2019.4.23更新

【旅行シーン別】定番から穴場まで♪東京の旅行計画に使えるまとめ50

  • 宿泊・温泉

  • 複合施設・商業施設

  • 体験・アミューズメント

  • エンタメ

  • まとめ

周辺のホテル・宿へ

東京観光でどこに行くかお悩み中のアナタにおすすめ♪定番・穴場の観光地はもちろん、旅行中に雨になってしまっても楽しめる屋内レジャーなどイチオシのスポットを厳選しました!さらに家族旅行やカップル旅行、女子旅など様々なシーンに合わせてご紹介。2017年にオープンしたばかりの最新施設も完全網羅!

目次

子どもから大人まで楽しめる東京のレジャースポットは家族旅行に最適!

定番のコースを厳選!東京には子どもから大人まで、家族皆が楽しめる観光スポットが満載なんです。
大都会東京を家族でエンジョイしましょう♪

春夏秋冬親子で楽しめること間違いなし♪[上野恩賜公園と上野動物園]

日本最古の都市公園「上野恩賜公園」は、桜の名所としてはいうまでもなく、春には一斉に咲き誇り、“日本さくら名所100選”にも選ばれるほど。公園内には神社や彫像など数々の名所も点在し、散歩ができるのが魅力です。約400種3,000点の動物を見ることができる「上野動物園」。園内は東西のエリアに分かれていて、その間を動物の絵が描かれた可愛らしいモノレールが結んでいます。東日本でパンダに出会えるのは、実はここだけ。それだけに、大混雑が予想されますので朝早くの出発がおすすめですよ。

「上野恩賜公園」と「上野動物園」の基本情報
住所:東京都台東区上野公園9-83
アクセス:〈上野恩賜公園〉
JR、東京メトロ銀座線・日比谷線「上野」駅より徒歩2分、都営大江戸線「上野御徒町」駅より徒歩5分、京成線「京成上野」駅より徒歩1分
〈上野動物園〉
東園表門はJR「上野」駅より徒歩5分、京成線「上野」駅より徒歩10分、東京メトロ銀座線・日比谷線「上野」駅より徒歩12分、都営大江戸線「上野御徒町」駅より徒歩15分
西園池之端門は東京メトロ千代田線「根津」駅より徒歩5分
料金:〈上野動物園〉一般:600円/65歳以上:300円/中学生:200円
営業時間:9:30~17:00 /休園日:月曜日(月曜日が国民の祝日や振替休日、都民の日の場合はその翌日が休園日)
「上野恩賜公園」と「上野動物園」の記事ページへ

一度は子どもに見せておきたい!東京を象徴する観光スポット[東京タワー]

東京タワーといったらやはり大展望台。足もとの増上寺にはじまり、お天気ならば富士山まで見渡せます。大展望台のさらに100m上空にある特別展望台は、その名の通りワンランク上のパノラマが楽しめる特別な空間です。宇宙の浮遊感覚をイメージするLEDによる空間演出は幻想的。ドラマチックな雰囲気を楽しむことができます。

東京タワーの基本情報
住所:東京都港区芝公園4-2-8
アクセス:都営大江戸線「赤羽橋」駅赤羽橋口より徒歩5分
都営三田線「御成門」駅A1出口より徒歩6分
都営浅草線「大門」駅A6出口より徒歩10分
東京メトロ日比谷線「神谷町」駅1番口より徒歩7分
JR各線「浜松町」駅北口より徒歩15分
料金:[メインデッキ]大人:900円/子ども:500円/幼児:400円
営業時間:メインデッキ (150m) 9:00~23:00 [最終入場 / 22:30]
東京タワーの記事ページへ

観覧車と水族館で子どもが喜ぶこと間違いなし![葛西臨海公園/葛西臨海水族園]

