ZOZOマリンスタジアム
2017.6.16更新

マリーンズファンは必見! ミュージアム&ショップ

ZOZOマリンスタジアム

  • 体験・アミューズメント

周辺のホテル・宿へ

千葉ロッテマリーンズの本拠地・ZOZOマリンスタジアムは、県立幕張公園の中にあります。野球ファンのアナタ、まだ行ったことがなかったら、ぜひ出張の折に時間を見つけて訪れてみては? 試合がないときでも、スタジアムを見て、ミュージアムを覗いて、ショップでお土産を買ってと、十分に楽しめますよ。

1990年に開場したスタジアム

ZOZOマリンスタジアム 「ZOZOマリンスタジアム」は、1990年に133億円を投じて開設された多目的スタジアム。1992年から、千葉ロッテマリーンズの本拠地として使用されています。プロ野球の試合以外に、野外ライブ「サマーソニック」の会場にもなっているんですよ。
場所は、海浜幕張駅からバスで3分、歩いて15分ほどの、県立幕張公園の中。ちょっと遠回りになりますが、駅の近くから海まで続く公園内をのんびり歩いて行くのもオススメです。
スタジアムのすぐ先は海。そのため、強い海陸風の影響を受けることがあり(これを「マリン風」なんて呼んでいます)、試合中はスコアボードに風向と風速が表示されるという、ちょっと珍しい球場なんです。

試合がない日もオープン! マリーンズミュージアム

ZOZOマリンスタジアム 試合がない日にも、ファンが訪れる「ZOZOマリンスタジアム」。お目当てはスタジアム横の緑色の建物、「マリーンズミュージアム」です。入り口を入ってすぐの通路には、登録選手の写真がずらりと並び、その奥にはマウンドとホームベース。ロッカールームには選手から寄贈された使用済みのスパイクやグローブ、バットなどが展示されています。
その先には、球場で実際に使われているダッグアウトや芝、フェンスなどで構成されたスペース。ファンにとっては絶好の写真撮影スポットになっています。
階段を上ると、球団の歴史を紹介する展示物。1949年に誕生した「毎日オリオンズ」時代から現在に至るまでの資料は、一見の価値ありです。

マリーンズストアでお土産探し

ZOZOマリンスタジアム ミュージアムの横には、オリジナルグッズショップ「マリーンズストア店」。海浜幕張駅側のショッピングセンター「プレナ幕張」の中にも「マリーンズストア海浜幕張店」がありますが、品揃えの豊富さはプラザ店が上。限定品を手に入れたいなら、迷わずここへ行きましょう。
店内は、シャツやタオル、ユニフォーム、そしてストラップなどの小物に至るまで、ファンが喜ぶアイテムがびっしり! 人気商品は選手の名前が書かれたタオルと、ユニフォームなんだとか。白地に黒いストライプが入ったレプリカユニフォームは、女性が着ても可愛らしいですね!

ZOZOマリンスタジアムの基本情報

住所 千葉県千葉市美浜1
アクセス JR京葉線「海浜幕張」駅より徒歩15分。または同駅「プレナ幕張マリーンズストア海浜幕張店前」から「ZOZOマリンスタジアム行」バスを利用し所要時間3分
JR総武線、京成電鉄「幕張本郷」駅1番バス乗り場から「ZOZOマリンスタジアム行」バス利用で所要時間10分
JR総武線「幕張」駅2番バス乗り場から「ZOZOマリンスタジアム行」バスを利用し所要時間15分
お問い合わせ 043-296-1227

ZOZOマリンスタジアム周辺のホテル・旅館

アパホテル&リゾート〈東京ベイ幕張〉

アパホテル&リゾート〈東京ベイ幕張〉

舞浜・浦安・船橋・幕張

海浜幕張駅から徒歩約7分の好立地!幕張メッセ徒歩1分・TDR(舞浜駅)へも楽々アクセス!嬉しい無料の大浴場も

ファミーイン幕張

ファミーイン幕張

舞浜・浦安・船橋・幕張

展望大浴場・サウナが人気♪24Hチェックイン可!幕張メッセ・新都心方面行の無料バスでLIVEでも便利!無料Wi-Fi完備

メイプルイン幕張

メイプルイン幕張

舞浜・浦安・船橋・幕張

幕張本郷駅徒歩3分!習志野ICから車5分!TDRや幕張メッセへアクセス抜群◎併設コンビニ&フロントが24時間営業で安心!

