福岡市科学館
2018.11.8更新

大人も子どもも楽しめる最新鋭のプラネタリウムが人気

福岡市科学館

  • 芸術・文化施設

周辺のホテル・宿へ

2017年に誕生した福岡市中央区六本松の新ランドマーク「六本松421」。その目玉の施設「福岡市科学館」は、遊んで学べる展示のほか、最新技術を導入した九州最大級のドームシアター(プラネタリウム)も完備。大人も子どもも、楽しく科学に触れられるスポットなのです。

地下鉄六本松駅の新ランドマーク

福岡市科学館 「福岡市立少年科学文化会館」(福岡市中央区舞鶴)が老朽化のため2016年に閉館。それに替わる施設として、九州大学六本松キャンパス跡地の大規模な再開発で、2017年に誕生した複合商業施設「六本松421」内に「福岡市科学館」がつくられました。
「サイエンス&クリエイティブFUKUOKA」をコンセプトに、科学をテーマにした展示やショーを展開。最新技術を駆使し、趣向を凝らした見せ方で、見る人の探究心や好奇心をかきたてる「未来創造型のミュージアム」を目指しています。

圧巻の映像美が話題のドームシアター(プラネタリウム)

福岡市科学館 施設の目玉は、6階にある最新技術を盛り込んだ「ドームシアター(プラネタリウム)」。ドームの直径は25m。ゆったりとくつろげる全220席のリクライニングシートを完備した、九州最大級のプラネタリウムです。ドーム内では、多彩なプログラムを投映し、本物のような映像美を堪能できるのが魅力。最新鋭の光学式投映機と8K相当の高解像度を誇るデジタル式投映機を組み合わせることで、世界最高水準の映像が可能になっているそうです。アニメやキャラクターが登場する番組から、アーティストとコラボした音と映像美を楽しめる特別プログラムまで、随時多彩な内容を投映しています。期間限定の番組もあるので、事前にHP上でスケジュールを確認しておくのがベターでしょう。

様々な角度から科学を学べる展示が充実

福岡市科学館 3〜5階までは、常設展や企画展、サイエンスショーなどを見学できるフロア。チケットカウンターがある3階には、企画展示室があり、様々なテーマの展示を期間限定で開催しています。4階は、自分の興味のある話題から関連する情報を見つけることができる連想検索エンジン「GETAssoc」や科学に関する豊富な書籍も揃ったコーナー「サイエンスナビ」、科学や生物などの実験を体験できる「実験室」も備えたフロアです。そして、5階は基本展示室。「宇宙」、「環境」、「生活」、「生命」、「フューチャー」の分野からなる、体験ができる展示物も多数あり、楽しみながら学べる内容ばかりです。同フロアにはステージもあり、科学をテーマにしたサイエンスショーを展開し、平日は1日2回、土日祝日や春・夏休みなどは1日6回行っています。
館内を一通り巡ったら、最後はミュージアムショップに立ち寄るのがおすすめ。福岡市科学館のロゴが入ったオリジナルグッズをはじめ宇宙食など、お土産に最適な商品がそろっています。
「六本松421」には、「六本松蔦屋書店」やおしゃれなカフェなども入居しているので、科学館と一緒に1日過ごせる施設が充実。地下鉄六本松駅から徒歩すぐなので、気軽に立ち寄ってみましょう。

福岡市科学館の基本情報

住所 福岡県福岡市中央区六本松4-2-1 六本松421 3~6階
アクセス 地下鉄七隈線「六本松」駅より徒歩すぐ
お問い合わせ 092-731-2525
公式サイト https://www.fukuokacity-kagakukan.jp/

福岡市科学館周辺のホテル・旅館

アパホテル〈福岡渡辺通駅前〉EXCELLENT

アパホテル〈福岡渡辺通駅前〉EXCELLENT

福岡市・太宰府市・糸島市

福岡市営地下鉄七隈線の渡辺通駅から徒歩3分の好立地。JR博多シティ、天神、中洲、ヤフオクドームへアクセス抜群!

アパホテル〈博多駅前〉

アパホテル〈博多駅前〉

福岡市・太宰府市・糸島市

博多駅前すぐ、観光やビジネスの拠点に抜群!こだわり食材を使用した絶品料理♪当館オリジナル枕とベッドで安眠を約束◎

BIOS HOTEL HAKATA

BIOS HOTEL HAKATA

福岡市・太宰府市・糸島市

キャナルシティ博多徒歩2分!中洲徒歩5分の好立地!

ホテルニューガイアドーム前

ホテルニューガイアドーム前

福岡市・太宰府市・糸島市

地下鉄・唐人町駅から徒歩2分の好アクセス◎浴室にはマイクロバブルジェット装備!

周辺の宿一覧へ

福岡市科学館周辺の観光スポット

アジアの近現代美術作品を収集し展示する、世界で唯一の美術館

福岡アジア美術館

アジアの近現代美術作品を収集し展示する、世界で唯一の美術館

自慢のコレクションは、アジア22カ国・地域の作品約2,800点。アーティストによる滞在制作、ワークシ…

初代福岡藩主・黒田長政が築城した、今も市民に愛されるスポット

福岡城

初代福岡藩主・黒田長政が築城した、今も市民に愛されるスポット

福岡市民のオアシスとして知られる大濠公園は、博多湾の入江だった場所を福岡城の外濠として利用したもので…

福岡といえば、の名産品「明太子」のすべてはここから始まった!

ふくや 中洲本店

福岡といえば、の名産品「明太子」のすべてはここから始まった!

福岡の名産品として、今や全国的に有名な「明太子」。その明太子を日本で初めて製造・販売したのが、「ふく…

古代、迎賓館として重要な役割を担った外交窓口

鴻臚館(ろこうかん)跡展示館

古代、迎賓館として重要な役割を担った外交窓口

「鴻臚」とは、賓客を迎える際に大声で伝達するという意味。鴻臚館は、7世紀後半から11世紀前半にかけて…

周辺のスポット記事一覧へ

散策・モデルコースの他の記事を見る

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

馬車道

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

横浜市中区にある道路の通称である「馬車道」は、2004年に横浜高速鉄道みなとみらい線が開通し、「馬車…

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

三溪園

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

県庁や市庁があるエリアのすぐそばに、広さ東京ドーム約4個分にもおよぶ一大日本庭園があるのをご存知です…

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

イセザキ・モール

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

伊勢佐木町の1丁目2丁目にあるのがイセザキ・モール。JR関内駅から歩いて1分程度のところに入口があり…

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

福寺松原商店街

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

相鉄線「天王町」駅で下車。降りてすぐの商店街を抜けて5分ほど歩くと国道16号線。この道を渡ったところ…

横浜・新横浜・関内の他の記事を見る

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

ありあけ本館

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

横浜スタジアムの目と鼻の先、区役所のとなりのタワーマンション1階に、横濱銘菓「ありあけ横濱ハーバー」…

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

横浜かをり 山下町本店

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

居留地七十番地は、横浜開港翌年、日本初の西洋式ホテルが竣工し、洋食や洋菓子、バーといった異国文化の発…

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

周辺のホテル・旅館

top