東京の水辺スポットのひとつ、葛西臨海公園を中心とした臨海エリア。とにかく範囲が広いので、1日時間をとって天気のよい日に出かけるのがおすすめ。「葛西臨海公園」は5つのゾーンからなり、広さは約81万㎡。パンフレットを手に入れて行きたい場所を把握してから移動するのがベストです。公園内には生き物たちと出会える水族館、富士山や房総半島までが見える大観覧車、海辺で野鳥を観察できる野鳥園など、見どころは盛りだくさん。水上バスで東京湾クルーズまでも楽しめちゃいます。

葛西臨海公園/葛西臨海水族園の基本情報
住所:東京都江戸川区臨海町6
アクセス:JR京葉線「葛西臨海公園」駅より徒歩1分
料金:[葛西臨海公園]無料/ [葛西臨海水族館]一般:700円/中学生:250円/65歳以上:350円
営業時間:[葛西臨海水族館]9:30~17:00
葛西臨海公園/葛西臨海水族園の記事ページへ

日本最大級のエンターテイメントショッピングモールにわくわく♪[アクアシティお台場]

ファッション、雑貨、グルメとオープンして以来、お台場を代表する観光スポットになっている「アクアシティお台場」。前は東京湾、後ろにはフジテレビ本社を従え、お台場エリアでは古株ながら、いまだ日本最大級といわれるエンタテイメント型複合商業施設です。多くの人が「東京観光であったらいいな」と思うすべてがここに集合しているのではないでしょうか。

アクアシティお台場の基本情報
住所:東京都港区台場1-7-1
アクセス:ゆりかもめ「台場」駅より徒歩1分
りんかい線「東京テレポート」駅より徒歩6分
都バス・お台場レインボーバス・kmフラワーバス「フジテレビ前(アクアシティお台場前)」停車場より徒歩1分
水上バス「日の出桟橋」からお台場ライン「お台場海浜公園」より徒歩1分
営業時間: 物販店舗 11:00 ~ 21:00/飲食店舗 11:00 ~ 23:00/
アクアシティお台場の記事ページへ

地上202メートルの高さから見る東京の街に大興奮![東京都庁]

45階の展望室には1分ほどで到着し、地上202メートルの高さから見る眺めはやはり絶景。東京タワー、六本木ヒルズ、明治神宮、国立代々木体育館など数々の名所が望めます。カフェも併設され、ここで少しのんびりするのもいいですね。ちなみに「南」の展望室の入室は17:00まで。「北」の展望室は22:30まで入室できるので、夜の時間に余裕のある方はぜひ「北」へ。ライトアップされた東京の美しい夜景が楽しめます。

東京都庁の基本情報
住所:東京都新宿区西新宿2-8-1
アクセス:JR各線、京王線、小田急線「新宿」駅西口より徒歩約10分
都営地下鉄大江戸線「都庁前」駅直結

公式サイト:http://www.yokoso.metro.tokyo.jp/
料金:入室料金:無料
営業時間:開室時間(入室締切は、閉室時間の30分前) 9:30~23:00
東京都庁の記事ページへ

人気のトリックアート美術館がリニューアルして新登場[東京トリックアート迷宮館]

館内に入ってすぐに目に飛び込んでくるのは、華やかな江戸の町をイメージした花魁道中やお神輿など、色彩豊かな「江戸エリア」のトリックアート。ここで写真を撮れば、まるでタイムトリップして江戸の庶民になったかのような面白いカットが撮影できます。お次は「トリックアート」名作ギャラリー。“トリックアート”の過去の名作から最新作まで、人気作品を一挙公開。都会のビルの中に広がる不思議な江戸空間を是非楽しんでください!

