トップフルーツ八百文

赤字覚悟のフルーツ満載モーニング

トップフルーツ八百文

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

名古屋名物の「喫茶店のモーニング」は、ナゴヤ観光の目玉のひとつ。しかし、名古屋市瑞穂区のフルーツショップ「トップフルーツ八百文」で味わえるモーニングは、他店のそれとはひと味もふた味も違うゴージャスさ。モーニング巡りの際は、必ずチェックしておきたいスポットです。

厳選されたフルーツを扱うこだわりの果物店

トップフルーツ八百文 「トップフルーツ八百文」は名古屋市瑞穂区にあるフルーツショップ。日本中のフルーツ農家と交流を持ち、安心安全でおいしいフルーツだけを厳選して取り扱う店として有名です。店の中に入るとフルーツが所狭しと並び、手書きの商品説明の短冊が「まちの果物屋さん」の雰囲気を醸し出しています。
店の奥にはカウンターとテーブルがあり、ここで飲食が楽しめます。フレッシュジュースはバナナジュースが410円、マンゴージュースが594円。こうした定番ものから、各季節でしか味わえない旬の味覚まで、メニューを数えただけでも60種類ほどあって圧巻。ジュースに水や砂糖は使っていないので、フルーツだけの自然な甘さと美味しさがしっかり味わえます。

大人気のモーニングはまさにフルーツパラダイス!

トップフルーツ八百文 フルーツモーングは午前8時~10時30分に提供され、フレッシュジュースをオーダーした人には無料でサービスされます。
その内容はちょっと驚き! 自家製ジャムが塗られた厚切りトーストにゆで卵、そしてバナナやリンゴ、パイナップルなどのカットフルーツがたっぷり。週末には待ち客が出るほどの人気です。
また、モーニング以外でも、フルーツサンドをはじめ、要予約の「フルーツおまかせランチ」「生フルーツフラッペ」など季節の味わいをフードやデザートで満喫できます。

店長の鈴木さんにフルーツのことを教えてもらおう

トップフルーツ八百文 店の名物は、ジュースやモーニングだけではありません。実は、店長の鈴木和子さんの存在そのものがこの店一番の名物といえます。
全国の果物の生産地を飛び回り、なかでも静岡のマスクメロンは品評会の特別審査員も努める鈴木さん。
「一人ひとりが体によいものを食べたら、健康になって幸せな人生を送れます」と言う、健康とフルーツの伝道師です。質問すれば何でも答えてくれるマシンガントークに、フルーツへの熱い情熱がひしひしと伝わってきます。鈴木さんの笑顔に会うだけでも、訪れる価値のある店です。

トップフルーツ八百文の基本情報

住所 愛知県名古屋市瑞穂区汐路町1-5
アクセス 市営地下鉄桜通線「桜山」駅より徒歩7分
お問い合わせ 052-851-8753

トップフルーツ八百文周辺のホテル・宿

アパホテル〈名古屋栄〉

アパホテル〈名古屋栄〉

名古屋市内

名古屋駅から地下鉄駅「栄駅」から徒歩5分!ステーキ・ハンバーグ等の魅力のグリル料理◎展望大浴場と露天風呂は無料!!

ホテル メルパルク名古屋

ホテル メルパルク名古屋

名古屋市内

地下鉄東山線千種駅1番出口より徒歩1分!お食事は旬の食材を活かしたバイキング形式。機能性重視の近代的都市型ホテル。

名古屋東急ホテル

名古屋東急ホテル

名古屋市内

香り高いヨーロピアン感覚に包まれた国際級ホテル。名古屋の中心・栄、広小路通りに面し、名古屋観光、ビジネスに最適です。

ホテルルートイン名古屋東別院

ホテルルートイン名古屋東別院

名古屋市内

上前津駅徒歩4分、東別院ICより車で2分☆平成28年4月全館リニューアル!無料サービスの朝食で一日の活力を♪

周辺の宿一覧へ

トップフルーツ八百文周辺の観光スポット

織田家ゆかりの歴史的な寺院。からくり人形はぜひ見ておきたい

萬松寺(亀嶽林萬松寺)

織田家ゆかりの歴史的な寺院。からくり人形はぜひ見ておきたい

上演されるからくり人形見物や、信長の父・織田信秀の墓詣でなどで観光客にも人気の萬松寺。ここはもともと…

木造の本堂は名古屋市内最大。阿弥陀如来を祀る徳川家の菩提寺

建中寺

木造の本堂は名古屋市内最大。阿弥陀如来を祀る徳川家の菩提寺

「建中寺」は、慶安4年(1651)に第2代尾張藩主の徳川光友がその父、徳川義直の菩提を弔うために建立…

10万点を超える東洋美術の殿堂・ボストン美術館の世界唯一の姉妹館

名古屋ボストン美術館

10万点を超える東洋美術の殿堂・ボストン美術館の世界唯一の姉妹館

独立記念日に開館したボストン美術館は、アメリカでもっとも古い美術館の一つ。収蔵作品の質と量は世界屈指…

名古屋でいちばんの賑わいを見せる門前町「大須商店街」の大元となった寺院

大須観音

名古屋でいちばんの賑わいを見せる門前町「大須商店街」の大元となった寺院

大須観音は元亨4年(1324)、後醍醐天皇が尾張国中島郡長庄大須(いまの岐阜県羽島市大須)に創建した…

周辺のスポット記事一覧へ

この記事を紹介した人

top