谷津干潟自然観察センター

貴重な干潟を訪れる野鳥たちを眺めて、癒しのひとときを過ごす

谷津干潟自然観察センター

  • 体験・アミューズメント

  • 公園・名所・史跡

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

東京湾の最奥部にある「谷津干潟」は、北海道の釧路湿原や、福島県の尾瀬などと並び、「ラムサール条約登録湿地」に指定されている貴重な干潟。多くの渡り鳥の中継地点となっており、それを目当てにたくさんのバードウォッチャーがやってきます。野鳥に興味がない? そんなアナタも「谷津干潟自然観察センター」へ行けば、きっとその魅力に気づくでしょう。

野鳥のことをまったく知らない人でも楽しめる!

谷津干潟自然観察センター 「谷津干潟自然観察センター」は、谷津干潟のほとりに立つ有料の施設。干潟の周囲を取り囲む遊歩道からでも野鳥観察はできますが、初めて訪れるなら観察センターへ行くのがオススメです。
広い観察フロアには、無料で使える望遠鏡や双眼鏡が常備されているので、手ぶらで訪れても問題ナシ。バードウォッチングそのものが初めてという人は、専門のスタッフである「レンジャー」に解説してもらいましょう。干潟のこと、野鳥のことをていねいに解説してくれます。
「あそこにカワセミがいるよ」とか、「あの鳥はオーストラリアから渡ってきたんだよ」などと解説を聞いているうちに、バードウォッチングがどんどん楽しくなってくるはずです。

季節ごとに異なる渡り鳥が訪れる

谷津干潟自然観察センター 渡り鳥には、子育てのために夏にやってくる「夏鳥」、越冬のために冬にやってくる「冬鳥」、渡りの途中で春と秋に立ち寄る「旅鳥」がいます。移動範囲は種によって異なりますが、谷津干潟で見られるシギ・チドリ類の中には、シベリアやアラスカからオーストラリア、ニュージーランドまで、12,000km以上を旅するものもいるそうです。
多くの種に出会えるのは春と秋ですが、カニや貝類など、エサとなる生物が数多く生息している谷津干潟には、渡り鳥以外の野鳥も多いので、1年を通して野鳥観察が楽しめます。ちなみに、谷津干潟周辺で確認されている野鳥の種類は、なんと110種以上。アナタは何種見つけられるかな?

野鳥を眺めながらランチ&ティータイムを楽しむ

谷津干潟自然観察センター もちろん、野鳥の種類を見分けられなければバードウォッチャー失格! というわけではありません。野鳥観察の楽しみ方は人それぞれ。種がわからなくても、野鳥が飛ぶ姿や、水鳥が水面に浮かぶ姿を見るのが好きなら、それで十分なのです。
そんな風に、ただ野鳥を眺めてのんびりしたいという人には、館内のレストラン「カフェ オアシス」がオススメ。全面ガラス越しに水辺の鳥を見ながら、おいしい食事やスイーツをいただくことができます。
水鳥がお尻をフリフリしながら水面を泳ぎまわっている姿を見ていると、ついつい顔がほころんでしまうはず。野鳥を見て心が和んだら、それはアナタが野鳥ファンの仲間入りをした証拠です。

谷津干潟自然観察センターの基本情報

住所 千葉県習志野市秋津5-1-1
アクセス 京成線「京成谷津」駅より徒歩30分
JR総武線「津田沼」駅からは「谷津干潟行き」バスで「谷津干潟」下車、もしくは「新習志野駅行き」バスで「津田沼高校」下車
お問い合わせ 047-454-8416

谷津干潟自然観察センター周辺のホテル・旅館

アパホテル&リゾート〈東京ベイ幕張〉

アパホテル&リゾート〈東京ベイ幕張〉

舞浜・浦安・船橋・幕張

海浜幕張駅から徒歩約7分の好立地!幕張メッセ徒歩1分・TDR(舞浜駅)へも楽々アクセス!嬉しい無料の大浴場も

ファミーイン幕張

ファミーイン幕張

舞浜・浦安・船橋・幕張

幕張メッセ・新都心方面行の無料バスが便利!展望サウナ付き大浴場でリラックス。全客室LAN対応・無料インターネットOK!