東京トリックアート迷宮館の基本情報
住所:東京都港区台場1-6-1 デックス東京ビーチ シーサイドモール4F
アクセス:ゆりかもめ「お台場海浜公園」駅下車 徒歩2分/りんかい線「東京テレポート」駅下車 徒歩5分
公式サイト:http://www.trickart.info/
料金:大人(高校生以上)1,000円 / 小人(4歳〜中学生) 600円
営業時間:開館時間 11:00〜21:00/休館日 不定休
東京トリックアート迷宮館の記事ページへ

家族みんなが大満足!一日過ごせるアミューズメント[ナンジャタウン]

食べて遊んで、お土産買って満喫したい!を叶えてくれる屋内テーマパークが池袋の名所「ナンジャタウン」。不動の人気は餃子とスイーツのフードテーマパークエリア。食べ比べができるメニューがあるのも、食いしん坊にはうれしいところ。アトラクション、シーズンイベント、テレビアニメ・漫画などのタイアップイベントなど充実の内容で子どもから大人まで、家族みんなが縦横無尽に楽しめるアミューズメントスポット!

ナンジャタウンの基本情報
住所:東京都豊島区東池袋3‐1‐3サンシャインシティ内ワールドポートマートビル2F
アクセス:東京メトロ有楽町線「東池袋」駅より徒歩3分
JR山手線、東京メトロ各線、西武線、東武線「池袋」駅東口35番出口より徒歩8分
都電荒川線「東池袋四丁目停留所」駅より徒歩4分
公式サイト:https://bandainamco-am.co.jp/tp/namja/
料金:ナンジャパスポート :大人3,500円/子ども2,800円
営業時間:10:00~22:00(最終入園21:00)
ナンジャタウンの記事ページへ

自由研究におすすめ♪江戸から現代まで、時代の変遷を楽しく学べる[江戸東京博物館]

両国国技館の後方にそびえる「江戸東京博物館」では、江戸から現代までの歴史と文化を楽しみながら学べます。高床式の「倉」をイメージした建物は、東京ドーム約2.4倍という壮大さ。特別展と常設展の両方を見るなら、和風のカフェやお土産どころで休憩を挟んでの観覧がおすすめ。2014年3月の開館22周年を期に常設展をリニューアルし、さらに見どころが満載です。時空を超えて400年の時間旅行に出かけてみては?

江戸東京博物館の基本情報
住所:東京都墨田区横網1-4-1
アクセス:JR総武線「両国」駅西口より徒歩3分
都営地下鉄大江戸線「両国」駅A4出口より徒歩1分
公式サイト:https://www.edo-tokyo-museum.or.jp/
料金:一般:600円/大学生・専門学校生:480円/高校生・中学生・65歳以上:300円
営業時間:9:30~17:30 (土曜日は9:30~19:30)入館は閉館の30分前まで
江戸東京博物館の記事ページへ

”日本最古の遊園地”スリリングなアトラクションに大興奮![浅草花やしき]

東京観光の要・浅草寺から歩いて3分。「花やしき」の文字が記されたシンボルタワーが目印のレトロな遊園地「浅草花やしき」。その歴史は国内の遊園地では最も古く、開園はなんと江戸末期。周辺をビルやマンションに囲まれ、遊園地としては決して広くはない敷地ですが、ほかの遊園地にはない特別な魅力がいっぱい詰まっています。そして帰りには、入口横のショップに立ち寄ることもお忘れなく。パンダカーをモチーフにしたバッグやお菓子、浅草みやげも充実しています。

浅草花やしきの基本情報
住所:東京都台東区浅草2-28-1
アクセス:つくばエクスプレス「浅草」駅より徒歩3分
東京メトロ銀座線、都営浅草線、東武スカイツリーライン「浅草」駅より徒歩5分
公式サイト:https://www.hanayashiki.net/
料金:[入園料]大人:1,000円/小人:500円/シニア:500円※その他料金ございます。
営業時間:10:00~18:00
浅草花やしきの記事ページへ

子どもから大人まで誰でも楽しめるアート空間[国立西洋美術館]

開館以来、さまざまな展覧会により西洋美術を紹介してきた国立西洋美術館。常設展では、中世末期から20世紀初頭にかけての西洋絵画とロダンを中心とするフランス近代彫刻を展示し、また年に3回ほど行われる特別展や企画展を通じて、日本ではなかなか目にする機会のない西洋美術の紹介に力を注いでいます。ほかにも学校対象の鑑賞プログラムなどを通じて、子どもたちの美術に対する感性を磨きます。

