千葉市立郷土博物館
2016.5.24更新

県庁前駅から少し行くと見える、あのお城って千葉城? それとも…

千葉市立郷土博物館

  • 公園・名所・史跡

  • 芸術・文化施設

周辺のホテル・宿へ

モノレールの県庁前駅から少し歩くと、彼方に見えてくる白いお城。初めての人は「あれが千葉城?」と思うことも多いそうですが、答えはNO。正解は「千葉市立郷土博物館」で、1973年に建てられたもの。とはいえ、千葉城とまったく関係がないわけではありません。中世に名家として栄えた、千葉城を居城とする「千葉氏」の軌跡や、千葉市の歴史を尋ねることのできる歴史ロマンあふれるスポットなんです。

千葉市の歴史を、まるごとぎゅっと凝縮

千葉市立郷土博物館 博物館としては、なんともユニークなデザインの郷土資料館。でも、ただお城のデザインにしたのではなくて、郷土館に併設する「亥鼻(いのはな)公園」は、千葉氏の亥鼻城があった場所。ですから、ちゃんとゆかりのあるデザインなんですね。
館内は5階建。1階から4階までが展示スペースになっています。まず、1階のテーマは千葉市の歴史。縄文時代から近代に至るまでの年表や市内で発掘された遺跡を展示しています。山あり海ありの千葉市は昔の人にとっても住みやすいところで、これまで数多くの遺跡が発掘されているそう。考古学や古代ロマンが好きな人はとってもおすすめです。
また、4階には千葉県の戦前戦後の社会や生活様式を紹介するコーナーもあるので、千葉の歴史を尋ねるのなら、1階の次に4階に行ってみるのもいいかも。

2016年は千葉開府890年。千葉の始まり「千葉氏」を訪ねて

千葉市立郷土博物館 館内2階と3階は、内容充実の歴史スペース。2016年は、千葉の開府890年にあたる年。資料から絵巻もの、彫像まで、特に「千葉氏」にフォーカスした展示をしています。千葉氏は、千葉市発祥のきっかけをつくった中世の名家。つまり、今日までの市の歴史を辿れば、千葉氏に集約されるということなのです。
千葉氏の系譜の中でも特に有名な人物が、常胤。かつて石橋山の戦いによって房総に逃げてきた源頼朝を支援。その後も頼朝を支え、鎌倉幕府の成立に大きく貢献した人物でした。頼朝も、常胤を本当の父のように慕っていたそうです。
また、自身も千葉氏の興隆に大きく貢献し、常胤の6人の子どもは名を変え、日本各地に本拠地を構えて拡大していきました。

謎多き千葉氏、そのロマンをゆったりと

千葉市立郷土博物館 郷土資料館周辺にあったといわれる亥鼻城。そして、千葉氏については、今でも多くの謎に包まれているそう。亥鼻城の形や場所、千葉氏の出生についても諸説あり、また資料は少なく、明らかにされていない部分がたくさんあるのだとか。そんなわけで、郷土資料館は千葉氏の貴重な情報を仕入れられるスポットとして、歴史ファンも数多く訪れるそうです。また、千葉という苗字の人が自分のルーツを探しに来館することも少なくないそうですよ。
魅力的な謎に包まれた千葉氏。郷土資料館は入場無料ですので、歴史ファンも街歩きの人も、ぜひ千葉氏のロマンを感じに訪れてみてはいかがでしょう。

千葉市立郷土博物館の基本情報

住所 千葉県千葉市亥鼻1-6-1
アクセス 千葉都市モノレール「県庁前」駅より徒歩8分
お問い合わせ 043-222-8231

千葉市立郷土博物館周辺のホテル・旅館

ダイワロイネットホテル千葉駅前

ダイワロイネットホテル千葉駅前

千葉・市原

≪JR千葉駅より徒歩3分の好立地!≫ レディースルーム&アメニティが大好評★ 全室インターネット&Wi-Fi接続可能!

アーバンホテル三幸

アーバンホテル三幸

千葉・市原

蘇我駅徒歩2分!幕張メッセやTDRまで乗換えなし! フクアリやJFEにもアクセス抜群 出張、レジャー&スポーツ観戦に◎

ホテルサンルート千葉

ホテルサンルート千葉

千葉・市原

JR千葉駅西口改札直結、雨でも傘の出番なし! ビジネス・観光に最適!便利で快適! 朝食は種類豊富な和洋ビュッフェをご用意

天然温泉そが浜の湯 ドーミーイン千葉CitySoga

天然温泉そが浜の湯 ドーミーイン千葉CitySoga

千葉・市原

《京葉線・内房線・外房線「蘇我駅」から徒歩1分》浴場を新設、男女別天然温泉にリニューアル!全室禁煙&Wi-Fi利用可能♪

周辺の宿一覧へ

千葉市立郷土博物館周辺の観光スポット

自家焙煎珈琲とカレージャンボトーストが話題のカフェ

カフェ&ギャラリー呂久呂

自家焙煎珈琲とカレージャンボトーストが話題のカフェ

美味しいコーヒーが飲めると、地元の人たちに愛され続けてているお店。静かにBGMが流れるなか、丸みを帯…

千葉県の自然と人間の歴史をまるごと。面白くてためになる博物館

千葉県立中央博物館

千葉県の自然と人間の歴史をまるごと。面白くてためになる博物館

「千葉県立中央博物館」は、千葉の魅力をより感じられるスポット。かつて千葉に生息していたというナウマン…

大人も子どもも楽しく遊んで学べる、千葉市のサイエンス・スポット

千葉市科学館(Qiball)

