戦国焼鳥 家康 21号店
2016.7.4更新

バラエティーに富んだうまい焼き鳥を、値段気にせず腹いっぱい!

戦国焼鳥 家康 21号店

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

JR博多駅から住吉神社方面に続く住吉通りは、学生やビジネスマン、観光客が行き交う賑やかな大通り。その通り沿いの一画で“合戦中”の灯りをともし、夕方5時から開店を迎えるのが「戦国焼鳥 家康 21号店」。号数は店ができた順番を指し、現在博多と天神エリアを中心に11店舗が年中無休で“合戦”を繰り広げている。21号店は、この地に根付いて30年近くになり、世代を超えて愛されているのだ。

少〜しだけ財布を緩め、明日の英気をここで養う。学生やサラリーマンの強い味方

戦国焼鳥 家康 21号店 店に入ると、「お客様の入店で〜す。ドーン!」と響く和太鼓と威勢のいい声。「さあ、これから飲んで食うぞ〜」という人にとって、さらにテンションが上がるスタートだ。
福岡は焼き鳥大国なのである。提供スタイルも値段もさまざまで、ジャズが似合うような洒落た空間を用意し、高級路線でいく店もずいぶん増えたように感じられる。
しかし、「戦国焼き鳥家康」は、昔ながらの居酒屋然とした店構えで、今も変わらず庶民の味方。戦国武将の中でも一番長生きだったという家康にあやかり、「息の長い店でいられるように」との思いが込められている。

特製のレモンダレが見事な脇役ぶりを発揮。無料のキャベツはおかわり自由

戦国焼鳥 家康 21号店 ネタケースに並ぶ、よりどりみどりの焼き鳥は圧巻。人気No.1の豚バラやキモ、鶏かわ、牛さがりなどの定番をはじめ、ピーマン子ぶくろ巻きや牛タンスライス巻など、創作系もちらほら。そう、“焼き鳥”といえど、食材が多彩なのは福岡の焼き鳥の面白さ。
そしてもうひとつの特徴が、無料で提供されるキャベツ。焼き上がった順に焼き鳥を乗せ、焼き鳥が来るまでの箸休めにもなる。これに自家製のレモンダレを添えるのが「戦国焼鳥 家康」流だ。酢ベースのタレに生レモンのペーストを混ぜた秘蔵のタレで、そのレシピは上層部しか知らないという。
焼き鳥の塩にもタレにも合い、おかげで食欲は増す一方なのだ。

最近は海外の観光客にも人気。会社帰りの1杯でも、仲間との宴会にも、気軽に立ち寄ろう

戦国焼鳥 家康 21号店 キャベツをポリポリかじりながら、焼き鳥もレモンダレでさっぱりと食べ進めていく至福の時間。焼き鳥は1本税込み70円からとあって、飲んで食べても客単価の平均は2,000円程度と財布にやさしい。
ちなみに、仕込みは本社調理場で毎朝7時から手づくりされ、輸入の冷凍串は一切使っていない。そんな心意気で提供される焼き鳥は、海外からの観光客にも人気で、本場の味を楽しんでいくそう。店内には英語や韓国語、中国語のメニューも用意されている。
また、学生時代によく通い、県外へ就職したサラリーマンが昔を懐かしんで足を運ぶことも多々。誰かの歴史に刻まれるアットホームな店なのだ。

戦国焼鳥 家康 21号店の基本情報

住所 福岡県福岡市博多区博多駅前4-3-22
アクセス JR各線「博多」駅博多口より徒歩8分
お問い合わせ 092-851-0061

戦国焼鳥 家康 21号店周辺のホテル・旅館

アパホテル〈福岡渡辺通駅前〉EXCELLENT

アパホテル〈福岡渡辺通駅前〉EXCELLENT

福岡市・太宰府市・糸島市

福岡市営地下鉄七隈線の渡辺通駅から徒歩3分の好立地。JR博多シティ、天神、中洲、ヤフオクドームへアクセス抜群!

