加賀片山津温泉 総湯
2016.5.9更新

まるで美術館!? モダンすぎる温泉「加賀片山津温泉 総湯」

加賀片山津温泉 総湯

  • ショッピング

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

北陸・加賀温泉郷、片山津温泉。加賀三湖に数えられる柴山潟に面した全面ガラス張りの建物は、まるで美術館かデザイナーズホテルのよう……でもここは実は温泉、それも公衆浴場なんです!
水と緑の風景を生かしたアーティスティックな温泉に、テラス席のあるおしゃれなカフェも併設した、モダンすぎる温泉「加賀片山津温泉 総湯」をご紹介します。

近代的でおしゃれな建物にびっくり!

加賀片山津温泉 総湯 “総湯”というのは、北陸地方の温泉地でいう共同浴場(外湯)のこと。なにしろ歴史ある温泉地が多い北陸ですから、総湯にも伝統的な日本家屋を思わせる、瓦ぶきの立派な建物がよく見られます。そんな中で異彩を放つのが、こちらの「加賀片山津温泉 総湯」です。
柴山潟をはじめ周辺の自然を遮ることなく楽しませてくれるガラス張りの建物は、ニューヨーク近代美術館や京都国立博物館の設計で知られる建築家、谷口 吉生氏の手によるもの。モダンでありながら周辺の景観にも溶け込む姿はまさにため息ものの美しさです

眺めも素晴らしい「潟の湯」「森の湯」

加賀片山津温泉 総湯 総湯の浴室もまた、周辺の景観を存分に楽しめる造りになっています。
柴山潟側に大きな窓を備えた「潟の湯」は、湯船から柴山潟へ窓越しに水面が続いているかのような眺望が特徴です。潟全体が温泉になったような、不思議な感覚を味わえます。
窓の外を木々や花に囲まれた「森の湯」も、四季の自然の移ろいを感じながら過ごせる素敵な空間。
ちなみに、奇数日は森の湯が男湯・潟の湯が女湯、偶数日は潟の湯が男湯・森の湯が女湯と、日替わりで浴室が入れ替わるようになっています。

湯上がりは「まちカフェ」でのんびり

加賀片山津温泉 総湯 総湯の2階、開放感あふれるガラス張りのフロアとオープンテラスを備えた「まちカフェ」は、湯上がりのひとときを過ごすのにぴったりのスペース。
ここでもまた周辺の風景を楽しみながら、加賀の特産品をふんだんに使ったお料理やデザートを楽しむことができます。
こちらは加賀市の新しいご当地スイーツ「加賀パフェ」にも参加しています。まちカフェオリジナル「旬の彩り湯上がりパフェ」には、加賀産の野菜スイーツや、片山津温泉の湯の花たまご(!)など地元の味覚がぎっしり! 加賀棒茶もセットになっていますから、食後までまったりと楽しめます。

加賀片山津温泉 総湯の基本情報

住所 石川県加賀市片山津温泉乙65-2 加賀片山津温泉 総湯
アクセス 北陸自動車道片山津ICから県道29・30号経由で片山津温泉方面へ車で10分
加賀温泉バス:加賀温泉駅から温泉片山津線「加賀片山津温泉街湯」下車 徒歩1分
キャンバス:加賀温泉駅から海まわり、小松空港線「加賀温泉片山津街湯」下車1分
お問い合わせ 0761-74-0550

加賀片山津温泉 総湯周辺のホテル・旅館

湯快リゾート 片山津温泉 NEW MARUYAホテル

湯快リゾート 片山津温泉 NEW MARUYAホテル

加賀・小松・辰口・山代

手を伸ばせば届きそうな七色の湖「柴山潟」を眺めながら天然温泉を満喫!

加賀片山津温泉 佳水郷(アパホテル&リゾーツ)

加賀片山津温泉 佳水郷(アパホテル&リゾーツ)

加賀・小松・辰口・山代

全室レイクビューで加賀温泉郷随一の眺望!湖との一体感が満喫できる大展望風呂。食通も絶賛の彩り豊かな会席料理を堪能!