国立西洋美術館の基本情報
住所:東京都台東区上野公園7-7
アクセス:JR「上野」駅(公園口)より徒歩1分、京成電鉄「京成上野」駅より徒歩7分、東京メトロ銀座線・日比谷線「上野」駅より徒歩8分
公式サイト:https://www.nmwa.go.jp/jp/index.html
料金:一般:500円/大学生:250円
営業時間:9:30~17:30※金・土曜日 常設展・企画展とも20:00まで ※入館は閉館の30分前まで
国立西洋美術館の記事ページへ

東京での定番デートスポットは、カップルで楽しめること間違いなし❤

東京には買い物や、綺麗な景色を満喫できる人気のエリアが勢揃い!恋人と行けばきっと楽しめる、おすすめスポットをご紹介。旅のプランの参考にしてみて下さいね。

お洒落な大人の街でデートはいかが?[恵比寿ガーデンプレイス]

恵比寿駅から動く通路「恵比寿スカイウォーク」で約5分。「恵比寿ガーデンプレイス」といえば、年末年始のイルミネーションが有名。過去には、世界最大級のバカラのシャンデリアが特別に展示され、ゴージャスに光り輝きました。街路樹には上品なシャンパンゴールドの電飾が散りばめられ、大きなクリスマスツリーも美しく装飾されるなど、恵比寿ガーデンプレイス全体が息をのむような光に包まれます。「恵比寿ガーデンプレイス」には、華やかななかにもしっとり落ち着いた雰囲気があり、大人のデートスポットとしてもオススメです。

恵比寿ガーデンプレイスの基本情報
住所:東京都渋谷区恵比寿4-20
アクセス:JR山手線、東京メトロ日比谷線「恵比寿」駅より徒歩5分
公式サイト:https://gardenplace.jp/
営業時間:グラススクエア 11:00~23:00※店舗により異なります。
恵比寿ガーデンプレイスの記事ページへ

東京湾の大パノラマビューの景色でロマンチックな雰囲気❤[レインボーブリッジ]

東京湾をまたぐ吊り橋「レインボーブリッジ」。この橋が2階建てであることは、意外に知られていないかもしれません。上層が首都高、下層中央がゆりかもめ、その両側を一般道が併走しています。そして一般道の横には無料の遊歩道。橋の距離は約1.7km。通行は無料で、ゆっくり歩いて大体30分くらい。東京湾を一望にできる眺めは歩いてみる価値大です。

レインボーブリッジの基本情報
住所:東京都港区
アクセス:ゆりかもめ「芝浦ふ頭」駅より徒歩5分
JR各線「田町」駅東口より徒歩20分
都営バス「芝浦ふ頭駅入口」停車場より徒歩10分
レインボーブリッジの記事ページへ

着物に着替えてお寺をデートするのが今ドキです♪[浅草寺と浅草仲見世]

浅草といえば、東京の下町エリアとしてだけでなく日本を代表する人気の観光スポット。そしてここを訪れたなら、やはり真っ先に向かいたいのが赤い大提灯で有名な「浅草寺」。江戸の歴史が肌で感じられ、さらに雷門から延びる250mの参道「仲見世」には名物グルメがいろいろ。統一された電飾看板と四季折々の装飾が美しく、日本の情緒あふれる風景に、外国人だけでなく訪れた日本の人たちも魅了されます。家族や友人たちへのお土産を買い求めれば、きっと喜ばれます。

浅草寺と浅草仲見世の基本情報
住所:東京都台東区浅草2-3-1
アクセス:東京メトロ銀座線、都営浅草線「浅草」駅1番出口より徒歩1分
東武スカイツリーライン「浅草」駅西口より徒歩2分
つくばエクスプレス「浅草」駅A1出口より徒歩5分
浅草寺と浅草仲見世の記事ページへ

