神戸シフォン / きっしゅや
2016.6.29更新

おしゃれでグルメな神戸っ子も納得。絶品スイーツのご紹介♪

神戸シフォン / きっしゅや

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

旅行や出張の帰り……せっかく遠方まで来たのだから、家族や友達に気の利いた手土産の1つや2つ持って帰りたいですよね。かと言って定番のお土産ではつまらないなぁという方にご提案です。おいしくてちょこっとおしゃれなお土産にもなりそうな、神戸の素敵なスイーツのご紹介です。

オーガニックにこだわった優しいシフォンケーキ

神戸シフォン / きっしゅや

“本当の優しいってこういうことなんだ”と感じていただける、こだわり抜いた素材で作られたシフォンケーキのお店「神戸シフォン」。無添加・オーガニックにこだわり、おいしい素材さえあれば添加物は一切不要!素材選びに一切の妥協はありません。
2階のカフェスペースでイートインもOK。ふわふわのシフォンケーキと、もっとふわふわの生クリームが口の中で奏でるシンフォニーは、今まで感じたことのない優しさ。健康への配慮も、優しさを増幅させます。ご家族やお友だちへの手土産にも良さそうですね♪

素材の旨みがぎっしり、ワインのお供がたくさんならぶ「きっしゅや」へ

神戸シフォン / きっしゅや

続いてご紹介するのは、軽食にもなる“お惣菜タルト”キッシュの専門店「きっしゅや」です。キそもそもキッシュとは、フランス・アルザス地方の素朴な郷土料理で、パイ料理の1つです。サクサクのパイ生地の中にベーコン・ハム・チーズなどの具を入れ、生クリーム、卵で作るなめらかな生クリームや牛乳を混ぜたソースを流し込み、オーブンで焼いたものを言います。「きっしゅや」はそんなキッシュを専門に扱うお店。本格的なお料理を一つのキッシュにギュッと凝縮した、贅沢な一品が「きっしゅや」にはたくさんあります♪

神戸ビーフのキッシュも! おすすめのメニューはどれ?

神戸シフォン / きっしゅや

イートインは一品料理も食べられるビストロになっていますが、やっぱりここを訪れたからにはキッシュを楽しみたいですよね。おすすめは、玉ねぎとベーコンが入った定番の「キッシュ・ロレーヌ」や、「スモークサーモンのキッシュ」、まるでピザのような「マルゲリータのキッシュ」などがあります。また、A5ランクの熟成神戸ビーフを使った「神戸牛すき焼キッシュ」といったメニューも。ユニークなネーミングに思わず笑みが零れそうですが、ビストロも手掛ける「きっしゅや」だからこその味わいです。ちょっとプレミアムなキッシュを、おしゃれにワインと共に召し上がってみてはいかがでしょうか?

神戸シフォン
住所:兵庫県神戸市東灘区岡本4丁目4-9
TEL:078ー452ー0149
アクセス:阪急岡本駅より徒歩10分、JR摂津本山駅より徒歩8分

きっしゅや
住所:兵庫県神戸市中央区山本通1-7-5 メゾンブランシュ地階
TEL:078-232-0620
アクセス:各線三宮駅下車後、北野坂を上って約5分
月曜定休

