六義園
2018.6.29更新

江戸中期に造られた名庭園。アーティスティックな和の風情に酔いしれる

六義園

  • 定番

  • 散策・モデルコース

  • 公園・名所・史跡

周辺のホテル・宿へ

六義園が造られたのは江戸中期の元禄15年(1702)。この場所は当時川越藩主だった柳澤吉保という大名の江戸の下屋敷だったところであり、柳澤吉保は自らこの地に庭園を設計し、7年の歳月をかけて「回遊式築山泉水庭園」を造り上げました。その繊細で典雅な佇まいに身を置いていると、都心にいることを思わず忘れてしまうほど。桜や紅葉の季節には夜間にライトアップも行われ、多くの人が訪れます。

和歌の世界観が体現された名日本庭園

六義園

六義園を造った柳澤吉保は、江戸幕府五代将軍徳川綱吉の側用人を務めていた人物で、文学的な造詣も深かったと伝えられています。庭園内に配置されている池や築山は、柳澤吉保による和歌の世界観が体現され、六義園の名前は「古今和歌集」仮名序・真名序に書かれている和歌の6種類の様式「六義(六種/むくさ)」に由来しています。
明治になり、一時三菱創設者の岩崎弥太郎の所有になりましたが、昭和13年(1938)に東京市(当時)に寄付されました。造園当時から小石川後楽園とともに江戸の二大庭園に数えられ、その芸術性と観賞価値の高さから、昭和28年(1953)に国の特別名勝に指定されています。

桜や紅葉の時期のライトアップは幻想的で一見の価値あり

六義園

敷地は約8万8千㎡とかなりの広さで、これは東京ドーム2個分弱といったところ。中央に池が配され、それを囲むように庭園の工夫が凝らされています。
園内には見どころがいろいろあり、四阿(あずまや)の「つつじ茶屋」や池にかかる「渡月橋」など、どれも風情たっぷり。「蛛道(ささがにのみち)」と呼ばれる蜘蛛の糸のように細い樹間の道も楽しく散策できます。
マツ、ケヤキ、サツキ、ツツジ、アジサイといった樹木や草花の種類も多く、四季を通じていろいろ楽しめますが、特に春の桜や秋の紅葉の美しさは圧巻です。時期になると夜間にライトアップが行われ、日中とはまた違う幻想的な雰囲気を醸し出しています。

六義園の基本情報

住所 東京都文京区本駒込6-16-3
アクセス JR山手線、東京メトロ南北線「駒込」駅より徒歩7分
都営地下鉄三田線「千石」駅より徒歩10分
お問い合わせ 03-3941-2222

六義園周辺のホテル・旅館

アパホテル〈東京板橋駅前〉

アパホテル〈東京板橋駅前〉

東京23区

東京ドーム、西武ドームへもアクセス良好!●JR板橋駅東口改札から徒歩1分

アパホテル〈池袋駅北口〉

アパホテル〈池袋駅北口〉

東京23区

池袋駅西口(北)徒歩4分、新宿・渋谷・品川にも好アクセスです。東京ドームのライブにも!食事は20種類の和洋印バイキング!

アパホテル〈巣鴨駅前〉

アパホテル〈巣鴨駅前〉

東京23区

JR山手線巣鴨駅徒歩2分だからアクセスも良好!最上階に露天風呂付き大浴場あり!

アパホテル〈山手大塚駅タワー〉

アパホテル〈山手大塚駅タワー〉

東京23区

2019年10月開業!JR山手線「大塚駅」徒歩3分!客室はコンパクトも最上階20階大浴場付のタワー型全室禁煙ホテル

周辺の宿一覧へ

六義園周辺の観光スポット

外国人にも高評価。見事な庭を眺めながら和食を堪能

がんこ新宿山野愛子邸

外国人にも高評価。見事な庭を眺めながら和食を堪能

大阪、関西方面で知らない人はいない寿司チェーンの「がんこ寿司」。日本文化の伝承のために手がける、広い…

ファッションブランドの直営店から手芸用品の問屋までが通りに集結!

