お好み村 あとむ

テレビでも多数紹介! ボリュームたっぷりの広島風お好み焼き

お好み村 あとむ

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

有名アーティストも多数来店したという、おいしいと評判の広島風お好み焼き店、「あとむ」のご紹介です。広島駅から路面電車で10分足らずというアクセスの良さ! 絶品広島風お好み焼き店がそろう「お好み村」にその店があります! 甘めのソースの香ばしいにおいと、ボリュームたっぷりの食べごたえを体験すべし!

広島名所「お好み村」とは?

お好み村 あとむ 広島市の八丁堀にある「お好み村」。広島風お好み焼き専門店を20以上集めたビルで、観光客だけでなく地元の人からも愛されるお好み焼き店がズラリと店を構えます。なんと、“ミシュランガイド広島”にも掲載されている店があるのだとか……うーん気になりますね♪
戦後、広島市中心部の広場に50件ものお好み焼き屋台が集まり、これを見た作家さんが、「まるでお好み村みたいだね」と言ったのが「お好み村」の名前の由来だそうです。
今の姿に生まれ変わったのは1992年。当時と変わらない暖かい人情と活気にあふれています。ココのお好み焼きは、地元への愛がスパイスになって一層おいしいのかもしれませんね♪

広島風お好み焼きのただしい焼き方

お好み村 あとむ 広島風お好み焼きの焼き方を簡単にご紹介します。
まず、鉄板に薄く生地を流し、円になるよう伸ばします。それから、大盛キャベツを生地の上に乗せ、天かす、青ネギ、豚肉の順に重ねていきます。つなぎとして上からごく少量の生地をかけて、慎重にひっくり返します。野菜に火が通るのを待つ間、麺を生地と同じくらいの大きさの円形にして焼きます。次に、その麺の上に野菜と生地を乗っける形で合体! 卵を同じく円形に広げ、卵の上に乗っけて1つにしたら、ひっくり返します。
卵の上にお好みソースをかけ青のり等はお好みで。最後にネギを乗せてできあがりです!
大阪風は混ぜて焼くとすれば、広島風は重ねて焼くという感じなのですね♪

てっぱん「あとむ」! 100万馬力で元気よく!

お好み村 あとむ 平成7年にできた広島風お好み焼き店です。
油を使わず、じっくり丁寧に焼くのが特徴。店内はそれほど広くはないですが、アーティストのサインがぎっしり飾られるほどの人気店。
驚くことに、人気メニューの「あとむ焼き」にはニンニクが入っています。ニンニクとお好み焼きのコラボは珍しい印象を受けますが、これがまたアクセントになり最高! 自然とお酒も進みますね♪ はじめての方にはオーソドックスな「肉玉そば」をおすすめします。中に入れる麺は、そばとうどんから選ぶことができます。丁寧な職人技で焼き上げたお好み焼きを、アツアツの鉄板から直接どうぞ。
鉄板焼きやトンペイ焼きも隠れた絶品。おなかに余裕があれば是非お試しあれ。

お好み村 あとむの基本情報

住所 広島県広島市中区新天地5-13 お好み村 4F
アクセス 広島電鉄「八丁堀」より徒歩3分
JR「広島駅」新幹線口より広島観光ループバス めいぷるーぷ乗車約20分
お問い合わせ 082-240-1639

お好み村 あとむ周辺のホテル・宿

ホテルサンルート広島

ホテルサンルート広島

広島市・宮島・廿日市市

広島電鉄「中電前」駅より徒歩3分。国際会議場、各種イベント会場や繁華街も徒歩圏内。観光にビジネスにアクセスは大変便利。

三井ガーデンホテル広島

三井ガーデンホテル広島

広島市・宮島・廿日市市

瀬戸内海を一望!眺望抜群の高層ホテル 50種類以上の朝食ビュッフェで広島グルメを堪能 センスある快適な客室で優雅に過ごす

ダイワロイネットホテル広島

ダイワロイネットホテル広島

広島市・宮島・廿日市市

広島の中心地に位置し、ビジネスや観光の拠点にオススメ!

SimpleStay平和公園前

SimpleStay平和公園前

広島市・宮島・廿日市市

<原爆ドームや平和記念公園まで徒歩約5分!>広島市中心部に位置し観光拠点に便利な好立地◎シンプルに徹した設備・客室も快適

周辺の宿一覧へ

お好み村 あとむ周辺の観光スポット

本物の美味しさに挑戦し続ける抹茶専門店

茶の環 本店

本物の美味しさに挑戦し続ける抹茶専門店

「抹茶の美味しさを追求したティータイムを楽しんでいただきたい」という発想から辿り着いたのが、本物の抹…

時間短縮で見たいところに直行

レンタサイクル「ぴーすくる」

時間短縮で見たいところに直行

せっかく仕事で広島に来たなら、見たい場所はもれなく見たい! でも、時間がないならあきらめるしかない……

平和の尊さを知る……「原爆ドーム」散策

原爆ドーム

平和の尊さを知る……「原爆ドーム」散策

原爆ドームは、広島を訪れたらまず行くべき場所のひとつ。1940年8月6日、広島に投下された原子爆弾の…

街の喧騒を忘れ、四季折々の風景を楽しもう

縮景園

街の喧騒を忘れ、四季折々の風景を楽しもう

1620年、広島藩主浅野長晟(ながあきら)の別邸の庭として造られた回遊式の日本庭園です。四季折々の花…

周辺のスポット記事一覧へ

top