千波湖と遊歩道

市街地の中に広がる湖は水戸市民の憩いの地

千波湖と遊歩道

  • 散策・モデルコース

  • 公園・名所・史跡

周辺のホテル・宿へ

千波湖は日本三名園のひとつ、水戸の偕楽園の南東に隣接する淡水湖。湖の周囲は遊歩道や木々の緑が整備され、湖面を眺めながら散策やジョギングを楽しむことができます。また、ここは偕楽園の借景として豊かな自然が残り、さまざまな水鳥を観察することができます。都市の中の緑地はよくあるけれど、市街地にこれだけ広大な水辺が広がるのはちょっとめずらしい風景。のどかな雰囲気には誰もが癒されます。

水鳥と戯れ、湖のほとりをのんびり散策。春は桜、夏は花火など季節によるお楽しみもいろいろ

千波湖と遊歩道

千波湖はもともと湿地帯に生じた浅い沼であり、江戸時代における水戸藩の城下町建設のなかで囲い込まれ、水戸城の南側の堀の役目を果たしていたとのこと。昔はもっと広かったそうですが、大正期に一部埋め立てられ、現在の広さ(約332,00平米)となりました。それでも都市の市街地にこれだけ広大な湖が広がっている光景には驚きます。平均水深が1mくらいですから、厳密な分類では湖ではなく“沼”なんですけれどネ。
ここ千波湖には多数の水鳥が生息していて、散策をしながら野鳥の観察を楽しむことができます。湖のほとりにはボートを借りられる施設があるので、湖面散策などものんびり楽しめますよ。
周囲は遊歩道が整備され、ウォーキングやジョギングをしている人も多く見かけます。湖の1周は約3kmなので、のんびり歩いて1時間程度。ちょうどいい距離ですが、歩き疲れたら湖の西端、光圀公の像の近くに「好文茶屋」や「好文カフェ」といった施設があるので、お茶をしながらくつろげます。
春は約750本ものソメイヨシノなどの桜が咲き乱れ、夏は花火大会が行われるなど、季節による見どころやイベントも盛りだくさん。水戸を訪れたなら、偕楽園とともに千波湖はぜひ訪れたいスポットのひとつですね。

千波湖と遊歩道の基本情報

住所 茨城県水戸市千波町3080 千波公園
アクセス 《徒歩》
JR「水戸」駅南口より桜川サイクリングロード(桜並木)を歩いて約15分
《バス》
JR「水戸」駅北口バスターミナル6番乗り場から「偕楽園」行き以外のバスに乗車し、「千波湖」で下車。所要時間は約15分
《車》
サントル千波交差点を千波湖・水戸駅方面へ
お問い合わせ 029-244-2895・2888(一般財団法人 水戸市公園協会)

千波湖と遊歩道周辺のホテル・旅館

アパホテル〈水戸駅前〉

アパホテル〈水戸駅前〉

水戸・笠間

「水戸駅南口から目の前!徒歩1分!」初めての方も安心!

アパホテル〈水戸駅北〉

アパホテル〈水戸駅北〉

水戸・笠間

ロビー&全室Wi-Fi無料完備。朝食は農園直送新鮮野菜が大人気全30品目取り放題。JR水戸駅北口(水戸黄門像)徒歩6分!

ダイワロイネットホテル水戸

ダイワロイネットホテル水戸

水戸・笠間

JR水戸駅南口より直結! コンビニ・飲食店・映画館まで揃う商業施設を併設! 抜群の立地と充実の設備で出張・観光時に最適

ホテルルートイン水戸県庁前

ホテルルートイン水戸県庁前

水戸・笠間

茨城県庁のすぐ側!JR水戸駅から車で15分♪ビジネス・観光にも好立地でアクセスも◎朝食バイキング無料サービス!

