大輦(だいれん)
2016.5.24更新

船橋B級グルメ「ソースラーメン」を食べるなら、まずココで!

大輦(だいれん)

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

ふなっしーばかりがクローズアップされる船橋市だが、ラーメンマニアもうならせる隠れたB級グルメがあるという。その名も「ソースラーメン」。塩でも、醤油でも、味噌でもない「第4のラーメン」だ。果たしてその味やいかに? っていうか、ハッキリいってウマイのか? さっそく現地へ調査に向かった。

意外にも深い歴史をもつB級グルメ

大輦(だいれん) 千葉県のご当地ラーメンといえば、「竹岡式」に「勝浦タンタンメン」が知られている。「船橋ソースラーメン」なんて聞いたこともないという人も多いことだろう。だが、その歴史は意外に長いのだ。
ルーツは戦後、船橋駅で創業した「花蝶」という店(閉店)が考案した「ダイヤキ」。それを復活させ、船橋名物として残そうと、2011年に市内の名店が集まって立ち上げたのが「船橋ソースラーメンプロジェクト」だ。
今では、船橋市以外のラーメン店を含めた20店舗ほどでソースラーメンが提供されており、ファンは着実に増加中。プロジェクトの応援団長・ふなっしーとのコラボでカップラーメンが発売されるなど、ご当地ラーメンN0.1の座を虎視眈々と狙っている。

老舗の中華料理店でソースラーメン初体験!

大輦(だいれん) 多くの店で提供されているソースラーメンだが、味はどこも同じ、ではない。定義は「ソース味のラーメン・つけ麺」で、名称が「船橋ソースラーメン」「船橋ソースつけ麺」であることだけ。味には各店舗の個性が出るので、食べ比べる楽しみもある。
初めてソースラーメンに挑む記者は、ラーメンマニアの間で評判になっている「大輦(だいれん)」をチョイス。1967年に創業された老舗の中華料理店だ。
JR船橋駅で降りて京成本線の高架をくぐり、TSUTAYA手前の路地を左に入って5分ほど。いかにも「町の中華料理店」といった外観だ。念願のソースラーメンとの対面を目前に、心躍らせながら暖簾をくぐった(ちょっと大げさですが)。

オススメは「ハムカツのせ」。ひと口食べて衝撃、ふた口めからは病みつき!

大輦(だいれん) 「大輦」は、もちろん一般的な中華料理を提供しているのだが、お客さんの8割ほどは「ソースらーめん」「ソースつけ麺」のいずれかを注文するという。つけ麺にも魅力を感じたが、記者は初心者の分をわきまえて「ソースらーめんハムカツのせ」をオーダーした。
スープは当然ソース色。具は、キャベツにモヤシ、紅ショウガ、青ノリと、これは完全にソース焼きそばじゃないか!
若干の不安を感じつつスープをすすってみると、意外にも違和感はなく、素直に「これはアリだ!」と感じる。揚げたてのハムカツは、すぐに食べても美味しいが、衣にスープが染み込むとさらに味わいパワーアップ! ということで、初体験は大満足で終了したのでした。

大輦(だいれん)の基本情報

住所 千葉県船橋市本町4-20-17
アクセス 京成本線「京成船橋」駅東口より徒歩6分
JR総武線「船橋」駅南口より徒歩8分
お問い合わせ 047-422-8952
公式サイト http://www.chibaraumen.com/sauce/(船橋ソースラーメンプロジェクトHP)

