大地のうどん 博多駅ちかてん
2016.5.24更新

職人たちが手間ひまかけた、完全つくりたてうどん

大地のうどん 博多駅ちかてん

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

博多といえば豚骨ラーメン。だが、うどん文化も熱いことをぜひ知っておいてほしい。なんといっても博多は、うどん発祥の地なのだ。博多駅から徒歩15分ほどの場所にある承天寺には、「饂飩蕎麦発祥の地」という石碑だってある。昔から博多のうどんは麺の柔らかさで知られていたが、最近ではコシの強弱もさまざまで、新顔も続々登場。そんななか、絶対的な自信をもっておすすめできるのが「大地のうどん」である。

老若男女が続々と。スタッフの元気な声が迎えてくれるアットホームな店内

大地のうどん 博多駅ちかてん JR博多駅に向い合うように建つ大きなビルの地下2階。決して目立つ場所ではない一画にありながら、平日の昼をとっくに過ぎた時間にも関わらず、次々と客が入ってくる。
サラリーマンや学生風、若い女性の一人客も多い。どのスタッフも来客のたびに「いらっしゃい!」と威勢のいい声をあげ、ざっくばらんにくつろげるカジュアルな店だ。
2005年にオープンした本店は福岡市西区にあり、当時“茹でおき”の麺が主流だった福岡で茹でたてを提供して評判を呼び、行列をつくり続けている。
以来、切りたて・茹でたてを貫き、麺の激戦区である博多で勝負に挑んだ結果、早々と固定ファンがついている。

店内で生地を熟成させ、手切り。各工程で職人たちが腕を振るう

大地のうどん 博多駅ちかてん 製麺所から麺を仕入れる店舗は多いが、ここは店内で生地をつくり、熟成させるのが大きな特徴だ。
店の一画には、毛布をかけて熟成中の生地が置かれ、これを小分けしてさらに2〜3日熟成。この生地を客の来店に合わせてこねて手切りし、茹であげる。こうすることでモチモチとした食感と透明感が出るのだそう。
この麺づくりや揚げ物などは、各工程で職人が担当。彼らはいずれ、独立して店を持ちたいという夢のある面々ゆえ、常に真剣で丁寧な仕事ぶりだ。
「博多で職人を育てたい。そして夢を実現させてやりたい」とは、大学卒業後うどん一筋に生きてきた店主。温かな想いも熟成中なのである。

人気No.1は「ごぼう天うどん」。最後まで満足が続く珠玉の一杯

大地のうどん 博多駅ちかてん うどんの注文は食券にて。一番人気は、博多うどんの名物といえる「ごぼう天」だ。
運ばれてきた瞬間、目を見張るインパクト。ごぼうを大胆にスライスした天ぷらが、器からはみ出んばかりにのっている。ザクっと小気味いい音とともに、まずはごぼうだけ口にすると、その風味と甘みの濃さが感動的だ。
あとはくずし入れながら、麺との相性を楽しむのだが、細めでのど越しのいい麺は、驚きの透明感。コシは程よく、モチモチ感が際立っている。
スープは羅臼昆布やカツオ、イワシなどで取ったというまろやかで澄んだ味わいだ。
「野菜天ぶっかけ」や、すり身から手づくりする揚げ立ての丸天うどんも大いに気になってしまう。
リピートは必至だ。

大地のうどん 博多駅ちかてんの基本情報

住所 福岡県福岡市博多区博多駅前2-1-1 朝日ビル地下2F
アクセス JR各線「博多」駅博多口より徒歩4分
お問い合わせ 092-481-1644

大地のうどん 博多駅ちかてん周辺のホテル・旅館

アパホテル〈福岡渡辺通駅前〉EXCELLENT

アパホテル〈福岡渡辺通駅前〉EXCELLENT

福岡市・太宰府市・糸島市

福岡市営地下鉄七隈線の渡辺通駅から徒歩3分の好立地。JR博多シティ、天神、中洲、ヤフオクドームへアクセス抜群!