ホテルグリーンタワー幕張

ホテルグリーンタワー幕張

舞浜・浦安・船橋・幕張

幕張新都心の中心・海浜幕張駅から徒歩3分 東京ディズニーリゾートへ電車で最短18分! 快適なプライベートタイムをご提供

周辺の宿一覧へ

ZOZOマリンスタジアム周辺の観光スポット

1億5000万人以上が来場した、アジア有数の規模を誇る大型コンベンション施設

幕張メッセ

1億5000万人以上が来場した、アジア有数の規模を誇る大型コンベンション施設

「東京ゲームショウ」や「TOKYO AUTO SALON」「Inter BEE」など、大きなイベント…

和・洋・中、そしてカフェ。16の飲食店とショップ&サービスがある商業施設

ワールドビジネスガーデン ショップ&レストラン

和・洋・中、そしてカフェ。16の飲食店とショップ&サービスがある商業施設

地上35階・地下1階、2つのタワーからなるオフィスビル「ワールドビジネスガーデン」は、幕張新都心の中…

価格と品質で大人気! 大型家具販売店「IKEA(イケア)」のフラッグシップ店

IKEA Tokyo-Bay

価格と品質で大人気! 大型家具販売店「IKEA(イケア)」のフラッグシップ店

スウェーデン発祥の「IKEA」は、もっとも有名な家具販売店といって過言ではありません。世界中で「イケ…

美味しいビールの試飲がついた工場見学が2名から参加できる!

サッポロビール 千葉工場

美味しいビールの試飲がついた工場見学が2名から参加できる!

船橋市の湾岸地区にある「サッポロビール 千葉工場」は、首都圏にビールや発泡酒を供給する同社の主力工場…

周辺のスポット記事一覧へ

体験・アミューズメントの他の記事を見る

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

横浜大世界

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

中華街・天長門正面ある「横浜大世界」は、アート・グルメ・くつろぎ・ショッピングのすべてが楽しめる、横…

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

マニアにはたまらない、鉄道模型がズラリ

原鉄道模型博物館

マニアにはたまらない、鉄道模型がズラリ

世界的に著名な鉄道模型製作・収集家だった故・原信太郎氏。原氏の世界一ともいわれる鉄道模型と、鉄道関係…

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

公園・名所・史跡の他の記事を見る

ネコ好きは横浜に集まれ!横浜を愛したネコ好き文豪スポット

大佛次郎記念館

ネコ好きは横浜に集まれ!横浜を愛したネコ好き文豪スポット

横浜で生まれ、横浜を愛し、無類のネコ好きだった文豪・大佛次郎。「鞍馬天狗」や「赤穂浪士」などの小説、…

はじまりはココにあり。ホテルニューグランド発祥の味が大集合

コーヒーハウス ザ・カフェ(ホテルニューグランド)

はじまりはココにあり。ホテルニューグランド発祥の味が大集合

関東大震災で崩壊した横浜の衰退に歯止めをかけるべく建設され、ハイカラな文化を発信してきたホテルニュー…

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

三溪園

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

県庁や市庁があるエリアのすぐそばに、広さ東京ドーム約4個分にもおよぶ一大日本庭園があるのをご存知です…

函館・大沼・湯の川・松前の他の記事を見る

塩で食べるジンギスカンの新形態。さっぱりといただけます!

北海道塩ジンギスカン 名前はまだ無い。

塩で食べるジンギスカンの新形態。さっぱりといただけます!

ジンギスカンと言えば、醤油ベースのたれが一般的です。でも、塩で食べるジンギスカンのお店があると聞いて…

函館ベイサイドで感じる、新しくも伝統ある異国情緒

金森赤レンガ倉庫

函館ベイサイドで感じる、新しくも伝統ある異国情緒

日本各地にある赤レンガ倉庫。中には、倉庫としての役目を終えて、現在は商業施設として運営されているもの…

函館のシンボル、星形の城郭で歴史に思いをはせる

五稜郭

函館のシンボル、星形の城郭で歴史に思いをはせる

 函館の有名観光スポットと言えば五稜郭。約1.8kmにも及ぶ堀の外周は散策路になっていて、4月下旬か…

函館の味覚の見本市。早朝からの活気にテンションアップ!

函館朝市

函館の味覚の見本市。早朝からの活気にテンションアップ!

美味しいものを食べるのが大好きな人なら、朝市と聞いただけでお腹が鳴りそう…。しかも、海産物の宝庫・函…

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

top