浦安市郷土博物館

知りたいこと、聞きたいこと。無料でここまで学べる

浦安市郷土博物館

  • 体験・アミューズメント

  • 公園・名所・史跡

周辺のホテル・宿へ

かつて漁師町として栄えた浦安の歴史を保存をするために2001年4月に開館した郷土博物館。「すべてに開かれた博物館」「生きている博物館」「リピーターの呼べる博物館」「学校教育に活かせる博物館」をコンセプトに、年配のボランティアが活気ある博物館を支えています。すべてが無料で楽しめる贅沢な空間です。

昔の街をリアルに再現。一気にタイムスリップ

浦安市郷土博物館 屋外展示場には、「浦安のまち」をテーマに、漁師町として最も活気に満ちあふれていた昭和27年のころの町並みが再現されています。江戸時代末期に建てられた三軒長屋をはじめ、古きよき浦安の姿が体験できるスペースです。
シャリシャリと音をたてる貝がらの道を踏みしめ、海苔すきや貝むき、ベカ舟の乗船といったさまざまな体験を通じて当時の生活を学び、その空気感まで楽しめる空間となっていることが特徴。ここにいると、まるでタイムスリップしたような気分になり、また、野外という解放感もなかなか気持ちいいものです。

リアルな船が目の前に! 庶民の生活を支えた「船」にスポットを当てた展示室

浦安市郷土博物館 「海を駈ける」をテーマにした展示物は、人々の暮らしを支えたベカ舟、打瀬船、投網船などの木造船、あるいは櫓や櫂、エンジンなど、興味深いものばかり。
一方で、舟大工の作業所では、浦安市舟大工技術保存会によるベカ舟製造作業を見学したり、体験したりすることもできます。「船」によって支えられた街の生活を学ぶことができ、全体的にマジメで見応えのある内容となっています。
一方で、郷土博物館のマスコットは、アサリとベカ舟を組み合わせた「あっさり君」。いわゆる「ゆるキャラ」なのです。まじめな内容とゆるキャラという、その対比もまたユニークですね。

ジオラマや大型水槽で、さらに昔の浦安にとぶ

浦安市郷土博物館 「母なる海」が育てた浦安の自然・歴史・文化をジオラマや映像装置などでわかりやすく展示し、大型水槽では幻の魚「アオギス」をはじめ、東京湾の魚たちを楽しむことができる。
自然と共存しあって暮らしてきた浦安の人々の知恵や苦労、そしてまちを愛する心に触れながら、改めて庶民の生活が「海とともに」あったことを知らされる。
併設レストラン「すてんぱれ」の、あさりめし・あさり丼は人気があり、来館の際はぜひ食してみよう。浦安の味覚も楽しみたい。

浦安市郷土博物館の基本情報

住所 千葉県浦安市猫実1-2-7
アクセス 東京メトロ東西線「浦安」駅、JR京葉線「新浦安」駅より東京ベイシティ交通「おさんぽバス」利用
お問い合わせ 047-305-4300

浦安市郷土博物館周辺のホテル・旅館

アパホテル〈TKP東京西葛西〉

アパホテル〈TKP東京西葛西〉

東京23区

東京地下鉄(東京メトロ)東西線「西葛西駅」南口徒歩1分! 都心へのアクセス良好♪

東京ベイ舞浜ホテル クラブリゾート

東京ベイ舞浜ホテル クラブリゾート

舞浜・浦安・船橋・幕張

東京ディズニーリゾート(R)・オフィシャルホテル。“おもてなしのディライトフル・ステージ”特別な空間へようこそ!

東京ベイ東急ホテル

東京ベイ東急ホテル

舞浜・浦安・船橋・幕張

【2018年5月1日新浦安湾岸エリアに開業!】海辺に面したリゾートホテル。東京ディズニーリゾート(R)まで無料バス運行!

ホテルリブマックス葛西駅前

ホテルリブマックス葛西駅前

東京23区

葛西駅まで徒歩3分の新築ビジネスホテル!アクセス良好でビジネスや観光の拠点に最適!シモンズ社製のベッドを全室導入♪

周辺の宿一覧へ

浦安市郷土博物館周辺の観光スポット

米づくりから焼きまで妥協のないこだわりのせんべい

浅田せんべい本舗

米づくりから焼きまで妥協のないこだわりのせんべい

庶民のお菓子と侮ることなかれ。煎餅は奥が深いのです。この店の煎餅は素材の米からして厳選したものを使用…

フランス郷土料理が自慢! イタリアン&フレンチをリーズナブルな料金で

ワイン食堂 コンクラーベ

フランス郷土料理が自慢! イタリアン&フレンチをリーズナブルな料金で

一人で、あるいは少人数でゆっくりランチ&ディナーを楽しみたい。そんなシチュエーションにぴったりのお店…

県内最大級! 38のお風呂が楽しめる、温泉テーマパーク

大江戸温泉物語 浦安万華郷(うらやすまんげきょう)