アパホテル〈博多駅前〉

アパホテル〈博多駅前〉

福岡市・太宰府市・糸島市

博多駅前すぐ、観光やビジネスの拠点に抜群!こだわり食材を使用した絶品料理♪当館オリジナル枕とベッドで安眠を約束◎

ホテルWBFグランデ博多

ホテルWBFグランデ博多

福岡市・太宰府市・糸島市

2018年8月グランドオープン 全室禁煙・無料Wi-Fiの快適ルーム、コンビニまで徒歩2分 大浴場で1日の疲れを癒せます

グリーンリッチホテル西鉄大橋駅前

グリーンリッチホテル西鉄大橋駅前

福岡市・太宰府市・糸島市

天神駅から電車で7分・西鉄大橋駅から徒歩1分の好立地。こだわりの寝具でリラックスタイム。加湿器・空気清浄機など貸出品充実

周辺の宿一覧へ

戦国焼鳥 家康 21号店周辺の観光スポット

厳選した自然素材のみに由来する味と技を極めた老舗和菓子店

鈴懸 本店

厳選した自然素材のみに由来する味と技を極めた老舗和菓子店

地下鉄中洲川端駅から徒歩1分の地に本店を構える「鈴懸」は、創業90余年。市内5店舗と東京、名古屋にも…

昼酒OK! 立ち寄りやすさと豊富なおつまみで、のんべえを魅了

角屋

昼酒OK! 立ち寄りやすさと豊富なおつまみで、のんべえを魅了

初めて耳にする人もいるかもしれないが、昔から酒屋の店先で飲むことを「角打ち」と言い、今も関東や九州な…

縁結びから学業成就まで。願いを乗せて走る和テイストの開運列車

太宰府観光列車「旅人」

縁結びから学業成就まで。願いを乗せて走る和テイストの開運列車

福岡市内からちょっと足を延ばして行ける観光名所としてもっとも知られているのは、「太宰府天満宮」ではな…

ヨーロッパの雰囲気漂う、街としての魅力を誇る地下街

天神地下街

ヨーロッパの雰囲気漂う、街としての魅力を誇る地下街

その名の通り、場所は天神の地下。地下鉄天神駅・天神南駅直結で、福岡パルコ、天神コア、イムズなどの商業…

周辺のスポット記事一覧へ

グルメの他の記事を見る

日本初上陸のパイ専門店でお腹も心も満たされる

Pie face(パイフェイス)

日本初上陸のパイ専門店でお腹も心も満たされる

オーストラリア発祥のミートパイ専門店が渋谷にオープン! 日本ではまだ馴染みが少ない総菜パイ9種類のほ…

食材へのこだわりが光る! 深志神社からすぐの食事処

天神

食材へのこだわりが光る! 深志神社からすぐの食事処

深志神社のすぐ近くにある割烹・小料理屋「天神」。風格のある外観とはうらはらに、屋内は長野県の特産物を…

巫女さんが出迎えてくれる癒やし空間

やすらぎBAR 月天

巫女さんが出迎えてくれる癒やし空間

ビルの階段を上ると、そこは異空間。「やすらぎBAR 月天」は、巫女さんが温かいおもてなしを提供してく…

「日本三名園」のひとつ、岡山後楽園を堪能する

岡山後楽園

「日本三名園」のひとつ、岡山後楽園を堪能する

「日本三名園」をご存知でしょうか? 明治時代頃から呼ばれている「優れた景観を持つ日本庭園」のことで、…

福岡市・太宰府市・糸島市の他の記事を見る

古代、迎賓館として重要な役割を担った外交窓口

鴻臚館(ろこうかん)跡展示館

古代、迎賓館として重要な役割を担った外交窓口

「鴻臚」とは、賓客を迎える際に大声で伝達するという意味。鴻臚館は、7世紀後半から11世紀前半にかけて…

参拝すれば頭がよくなる? 学問の聖地にして全国の天神さまの総本宮

太宰府天満宮

参拝すれば頭がよくなる? 学問の聖地にして全国の天神さまの総本宮

学問の神様といえば菅原道真公。親しみを込めて「天神さま」とも呼ばれています。その菅原道真公の墓所でも…

歌舞伎から宝塚、ミュージカルまでを上演。九州を代表する劇場

博多座

歌舞伎から宝塚、ミュージカルまでを上演。九州を代表する劇場

地下鉄中洲川端駅からすぐ。全国レベルの演劇の公演のほとんどが、この劇場で上演される。福岡市民だけでな…

日本初にして唯一。本場韓国タッカンマリの名店公認の店

タッカンマリ専門店 陳

日本初にして唯一。本場韓国タッカンマリの名店公認の店

「タッカンマリ」という料理を聞いたことがあるだろうか。韓国好きな人は知っているかもしれないが、日本で…

福岡県のホテル・旅館

top