2019.2.1更新

関東で紅葉を楽しむ!秋のレジャー紅葉狩りスポット23選

  • 散策・モデルコース

  • 公園・名所・史跡

  • まとめ

周辺のホテル・宿へ

秋といえば紅葉狩りですよね♪この秋の旅行にピッタリな紅葉スポットを厳選。
東京からもアクセス抜群な、関東から近い紅葉の名所をまとめました。
秋ならではの絶景を、家族やカップル、お友達とお楽しみ下さい!

目次

関東の紅葉の見頃は?

関東の紅葉の見頃は、例年9月~10月下旬になります。秋は祝日で連休が多いので、旅行をするのにピッタリ♪
各地の紅葉名所とともに、アクセス方法も一緒にお届け致します!赤や黄色といった色とりどりの紅葉は、写真映えも必至。この秋紅葉旅行にでかけてみてはいかがでしょうか?

秋にもおすすめ!東京の真ん中で四季の移ろいを満喫「新宿御苑」

日本初の近代西洋式公園として、現在は多くの人々が集う“都会のオアシス”になっています。春の桜、夏の緑、秋の紅葉、冬の雪景色と四季折々の景色が美しく、数多くの外国人観光客も訪れます。新宿御苑の代名詞ともいえるのは、開放的な景色が広がる英国風景式庭園。芝生に座って見上げると眼前に高層ビルが。こんな都会の真ん中で豊かな自然に囲まれるなんてとても贅沢ですね。

<詳細情報>
■住所      東京都新宿区内藤町11
■アクセス    東京メトロ丸の内線「新宿御苑前」駅1出口より徒歩5分
         東京メトロ丸の内線・副都心線、都営新宿線「新宿三丁目」駅E-5出口より徒歩5分
         JR各線、京王線、小田急線「新宿」駅南口より徒歩10分
■お問い合わせ 03-3350-0151(新宿御苑サービスセンター)
▶新宿御苑の記事へ

旅の合間の贅沢なひととき。紅葉を見ながらサイクリングも♪「代々木公園」

ビルが立ち並ぶ東京で、代々木公園はまさにオアシス。春には桜やハナミズキ、ツツジやバラも咲き誇り、夏場にはサルスベリの花。秋にはイチョウやモミジが美しく紅葉し、どこからともなくキンモクセイの香りが漂い、冬には随所に雪吊りの景色も見られます。公園内では自転車の貸し出しがあるので、サイクリングコースをぐるっと走ってみるのも面白いかも。

<詳細情報>
■住所      東京都渋谷区代々木神園町2-1 (代々木公園サービスセンター)
■アクセス    JR「原宿」駅より徒歩3分
         東京メトロ千代田線「代々木公園」駅より徒歩3分
         東京メトロ千代田線・副都心線「明治神宮前(原宿)」駅より徒歩3分
         小田急線「代々木八幡」駅より徒歩6分
■お問い合わせ 03-3469-6081(代々木公園サービスセンター)
▶代々木公園の記事へ

庭園ライトアップが楽しめる秋のイベントがおすすめ!「目白庭園」

移りゆく四季を庭園で味わうのもまた一興。春のシダレザクラをはじめ梅、ツツジ、ツバキ、そして秋の紅葉は格別です。なんといってもおすすめは、目白庭園恒例となった秋の庭園ライトアップ。11月下旬に閉園時間を延長して行われる催しで、豊島区の社会人スクールの生徒たちが照明デザインを手がけます。紅葉にひと味加えた演出で、木々が幻想的に浮かび上がる景色は必見です。

<詳細情報>
■住所      東京都豊島区目白3-20-18
■アクセス    JR山手線「目白」駅より徒歩5分
         JR山手線、東京メトロ各線、西武線、東武線「池袋」駅より徒歩15分
■お問い合わせ 東京都豊島区目白3-20-18
▶目白庭園の記事へ

都心からすぐ! 自然豊かで眺望抜群「高尾山と高尾山ケーブルカー」

高尾山は都心から京王線で約1時間。気軽に登山気分が味わえることから年間を通じて多くの人がやって来ます。難度によって分かれる幾本もの登山ルートに加え、ケーブルカーやリフトなどの機械力が充実しているので、「できれば体力を使いたくない!」なんていう人も簡単に山頂にアクセス可能。低山ながら山頂からの眺望は素晴らしく、グルメや見どころも充実しています。秋のシーズンになると紅葉を観にくる観光客がたくさん!早朝に行くなど、時間をずらして行くのがいいかもしれませんね。

