博多だるまラーメン 総本店
2018.11.8更新

一子相伝こだわりの味!こってりあっさりの呼び戻しスープとは!?

博多だるまラーメン 総本店

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

呼び戻しのスープでコク深い味わながらあっさり感が特徴のとんこつラーメンの名店「博多だるま」。2000年に渡辺通で開店した「博多だるまラーメン 総本店」は、昼時は行列が絶えない福岡屈指の人気店です。

スタンダードな「ラーメン煮卵トッピング」。「炙りとろ肉チャーシュー麺」なども注目。

博多だるまラーメン 総本店 創業は昭和38年、福岡市東区箱崎ではじめた「だるまラーメン」が元祖。その店舗を引き継ぐ形で、先代・河原登氏の息子・河原秀登氏が、2000年に「博多だるまラーメン 総本店」を福岡市中央区渡辺通にオープンさせました。
今や、「博多だるまラーメン」のほかに、秀登氏が立ち上げた「秀ちゃんラーメン」も含め、福岡県内に4店舗を構えています。
ラーメンファンを魅了する秘訣の一つはスープ。豚の後ろ足だけを使用した長時間炊き、いわゆる継ぎ足ししながら作る博多独自のスープ製法「呼び戻し」にて、理想のスープに仕上げていくそう。仕上げに、店主が蔵元に頼んで作ったオリジナルの醤油ダレを加えれば、豚骨らしいこってり感の中にも後に残らないあっさりとした後味を感じ、毎日でも食べられる味へと生まれ変わるのです。化学調味料を加えないのも、安心して食べられるポイントですね。
ここでのおすすめは「炙りとろ肉チャーシュー麺」。厳選した豚のやわらかいホホ肉に下味をつけ、じっくりと丁寧に炊き上げ、豚本来の旨味を凝縮。最後に軽く炙ることで、脂の甘味もプラス。贅沢に5枚のチャーシューが乗ったビジュアルは“SNS映え”必至!意外とペロリと食べられるから、リピーターも多いそうです。基本の「ラーメン」から入って、いろんな種類を楽しんでみてはいかがでしょうか。
先代からラーメンスピリッツを受け継いで、その魅力を発展させている「博多だるまラーメン」。“ラーメン店はしご”のひとつには外せない店です。博多駅中の「デイトス」にもあるので、旅の行き帰りに気軽に立ち寄ってみてください。

博多だるまラーメン 総本店の基本情報

住所 福岡県福岡市中央区渡辺通1-8-25
アクセス 福岡市地下鉄七隈線「渡辺通」駅より徒歩4分
お問い合わせ 092-761-1958

博多だるまラーメン 総本店周辺のホテル・旅館

アパホテル〈福岡渡辺通駅前〉EXCELLENT

アパホテル〈福岡渡辺通駅前〉EXCELLENT

福岡市・太宰府市・糸島市

福岡市営地下鉄七隈線の渡辺通駅から徒歩3分の好立地。JR博多シティ、天神、中洲、ヤフオクドームへアクセス抜群!

アパホテル〈博多駅前〉

アパホテル〈博多駅前〉

福岡市・太宰府市・糸島市

博多駅前すぐ、観光やビジネスの拠点に抜群!こだわり食材を使用した絶品料理♪当館オリジナル枕とベッドで安眠を約束◎

Smart HotelHakata2

Smart HotelHakata2

福岡市・太宰府市・糸島市

吉塚駅から徒歩6分! 全室にキッチン・洗濯機・バルコニー併設。最大6名様まで宿泊可能な広々空間が自慢のホテル。

ホテルマイステイズ福岡天神

ホテルマイステイズ福岡天神

福岡市・太宰府市・糸島市

地下鉄天神駅から徒歩3分の好立地! 快適な眠りを提供する一流メーカー製ベッド採用 イタリアラバッツァの本格コーヒーが無料

周辺の宿一覧へ

博多だるまラーメン 総本店周辺の観光スポット

博多みやげにぴったりなスウィーツがいろいろ!

博多菓子工房 ニ鶴堂

博多みやげにぴったりなスウィーツがいろいろ!

昭和27年(1952)に博多区中洲で創業した菓子舗。ほどよい甘みの小豆羊かんを、しっとりとやわらかな…

福岡といえば、の名産品「明太子」のすべてはここから始まった!

ふくや 中洲本店

福岡といえば、の名産品「明太子」のすべてはここから始まった!

福岡の名産品として、今や全国的に有名な「明太子」。その明太子を日本で初めて製造・販売したのが、「ふく…

全国で5カ所目、九州では初登場のアンパンマンやその仲間と出会って遊べる施設

福岡アンパンマンこどもミュージアム in モール

全国で5カ所目、九州では初登場のアンパンマンやその仲間と出会って遊べる施設

子どもたちに大人気のアンパンマンに会える、参加・体験型ミュージアム。ガラス屋根で覆われた開放的な屋内…

初代福岡藩主・黒田長政が築城した、今も市民に愛されるスポット

福岡城

初代福岡藩主・黒田長政が築城した、今も市民に愛されるスポット

福岡市民のオアシスとして知られる大濠公園は、博多湾の入江だった場所を福岡城の外濠として利用したもので…

周辺のスポット記事一覧へ

散策・モデルコースの他の記事を見る

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

福寺松原商店街

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

相鉄線「天王町」駅で下車。降りてすぐの商店街を抜けて5分ほど歩くと国道16号線。この道を渡ったところ…

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

馬車道

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

横浜市中区にある道路の通称である「馬車道」は、2004年に横浜高速鉄道みなとみらい線が開通し、「馬車…

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

イセザキ・モール

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

伊勢佐木町の1丁目2丁目にあるのがイセザキ・モール。JR関内駅から歩いて1分程度のところに入口があり…

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

三溪園

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

県庁や市庁があるエリアのすぐそばに、広さ東京ドーム約4個分にもおよぶ一大日本庭園があるのをご存知です…

北九州・北九州空港・行橋・豊前の他の記事を見る

眺めは文句なし!大いなる歴史の舞台にもなった美しい海峡

関門海峡

眺めは文句なし!大いなる歴史の舞台にもなった美しい海峡

下関市と北九州市の間に横たわる、幅わずか700mほどの狭い海峡。平家が滅亡した「壇ノ浦の戦い」、宮本…

見晴らしは抜群! 「新日本三大夜景」にも選ばれた北九州エリアの山

皿倉山

見晴らしは抜群! 「新日本三大夜景」にも選ばれた北九州エリアの山

天気がよければ北九州から下関まで見晴らせる皿倉山。昼間の眺めはもちろん、夜は「新日本三大夜景」のひと…

レトロな港町の雰囲気が味わえる門司港でゆったりと洋館巡り

門司港レトロ

レトロな港町の雰囲気が味わえる門司港でゆったりと洋館巡り

明治22年(1889)の開港以降、国際貿易港として栄えた門司港。門司港レトロと呼ばれる港町エリアには…

レトロな雰囲気が魅力。鉄道のロマンもいっぱい

九州鉄道記念館

レトロな雰囲気が魅力。鉄道のロマンもいっぱい

門司港レトロに来たら必ず訪れたいのがここ九州鉄道記念館。かつての九州鉄道本社(通称:赤レンガ)を室内…

周辺のホテル・旅館

top