布引渓流

新神戸駅から歩いて行ける、日本三大神滝

布引渓流

  • 公園・名所・史跡

周辺のホテル・宿へ

新神戸駅から徒歩15分ほどで楽しめる布引渓流の散策コースのご紹介です。駅から歩いてすぐの場所にあるので、新幹線の待ち時間にも楽しむことができます! 新幹線の駅の近くなのに、驚くほどの豊かな自然に浸れます。時間があれば、足を伸ばしてハイキングコースへ出かけるのもいいかも。

伝説を持つ名滝

布引渓流 布引の滝は日本三大神滝の一つであり、名水百選にも選ばれています。滝行によって不思議な力を得た娘の伝説があり、娘を乙姫、滝壺を竜宮と呼ぶようになり、乙姫のまとう白い布から布引の滝と呼ぶようになったとのこと。布引の滝は4つの滝からなり、新神戸駅から歩くと「雌滝(めんたき)」、「鼓滝(つづみたき)」、「夫婦滝(めおとだき)」、「雄滝(おんたき)」の順に巡ることができます。布引の滝は古くから歌人に愛され、あの在原業平も和歌を詠んだことでも有名です。

滝以外にも見所がたくさん!

布引渓流 布引の滝の周辺には、滝以外にも見所がたくさんあります。雌滝のそばには、明治33年に竣工された国指定重要文化財の雌滝取水堰堤も見られます。また、雄滝までの道中には、布引の滝について詠まれた和歌の歌碑が立てられており、「歌碑の道」として歴史と文学の息吹を感じられます。雄滝まで登ったら、どこか懐かしい昔ながらのお茶屋さんで一休みするのも良いでしょう。雄滝からさらに5分ほど進めば、みはらし展望台から神戸の街並みを一望することもできます!

六甲山を楽しむハイキングコース

布引渓流 六甲山は豊かな水系を持ち、布引の滝の他にも滝や国重要指定文化財である谷川橋、ダムや貯水池などが見られます。ゆっくりと時間をかけてハイキングを楽しむこともできますよ!
神戸布引ハーブ園まで足を伸ばせば、季節の花々のほかに温室で熱帯産のハーブを鑑賞できます。ハーブ園までは新神戸駅から徒歩40分ほどです。ハーブ園からはロープウェイも出ているので、「ハイキングに疲れたら帰りはロープウェイで帰る」なんてこともできるんです。

布引渓流の基本情報

住所 兵庫県神戸市中央区葺合町
アクセス 山陽新幹線 新神戸駅 徒歩8~10分で雌滝、雌滝から徒歩8分で雄滝
お問い合わせ 078-331-8181(神戸市役所)

布引渓流周辺のホテル・宿

神戸メリケンパークオリエンタルホテル

神戸メリケンパークオリエンタルホテル

神戸・有馬

SLOW LUXURY~ここにしかない、ゆっくりと時がながれる海辺の時間~

ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド

ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド

神戸・有馬

日本初のスモール・ラグジュアリー・ホテルズ・オブ・ザ・ワールド加盟ホテル。全室70平米以上&テラス付きオーシャンビュー。

神戸シティガーデンズホテル

神戸シティガーデンズホテル

神戸・有馬

「JR神戸駅から徒歩3分」でアクセス抜群 コンビニや大型スーパーまでは徒歩1分 神戸観光やビジネスの拠点におすすめ◎

神戸三宮ユニオンホテル

神戸三宮ユニオンホテル

神戸・有馬

高級ホテル並みの大きめバスルームが自慢 全室ミネラル豊富な六甲の伏流水を使用 心地よいおもてなしをご提供致します

周辺の宿一覧へ

布引渓流周辺の観光スポット

港町神戸で船を楽しみたいならココ!

神戸シーバス ファンタジー号 / 神戸屋形観光汽船

港町神戸で船を楽しみたいならココ!

港の大規模な築造工事を行い、神戸は古くから国際貿易の拠点として発展してきました。明石海峡やメリケンパ…

1800年以上の歴史を有する神戸を代表する神社

生田神社

1800年以上の歴史を有する神戸を代表する神社

生田は元々は活田と記し、活き活きとした生命力溢れる場所という意味です。その「生田」の神を守る家、神戸…

ハード系の惣菜パンとオリジナルパンがとくに人気のパン屋さん

ミックスプラスベーカリー

ハード系の惣菜パンとオリジナルパンがとくに人気のパン屋さん

神戸というと、ふんわりとした菓子パンが多いイメージがありますが、中にはハード系の惣菜パンやサンドが美…

美しい装飾品と美味しいランチが一度に堪能できるイタリア館

イタリア館(プラトン装飾美術館)

美しい装飾品と美味しいランチが一度に堪能できるイタリア館

神戸の魅力と言えば、異国情緒溢れる街並み。ふとした街の印象が「日本ではないみたい」と感じられるほど美…

周辺のスポット記事一覧へ

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

top