<詳細情報>
■住所      東京都八王子市高尾町2205 ケーブルカー乗り場・清滝駅
■アクセス    京王高尾線「高尾山口」駅下車、徒歩5分(ケーブルカー乗り場・清滝駅まで)
■お問い合わせ (東京都高尾自然公園管理センター)042-664-7872
         (高尾登山電鉄株式会社)042-661-4151
▶高尾山と高尾山ケーブルカーの記事へ

紅葉の時期のライトアップは幻想的で一見の価値あり「六義園」

敷地は約8万8千㎡とかなりの広さで、これは東京ドーム2個分弱といったところ。中央に池が配され、それを囲むように庭園の工夫が凝らされています。マツ、ケヤキ、サツキ、ツツジ、アジサイといった樹木や草花の種類も多く、四季を通じていろいろ楽しめますが、特に春の桜や秋の紅葉の美しさは圧巻です。時期になると夜間にライトアップが行われ、日中とはまた違う幻想的な雰囲気を醸し出しています。
写真映え間違い無しのスポットに是非お越しください♪

<詳細情報>
■住所      東京都文京区本駒込6-16-3
■アクセス    JR山手線、東京メトロ南北線「駒込」駅より徒歩7分
         都営地下鉄三田線「千石」駅より徒歩10分
■お問い合わせ 03-3941-2222
▶六義園の記事へ

世田谷の閑静な住宅地に広がる緑豊かな公園「駒沢オリンピック公園」

ここはもともと1964年の東京オリンピック第2会場として、各種の競技に使用された場所。オリンピック終了後に一般公開され、現在は総合運動場を中心とした運動公園として地域に親しまれています。広大な敷地の約3割が緑地として整備され、樹木の中の散策やジョギングはとても爽快。また春は桜、初夏は新緑、秋は紅葉など、季節の味わいも楽しめます。お弁当をもって散歩を楽しんでみてもいいですね♪

<詳細情報>
■住所      東京都世田谷区駒沢公園1-1
■アクセス    東急田園都市線「駒沢大学」駅より徒歩15分
         JR山手線「渋谷」駅より東急バス(田園調布行き)「駒沢公園東口」下車
         JR山手線「恵比寿」駅より東急バス(用賀行き)「駒沢公園」下車
■お問い合わせ 03-3421-6431
▶駒沢オリンピック公園の記事へ

数々の重要文化財と美しい庭園と、見どころいっぱい「成田山新勝寺」

実はこちらは、「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」(2015年)で二つ星を獲得した、観光スポットでもあります。災厄を消除してくれるパワースポットとしても知られ、なんと年間に1千万人を超える参拝者が訪れるのだとか。その他、境内には東京ドーム約3.5個分 (16万5000m²)にも及ぶ広大で美しい公園があり、梅・桜・藤・菊・紅葉に彩られた四季折々の美しい景観を楽しむことができ人気となっています。見頃をしっかりとチェックして、絶景をお楽しみ下さい。

<詳細情報>
■住所      千葉県成田市成田1
■アクセス    JR成田駅から徒歩約10分
■お問い合わせ 0476-22-2111
▶成田山新勝寺の記事へ

思わず振り返りたくなる、高さも揺れも塩原一の巨大吊橋!「回顧の吊橋(ミカエリノツリバシ)」

一年を通して、四季折々のさまざまな風景が楽しめる塩原渓谷。この景色をあますところなく堪能できる場所は、なんといっても吊橋です。今回は、塩原渓谷にある7つの吊橋の中で、最も高く、SNS映えする写真が撮れることでも知られる「回顧の吊橋」をご紹介します。那須塩原と言えば、豊かな温泉と、四季を通して楽しめる渓谷美。渓谷の緑の中で森林浴をしたり、紅葉を楽しんだりした後に、温泉に入って美味しい酒と肴をいただく…。これぞ正しい日本の旅といった感じですよね。

<詳細情報>
■住所      栃木県那須塩原市関谷字西山国有林
■アクセス    JR東北本線那須塩原駅西口JRバス「もみじ谷大吊橋」(約50分)
         徒歩5分またはJR東北本線西那須野駅から(約30分)
■お問い合わせ 0287-32-2914(那須塩原市塩原支所産業観光建設課)
▶回顧の吊橋(ミカエリノツリバシ)の記事へ