周辺の宿一覧へ

千波湖と遊歩道周辺の観光スポット

幕末の志士たちに大きな影響を与えた、かつての水戸藩藩校

旧弘道館

幕末の志士たちに大きな影響を与えた、かつての水戸藩藩校

水戸といえば黄門様を連想する人も多いのでは。そう、水戸は徳川御三家のひとつとして明治維新まで文武に優…

殿様も民とともに楽しんだ、水戸が誇る名日本庭園

偕楽園

殿様も民とともに楽しんだ、水戸が誇る名日本庭園

偕楽園は国の史跡および名勝。金沢の「兼六園」、岡山の「後楽園」とともに日本三名園と呼ばれる日本庭園の…

周辺のスポット記事一覧へ

散策・モデルコースの他の記事を見る

130年以上の歴史を誇る世界最大級の古書店街

神田古書店街

130年以上の歴史を誇る世界最大級の古書店街

地下鉄神保町駅を降りて地上に出ると、そこは神保町交差点。この界隈は「神田古書店街」(神田神保町古書店…

黒板塀の家並みが続き、いにしえへとタイムトリップ

ならまち

黒板塀の家並みが続き、いにしえへとタイムトリップ

江戸時代末期から明治にかけての町家の風情を感じさせる、黒板塀の家並みが特徴的な「ならまち」。町名では…

「浪華八百八橋」で有名な大阪大川の橋と川沿いの名所を堪能!

水上バス アクアライナー

「浪華八百八橋」で有名な大阪大川の橋と川沿いの名所を堪能!

大川は旧淀川。淀川の航路としての歴史は古く、奈良・平安時代には東アジア各地へと繋がる交通路として、ま…

四季折々の自然と触れ合える、千葉のセントラルパーク

千葉公園

四季折々の自然と触れ合える、千葉のセントラルパーク

自然に触れ合えば、誰でもホッと気分が安らぐもの。千葉公園は春は桜、夏は大賀ハス、秋はイチョウや紅葉の…

公園・名所・史跡の他の記事を見る

ミシュランガイドで星を獲得した関東三大不動、成田山へ行こう!

成田山新勝寺

ミシュランガイドで星を獲得した関東三大不動、成田山へ行こう!

節分の季節になると、歌舞伎役者や相撲の横綱、芸能人などが豆まきをする場所としても知られる成田山新勝寺…

1000年以上の歴史を誇る、千葉氏ゆかりのパワースポット

千葉神社

1000年以上の歴史を誇る、千葉氏ゆかりのパワースポット

神社やお寺をめぐるのがブームなのだそう。御朱印の収集を趣味にする“御朱印ガール”も登場しているのだと…

レベルファイブスタジアムを中心とした自然豊かな公園

東平尾公園博多の森

レベルファイブスタジアムを中心とした自然豊かな公園

通称「博多の森」として親しまれている広大な公園。自然豊かな敷地内には、Jリーグ、アビスパ福岡のホーム…

離発着の旅客機に迫る、飛行機マニアの穴場スポット

浮島つり園

離発着の旅客機に迫る、飛行機マニアの穴場スポット

川崎市の埋立地の先端。首都高神奈川6号川崎線から東京アクアライン入り口横にひっそりと存在する「浮島つ…

水戸・笠間の他の記事を見る

殿様も民とともに楽しんだ、水戸が誇る名日本庭園

偕楽園

殿様も民とともに楽しんだ、水戸が誇る名日本庭園

偕楽園は国の史跡および名勝。金沢の「兼六園」、岡山の「後楽園」とともに日本三名園と呼ばれる日本庭園の…

市街地の中に広がる湖は水戸市民の憩いの地

千波湖と遊歩道

市街地の中に広がる湖は水戸市民の憩いの地

千波湖は日本三名園のひとつ、水戸の偕楽園の南東に隣接する淡水湖。湖の周囲は遊歩道や木々の緑が整備され…

緑あふれる広大な公園は、工芸美術による文化発信基地

笠間芸術の森公園/笠間工芸の丘

緑あふれる広大な公園は、工芸美術による文化発信基地

緑の芝生が広がる「笠間芸術の森公園」のテーマは、伝統工芸と新しい造形美術。「茨城県陶芸美術館」をはじ…

幕末の志士たちに大きな影響を与えた、かつての水戸藩藩校

旧弘道館

幕末の志士たちに大きな影響を与えた、かつての水戸藩藩校

水戸といえば黄門様を連想する人も多いのでは。そう、水戸は徳川御三家のひとつとして明治維新まで文武に優…

top