映画館、カフェ、美術館まで揃ったデートの定番![六本木ヒルズ]

最新の流行やこの先のトレンドを読むために、絶対にチェックしなければいけない場所のひとつが「六本木ヒルズ」。とはいえ、「六本木ヒルズ」のようなところは、東京が大きな都市だからといってそうそう多くはありません。訪れる度に刺激があって、飽きることがなく、ときには毛利庭園の自然に癒されることも。欲しいものを探しに行けば、ほぼ何でも揃っている場所なんです。

六本木ヒルズの基本情報
住所:東京都港区六本木6-10-1
アクセス:東京メトロ日比谷線「六本木」駅1C出口よりコンコースにて直結
都営大江戸線「六本木」駅3番出口より徒歩4分
都営大江戸線「麻布十番」駅7番出口より徒歩5分
東京メトロ南北線「麻布十番」駅4番出口より徒歩8分
東京メトロ千代田線「乃木坂」駅5番出口より徒歩10分
料金:https://www.roppongihills.com/
営業時間:ショップ 11:00~21:00/レストラン 11:00~23:00
六本木ヒルズの記事ページへ

強力な“パワースポット”としても大注目!お散歩しながらまったりと[明治神宮]

初詣には参道が人であふれかえる「明治神宮」。それもそのはず、初詣に明治神宮を訪れる参拝者の数は日本一! しかし一度この境内へ足を踏み入れれば、大都会の真っ只中にあるとは思えない凛とした空気感に、何か特別なものを感じずにはいられないはず。本殿のさらに奥にある宝物殿近くには、これまた超強力パワースポットとして知られる「亀石」も。もちろん本殿へしっかりお参りをして、森林浴も楽しみながら、パワーがもらえそうなスポットをじっくり巡ってみるのがいいですね。

明治神宮の基本情報
住所:東京都渋谷区代々木神園町1-1
アクセス:JR「原宿」駅より徒歩1分
JR「代々木」駅より徒歩5分
東京メトロ千代田線・副都心線「明治神宮前〈原宿〉」駅より徒歩1分
小田急線「参宮橋」駅より徒歩5分
明治神宮の記事ページへ

やっぱりデートは映画館! すべてを忘れて映画の世界にひたる名画座[目黒シネマ]

いまやパソコン、スマホでも映画やドラマが鑑賞できる時代。それはそれで手軽ですが、「やっぱり映画は映画館で」という映画ファンはまだまだ多くいます。「目黒シネマ」は、それぞれの作品の世界にどっぷりひたれる映画館の魅力に、改めて気づかされる場所。ところ狭しと壁に貼り出された作品関連記事の切り抜きひとつとっても、映画への愛情がひしひしと感じられる名画座です。

目黒シネマの基本情報
住所:東京都品川区上大崎2−24−15 目黒西口ビルB1
アクセス:JR山手線目黒駅より徒歩3分
東急目黒線、都営三田線、東京メトロ南北線目黒駅より徒歩5分
目黒シネマの記事ページへ

屋内とあなどるなかれ! 絶叫系エンタテイメントでドキドキ![東京ジョイポリス]

屋内型テーマパークとしては国内最大級の「東京ジョイポリス」。近未来的な空間に最新技術を駆使したアトラクションが約20種類! 絶叫マシンから館内探検アトラクション、占いアトラクションなど、バラエティー豊富なアトラクションにドキドキが止まりません。屋内型とはいえ、高いところに上がるマシンもあるので、高所のスリルが大好きという人にもオススメ。ここ「東京ジョイポリス」は気軽に立ち寄れることができ、いつ行っても最高の思い出をつくれます。

