QVCマリンフィールド

マリーンズファンは必見! ミュージアム&ショップ

QVCマリンフィールド

  • 体験・アミューズメント

周辺のホテル・宿へ

千葉ロッテマリーンズの本拠地・QVCマリンフィールドは、県立幕張公園の中にあります。野球ファンのアナタ、まだ行ったことがなかったら、ぜひ出張の折に時間を見つけて訪れてみては? 試合がないときでも、スタジアムを見て、ミュージアムを覗いて、ショップでお土産を買ってと、十分に楽しめますよ。

1990年に開場したスタジアム

QVCマリンフィールド 「QVCマリンフィールド」は、1990年に133億円を投じて開設された多目的スタジアム。1992年から、千葉ロッテマリーンズの本拠地として使用されています。プロ野球の試合以外に、野外ライブ「サマーソニック」の会場にもなっているんですよ。
場所は、海浜幕張駅からバスで3分、歩いて15分ほどの、県立幕張公園の中。ちょっと遠回りになりますが、駅の近くから海まで続く公園内をのんびり歩いて行くのもオススメです。
スタジアムのすぐ先は海。そのため、強い海陸風の影響を受けることがあり(これを「マリン風」なんて呼んでいます)、試合中はスコアボードに風向と風速が表示されるという、ちょっと珍しい球場なんです。

試合がない日もオープン! マリーンズミュージアム

QVCマリンフィールド 試合がない日にも、ファンが訪れる「QVCマリンフィールド」。お目当てはスタジアム横の緑色の建物、「マリーンズミュージアム」です。入り口を入ってすぐの通路には、登録選手の写真がずらりと並び、その奥にはマウンドとホームベース。ロッカールームには選手から寄贈された使用済みのスパイクやグローブ、バットなどが展示されています。
その先には、球場で実際に使われているダッグアウトや芝、フェンスなどで構成されたスペース。ファンにとっては絶好の写真撮影スポットになっています。
階段を上ると、球団の歴史を紹介する展示物。1949年に誕生した「毎日オリオンズ」時代から現在に至るまでの資料は、一見の価値ありです。

マリーンズストアでお土産探し

QVCマリンフィールド ミュージアムの横には、オリジナルグッズショップ「マリーンズストアプラザ店」。海浜幕張駅側のショッピングセンター「プレナ幕張」の中にも「マリーンズストア海浜幕張店」がありますが、品揃えの豊富さはプラザ店が上。限定品を手に入れたいなら、迷わずここへ行きましょう。
店内は、シャツやタオル、ユニフォーム、そしてストラップなどの小物に至るまで、ファンが喜ぶアイテムがびっしり! 人気商品は選手の名前が書かれたタオルと、ユニフォームなんだとか。白地に黒いストライプが入ったレプリカユニフォームは、女性が着ても可愛らしいですね!

QVCマリンフィールドの基本情報

住所 千葉県千葉市美浜1
アクセス JR京葉線「海浜幕張」駅より徒歩15分。または同駅「プレナ幕張マリーンズストア海浜幕張店前」から「QVCマリンフィールド行」バスを利用し所要時間3分
JR総武線、京成電鉄「幕張本郷」駅1番バス乗り場から「QVCマリンフィールド行」バス利用で所要時間10分
JR総武線「幕張」駅2番バス乗り場から「QVCマリンフィールド行」バスを利用し所要時間15分
お問い合わせ 043-296-1227

QVCマリンフィールド周辺のホテル・宿

アパホテル&リゾート〈東京ベイ幕張〉

アパホテル&リゾート〈東京ベイ幕張〉

舞浜・浦安・船橋・幕張

海浜幕張駅から徒歩約5分の好立地!幕張メッセ徒歩1分・東京ディズニーリゾート(R)へも楽々アクセス!嬉しい無料の大浴場も

ファミーイン幕張

ファミーイン幕張

舞浜・浦安・船橋・幕張

幕張メッセ・新都心方面行の無料バスが便利!展望サウナ付き大浴場でリラックス。全客室LAN対応・無料インターネットOK!

ホテルフランクス

ホテルフランクス

舞浜・浦安・船橋・幕張

海浜幕張駅から徒歩3分、癒しのアーバンリゾート スタイリッシュで機能的な空間の客室と設備 新鮮食材の朝食ブッフェも◎

ホテル グリーンタワー 幕張

ホテル グリーンタワー 幕張

舞浜・浦安・船橋・幕張

幕張新都心の中心・海浜幕張駅から徒歩3分 東京ディズニーリゾート?へ電車で最短18分! 快適なプライベートタイムをご提供

周辺の宿一覧へ

QVCマリンフィールド周辺の観光スポット

130を超える店舗が集まった大規模アウトレット。日本初出店のお店も!

三井アウトレットパーク 幕張

130を超える店舗が集まった大規模アウトレット。日本初出店のお店も!

海浜幕張駅の南口を出てすぐのところにある「三井アウトレットパーク」は、アクセスのよさが魅力のアウトレ…

欲しいものがすべて揃う! ベイエリアを代表する大型SC

三井ショッピングパーク ららぽーとTOKYO-BAY

欲しいものがすべて揃う! ベイエリアを代表する大型SC

ベイエリア・幕張には大型SCが数多くあります。その先駆けとなったのは「ららぽーとTOKYO-BAY」…

和・洋・中、そしてカフェ。16の飲食店とショップ&サービスがある商業施設

ワールドビジネスガーデン ショップ&レストラン

和・洋・中、そしてカフェ。16の飲食店とショップ&サービスがある商業施設

地上35階・地下1階、2つのタワーからなるオフィスビル「ワールドビジネスガーデン」は、幕張新都心の中…

夏でも滑れる屋内スケートリンク。温浴施設も充実!

アクアリンクちば

夏でも滑れる屋内スケートリンク。温浴施設も充実!

真央ちゃんフィーバーにはじまり、男子の羽生選手、小塚選手らの活躍により、ここ数年で注目度が急上昇して…

周辺のスポット記事一覧へ

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

top