陸上からは見られない渓谷ならではの風景は、言葉を失う美しさ「鬼怒川ライン下り」

関東を代表する温泉街・鬼怒川温泉は、その泉質もさることながら美しい渓谷の上という立地が人気の秘密です。その渓谷の美しさをあますところなく楽しめるのが「鬼怒川ライン下り」。定員20~30人程度の乗合船を船頭さんが巧みな櫂さばきで操り、鬼怒川を南下します。春には山桜、夏は山の緑や鮎の魚影、秋は紅葉といった四季の風景のほか、自然が作り出した圧巻の巨大な奇岩や怪石が見られるのは渓谷ならでは。陸上から見るのとはまた一味違った赤や黄色に色づいた紅葉の風景は、今まで見た事のない幻想的で必見です!

<詳細情報>
■住所      栃木県日光市鬼怒川温泉大原1414番地
■アクセス    「鬼怒川温泉駅」より徒歩5分
■お問い合わせ 0288-77-0531
▶鬼怒川ライン下りの記事へ

個性豊かな施設と、四季折々の自然の両方が楽しめます「生田緑地公園」

毎日、仕事に追われていると、どうしても心に余裕がなくなってしまいます。そんなときは「生田緑地公園」に足を運んでみては? 桜、紫陽花、新緑、紅葉etcと、1年を通じて堪能できる美しい自然が、あなたの心を癒してくれるはず。
秋の「日本民家園」は紅葉と古民家、それぞれが引き立て合って、まばたきを忘れるほどの趣き深い瞬間を見せてくれるんですよ。最近は、国内のお客様だけでなく、海外の方にも評判が広がり、旅の目的のひとつとして訪れる方も多いそうです。

<詳細情報>
■住所      神奈川県川崎市枡形7-1-4
■アクセス    小田急線「向ヶ丘遊園」駅より徒歩13分
■お問い合わせ 044-933-2300
▶生田緑地公園の記事へ

日本一長い参道を散歩し、心も体もリフレッシュ「武蔵一宮 氷川神社」

駅のそばにある一の鳥居からは、約2kmにも及ぶ日本一長い参道が延び、約700本のケヤキを中心とした樹木が立ち並びます。参道の途中にある、名物氷川だんごもオススメ。すがすがしい空気を感じながらのんびり歩けば、長かった道のりもあっという間です。春には桜が咲き、夏には木々の葉が青々と茂り、秋には常緑樹の緑の中にも赤、黄色に紅葉する葉が美しく混在。そして、冬には雪をまとった幻想的な雰囲気になるなど、季節の変化も見事となっております。

<詳細情報>
■住所      埼玉県さいたま市大宮区高鼻町1-407
■アクセス    JR各線「大宮」駅東口、または東武アーバンパークライン(東武野田線)
        「北大宮」駅より徒歩約15分
         自動車によるアクセスは、「さいたま新都心西IC」より約15分、「岩槻IC」より約20分
■お問い合わせ  048-641-0137
▶武蔵一宮 氷川神社の記事へ

紅葉、イルミネーション。季節の見どころもたっぷり!「日本大通り」

訪れる季節によっても、この通りにはさまざまなお楽しみがありますよ。一番はなんといっても、色づいた季節のイチョウ。11月下旬から12月上旬にかけて見頃となり、通りを黄金色に彩ります。7〜9月にはサマーイルミネーション、10月はスマートイルミネーション、12月にはウインターイルミネーションと称し、光のオブジェが出現します。広い通りを生かしたさまざまなイベントも計画されているので、「せっかく行くのなら、プラスアルファも楽しみたい!」という方は、イベントスケジュールをチェックしてから出かけましょう。

<詳細情報>
■住所      神奈川県横浜市中区日本大通
■アクセス    横浜高速鉄道みなとみらい線「日本大通り」駅よりすぐ
         JR根岸線、横浜市営地下鉄ブルーライン「関内」駅より徒歩7分
■お問い合わせ  045-227-7449(日本大通り活性化委員会事務局)
▶日本大通りの記事へ

