プラチナフィッシュ バル
2018.4.17更新

ビール、ワインだけじゃない! 食にもこだわりアリのオトナの居酒屋

プラチナフィッシュ バル

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

「バル」と名がつくお店なら、ドリンクにこだわりがあって当然。でもその一方で、食事に物足りなさを感じることもありますよね。新橋の「プラチナフィッシュ バル」は、ビールやワイン、オリジナルカクテルと、さまざまなドリンクを揃えるだけではなく、食事にもこだわっているお店です。魚介類から肉、野菜にいたるまで、店長自らが選び抜いた素材を生かし、おいしい、そして贅沢な一品に仕上げています。

シックでオシャレな内装、賑やかな店内。ココは仕事終わりのオトナたちの社交場!

プラチナフィッシュ バル JR新橋・烏森口から歩いて2分のところにある「プラチナフィッシュ バル」。ドリンクの豊富さと食事の充実度で、地域の会社員によく利用されている人気のお店です。
ブラウン系で統一され、落ち着いた雰囲気の店内には、テーブル、カウンターを合わせて60席。天井から吊り下げられたワイングラスが、バルらしさを演出しています。“サラリーマンの聖地”新橋にありながら、女性の割合が高い理由は、きっとこの素敵な空間にあるのでしょう。
とはいえ、気取ったところはなく、お客さんはワイワイと飲んで食べてを楽しんでいる様子。普通の居酒屋と比べて年齢層も若干高く、まさに「オトナの居酒屋」と呼ぶにふさわしい雰囲気です。

厳選した素材を使用した料理が自慢。海鮮料理はとくにオススメ!

プラチナフィッシュ バル 「プラチナフィッシュ バル」の一番のウリは食事。店長が独自に開拓したルートで仕入れた一級の食材を使い、お店の雰囲気に合った料理に仕上げています。
こだわりの食材は魚介類、魚、野菜と多岐にわたりますが、なかでも自信をもっているのが、毎朝、三浦半島の漁師さんから買い付けてくる魚介類。これをふんだんに使った「本日の鮮魚カルパッチョ盛り合わせ」は、一番人気なのだそう。

生ビール8種、ワインは30種以上。オリジナルカクテルは女性に人気!

プラチナフィッシュ バル ほかにも、高級黒毛和牛を使ったぜいたくな一品、「ウニのせ有田牛炙り寿司」や、有機野菜を使った「福井県鯖江産Mixリーフ サラダ」など、素材にこだわった料理がずらり。季節替わりで、各県の特産品を使ったメニューも提供しています。
そして、もちろん「バル」なんですから、ドリンク類も豊富です。ビールは、国内4社、各2種類の8銘柄をすべて生で提供。ボトルワインはリーズナブルな価格帯を中心に30種以上揃えています。どれを飲もうか迷ったら、お店のスタッフに料理に合う1本を選んでもらいましょう。
自家製ハーブを使ったオリジナルカクテルは12種類。香りが高く、女性に人気が高いのだとか。また、ノンアルコールのドリンクが充実しているのは、飲めない人にとってうれしいですね。
なお、「プラチナフィッシュ バル」の営業は夕方5時から。遅めの時間帯(とくに夜8時以降)は満席になりがちとのことなので、予約することをオススメします。

プラチナフィッシュ バルの基本情報

住所 東京都港区新橋3-13-9 GMビル 1F
アクセス JR各線「新橋」駅烏森口より徒歩2分。東京メトロ銀座線「新橋」駅8番出入口、都営三田線「内幸町」駅A1出入口より徒歩3分
お問い合わせ 03-3431-1777

プラチナフィッシュ バル周辺のホテル・旅館

アパホテル〈神田駅前〉

アパホテル〈神田駅前〉

東京23区

◇ 2018年2月9日新築OPEN ◇ 東京駅から1駅・神田駅東口から徒歩3分! 秋葉原や日本橋三越までは徒歩圏内!

アパホテル〈西麻布〉

アパホテル〈西麻布〉

東京23区

六本木駅まで徒歩圏内ビジネス・イベント・観光に好立地!全室インターネット接続無料◎朝食は手作りパンブュッフエ付き!