メイプルイン幕張

メイプルイン幕張

舞浜・浦安・船橋・幕張

幕張本郷駅徒歩3分!習志野ICから5分! TDRや幕張メッセもアクセス抜群 コンビニ併設、時間を気にせず快適ステイ

ホテルトレンド船橋

ホテルトレンド船橋

舞浜・浦安・船橋・幕張

船橋駅から近くビジネスや観光の拠点に便利!24時間フロント対応・設備、サービス充実♪笑顔溢れるおもてなしをご提供。

周辺の宿一覧へ

谷津干潟自然観察センター周辺の観光スポット

色とりどりのバラで埋め尽くされた、関東屈指のバラの楽園

谷津バラ園

色とりどりのバラで埋め尽くされた、関東屈指のバラの楽園

バラが好きな人ならご存知かもしれませんが、関東地方は、実はバラ園の宝庫。千葉県には20カ所ほどのバラ…

ご当地キャラ「ふなっしー」のお守りが手に入る! ファンの聖地ともいわれる神社

二宮神社

ご当地キャラ「ふなっしー」のお守りが手に入る! ファンの聖地ともいわれる神社

ふなっしーの生まれ故郷、船橋市にはファンの聖地のひとつに数えられる神社がある。2015年、「船橋ロフ…

幕張新都心から海辺まで広がる広大な憩いの空間

県立幕張海浜公園

幕張新都心から海辺まで広がる広大な憩いの空間

「県立幕張海浜公園」は、JR京葉線・海浜幕張駅の近くから海に向かって広がる、総面積68ヘクタールもの…

大ふく屋ブランドから生まれた新感覚のたい焼きスイーツ

鯛パフェ 海浜幕張店

大ふく屋ブランドから生まれた新感覚のたい焼きスイーツ

プレナ幕張1Fにある話題のスイーツ店。鯛パフェは、その名の通り、たい焼きの上になんと生クリームやジェ…

周辺のスポット記事一覧へ

体験・アミューズメントの他の記事を見る

東京みやげにプレゼントに、キラキラした光の魔法

万華鏡専門店 カレイドスコープ昔館

東京みやげにプレゼントに、キラキラした光の魔法

カレイドスコープとは万華鏡。その語源をたどると「美しい形を見ること」という意味になるのだそう。そんな…

ゆっくり、色とりどりのバラを楽しんでみてはいかが

横浜市イングリッシュガーデン

ゆっくり、色とりどりのバラを楽しんでみてはいかが

横浜駅のとなり、平沼橋駅近くに、たくさんのバラが咲き誇るスポットがあるって知ってました? 「横浜市イ…

石川の伝統工芸品やお土産が大集合! 体験も楽しい物産館

石川県観光物産館

石川の伝統工芸品やお土産が大集合! 体験も楽しい物産館

金沢で人気の観光地である兼六園にほど近いところにある石川県観光物産館。広い館内は四つのフロアから構成…

矢沢永吉もAKB48もここで公演。東海地区最大規模のライブハウス

Zepp Nagoya

矢沢永吉もAKB48もここで公演。東海地区最大規模のライブハウス

Zeppは現在5都市6会場に展開するライブハウス。「Zepp Nagoya」はその中のひとつで、ミュ…

公園・名所・史跡の他の記事を見る

徳川家康をはじめ、歴代城主が出世をしていった城 浜松城

浜松城公園

徳川家康をはじめ、歴代城主が出世をしていった城 浜松城

浜松城は戦国時代の徳川家康をはじめ、歴代城主が出世していったことから「出世城」という別名がついている…

名古屋一の商業エリア。ショッピングもグルメもここに来れば何でもあり

名古屋一の商業エリア。ショッピングもグルメもここに来れば何でもあり

名古屋駅から東へ約500m。そこから広がる繁華街が栄地区。ここは名古屋を代表する商業エリアであり、シ…

金沢の東照宮「尾崎神社」

尾崎神社

金沢の東照宮「尾崎神社」

尾崎神社は「金沢の東照宮」と呼ばれる、徳川家康を祀った神社です。朱塗りの豪華絢爛な社殿をもつ尾崎神社…

豊臣秀吉の正室、ねねが秀吉の菩提を弔うためにつくった“愛の寺院”

高台寺

豊臣秀吉の正室、ねねが秀吉の菩提を弔うためにつくった“愛の寺院”

東山といえば、鴨川と東山の雄大な自然に囲まれた市街地に寺院や寺社などが多くあり、国宝や重要文化財の密…

グルメなどの他の記事を見る

極上のオーディオにサイレント映画、そして珈琲と紅茶

Tournez La Page

極上のオーディオにサイレント映画、そして珈琲と紅茶

BGMではなく聴くための音響として、世界トップクラスの音響システムであるドイツ製アバンギャルドの「T…

たれを包み込んだ「中だれみたらし団子」は大阪土産に喜ばれる

千鳥屋宗家

たれを包み込んだ「中だれみたらし団子」は大阪土産に喜ばれる

たれを包み込んだみたらし団子「中だれみたらし団子」(みたらし小餅)をご存じでしょうか。創案し発売した…

昔ながらの洋食屋 丁寧な仕事に定評あり

ポンヌフ

昔ながらの洋食屋 丁寧な仕事に定評あり

松本駅のすぐ近くにある、昔ながらの洋食店「ポンヌフ」。ここは丁寧に作られたカレーやグラタン、シチュー…

金沢土産ならここで、大和 香林坊店

大和 香林坊店

金沢土産ならここで、大和 香林坊店

大和 香林坊店は大正12年創業の老舗百貨店「大和」の旗艦店です。2011年に地下の食品売り場を「金沢…

舞浜・浦安・船橋・幕張の他の記事を見る

オリジナルキャラが光る「笑って帰れるお寺」

光胤山(こういんざん) 本光寺

オリジナルキャラが光る「笑って帰れるお寺」

お寺といえば、一歩足を踏み入れると姿勢を正したくなるような雰囲気に満ちているのが一般的。それに対し、…

駅間に広がる大型専門店と遊び充実スポット!

ニッケコルトンプラザ

駅間に広がる大型専門店と遊び充実スポット!

JR総武線の車窓から見える大型複合施設。なんとその広さは5万坪という。「一体あそこには何があるのだ?…

なんでだろう? どうして? 遊びながら学ぶ日本の産業

千葉県立現代産業科学館

なんでだろう? どうして? 遊びながら学ぶ日本の産業

1994年6月15日「千葉県民の日」に開館し、子どもから大人まで、だれもが産業に応用された科学技術を…

県内最大級! 38のお風呂が楽しめる、温泉テーマパーク

大江戸温泉物語 浦安万華郷(うらやすまんげきょう)

県内最大級! 38のお風呂が楽しめる、温泉テーマパーク

「大正浪漫」をコンセプトに、3つのゾーン、計38のお風呂を持つ「浦安万華郷」。レストランや休憩所、リ…

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

top