瓦礫でつくられた歴史ある憩いの公園

大さん橋入口から山下埠頭まで約700mの海岸に面し、横浜の顔として全国的に有名な公園ですが、実は、1…

丸の内をますます面白くする二大スポット

丸ビル・新丸ビル

丸の内をますます面白くする二大スポット

かつてはオフィス街だった丸の内が、おしゃれなショッピングエリアへと変貌を遂げたのは、丸ビルリニューア…

福岡市・太宰府市・糸島市の他の記事を見る

博多っ子の粋な郷土芸能「博多仁和加」の半面をかたどった人気菓子

にわかせんぺい本舗 東雲堂 博多駅デイトス店

博多っ子の粋な郷土芸能「博多仁和加」の半面をかたどった人気菓子

博多弁丸出しの軽妙な会話で最後にオチを付けて笑わせる笑劇「博多仁和加(はかたにわか)」をご存知でしょ…

昔ながらの博多情緒を今に伝える、下町風情あふれる商店街

川端商店街

昔ながらの博多情緒を今に伝える、下町風情あふれる商店街

観光名所めぐりも楽しいですが、その町を知るには、地元の人々の生活に深く関わる場所を訪れるのが一番では…

博多&九州の気になるモノ、よいモノ、旨いモノが大集合!

博多デイトス

博多&九州の気になるモノ、よいモノ、旨いモノが大集合!

福岡・博多はもちろん、九州一円の良いもの、おいしいものが揃う博多デイトス。150のテナントが集結する…

JR博多駅1階の商業施設。リニューアルしてますます魅力アップ

マイング

JR博多駅1階の商業施設。リニューアルしてますます魅力アップ

JR博多駅構内にあるマイング。バラエティー豊かなゾーンごとに、お土産にぴったりな特産品、グルメにファ…

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

福岡県のホテル・旅館

top