千葉神社
2016.5.24更新

1000年以上の歴史を誇る、千葉氏ゆかりのパワースポット

千葉神社

  • 公園・名所・史跡

  • 芸術・文化施設

周辺のホテル・宿へ

神社やお寺をめぐるのがブームなのだそう。御朱印の収集を趣味にする“御朱印ガール”も登場しているのだとか。神社やお寺って、訪問する目的はいろいろあれど、訪ねれば神聖な気持ちになれるのがいいですね。「千葉神社」は、千葉市が誕生するきっかけをつくった千葉氏ゆかりの神社で、広くてキレイ。ご利益もたくさん得られそうな、千葉市有数のパワースポットなんです。

1000年以上の歴史を持つ、由緒正しき神社

千葉神社 千葉神社の創建は西暦1000年のこと。最初は、千葉氏の守護神・妙見尊をお祀りすするお寺としてスタートし、「北斗山 金剛授寺」と呼ばれていたそうです。それから1000年以上もの間、千葉氏だけではなく、総守護神として、地元周辺の人々の大切な参拝の場所とされてきました。
妙見尊は、すべての星の回転の中心に位置する北斗星(北極星)の神様。ご利益は、といえば主に「合格祈願」と「厄除け」。でも、参拝者はそんなことは気にせず、いろいろなお願いを千葉神社に持ち込んでいるそうです。神様も大変ですね。

お願いごとは「尊星殿」で!

千葉神社 広々とした境内には、日本初の重層社殿づくりの本殿や合格祈願の神さまを祀った「千葉天神」をはじめ、触るとご利益のある「御力石」や「亀石」、遠方からも水を汲みにくるという「妙見延寿の水」などパワースポット満載! ぜひゆっくりと境内をめぐってみてください。
また、お願いごとをするのであれば、本殿の相向かいに建つ「尊星殿」で。八角柱の「八星宮」は、各方位、十二支、体の各部をそれぞれが担っていて、仕事運や恋愛、健康に関することなどいろいろなお願いごとのできる場所。自分に関係がある方角や干支を調べておくといいかも。

夏は900年近い歴史を誇る「妙見大祭」が見どころn

千葉神社 千葉神社には、1129年から一度も休むことなく続けられてきたお祭りがあるのです! それが「妙見大祭」。1129年を第1回目とすれば、現在までにすでに900回近く開催されているということになります。
お祭りのイベントとしては、神社のお神輿を亥鼻山の麓にある御仮屋に逗留させ、再び神社戻すというものですが、開催期間は1週間と割合長丁場。そしてこの期間中は、「なにか一言願いをかければ必ず叶う」といわれているのです。「必ず叶う!」とは、なんて力強いお言葉!
毎年8月中旬頃に開催されるので、夏場に千葉市を訪れる人はぜひこのお祭りを訪ね、願いを叶えましょう。

千葉神社の基本情報

住所 千葉県千葉市院内1-16-1
アクセス JR総武線「東千葉」駅より徒歩10分
千葉都市モノレール「栄町」駅より徒歩7分
お問い合わせ 043-224-2211

千葉神社周辺のホテル・旅館

三井ガーデンホテル千葉

三井ガーデンホテル千葉

千葉・市原

JR千葉駅より徒歩7分!千葉市の中心に位置。千葉市内や幕張等周辺エリアでのビジネス、レジャーの拠点にご利用くだい!

ホテルルートイン千葉

ホテルルートイン千葉

千葉・市原

千葉中央駅から徒歩3分の好立地!メニュー豊富♪朝食バイキング無料サービス!人口温泉の大浴場でリラックス☆

ダイワロイネットホテル千葉駅前

ダイワロイネットホテル千葉駅前

千葉・市原

≪JR千葉駅より徒歩3分の好立地!≫ レディースルーム&アメニティが大好評★ 全室インターネット&Wi-Fi接続可能!

ダイワロイネットホテル 千葉中央

ダイワロイネットホテル 千葉中央

千葉・市原

千葉中央駅から徒歩1分・千葉駅から徒歩8分 安心と安全、充実の最新設備! ビジネス・観光に最適☆

周辺の宿一覧へ

千葉神社周辺の観光スポット

県庁前駅から少し行くと見える、あのお城って千葉城? それとも…

千葉市立郷土博物館

県庁前駅から少し行くと見える、あのお城って千葉城? それとも…

モノレールの県庁前駅から少し歩くと、彼方に見えてくる白いお城。初めての人は「あれが千葉城?」と思うこ…

四季折々の自然と触れ合える、千葉のセントラルパーク

千葉公園

四季折々の自然と触れ合える、千葉のセントラルパーク

自然に触れ合えば、誰でもホッと気分が安らぐもの。千葉公園は春は桜、夏は大賀ハス、秋はイチョウや紅葉の…

千葉県の自然と人間の歴史をまるごと。面白くてためになる博物館

千葉県立中央博物館

千葉県の自然と人間の歴史をまるごと。面白くてためになる博物館

「千葉県立中央博物館」は、千葉の魅力をより感じられるスポット。かつて千葉に生息していたというナウマン…

自家焙煎珈琲とカレージャンボトーストが話題のカフェ

カフェ&ギャラリー呂久呂

自家焙煎珈琲とカレージャンボトーストが話題のカフェ

美味しいコーヒーが飲めると、地元の人たちに愛され続けてているお店。静かにBGMが流れるなか、丸みを帯…

周辺のスポット記事一覧へ

体験・アミューズメントの他の記事を見る

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

マニアにはたまらない、鉄道模型がズラリ

原鉄道模型博物館

マニアにはたまらない、鉄道模型がズラリ

世界的に著名な鉄道模型製作・収集家だった故・原信太郎氏。原氏の世界一ともいわれる鉄道模型と、鉄道関係…

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

横浜大世界

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

中華街・天長門正面ある「横浜大世界」は、アート・グルメ・くつろぎ・ショッピングのすべてが楽しめる、横…

栃木・佐野・足利・小山の他の記事を見る

「岩下の新生姜のあるシアワセ」を感じるユニークなミュージアム

岩下の新生姜ミュージアム

「岩下の新生姜のあるシアワセ」を感じるユニークなミュージアム

岩下食品株式会社は、「岩下の新生姜」をはじめとする酢漬け分野で日本一のシェアを誇る企業。その「岩下の…

1年を通じ8つのテーマでさまざまな花木の表情が楽しめる

あしかがフラワーパーク

1年を通じ8つのテーマでさまざまな花木の表情が楽しめる

1968年に開園し、250畳の大藤として親しまれてきた早川農園が前身。その後都市開発によって移転し、…

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

top