千葉市科学館(Qiball)

大人も子どもも楽しく遊んで学べる、千葉市のサイエンス・スポット

千葉市科学館(Qiball)

  • 体験・アミューズメント

  • エンタメ

  • 芸術・文化施設

周辺のホテル・宿へ

千葉駅周辺は、商業施設から神社仏閣、史跡、公園などがたくさんあって、まさに街の散策にぴったりなエリア。「千葉市科学館」は、そんな街歩きの際に立ち寄りたいスポットのひとつ。科学というと、「お勉強!」という堅苦しいイメージが付きまといますが、ここはアトラクションなども充実し、科学の面白さと奥深さを体験することができます。

“Qiball”にある、とっておきのサイエンスミュージアム

千葉市科学館(Qiball) 「千葉市科学館」があるのは、京成線千葉中央駅から徒歩5分の場所の複合施設「Qiball」。街中にあるので、初めて訪れる人だと迷ってしまうかも知れませんが、東金街道という通り沿いの、ガラス張りのとっても大きな建物を目指していけば大丈夫。その7〜10階が千葉市科学館です。
サイエンス×アートをテーマに、コンセプトは「人が主役」と「参加体験」。見学するだけの科学館とは違って、それぞれのフロアには、ユニークなアトラクションが充実。老若男女問わず、科学の面白さと奥深さを体験できるスポットになっています。

「ワンダー」「テクノ」「ジオ」、どのタウンからにする?

千葉市科学館(Qiball) まず8階にあるのが「ワンダータウン」。視覚・音・光・数や形をテーマに、視覚トリックや骨伝導、光のプリズム実験、ビリヤードなどの体験コーナーが盛りだくさん。 
続いて9階は「テクノタウン」。電化製品の進化と歴史がわかる実物展示や、最先端のロボット技術のスゴさを実感できるコーナーなど、サイエンスとものづくりにたっぷり触れることができます。なかでも車の仕組みがわかる「スケルトンカー」は必見!
最後の10階は、自然現象などをテーマにした「ジオタウン」。雨や風といった気象現象から自然環境と生命の営み、そして宇宙のことなど、楽しい体験を通して学べるコーナーが充実しています。

頭上に広がる天体と大宇宙に感激! 科学館の目玉の巨大プラネタリウムはぜひ

千葉市科学館(Qiball) まだまだ語り尽くせない魅力満載の科学館ですが、最後にとっておきをご紹介! それが7階にある「プラネタリウム」。とっても広いスペースには、なんと直径23mもの大型プラネタリウムと最新式投影機。開放感あふれる空間の中で、最高のプラネタリウムが楽しめちゃうのです。 
もしかしたら小学生以降、プラネタリウムを見たことがないという人も多いかも知れませんね。でも、これは必見! 360度見渡す限りの星々の瞬きは感動もの。上映スケジュールも数多くあるので、ぜひ来館の際にチェックしてみてください。

千葉市科学館(Qiball)の基本情報

住所 千葉県千葉市中央4-5-1 「Qiball(きぼーる)」内7階から10階
アクセス JR総武線「千葉」駅東口より徒歩15分
京成線「千葉中央」駅より徒歩6分
千葉都市モノレール「葭川公園」駅より徒歩5分
お問い合わせ 043-308-0511

千葉市科学館(Qiball)周辺のホテル・宿

京成ホテルミラマーレ

京成ホテルミラマーレ

千葉・市原

四季折々のシーンに演出と味わいを提供 誰にでも優しいバリアフリー館内

ホテルサンルート千葉

ホテルサンルート千葉

千葉・市原

JR千葉駅西口改札直結、雨でも傘の出番なし! ビジネス・観光に最適!便利で快適! 朝食は種類豊富な和洋ビュッフェをご用意

三井ガーデンホテル千葉

三井ガーデンホテル千葉

千葉・市原

JR千葉駅より徒歩7分!千葉市の中心に位置。千葉市内や幕張等周辺エリアでのビジネス、レジャーの拠点にご利用くだい!

アーバンホテル三幸

アーバンホテル三幸

千葉・市原

蘇我駅徒歩2分!メッセやTDLまで乗換えなし! フクアリやJFEにもアクセス抜群 出張、レジャー&スポーツ観戦に◎

周辺の宿一覧へ

千葉市科学館(Qiball)周辺の観光スポット

お土産探しはここで。千葉県の物産が大集結

チーバくん物産館

お土産探しはここで。千葉県の物産が大集結

海に山に遊びどころ満載の、豊かな自然あふれる千葉県。もちろん物産も、海産物に農産物、加工品に工業製品…

夏でも滑れる屋内スケートリンク。温浴施設も充実!

アクアリンクちば

夏でも滑れる屋内スケートリンク。温浴施設も充実!

真央ちゃんフィーバーにはじまり、男子の羽生選手、小塚選手らの活躍により、ここ数年で注目度が急上昇して…

千葉県最初の高架下ショッピングセンター!

千葉ショッピングセンター「C-ONE(シー・ワン)」

千葉県最初の高架下ショッピングセンター!

JR千葉駅の移転に伴う市街地の整備と地元商業の振興を目的とし、昭和38年に県下初の高架下ショッピング…

113mの展望台から、東京湾や遠く富士山を望む

千葉ポートタワー

113mの展望台から、東京湾や遠く富士山を望む

千葉県は実は平均海抜高度が日本一低い県。ということから、ちょっと高いところに上がると広〜く周囲を見渡…

周辺のスポット記事一覧へ

top