大輦(だいれん)周辺のホテル・旅館

ホテルトレンド船橋

ホテルトレンド船橋

舞浜・浦安・船橋・幕張

船橋駅から近くビジネスや観光の拠点に便利!24時間フロント対応・設備、サービス充実♪笑顔溢れるおもてなしをご提供。

船橋グランドホテル

船橋グランドホテル

舞浜・浦安・船橋・幕張

JR船橋駅北口から徒歩3分と好立地。会議室、宴会場、婚礼会場も完備しております。

船橋グランドサウナ カプセルイン

船橋グランドサウナ カプセルイン

舞浜・浦安・船橋・幕張

《男性専用》JR・京成船橋駅から徒歩すぐ! 成田空港や幕張エリアへのアクセス良好! 出張やレジャーに便利なカプセルホテル

カプセルホテル ファミー

カプセルホテル ファミー

舞浜・浦安・船橋・幕張

男性専用!低価格サウナ付カプセルホテル。1畳分の広さでリラックスしながら、手足を伸ばしてごゆっくりお休み頂けます◎

周辺の宿一覧へ

大輦(だいれん)周辺の観光スポット

色とりどりのバラで埋め尽くされた、関東屈指のバラの楽園

谷津バラ園

色とりどりのバラで埋め尽くされた、関東屈指のバラの楽園

バラが好きな人ならご存知かもしれませんが、関東地方は、実はバラ園の宝庫。千葉県には20カ所ほどのバラ…

県産の食材にこだわった、贅沢のしがいのある和風居酒屋

本町 轟

県産の食材にこだわった、贅沢のしがいのある和風居酒屋

出張先では、地元の食材を使った料理を食べたいもの。でも、それは主に地方出張の話であって、東京はもとよ…

東京出張にも一押しのエリア「千葉県」の穴場を一挙公開

東京出張にも一押しのエリア「千葉県」の穴場を一挙公開

東京駅から約20分圏内で移動できる千葉県は、ホテルも観光も穴場なエリアが多く、東京出張で泊まることも…

味を守り、高め続けている老舗のとんかつ専門店

キッチン直(なお)

味を守り、高め続けている老舗のとんかつ専門店

飲食店の世界は、チェーン店の勢いが増している観も。その傾向は、特に都市部より都市周辺や地方都市で顕著…

周辺のスポット記事一覧へ

散策・モデルコースの他の記事を見る

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

イセザキ・モール

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

伊勢佐木町の1丁目2丁目にあるのがイセザキ・モール。JR関内駅から歩いて1分程度のところに入口があり…

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

三溪園

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

県庁や市庁があるエリアのすぐそばに、広さ東京ドーム約4個分にもおよぶ一大日本庭園があるのをご存知です…

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

福寺松原商店街

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

相鉄線「天王町」駅で下車。降りてすぐの商店街を抜けて5分ほど歩くと国道16号線。この道を渡ったところ…

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

馬車道

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

横浜市中区にある道路の通称である「馬車道」は、2004年に横浜高速鉄道みなとみらい線が開通し、「馬車…

複合施設・商業施設の他の記事を見る

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

横浜大世界

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

中華街・天長門正面ある「横浜大世界」は、アート・グルメ・くつろぎ・ショッピングのすべてが楽しめる、横…

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

公園・名所・史跡などの他の記事を見る

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

三溪園

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

県庁や市庁があるエリアのすぐそばに、広さ東京ドーム約4個分にもおよぶ一大日本庭園があるのをご存知です…

はじまりはココにあり。ホテルニューグランド発祥の味が大集合

コーヒーハウス ザ・カフェ(ホテルニューグランド)

はじまりはココにあり。ホテルニューグランド発祥の味が大集合

関東大震災で崩壊した横浜の衰退に歯止めをかけるべく建設され、ハイカラな文化を発信してきたホテルニュー…

ネコ好きは横浜に集まれ!横浜を愛したネコ好き文豪スポット

大佛次郎記念館

ネコ好きは横浜に集まれ!横浜を愛したネコ好き文豪スポット

横浜で生まれ、横浜を愛し、無類のネコ好きだった文豪・大佛次郎。「鞍馬天狗」や「赤穂浪士」などの小説、…

名古屋市内の他の記事を見る

足軽から天下を取った秀吉とそれを助けた清正。わかりやすい展示で2人がもっと身近に

名古屋市秀吉清正記念館

足軽から天下を取った秀吉とそれを助けた清正。わかりやすい展示で2人がもっと身近に

現在の名古屋市中村区で生まれた武将、豊臣秀吉と加藤清正についての資料や遺品が展示されている歴史博物館…

名古屋大須の新名物「揚げまん坊」を食べ歩き

納屋橋まんじゅう万松庵 万松寺通店

名古屋大須の新名物「揚げまん坊」を食べ歩き

元気な商店街として全国的に知られる「大須商店街」。さまざまな個性店が集まるなかで、しにせ和菓子店が提…

誰もが思わず夢中になってしまうトリックアートの世界へようこそ

渡辺健一トリックアート美術館

誰もが思わず夢中になってしまうトリックアートの世界へようこそ

名古屋にもありました。トリックアート美術館。いわゆる「だまし絵」ですね。外見はこぢんまりとした、画廊…

赤字覚悟のフルーツ満載モーニング

トップフルーツ八百文

赤字覚悟のフルーツ満載モーニング

名古屋名物の「喫茶店のモーニング」は、ナゴヤ観光の目玉のひとつ。しかし、名古屋市瑞穂区のフルーツショ…

周辺のホテル・旅館

top