神戸シフォン / きっしゅやの基本情報

住所 兵庫県神戸市東灘区岡本4-4-9
アクセス 阪急岡本駅より徒歩10分、JR摂津本山駅より徒歩8分
お問い合わせ 078-452-0149

神戸シフォン / きっしゅや周辺のホテル・旅館

ホテルプラザ神戸

ホテルプラザ神戸

神戸・有馬

解放感あふれる全客室12階以上の高層階 アイランドセンター駅直結、徒歩3分 海を見ながら最上階レストランで優雅な朝食

T&Kホステル神戸三宮東

T&Kホステル神戸三宮東

神戸・有馬

和室or洋室ドミトリー部屋で、リーズナブルに★大石駅~徒歩3分★三宮までのアクセスも良好!神戸市観光・ビジネスにも最適♪

周辺の宿一覧へ

神戸シフォン / きっしゅや周辺の観光スポット

美しい港町・神戸で知り学ぶ防災と減災

人と防災未来センター

美しい港町・神戸で知り学ぶ防災と減災

神戸といえば、阪神・淡路大震災のことを思い出す方も多いのではないでしょうか。人と防災未来センターは、…

多彩な音色に癒されるオルゴールの博物館

六甲オルゴールミュージアム

多彩な音色に癒されるオルゴールの博物館

博物館はただ展示されているものを眺めるだけだからつまらない、そんな印象をお持ちの方にもおすすめしたい…

小さな子供が安心して遊べるウォーターパーク

デカパトス in Rokko Island

小さな子供が安心して遊べるウォーターパーク

水遊の庭、水楽の庭、癒しの庭の3つのエリアで。スリル系からリラックス系まで多彩な水遊びができる都市型…

神戸の人気No.1ベーカリー? ベッカライ・ビオブロート

ベッカライ・ビオブロート

神戸の人気No.1ベーカリー? ベッカライ・ビオブロート

神戸はおいしいベーカリーであふれていますが、その中でも神戸No.1との呼び声高いのが「ベッカライ・ビ…

周辺のスポット記事一覧へ

散策・モデルコースの他の記事を見る

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

三溪園

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

県庁や市庁があるエリアのすぐそばに、広さ東京ドーム約4個分にもおよぶ一大日本庭園があるのをご存知です…

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

馬車道

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

横浜市中区にある道路の通称である「馬車道」は、2004年に横浜高速鉄道みなとみらい線が開通し、「馬車…

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

イセザキ・モール

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

伊勢佐木町の1丁目2丁目にあるのがイセザキ・モール。JR関内駅から歩いて1分程度のところに入口があり…

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

福寺松原商店街

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

相鉄線「天王町」駅で下車。降りてすぐの商店街を抜けて5分ほど歩くと国道16号線。この道を渡ったところ…

複合施設・商業施設の他の記事を見る

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

横浜大世界

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

中華街・天長門正面ある「横浜大世界」は、アート・グルメ・くつろぎ・ショッピングのすべてが楽しめる、横…

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

体験・アミューズメントなどの他の記事を見る

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

横浜大世界

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

中華街・天長門正面ある「横浜大世界」は、アート・グルメ・くつろぎ・ショッピングのすべてが楽しめる、横…

マニアにはたまらない、鉄道模型がズラリ

原鉄道模型博物館

マニアにはたまらない、鉄道模型がズラリ

世界的に著名な鉄道模型製作・収集家だった故・原信太郎氏。原氏の世界一ともいわれる鉄道模型と、鉄道関係…

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

中伊豆・伊豆長岡・修善寺の他の記事を見る

ロープウェイで7分。そこは雄大な自然を満喫できる別世界

伊豆の国パノラマパーク

ロープウェイで7分。そこは雄大な自然を満喫できる別世界

標高452mの葛城山の山麓から山頂までを結ぶ、全長1800mのロープウェイでの空中散歩。そして、山頂…

伝統ある水族館で、イルカやアシカなどと楽しい時間を

伊豆・三津シーパラダイス

伝統ある水族館で、イルカやアシカなどと楽しい時間を

日本で初めてバンドウイルカの飼育やラッコの飼育などを成功させてきた伊豆・三津シーパラダイス。そんな確…

温泉饅頭のイメージを覆す胡麻饅頭は、強烈なインパクト

源楽

温泉饅頭のイメージを覆す胡麻饅頭は、強烈なインパクト

温泉でいただくおやつといえば「お饅頭」というのは、あまりにベタでしょうか?でも、修善寺に行ったら必ず…

自然と文化をテーマに、バラエティ豊かなスポットを展開

修善寺 虹の郷

自然と文化をテーマに、バラエティ豊かなスポットを展開

 観光地には、子供が喜ぶ場所、大人も楽しめる場所など、行く人を選んでしまうスポットがあります。しかし…

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

周辺のホテル・旅館

top