千葉ポートタワー

113mの展望台から、東京湾や遠く富士山を望む

千葉ポートタワー

  • 体験・アミューズメント

  • ショッピング

  • 芸術・文化施設

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

千葉県は実は平均海抜高度が日本一低い県。ということから、ちょっと高いところに上がると広〜く周囲を見渡すことができ、すてきな景色が楽しめるんです。でも、低い千葉県の高いところってどこ? 都市部にそんなところがあるのかな? あるんです。千葉の港近くに建つ「千葉ポートタワー」がそれ。100mを超える高さから臨む東京湾の景色はなかなか圧巻です。

高さ113メートルの壮大なパノラマ!

千葉ポートタワー 1986年、千葉県民500万人突破を記念して建てられたのが千葉ポートタワー。千葉港前にある複合展望施設で、カフェレストランやお土産ショップなどもあります。
4階の展望室「ビュープロムナード」の高さは、113m。対岸の横浜マリンタワーの94mより少し高く、眺望はなかなかのもの。「工場群と大海原」「広大に広がる千葉の市街地」などなど、素敵な景色に出会えます。さらに、かなたには東京スカイツリーや富士山も。スカイツリーを前景にした富士山のショットや、ダイヤモンド富士も狙えるとあって、カメラファンにもたまらないスポットになっています。

360度の景色に囲まれて、愛を誓う恋人の聖地!

千葉ポートタワー ファミリーでもグループでも、そして一人でも、手軽に素敵な景色が楽しめるポートタワーですが、展望台の2階には恋人たちの聖地「恋のプロムナード」というものがあって、特にカップルにおすすめ。
ブライダルデザインで有名な桂由美さんや、華道家の假屋崎省吾さんが太鼓判を押しことで大人気スポットとなり、今ではたくさんのカップルが訪れているのだとか! 東京湾と市街地の絶景を楽しみながら、愛を誓えるスポットって貴重ですよね。
記念撮影スポットや、おみくじや「愛の南京錠」コーナーもあるので、ぜひゆったりとしたひとときを楽しんでください。

イベントも盛りだくさん。いろいろ楽しめる充実時間

千葉ポートタワー ポートタワーではさまざまなイベントも開催されます。カップルのためのバレンタインやクリスマスイベントもあるので、ぜひチェックしてみてください。また、近隣の「港公園」では毎月第3日曜日にフリーマーケットが開かれるので、観光やファミリーの方もぜひ。
ほかにも、遊覧船を楽しめる「千葉港めぐり」とのタイアップなど、魅力的な企画が定期的に開催されています。1階には、盛りだくさんのお土産と、ぽ〜と君やチーバ君に出会えるショップも。千葉市が楽しめるスポットのひとつです。

千葉ポートタワーの基本情報

住所 千葉県千葉市中央港1 千葉ポートパーク内
アクセス 千葉都市モノレール、JR京葉線「千葉みなと」駅より徒歩12分
お問い合わせ 043-241-0125

千葉ポートタワー周辺のホテル・宿

京成ホテルミラマーレ

京成ホテルミラマーレ

千葉・市原

四季折々のシーンに演出と味わいを提供 誰にでも優しいバリアフリー館内

ホテルサンルート千葉

ホテルサンルート千葉

千葉・市原

JR千葉駅西口改札直結、雨でも傘の出番なし! ビジネス・観光に最適!便利で快適! 朝食は種類豊富な和洋ビュッフェをご用意

三井ガーデンホテル千葉

三井ガーデンホテル千葉

千葉・市原

JR千葉駅より徒歩7分!千葉市の中心に位置。千葉市内や幕張等周辺エリアでのビジネス、レジャーの拠点にご利用くだい!

アーバンホテル三幸

アーバンホテル三幸

千葉・市原

蘇我駅徒歩2分!メッセやTDLまで乗換えなし! フクアリやJFEにもアクセス抜群 出張、レジャー&スポーツ観戦に◎

周辺の宿一覧へ

千葉ポートタワー周辺の観光スポット

大人も子どもも楽しく遊んで学べる、千葉市のサイエンス・スポット

千葉市科学館(Qiball)

大人も子どもも楽しく遊んで学べる、千葉市のサイエンス・スポット

千葉駅周辺は、商業施設から神社仏閣、史跡、公園などがたくさんあって、まさに街の散策にぴったりなエリア…

東京湾の美しい夕陽が見られる広大な公園

稲毛海浜公園

東京湾の美しい夕陽が見られる広大な公園

「県立幕張海浜公園」の隣に位置する「稲毛海浜公園」は、人工海浜「いなげの浜」やプール、バーベキュー施…

夏でも滑れる屋内スケートリンク。温浴施設も充実!

アクアリンクちば

夏でも滑れる屋内スケートリンク。温浴施設も充実!

真央ちゃんフィーバーにはじまり、男子の羽生選手、小塚選手らの活躍により、ここ数年で注目度が急上昇して…

街歩きで、ゆったり訪れたい千葉のお寺

千葉寺と大イチョウ

街歩きで、ゆったり訪れたい千葉のお寺

観光地じゃなくても、何気ない街並みの雰囲気をのんびり楽しむのって、意外と思い出に残るもの。緩やかな丘…

周辺のスポット記事一覧へ

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

top