かしいかえん シルバニアガーデン②
2018.11.8更新

季節の花とシルバニアファミリーに癒される遊園地「かしいかえん」

かしいかえん シルバニアガーデン②

  • 体験・アミューズメント

福岡市東区香椎にあるアミューズメントパーク「かしいかえん シルバニアガーデン」。2017年にリニューアルし、より遊んで楽しめる内容へとチェンジしています。西鉄電車に乗って休日に家族やカップルでお出かけに最適な遊園地です。

趣向を凝らしたフラワーガーデンから、多彩なアトラクションまで楽しめる!

かしいかえん シルバニアガーデン② 1983年に「香椎花園」として創業。季節の草花に囲まれた遊園地として古くから地元民に親しまれてきました。その後、2009年には西日本初のシルバニアファミリーをテーマにした遊園地「かしいかえん シルバニアガーデン」に生まれ変わり、2017年にはフワラーガーデンがパワーアップしてリニューアルオープンしています。
見どころはたくさんありますが、まずは開園当時からこだわり続けている花に注目。園内を歩いているだけで様々な季節の花を目にすることができます。全身で花を体感できる「フラワーアーチ」や「フラワーゲート」、見事なデザインに目を奪われる「フラワーキャッスル」「フラワータワー」「癒しの庭園」など、パシャパシャ写真を撮りたいスポットが満載です。これらは全て、世界的なガーデンデザイナーの石原和幸氏がプロデュースした作品。苔を使った庭で独自の世界観が国際ガーデニングショーの最高峰「英国チェルシーフラワーショー」で高く評価されたのをはじめ、その分野で様々な賞を獲得してきた、日本を代表する庭園デザイナーです。趣向を凝らした花のモニュメントはSNS映えすること間違いなしですよ!
もちろん、遊べる要素も盛りだくさん。シルバニアファミリーの世界観を体感できるスポットとしては、実際にシルバニアファミリーが暮らす家を再現した「あかりの灯る大きなお家」、ドレスに着て記念撮影もできる「森の洋服屋さん」、手作り教室も体験できる「森のようちえん」などがあります。マスコットたちによるショータイムも必見ですよ。
さらに、ジェットコースターやゴーカート、観覧車、巨大迷路、室内アスレチックなど、子どもから大人まで一緒に遊べるアトラクションも充実。ここにいるだけで、花に癒されたり、体を動かして遊べたり、様々な経験ができるから、一日中過ごすことができるのです。
福岡市内中心部から車で30分ほどでアクセスでき、バスや電車でも気軽に行きくことができるから、福岡観光のルートに入れやすいのも特徴ですよ。

かしいかえん シルバニアガーデン②の基本情報

住所 福岡県福岡市東区香住ケ丘7-2-1
アクセス 西鉄貝塚線「香椎花園前」駅より徒歩1分
お問い合わせ 092-681-1602

かしいかえん シルバニアガーデン②周辺の観光スポット

花々が咲き誇り、大人もほのぼの和める昔ながらの遊園地

かしいかえん シルバニアガーデン

花々が咲き誇り、大人もほのぼの和める昔ながらの遊園地

福岡にあまり縁がない人には耳慣れない言葉かもしれませんが、「かしいかえん」は漢字で「香椎花園」と書き…

見学しながらできたて明太子の試食も楽しめちゃう!

やまや本社工場(見学)

見学しながらできたて明太子の試食も楽しめちゃう!

ご当地ならではの体験をしたい人におすすめなのが、博多名物・明太子の工場見学。明太子のつくり方から、会…

周辺のスポット記事一覧へ

散策・モデルコースの他の記事を見る

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

福寺松原商店街

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

相鉄線「天王町」駅で下車。降りてすぐの商店街を抜けて5分ほど歩くと国道16号線。この道を渡ったところ…

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

馬車道

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

横浜市中区にある道路の通称である「馬車道」は、2004年に横浜高速鉄道みなとみらい線が開通し、「馬車…

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

イセザキ・モール

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

伊勢佐木町の1丁目2丁目にあるのがイセザキ・モール。JR関内駅から歩いて1分程度のところに入口があり…

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

三溪園

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

県庁や市庁があるエリアのすぐそばに、広さ東京ドーム約4個分にもおよぶ一大日本庭園があるのをご存知です…

北九州・北九州空港・行橋・豊前の他の記事を見る

眺めは文句なし!大いなる歴史の舞台にもなった美しい海峡

関門海峡

眺めは文句なし!大いなる歴史の舞台にもなった美しい海峡

下関市と北九州市の間に横たわる、幅わずか700mほどの狭い海峡。平家が滅亡した「壇ノ浦の戦い」、宮本…

見晴らしは抜群! 「新日本三大夜景」にも選ばれた北九州エリアの山

皿倉山

見晴らしは抜群! 「新日本三大夜景」にも選ばれた北九州エリアの山

天気がよければ北九州から下関まで見晴らせる皿倉山。昼間の眺めはもちろん、夜は「新日本三大夜景」のひと…

レトロな港町の雰囲気が味わえる門司港でゆったりと洋館巡り

門司港レトロ

レトロな港町の雰囲気が味わえる門司港でゆったりと洋館巡り

明治22年(1889)の開港以降、国際貿易港として栄えた門司港。門司港レトロと呼ばれる港町エリアには…

レトロな雰囲気が魅力。鉄道のロマンもいっぱい

九州鉄道記念館

レトロな雰囲気が魅力。鉄道のロマンもいっぱい

門司港レトロに来たら必ず訪れたいのがここ九州鉄道記念館。かつての九州鉄道本社(通称:赤レンガ)を室内…

top