湯の川温泉
2018.5.31更新

街中は温泉施設だらけ。ホッコリ温まったら新鮮な魚介グルメを満喫

湯の川温泉

  • 定番

  • 宿泊・温泉

  • 美容・健康

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

函館市の「湯の川温泉」は、登別市の「登別温泉」、札幌市の「定山渓温泉」とともに北海道の三大温泉郷のひとつ。函館空港から車で5分と日本一空港から近く、また函館市電も湯の川温泉で下車できるので立地は抜群! 日帰り入浴しやすく観光客に人気の名湯です。ひと汗流したあとは、湯の川温泉グルメの食べ歩きも楽しみ。

湯の川温泉めぐりは無料の足湯でスタート! 地元の人といっしょに浸かれば楽しさ倍増

湯の川温泉 湯の川温泉は、湧出量が日に7,000トンという莫大な湯量を誇っています。井戸を掘ろうとしても、100mほど掘削するとすぐ温泉が出てきちゃうのだとか。
函館市電「湯の川温泉」電停近くの交差点の一角には、無料で入れる足湯スポットが設置されていて、地元の人や観光客が仲よく足湯を楽しんでいます。屋根があるので、多少の雨風も気になりません。買物帰りや観光途中、市電を待つ間など、ちょっとした時間に足元からほっこり癒されます。年中無休で朝の9時から夜の9時まで利用できるので、タオル1枚だけ持って訪れてみてはいかが?(写真提供:函館市)

眺望抜群の露天風呂、岩風呂、サウナに岩盤浴。ぜ~んぶ源泉かけ流し

湯の川温泉 函館観光のメインのひとつは何といっても温泉。ホテルや旅館に泊まってゆったり温泉に浸かるのは至福のひととき。「湯の川温泉」では泊まりはもちろん、日帰り入浴可能な施設もいろいろあります。しかも、施設ごとに露天風呂や岩盤浴であったり、浴槽から眺める景色など雰囲気も異なるので、湯めぐりをすればいろいろな温泉が楽しめますよ。
源泉は65℃で噴出していることから、共通しているのはどの施設もみんな源泉かけ流し! お湯は無色透明で臭いがなく、しっとりやさしい肌触りが特徴。入浴後も温かさが持続し、湯ざめしにくいと評判です。冷え性にも効果があるんだそうですよ。(写真提供:函館市 掲載写真は日帰り入浴施設ではありません)

温泉で心も体もほぐれたあとは、函館ならではの海鮮料理を味わいたい

湯の川温泉 旅に出れば、もちろんその土地土地の旬な食材を味わうのも楽しみのひとつ。湯の川温泉は食の宝庫として知られ、なんといっても魚介類が新鮮。寿司、天ぷら、揚げ物、煮つけなど和食はもちろん、イタリアン、フレンチ、中華とさまざまな料理で素材の素晴らしさが味わえます。かつて北洋漁業の基地として栄えたことから、加工・調理技術のレベルが高く、その伝統が今も息づいているんですよ。
イクラ、ウニ、甘エビなど海鮮はどれをとってもハズレはないけれど、なかでも夏から初冬にかけて水揚げされるイカはオススメ! コリコリとした歯ごたえで口の中に広がる甘みと旨みをぜひお試しあれ。温泉でたっぷりリラックスした後は、美味しい食事で湯の川温泉を満喫しましょう。

湯の川温泉の基本情報

住所 北海道函館市湯川町1-26 (住所は函館市電湯の川温泉駅を示しています)
アクセス 〈電車〉JR「函館」駅より函館市電「函館駅前」~「湯の川温泉」 約31分
〈バス〉JR「函館」駅より日吉営業所行き 路線バス6系統 日吉漁火線ダイヤ 約25分
湯の川ライナー(土日祝のみ)約20分
お問い合わせ 〈函館湯の川温泉旅館協同組合〉0138-57-8988

湯の川温泉周辺のホテル・旅館

ルートイングランティア函館五稜郭

ルートイングランティア函館五稜郭

函館・大沼・湯の川・松前

五稜郭公園・繁華街近くの多目的ホテル!朝食バイキングと天然温泉大浴場で快適なステイ♪函館の観光・ビジネスにどうぞ!

ホテルテトラ

ホテルテトラ

函館・大沼・湯の川・松前

五稜郭公園前駅から徒歩5分の繁華街中心地 ゆったりベッドのシングルから和室までご用意 ビジネスや観光に最適なくつろぎ空間

ドーミーインEXPRESS函館五稜郭

ドーミーインEXPRESS函館五稜郭

函館・大沼・湯の川・松前

市電五稜郭公園前停留場から徒歩3分。洋室は、シモンズ社製のベッド完備で安眠◎種類が豊富な軽朝食バイキングもおすすめ♪

ホテルマイステイズ函館五稜郭

ホテルマイステイズ函館五稜郭

函館・大沼・湯の川・松前

五稜郭エリアの繁華街に位置し、電停まで徒歩1分!館内にコンビニ、鮨処、美容室あり。五稜郭公園すぐ!

周辺の宿一覧へ

湯の川温泉周辺の観光スポット

函館のシンボル、星形の城郭で歴史に思いをはせる

五稜郭

函館のシンボル、星形の城郭で歴史に思いをはせる

 函館の有名観光スポットと言えば五稜郭。約1.8kmにも及ぶ堀の外周は散策路になっていて、4月下旬か…

塩で食べるジンギスカンの新形態。さっぱりといただけます!

北海道塩ジンギスカン 名前はまだ無い。

塩で食べるジンギスカンの新形態。さっぱりといただけます!

ジンギスカンと言えば、醤油ベースのたれが一般的です。でも、塩で食べるジンギスカンのお店があると聞いて…

周辺のスポット記事一覧へ

複合施設・商業施設の他の記事を見る

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

横浜大世界

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

中華街・天長門正面ある「横浜大世界」は、アート・グルメ・くつろぎ・ショッピングのすべてが楽しめる、横…

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

舞浜・浦安・船橋・幕張の他の記事を見る

泳ぎにも自然と力が入る国際公認プール

千葉県国際総合水泳場

泳ぎにも自然と力が入る国際公認プール

700万人超えという驚異的な入場者数で、現在も記録更新中! 千葉県国際総合水泳場は、JR京葉線「新習…

駅間に広がる大型専門店と遊び充実スポット!

ニッケコルトンプラザ

駅間に広がる大型専門店と遊び充実スポット!

JR総武線の車窓から見える大型複合施設。なんとその広さは5万坪という。「一体あそこには何があるのだ?…

なんでだろう? どうして? 遊びながら学ぶ日本の産業

千葉県立現代産業科学館

なんでだろう? どうして? 遊びながら学ぶ日本の産業

1994年6月15日「千葉県民の日」に開館し、子どもから大人まで、だれもが産業に応用された科学技術を…

浦安最古の寺院で病の回復を願う「おびんずる様」

宝城院

浦安最古の寺院で病の回復を願う「おびんずる様」

かつて寺町として栄えた旧・行徳街道沿いの寺院。本堂内には、「おびんずる様」と呼ばれる「なで仏」があり…

top