県内最大級! 38のお風呂が楽しめる、温泉テーマパーク

「大正浪漫」をコンセプトに、3つのゾーン、計38のお風呂を持つ「浦安万華郷」。レストランや休憩所、リ…

その佇まいに歴史の流れを感じる市内最古の民家

旧宇田川家住宅(浦安市指定有形文化財)

その佇まいに歴史の流れを感じる市内最古の民家

明治2年(1869年)に建てられた民家は、建築年代がわかるものでは浦安市内最古の建造物。その佇まいだ…

周辺のスポット記事一覧へ

体験・アミューズメントの他の記事を見る

京都で生まれた伝統工芸の多種多様な美と技に触れてみよう!

京都伝統産業ふれあい館

京都で生まれた伝統工芸の多種多様な美と技に触れてみよう!

「京都伝統産業ふれあい館」では、平安京が建設されて以来、京都で代々受け継がれてきた伝統工芸品を74種…

北上川河岸の水と緑のフィールドでアウトドア体験を

花巻スポーツランド

北上川河岸の水と緑のフィールドでアウトドア体験を

JR花巻駅から車で7分ほど。市街地からもほど近い十二丁目地区で、水辺のアウトドア体験ができるのが花巻…

アミューズメントも一息つける穴場スポットも一挙公開!

意外と知られていない!?川崎のディープな名所10選

アミューズメントも一息つける穴場スポットも一挙公開!

神奈川県に訪れた時「横浜」に立ち寄るのが定番になっていませんか?実は横浜の隣の街「川崎」にも魅力的な…

首都圏から一番近いところでSLに乗車できる!

SLパレオエクスプレス

首都圏から一番近いところでSLに乗車できる!

SL、いわゆる蒸気機関車が、現役で走っているのを目にしたこともないのに、旅行先や博物館などでその姿を…

公園・名所・史跡の他の記事を見る

人気は変わらず、いつの時代も東京のシンボル

東京タワー

人気は変わらず、いつの時代も東京のシンボル

「東京タワー」は通算来場者数が2億人に迫る、東京観光の定番。はとバスツアーだけでも20を超えるコース…

ロープウェイで手軽に参拝! 徳川家康が眠る久能山東照宮

久能山東照宮

ロープウェイで手軽に参拝! 徳川家康が眠る久能山東照宮

最近では日本の歴史に興味を持つ若い人が増えているようですね。そのような歴史好きの人もそうでない人にも…

教科書で見た「蒙古襲来絵詞」は、ここ生の松原が舞台

生の松原元寇防塁

教科書で見た「蒙古襲来絵詞」は、ここ生の松原が舞台

長垂海岸から小戸海岸にかけて、約2.5kmにわたる「生の松原元寇防塁跡」。海側の傾斜面に幅1〜1.5…

島中が花であふれる季節に訪れたい。博多湾に映えるフラワーパーク

のこのしまアイランドパーク

島中が花であふれる季節に訪れたい。博多湾に映えるフラワーパーク

「のこのしまアイランドパーク」は花や緑が豊富なフラワーパーク。その美しさは一年中楽しめるが、特にオス…

舞浜・浦安・船橋・幕張の他の記事を見る

楽しいイベントが開催される日本唯一のボールパーク

ファイターズタウン鎌ケ谷

楽しいイベントが開催される日本唯一のボールパーク

北海道に本拠地をもつ「北海道日本ハムファイターズ」。そのファーム(二軍)本拠地兼練習施設が「ファイタ…

なんでだろう? どうして? 遊びながら学ぶ日本の産業

千葉県立現代産業科学館

なんでだろう? どうして? 遊びながら学ぶ日本の産業

1994年6月15日「千葉県民の日」に開館し、子どもから大人まで、だれもが産業に応用された科学技術を…

1億5000万人以上が来場した、アジア有数の規模を誇る大型コンベンション施設

幕張メッセ

1億5000万人以上が来場した、アジア有数の規模を誇る大型コンベンション施設

「東京ゲームショウ」や「TOKYO AUTO SALON」「Inter BEE」など、大きなイベント…

「背脂ちゃっちゃ」のこってり系。行列ができる人気のラーメン店

こってりらーめん なりたけ

「背脂ちゃっちゃ」のこってり系。行列ができる人気のラーメン店

「なりたけ」は千葉を代表するこってり系のラーメン店。県内だけでなく、都内やパリ(!)にも支店がある、…

top