桜、新緑、紅葉。季節ごとに鮮やかに色づく市民憩いの場「大宮公園」

大宮公園は、埼玉県の県営公園のなかでもっとも古い歴史を持ち、最大の利用者数を誇る広大な総合公園。
大宮公園の名物は、春の桜と秋の紅葉です。3月下旬頃になると、ソメイヨシノ、カンヒザクラ、サトザクラ、シダレザクラなどが咲き乱れます。秋はヤマモミジやハゼノキなどが紅葉し、黄金色に輝くイチョウとのコントラストが見事です。動物園や博物館があるので、ゆっくりと過ごすこともできる、オススメの癒しスポットです。

<詳細情報>
■住所      埼玉県さいたま市大宮区高鼻町4丁目
■アクセス    JR京浜東北線・埼京線・高崎線・新幹線、東武野田線「大宮」駅東口より徒歩20分
         東武アーバンパークライン「北大宮」駅より徒歩8分
         東武野田線「大宮公園」駅、または「北大宮」駅より徒歩10分
■お問い合わせ  048-641-6391
▶大宮公園の記事へ

新・日本街路樹100景に選ばれた美しい並木道「埼大通りのケヤキ並木」

越谷市と入間市をつなぐ国道463号線。総距離58kmのうち、JR北浦和駅前から所沢航空記念公園までの約17kmの区間はケヤキ並木が続いています。落葉樹であるケヤキは、春に若い葉をつけ、秋になると紅葉します。新緑の季節は5月以降。4月頃に薄い黄緑色の花が咲き、その後、葉が開き始めます。紅葉の見頃は11月。色づき方が木によって異なるので、黄色・オレンジ・赤と、きれいなグラデーションが楽しめます。1994年には、読売新聞社が選定した「新・日本街路樹100景」のひとつに選ばれています。このエリアを訪れる機会があれば、一度は歩いてみたいものですね。

<詳細情報>
■住所      埼玉県さいたま市浦和区常盤
■アクセス    JR京浜東北線「北浦和」駅西口を出て直進。
        「北浦和駅入口」信号から所沢市「西新井町」交差点までの国道463号線
▶埼大通りのケヤキ並木の記事へ

水面に映る景色が幻想的な軽井沢観光の定番スポット「雲場池」

池の周囲の遊歩道を歩いても1周20分たらずの小さな池ですが、春は桜、夏は色鮮やかな新緑、秋は紅葉、冬は雪と、四季折々の風景が水面に映り、幻想的な光景を見ることができます。すがすがしい空気が流れる池の周りを散策すれば身も心もリフレッシュ。軽井沢らしい、まるで絵画のような風景が楽しめるこの池は、写真映えするので、旅の思い出の記念撮影にも最適です。池の周りを優雅な気分で散策して、身も心もリフレッシュ。軽井沢の自然を満喫しませんか?

<詳細情報>
■住所      長野県軽井沢町軽井沢
■アクセス    JR軽井沢駅から車で約7分(1.9km)
▶雲場池の記事へ

幅70メートルもある自然のカーテンは幻想的で、癒し効果絶大!「白糸の滝(長野)」

最近夜景スポットとして隠れた人気となっているのがここ、白糸の滝。自然のカーテンのような美しい滝だけでも充分見ごたえがありますが、夏と冬には自然の美しさを利用したプロジェクションマッピングやイルミネーションも楽しめます!夏の昼間はひんやりと涼しい癒しの場所、そして秋は紅葉と滝の白とのまばゆいコントラストが美しい場所。夜景シーズンは幻想的でロマンチックな場所として楽しめます。軽井沢に来たら必ず訪れたい絶景スポットです!

<詳細情報>
■住所      長野県軽井沢町長倉
■アクセス    JR軽井沢駅より車で約24分(11.8km)
▶白糸の滝(長野)の記事へ

市民が集う憩いの場で長野県の風を感じよう「あがたの森公園」

あがたの森公園は、杉やケヤキといった大きな木々に囲まれた自然豊かな公園です。春には桜、夏は新緑、秋はドングリや紅葉、イチョウなど、季節によって異なる表情を見せてくれます。また、芝生広場や子ども広場、滝や池、川があるので、長時間ランニングや散歩をしていても飽きることがありません。出張のついでにこの自然の中で考え事をすると、新しいひらめきがわいてくるかもしれませんよ♪