癒しのリゾート・加賀の幸 ホテルアローレ

癒しのリゾート・加賀の幸 ホテルアローレ

加賀・小松・辰口・山代

白山連峰を望むリゾートホテル。JR加賀温泉駅・小松空港より約15分。館内スポーツ施設はすべて無料でご利用可能◎

湯快リゾート 片山津温泉NEW MARUYAホテル別館

湯快リゾート 片山津温泉NEW MARUYAホテル別館

加賀・小松・辰口・山代

ビジネス利用・チェックイン遅め・食事は外で…という方へ【素泊まりプラン】大歓迎♪徒歩3分にある本館の施設もご利用可能!

周辺の宿一覧へ

加賀片山津温泉 総湯周辺の観光スポット

加賀名物いっぱいのお菓子の城!? 「御菓子城加賀藩」

御菓子城加賀藩 加賀藩文化村

加賀名物いっぱいのお菓子の城!? 「御菓子城加賀藩」

加賀市にはお菓子の城がある!? ……といっても、童話の世界とはちょっと違います。加賀百万石の伝統文化…

加賀温泉駅で「海鮮丼」を食べよう!

くいもん家 ふるさと 回転寿し処 太平

加賀温泉駅で「海鮮丼」を食べよう!

加賀市のグルメといえば蟹や牡蠣が有名ですが、加賀の海鮮が美味しいのは、なにも冬だけではありません! …

周辺のスポット記事一覧へ

散策・モデルコースの他の記事を見る

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

イセザキ・モール

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

伊勢佐木町の1丁目2丁目にあるのがイセザキ・モール。JR関内駅から歩いて1分程度のところに入口があり…

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

馬車道

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

横浜市中区にある道路の通称である「馬車道」は、2004年に横浜高速鉄道みなとみらい線が開通し、「馬車…

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

三溪園

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

県庁や市庁があるエリアのすぐそばに、広さ東京ドーム約4個分にもおよぶ一大日本庭園があるのをご存知です…

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

福寺松原商店街

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

相鉄線「天王町」駅で下車。降りてすぐの商店街を抜けて5分ほど歩くと国道16号線。この道を渡ったところ…

公園・名所・史跡の他の記事を見る

ネコ好きは横浜に集まれ!横浜を愛したネコ好き文豪スポット

大佛次郎記念館

ネコ好きは横浜に集まれ!横浜を愛したネコ好き文豪スポット

横浜で生まれ、横浜を愛し、無類のネコ好きだった文豪・大佛次郎。「鞍馬天狗」や「赤穂浪士」などの小説、…

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

三溪園

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

県庁や市庁があるエリアのすぐそばに、広さ東京ドーム約4個分にもおよぶ一大日本庭園があるのをご存知です…

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

はじまりはココにあり。ホテルニューグランド発祥の味が大集合

コーヒーハウス ザ・カフェ(ホテルニューグランド)

はじまりはココにあり。ホテルニューグランド発祥の味が大集合

関東大震災で崩壊した横浜の衰退に歯止めをかけるべく建設され、ハイカラな文化を発信してきたホテルニュー…

定番などの他の記事を見る

一度は行っておきたい歴史を感じる名スポット

横浜赤レンガ倉庫/赤レンガパーク

一度は行っておきたい歴史を感じる名スポット

2号館が創建105年を迎える横浜赤レンガ倉庫は、言わずと知れた横浜の名スポット。もともとここは、明治…

震災の瓦礫でつくられた歴史ある憩いの公園

山下公園

震災の瓦礫でつくられた歴史ある憩いの公園

大さん橋入口から山下埠頭まで約700mの海岸に面し、横浜の顔として全国的に有名な公園ですが、実は、1…

サンマーメンを語るならココ!

玉泉亭

サンマーメンを語るならココ!

「玉泉亭」はイセザキ・モールの奥を少し入ったところにある中華料理店。100年の歴史を誇り“サンマーメ…

圧巻の大パノラマ! 港町・横浜をグルリ360度一望

横浜マリンタワー

圧巻の大パノラマ! 港町・横浜をグルリ360度一望

エレベーターに乗って一気に30階の展望フロアへ! 地上94mから眺める横浜港の青い海、外人墓地、横浜…

横浜・新横浜・関内の他の記事を見る

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

ありあけ本館

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

横浜スタジアムの目と鼻の先、区役所のとなりのタワーマンション1階に、横濱銘菓「ありあけ横濱ハーバー」…

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

横浜かをり 山下町本店

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

居留地七十番地は、横浜開港翌年、日本初の西洋式ホテルが竣工し、洋食や洋菓子、バーといった異国文化の発…

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

top