日暮里繊維街

ファッションブランドの直営店から手芸用品の問屋までが通りに集結!

日暮里中央通りを挟んで左右にずらりと立ち並ぶ、衣類や生地などの店。この街には古くから、繊維専門店が集…

江戸時代から現代まで、時代の変遷を楽しく学べる

江戸東京博物館

江戸時代から現代まで、時代の変遷を楽しく学べる

両国国技館の後方にそびえる「江戸東京博物館」では、江戸から現代までの歴史と文化を楽しみながら学べます…

気軽に落語が楽しめる! 落語ファンが集まる隠れ家的カフェ

らくごカフェ

気軽に落語が楽しめる! 落語ファンが集まる隠れ家的カフェ

古書の街・神田神保町。そのシンボル的存在ともいえる「神田古書センター」の中に、ユニークなスポットがあ…

周辺のスポット記事一覧へ

散策・モデルコースの他の記事を見る

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

イセザキ・モール

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

伊勢佐木町の1丁目2丁目にあるのがイセザキ・モール。JR関内駅から歩いて1分程度のところに入口があり…

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

馬車道

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

横浜市中区にある道路の通称である「馬車道」は、2004年に横浜高速鉄道みなとみらい線が開通し、「馬車…

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

三溪園

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

県庁や市庁があるエリアのすぐそばに、広さ東京ドーム約4個分にもおよぶ一大日本庭園があるのをご存知です…

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

福寺松原商店街

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

相鉄線「天王町」駅で下車。降りてすぐの商店街を抜けて5分ほど歩くと国道16号線。この道を渡ったところ…

公園・名所・史跡の他の記事を見る

ネコ好きは横浜に集まれ!横浜を愛したネコ好き文豪スポット

大佛次郎記念館

ネコ好きは横浜に集まれ!横浜を愛したネコ好き文豪スポット

横浜で生まれ、横浜を愛し、無類のネコ好きだった文豪・大佛次郎。「鞍馬天狗」や「赤穂浪士」などの小説、…

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

三溪園

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

県庁や市庁があるエリアのすぐそばに、広さ東京ドーム約4個分にもおよぶ一大日本庭園があるのをご存知です…

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

はじまりはココにあり。ホテルニューグランド発祥の味が大集合

コーヒーハウス ザ・カフェ(ホテルニューグランド)

はじまりはココにあり。ホテルニューグランド発祥の味が大集合

関東大震災で崩壊した横浜の衰退に歯止めをかけるべく建設され、ハイカラな文化を発信してきたホテルニュー…

定番などの他の記事を見る

一度は行っておきたい歴史を感じる名スポット

横浜赤レンガ倉庫/赤レンガパーク

一度は行っておきたい歴史を感じる名スポット

2号館が創建105年を迎える横浜赤レンガ倉庫は、言わずと知れた横浜の名スポット。もともとここは、明治…

震災の瓦礫でつくられた歴史ある憩いの公園

山下公園

震災の瓦礫でつくられた歴史ある憩いの公園

大さん橋入口から山下埠頭まで約700mの海岸に面し、横浜の顔として全国的に有名な公園ですが、実は、1…

サンマーメンを語るならココ!

玉泉亭

サンマーメンを語るならココ!

「玉泉亭」はイセザキ・モールの奥を少し入ったところにある中華料理店。100年の歴史を誇り“サンマーメ…

圧巻の大パノラマ! 港町・横浜をグルリ360度一望

横浜マリンタワー

圧巻の大パノラマ! 港町・横浜をグルリ360度一望

エレベーターに乗って一気に30階の展望フロアへ! 地上94mから眺める横浜港の青い海、外人墓地、横浜…

横浜・新横浜・関内の他の記事を見る

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

ありあけ本館

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

横浜スタジアムの目と鼻の先、区役所のとなりのタワーマンション1階に、横濱銘菓「ありあけ横濱ハーバー」…

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

横浜かをり 山下町本店

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

居留地七十番地は、横浜開港翌年、日本初の西洋式ホテルが竣工し、洋食や洋菓子、バーといった異国文化の発…

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

top