<詳細情報>
■住所      長野県松本市県3丁目1−1
■アクセス    JR松本駅から徒歩で約20分。
         駅前から市内循環バス「タウンスニーカー」東コースで
         あがたの森公園もしくは旧松本高校バス停下車(約13分)
         北市内線東回り、横田経由浅間温泉行き他のアルピコ交通バスで
         秀峰学校前バス停下車(約5分)
         駐車場有。長野自動車道松本ICから国道158号を経由して約20分
■お問い合わせ  0263-34-3254
▶あがたの森公園の記事へ

四季折々に変化する自然のパノラマを満喫「伊豆の国パノラマパーク」

伊豆の国パノラマパークへ来たなら、まずはロープウェイに乗って葛城山の山頂へ。ロープウェイを降りると、眼前にあるのは3つの展望デッキを擁した富士見テラスが。アスレチックを楽しむのもよし、足湯でのんびりも捨てがたい。葛城神社や百体地蔵尊をお参りすれば、運気アップが望めるかも?夏は新緑、秋は紅葉に彩られるボードウォークの先には、ここ伊豆の国パノラマパークが「恋人の聖地」として認定されるポイントとなった「幸せの鐘」が設置されています。二人の姿を写真に収めてもらいましょう♪カップルで来るならここは是非訪れたいスポットです。

<詳細情報>
■住所      静岡県伊豆の国市長岡260-1
■アクセス    東海道新幹線、JR東海道線 三島駅より伊豆箱根鉄道 駿豆線に乗り換え伊豆長岡駅下車。       伊豆箱根バス 長岡温泉場循環、もしくは伊豆三津シーパラダイス行きに乗り換え伊豆の国市役所前下車。徒歩1~2分。
■お問い合わせ  055-948-1525
▶伊豆の国パノラマパークの記事へ

紅葉山庭園で風流な時間を「駿府城公園」

駿府城公園の北東部にあるのが「紅葉山庭園」です。ここはかつての大名庭園をモチーフとして2001年に開園した日本庭園です。駿河の国の名称を織り込んだ四つの庭「里の庭」「海の庭」「山里の庭」「山の庭」はそれぞれ植栽や石畳などに特徴があり、四季折々の風景は訪れた方を飽きさせません。天気が良ければ富士が見えますので、紅葉と一緒に写真を取ってみてはいかがでしょうか。また、「雲海」「静月庵」と名づけられた茶室は本格的なお茶会などで利用されています。茶室に隣接する「立礼席(りゅうれいせき)」は一般の来園者が靴を脱ぐことなく気軽に日本茶を喫茶できる施設です。お茶どころ静岡ならではの煎茶、釜炒り茶、紅茶、抹茶、玉露を和菓子と一緒に楽しめます。

<詳細情報>
■住所      静岡県静岡市葵区駿府城公園1-1
■アクセス    静岡駅より徒歩10分
■お問い合わせ  054-251-0016
▶駿府城公園の記事へ

広大な敷地に早咲き、中咲き、遅咲きの梅が。遅い紅葉も楽しめる「熱海梅園」

日本一早く咲く梅、そして遅い紅葉が楽しめるという熱海梅園は見逃せないスポット。熱海梅園の起源は何と1886(明治19)年。歴史は古く1世紀以上。伝統に裏打ちされた趣きはもちろんのこと、広さ44,000平方メートルという広さにも圧倒されます。花や木々を愛でながら、松尾芭蕉の句碑を眺めたり、大正から昭和にかけて活躍した中山晋平の別荘を移築した「中山晋平記念館」を見学、「梅見の滝」で水しぶき越しに梅を眺めたり…など、ここに来るとあっと言う間に時間がたってしまいます。四季折々の自然を堪能できる梅園を訪ねてみてはいかがですか?