アパホテル〈新橋御成門〉

アパホテル〈新橋御成門〉

東京23区

・徒歩圏内に7路線(JR、銀座線、浅草線、大江戸線、三田線、ゆりかもめ、東京モノレール)でどこへ行くにも便利♪

アパホテル〈秋葉原駅前〉

アパホテル〈秋葉原駅前〉

東京23区

JR秋葉原駅昭和通り口徒歩1分!岩本町駅、末広町駅も徒歩圏内でどこへ行くにも便利!全室有線LAN・Wi-Fi接続が無料☆

周辺の宿一覧へ

プラチナフィッシュ バル周辺の観光スポット

ロボットとダンサー、音響とレーザーが織りなすエンターテイメント

ロボットレストラン

ロボットとダンサー、音響とレーザーが織りなすエンターテイメント

「ロボットレストラン」とはいうけれど、ロボットの店員がいるわけじゃありません。単に食事をする場所でも…

袖口をおしゃれに飾るカフリンクスの専門店

CUFF SHOP(カフショップ)

袖口をおしゃれに飾るカフリンクスの専門店

カフリンクス(カフスボタン)は、シャツの袖口につける伝統的な男性用アクセサリー。若い人にはあまり馴染…

スイーツ好きにおすすめ!東京23区の人気カフェ10選

スイーツ好きにおすすめ!東京23区の人気カフェ10選

東京都内にはおしゃれで美味しいスイーツを取り揃えているカフェがたくさんありますよね。今回は、ゆったり…

東京おでんといえばここ! 秘伝の出汁がたっぷり染みた絶品おでん

お多幸本店

東京おでんといえばここ! 秘伝の出汁がたっぷり染みた絶品おでん

日本橋にあるお多幸本店は、「おでん」といえば必ず名前が挙がる人気店。昼は名物の「とうめし定食」、夜は…

周辺のスポット記事一覧へ

散策・モデルコースの他の記事を見る

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

イセザキ・モール

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

伊勢佐木町の1丁目2丁目にあるのがイセザキ・モール。JR関内駅から歩いて1分程度のところに入口があり…

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

福寺松原商店街

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

相鉄線「天王町」駅で下車。降りてすぐの商店街を抜けて5分ほど歩くと国道16号線。この道を渡ったところ…

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

三溪園

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

県庁や市庁があるエリアのすぐそばに、広さ東京ドーム約4個分にもおよぶ一大日本庭園があるのをご存知です…

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

馬車道

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

横浜市中区にある道路の通称である「馬車道」は、2004年に横浜高速鉄道みなとみらい線が開通し、「馬車…

複合施設・商業施設の他の記事を見る

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

横浜大世界

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

中華街・天長門正面ある「横浜大世界」は、アート・グルメ・くつろぎ・ショッピングのすべてが楽しめる、横…

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

公園・名所・史跡などの他の記事を見る

はじまりはココにあり。ホテルニューグランド発祥の味が大集合

コーヒーハウス ザ・カフェ(ホテルニューグランド)

はじまりはココにあり。ホテルニューグランド発祥の味が大集合

関東大震災で崩壊した横浜の衰退に歯止めをかけるべく建設され、ハイカラな文化を発信してきたホテルニュー…

ネコ好きは横浜に集まれ!横浜を愛したネコ好き文豪スポット

大佛次郎記念館

ネコ好きは横浜に集まれ!横浜を愛したネコ好き文豪スポット

横浜で生まれ、横浜を愛し、無類のネコ好きだった文豪・大佛次郎。「鞍馬天狗」や「赤穂浪士」などの小説、…

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

三溪園

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

県庁や市庁があるエリアのすぐそばに、広さ東京ドーム約4個分にもおよぶ一大日本庭園があるのをご存知です…

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

名古屋市内の他の記事を見る

足軽から天下を取った秀吉とそれを助けた清正。わかりやすい展示で2人がもっと身近に

名古屋市秀吉清正記念館

足軽から天下を取った秀吉とそれを助けた清正。わかりやすい展示で2人がもっと身近に

現在の名古屋市中村区で生まれた武将、豊臣秀吉と加藤清正についての資料や遺品が展示されている歴史博物館…

名古屋大須の新名物「揚げまん坊」を食べ歩き

納屋橋まんじゅう万松庵 万松寺通店

名古屋大須の新名物「揚げまん坊」を食べ歩き

元気な商店街として全国的に知られる「大須商店街」。さまざまな個性店が集まるなかで、しにせ和菓子店が提…

赤字覚悟のフルーツ満載モーニング

トップフルーツ八百文

赤字覚悟のフルーツ満載モーニング

名古屋名物の「喫茶店のモーニング」は、ナゴヤ観光の目玉のひとつ。しかし、名古屋市瑞穂区のフルーツショ…

誰もが思わず夢中になってしまうトリックアートの世界へようこそ

渡辺健一トリックアート美術館

誰もが思わず夢中になってしまうトリックアートの世界へようこそ

名古屋にもありました。トリックアート美術館。いわゆる「だまし絵」ですね。外見はこぢんまりとした、画廊…

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

周辺のホテル・旅館

top