大人も子どもも楽しく遊んで学べる、千葉市のサイエンス・スポット

千葉駅周辺は、商業施設から神社仏閣、史跡、公園などがたくさんあって、まさに街の散策にぴったりなエリア…

1000年以上の歴史を誇る、千葉氏ゆかりのパワースポット

千葉神社

1000年以上の歴史を誇る、千葉氏ゆかりのパワースポット

神社やお寺をめぐるのがブームなのだそう。御朱印の収集を趣味にする“御朱印ガール”も登場しているのだと…

周辺のスポット記事一覧へ

公園・名所・史跡の他の記事を見る

歴女必見! 岡山城の魅力

岡山城

歴女必見! 岡山城の魅力

岡山城は、豊臣秀吉の家臣、宇喜多秀家が8年の歳月をかけて1597年に完成させたお城で、川面に映える漆…

外国人にも高評価。見事な庭を眺めながら和食を堪能

がんこ新宿山野愛子邸

外国人にも高評価。見事な庭を眺めながら和食を堪能

大阪、関西方面で知らない人はいない寿司チェーンの「がんこ寿司」。日本文化の伝承のために手がける、広い…

由緒ある新しい日本庭園「玉泉園」

玉泉園

由緒ある新しい日本庭園「玉泉園」

玉泉園は約400年前の江戸時代初期からの歴史があり、約100年を費やして完成した由緒ある庭園。歴代藩…

大坂の陣で采配をふるう威風堂々の真田幸村像を見にいこう

真田山三光神社

大坂の陣で采配をふるう威風堂々の真田幸村像を見にいこう

真田丸は、豊臣方と徳川方が激突した大坂冬の陣で、豊臣方の武将真田幸村が大坂城の南側に築いた出城のこと…

芸術・文化施設の他の記事を見る

元禄の徳川家のお殿様の隠居所だった日本庭園は大名屋敷ならではのスケール

徳川園

元禄の徳川家のお殿様の隠居所だった日本庭園は大名屋敷ならではのスケール

徳川園は、元禄8年(1695)に尾張藩二代藩主光友の隠居所として築造された大名庭園です。その後、時代…

【東京で気楽に女一人旅♪】おすすめ観光&グルメスポット25選

【東京で気楽に女一人旅♪】おすすめ観光&グルメスポット25選

自分へのご褒美旅行や、知らない世界を楽しむ旅行など、一人だからこそ自由に楽しめる女子旅スタイルがいま…

伊豆大島、初島を望む絶景スポットで東洋美術の名品を鑑賞

MOA美術館

伊豆大島、初島を望む絶景スポットで東洋美術の名品を鑑賞

熱海の高台に建てられ、美術品とともに伊豆大島や初島などの絶景を楽しむことができるのがMOA美術館。創…

幕末から大正までの横浜の歴史を今に伝える歴史資料館

横浜開港資料館

幕末から大正までの横浜の歴史を今に伝える歴史資料館

日本大通りを挟んで神奈川県庁の向かいにある横浜開港資料館は、横浜の歴史的資料を収集・展示・閲覧公開す…

千葉・市原の他の記事を見る

マリーンズファンは必見! ミュージアム&ショップ

ZOZOマリンスタジアム

マリーンズファンは必見! ミュージアム&ショップ

千葉ロッテマリーンズの本拠地・ZOZOマリンスタジアムは、県立幕張公園の中にあります。野球ファンのア…

千葉みなとで楽しむ、小さな船旅

千葉港めぐり

千葉みなとで楽しむ、小さな船旅

千葉の重要産業拠点でもある千葉みなと。「千葉ポートタワー」や「千葉県立美術館」「港公園」といったスポ…

美術ファンならぜひ。千葉みなと散策にもおすすめの美術館

千葉県立美術館

美術ファンならぜひ。千葉みなと散策にもおすすめの美術館

駅から少し歩けばそこは海! 素晴らしい景色に出会える「ポートタワー」や、今人気の工場夜景も楽しめる「…

千葉県最初の高架下ショッピングセンター!

千葉ショッピングセンター「C-ONE(シー・ワン)」

千葉県最初の高架下ショッピングセンター!

JR千葉駅の移転に伴う市街地の整備と地元商業の振興を目的とし、昭和38年に県下初の高架下ショッピング…

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

千葉県のホテル・旅館

top