<詳細情報>
■住所      静岡県熱海市梅園町8-11
■アクセス    バス/JR熱海駅から「相の原団地」行きバスにて約15分→「梅園」下車/電車/JR熱海駅から伊東線にて約3分→来宮駅下車→徒歩約10分
■お問い合わせ  0557-86-6218(熱海市公園緑地課維持管理室)
▶熱海梅園の記事へ

日本庭園で優雅に秋の季節を感じよう「浜松城公園」

浜松城は戦国時代の徳川家康をはじめ、歴代城主が出世していったことから「出世城」という別名がついている城です。戦国時代の工法がそのまま残っている石垣や日本庭園などが見どころです。天守閣の北西にある日本庭園は深山式(みやましき)回遊型という滝・四阿(あずまや)・池などを見て歩く庭園です。春の枝垂れ桜、秋の紅葉は多くの方が観に訪れます。また公園内の茶室「松韻亭」では、日替わりで抹茶、煎茶の呈茶を受けることができますよ。

<詳細情報>
■住所      静岡県浜松市中区元城町100-2
■アクセス    浜松駅バスターミナルの1または13乗り場発のすべてのバスに乗車し「市役所南」下車徒歩6分
■お問い合わせ  053-453-3872
▶浜松城公園の記事へ

一度は行きたい里山の風景が美しい世界遺産「白川郷」

関東からは少し離れますが、秋の季節にぴったりなスポット。岐阜県を流れる庄川流域「白川郷」は、1995年に五箇山の合掌造り集落と共に世界文化遺産に登録されました。その中心となる白川村の荻町地区は、茅葺き屋根が特徴的な合掌造りの家が120軒近く集まる集落です。周囲を山に囲まれたこの場所は、春には桜、夏は豊かな緑、秋は燃えるような紅葉、冬は真っ白な雪景色と、四季折々の里山の風景を眺めるだけでも、充分に訪れる価値がありますが、意外に知られていないのが、周辺の観光スポット。自然の恵みを生かした温泉やキャンプ場、スキー場などもおすすめです。

<詳細情報>
■住所      岐阜県白川村荻町
■アクセス    高山駅からバスで約50分/白川郷ICから車で約5分
■お問い合わせ  05769-6-1013(白川郷観光協会)
▶白川郷・五箇山の合掌造り集落の記事へ

ケヤキ並木が美しい杜の都・仙台「定禅寺通り」

関東から新幹線ですぐに行ける仙台にも秋の季節を感じるケヤキ並木があります。
杜の都 仙台の象徴ともいえる定禅寺通りは、四季折々に表情を変える緑あふれる大通りです。涼しげな木陰と美しい緑に恵まれる春夏、鮮やかな橙や黄に染まる紅葉の秋、そして木漏れ日がやさしく降り注ぐ冬。ケヤキ並木は季節ごとの魅力があります。天気のよい時には、遊歩道にも即席のカフェがオープンしています。歴史や趣を感じながら、旅の始めや終わりにゆっくりと散策してみましょう。

<詳細情報>
■住所      宮城県仙台市青葉区国分町3-3付近
■アクセス    仙台市地下鉄南北線「勾当台公園駅」下車
         バス「定禅寺通市役所前」下車
■お問い合わせ  022-261-1111(仙台市役所 代表)
▶定禅寺通りの記事へ

まとめ

いかがでしたか?週末ふと紅葉が見たいと思った時、
関東にお住まいの方がすぐに行けるスポットをご紹介いたしました。
近場のスポットで交通費を抑え、宿にお金をかけてみてもいいかもしれません。
各地の紅葉の見頃をしっかりとチェックしたら、今年の秋は絶景を思う存分楽しんでみて下さいね♪
▶その他おすすめまとめ記事はこちら
東京観光おすすめレジャー50選!絶対行きたい観光地の決定版はコレ
【上野観光】厳選!上野に来たら必ず立ち寄りたいおすすめスポット30選
【渋谷・原宿エリア】おしゃれでかわいい♪定番のグルメ・観光スポット15選

周辺のホテル・旅館

アパホテル〈神田駅前〉

アパホテル〈神田駅前〉

東京23区

◇ 2018年2月9日新築OPEN ◇ 東京駅から1駅・神田駅東口から徒歩3分! 秋葉原や日本橋三越までは徒歩圏内!

アパホテル〈新橋御成門〉

アパホテル〈新橋御成門〉

東京23区

・徒歩圏内に7路線(JR、銀座線、浅草線、大江戸線、三田線、ゆりかもめ、東京モノレール)でどこへ行くにも便利♪

アパホテル〈秋葉原駅前〉

アパホテル〈秋葉原駅前〉

東京23区

JR秋葉原駅昭和通り口徒歩1分!岩本町駅、末広町駅も徒歩圏内でどこへ行くにも便利!全室有線LAN・Wi-Fi接続が無料☆

アパホテル〈六本木一丁目駅前〉

アパホテル〈六本木一丁目駅前〉

東京23区

☆六本木ヒルズや東京ミッドタウン、東京タワー徒歩圏内! ☆新宿、渋谷、池袋、品川、新橋にもアクセス良好!