アパホテル〈博多駅前〉

アパホテル〈博多駅前〉

福岡市・太宰府市・糸島市

博多駅前すぐ、観光やビジネスの拠点に抜群!こだわり食材を使用した絶品料理♪当館オリジナル枕とベッドで安眠を約束◎

ホテルWBFグランデ博多

ホテルWBFグランデ博多

福岡市・太宰府市・糸島市

2018年8月グランドオープン 全室禁煙・無料Wi-Fiの快適ルーム、コンビニまで徒歩2分 大浴場で1日の疲れを癒せます

グリーンリッチホテル西鉄大橋駅前

グリーンリッチホテル西鉄大橋駅前

福岡市・太宰府市・糸島市

天神駅から電車で7分・西鉄大橋駅から徒歩1分の好立地。こだわりの寝具でリラックスタイム。加湿器・空気清浄機など貸出品充実

周辺の宿一覧へ

大地のうどん 博多駅ちかてん周辺の観光スポット

挽きたて打ちたて茹でたてなのに格安。しかも味は本格派の十割蕎麦

生粉蕎麦 玄 天神店

挽きたて打ちたて茹でたてなのに格安。しかも味は本格派の十割蕎麦

博多で麺といえば、とんこつラーメンのイメージが強いかも。ですが、一説に博多はうどん伝来の地ともいわれ…

数少ない、明治時代から残るフレンチルネッサンス様式の貴賓館

旧福岡県公会堂貴賓館

数少ない、明治時代から残るフレンチルネッサンス様式の貴賓館

那珂川に架かる福博であい橋の近くに建つ洋館で、国指定有形文化財。明治43年(1910)の第13回九州…

明太子の名店が太っ腹で提供するボリュームランチ

博多もつ鍋 やまや 博多店

明太子の名店が太っ腹で提供するボリュームランチ

飲食店がひしめくJR博多駅筑紫口エリアの高架沿い。ヨドバシカメラの目の前にある「博多もつ鍋やまや 博…

【定番】グルメだけじゃない!福岡のおすすめ観光スポットを一挙公開!!

【定番】グルメだけじゃない!福岡のおすすめ観光スポットを一挙公開!!

九州一の繁華街がある福岡は、「モツ鍋」や「明太子」などを筆頭にご飯が美味しいことで有名な観光地です。…

周辺のスポット記事一覧へ

グルメの他の記事を見る

早朝、仕事や観光前に立ち寄りたい絶品モーニング

SOI

早朝、仕事や観光前に立ち寄りたい絶品モーニング

二日酔いでさっぱりしたいものが食べたくなったら、朝9時から本格的なフォーが食べられるSOIにどうぞ。…

落ち着いた雰囲気の中で極上のコーヒーを

The CAFE

落ち着いた雰囲気の中で極上のコーヒーを

食いしん坊な私は、せっかく旅に出たなら出張であったとしても食では絶対に失敗したくない!人に一期一会が…

お釜で炊いた極上ご飯が主役の定食屋!

米どころん銀座3丁目店

お釜で炊いた極上ご飯が主役の定食屋!

独自開発したかまどで炊きあげた、極上ご飯が主役の定食屋さんがこの「米どころん」。美味しさを追求した、…

本格カレーがウリ! エリア一番の老舗カレー専門店

カレー専門店 ベンガル

本格カレーがウリ! エリア一番の老舗カレー専門店

都内のカレー激戦区といえば、神田神保町が有名。でも最近は、そのお隣の秋葉原に注目が集まっている。秋葉…

福岡市・太宰府市・糸島市の他の記事を見る

文化施設からグルメまで、すべてが洗練された大人の雰囲気

博多リバレインモール

文化施設からグルメまで、すべてが洗練された大人の雰囲気

福岡市内に複合ショッピングは数々あるが、高級感あふれる大人の雰囲気といえば、何といっても「博多リバレ…

天神の街ナカに映える重厚な赤煉瓦建築

福岡市赤煉瓦文化館(福岡市文学館)

天神の街ナカに映える重厚な赤煉瓦建築

明治時代を代表する建築家・辰野金吾と片岡安が設計。赤煉瓦と白い花崗岩が印象的な外壁は19世紀末のイギ…

スペシャル感たっぷりの博多湾クルージング

博多湾レストランシップ マリエラ

スペシャル感たっぷりの博多湾クルージング

福岡唯一のレストランシップ、マリエラ。西鉄グランドホテルのシェフがつくる創作フレンチを堪能しながら、…

古代、迎賓館として重要な役割を担った外交窓口

鴻臚館(ろこうかん)跡展示館

古代、迎賓館として重要な役割を担った外交窓口

「鴻臚」とは、賓客を迎える際に大声で伝達するという意味。鴻臚館は、7世紀後半から11世紀前半にかけて…

福岡県のホテル・旅館

top