周辺の宿一覧へ

周辺の観光スポット

江戸時代へ時間旅行! 見て聞いて、触れて学べる深川の庶民の暮らし

江東区深川江戸資料館

江戸時代へ時間旅行! 見て聞いて、触れて学べる深川の庶民の暮らし

東京メトロ半蔵門線清澄白河駅より3分ほど。昔ながらの町並みが見られる深川江戸資料館通りから、時間旅行…

旅の合間のユニークなお楽しみ。プロの技術で芸者や大奥、侍に変身!

変身スタジオ ゲイシャカフェ

旅の合間のユニークなお楽しみ。プロの技術で芸者や大奥、侍に変身!

誰にもある変身願望。それを満たしてくれるのが、いわゆる「コスプレ」なのかも。でも、ここで紹介するのは…

【東京で気楽に女一人旅♪】おすすめ観光&グルメスポット25選

【東京で気楽に女一人旅♪】おすすめ観光&グルメスポット25選

自分へのご褒美旅行や、知らない世界を楽しむ旅行など、一人だからこそ自由に楽しめる女子旅スタイルがいま…

旧校舎を利用して生まれた、地域の人に愛されるアート基地

3331 Arts Chiyoda

旧校舎を利用して生まれた、地域の人に愛されるアート基地

おめでたい席で感謝の意を表わす風習として受け継がれてきた「江戸一本締め」。地域に根差した記憶を継承し…

周辺のスポット記事一覧へ

散策・モデルコースの他の記事を見る

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

三溪園

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

県庁や市庁があるエリアのすぐそばに、広さ東京ドーム約4個分にもおよぶ一大日本庭園があるのをご存知です…

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

福寺松原商店街

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

相鉄線「天王町」駅で下車。降りてすぐの商店街を抜けて5分ほど歩くと国道16号線。この道を渡ったところ…

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

イセザキ・モール

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

伊勢佐木町の1丁目2丁目にあるのがイセザキ・モール。JR関内駅から歩いて1分程度のところに入口があり…

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

馬車道

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

横浜市中区にある道路の通称である「馬車道」は、2004年に横浜高速鉄道みなとみらい線が開通し、「馬車…

複合施設・商業施設の他の記事を見る

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

横浜大世界

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

中華街・天長門正面ある「横浜大世界」は、アート・グルメ・くつろぎ・ショッピングのすべてが楽しめる、横…

体験・アミューズメントなどの他の記事を見る

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

横浜大世界

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

中華街・天長門正面ある「横浜大世界」は、アート・グルメ・くつろぎ・ショッピングのすべてが楽しめる、横…

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

マニアにはたまらない、鉄道模型がズラリ

原鉄道模型博物館

マニアにはたまらない、鉄道模型がズラリ

世界的に著名な鉄道模型製作・収集家だった故・原信太郎氏。原氏の世界一ともいわれる鉄道模型と、鉄道関係…

広島市・宮島・廿日市市の他の記事を見る

テレビでも多数紹介! ボリュームたっぷりの広島風お好み焼き

お好み村 あとむ

テレビでも多数紹介! ボリュームたっぷりの広島風お好み焼き

有名アーティストも多数来店したという、おいしいと評判の広島風お好み焼き店、「あとむ」のご紹介です。広…

食べなきゃ損!? グルメ人が殺到する「あなごめし うえの」

あなごめし うえの

食べなきゃ損!? グルメ人が殺到する「あなごめし うえの」

広島にはお好み焼き以外にもまだまだ美味しい広島グルメがありますよ! 瀬戸内海に面し、海の恵みに囲まれ…

「厳島神社」で有名な宮島

宮島

「厳島神社」で有名な宮島

日本三景のひとつ、安芸の宮島「厳島神社」。海の中に立つ朱塗りの大鳥居は、訪れたことがなくてもどこかで…

平和の尊さを知る……「原爆ドーム」散策

原爆ドーム

平和の尊さを知る……「原爆ドーム」散策

原爆ドームは、広島を訪れたらまず行くべき場所のひとつ。1940年8月6日、広島に投下された原子爆弾の…

周辺のホテル・旅館

top