東京ジョイポリスの基本情報
住所:東京都港区台場-6-1DECKS Tokyo Beach 3F〜5F
アクセス:ゆりかもめ「お台場海浜公園」駅より徒歩2分
りんかい線「東京テレポート」駅より徒歩5分
水上バス「日の出桟橋」からお台場ライン「お台場海浜公園」下船
首都高速11号台場線 「台場ランプ」より3分
首都高速湾岸線 「臨海副都心ランプ」より3分・「有明ランプ」より5分、
公式サイト:http://tokyo-joypolis.com/index.html
料金:[入場券]大人:800円/小・中・高生:500円
営業時間:10:00~22:00(最終入場21:15)
東京ジョイポリスの記事ページへ

最新プラネタリウムで星空散歩♪[品川区立五反田文化センター]

区内で活動するサークルや企業、住民が、会議室や講習室、スタジオ、音楽ホールなどを利用することができる区立の施設。図書館と連携した朗読会などイベントも盛りだくさん。その中で一番の目玉がプラネタリウム。区立ならではのリーズナブルな料金で、星空空間へとトリップ! 親子やカップルで美しい宇宙の世界を楽しみましょう。「最後に星空を眺めたのはいつだっけ」なんていう人は、都会の真ん中で満天の星を眺めながら童心に返ってみるのはいかが。

品川区立五反田文化センターの基本情報
住所:東京都品川区西五反田6-5-1
アクセス:JR山手線、都営浅草線・三田線「五反田」駅より徒歩15分
東急池上線「大崎広小路」駅より徒歩10分
東急目黒線「不動前」駅より徒歩7分
公式サイト:https://shinagawa-gotanda-planetarium.com/
料金:4歳~中学生:50円/大人:200円
営業時間:月曜~土曜 8:30~21:30/日曜・祝日 8:30~17:00
品川区立五反田文化センターの記事ページへ

おしゃれピクニックもできる!四季の移ろいを満喫できる大庭園[新宿御苑]

新宿駅南口から徒歩10分。「新宿御苑」は広さ58.3ヘクタール、周囲3.5kmの大庭園。もともとは信濃高遠藩主内藤家の下屋敷があった場所ですが、その後、皇室の庭園となり、第二次大戦後に国民公園として一般公開されました。日本初の近代西洋式公園として、現在は多くの人々が集う“都会のオアシス”になっています。春の桜、夏の緑、秋の紅葉、冬の雪景色と四季折々の景色が美しく、数多くの外国人観光客も訪れます。

新宿御苑の基本情報
住所:東京都新宿区内藤町11
アクセス:東京メトロ丸の内線「新宿御苑前」駅1出口より徒歩5分
東京メトロ丸の内線・副都心線、都営新宿線「新宿三丁目」駅E-5出口より徒歩5分
JR各線、京王線、小田急線「新宿」駅南口より徒歩10分
新宿御苑の記事ページへ

浴衣を着て川岸の風景を楽しむ。江戸情緒漂う粋な船遊び[東京湾屋形船]

江戸時代には若旦那衆の粋な遊びとされた船遊び。船から眺める四季折々の川岸の景色やスカイツリー、レインボーブリッジなど、東京名所の姿がまた新鮮ですね。冷暖房完備の屋形船は居心地も抜群! 船から見上げる風景に風情を感じながら、いつもとはまた違った旅を楽しんでみたいものです。都会の騒がしさを忘れて水上で特別な時間を楽しめば、その日が忘れられない思い出になることでしょう。

東京湾屋形船の基本情報
住所:東京都中央区晴海3-1-1
アクセス:都営大江戸線「勝どき」駅A3出口より徒歩5分
東京メトロ有楽町線「月島」駅3番出口より徒歩15分
東京湾屋形船の記事ページへ

一人旅でも東京なら存分に堪能できます♪おひとりさまでも楽しめるスポット

東京を一人で観光しても楽しいスポットをまとめました!
たまたま一人の時間が出来たときや、一人でゆっくりと休日を過ごしたい時にぴったりな
スポットをおとどけします♪

サッカー好きにはたまらない博物館[日本サッカーミュージアム]

「日本サッカーミュージアム」は、日本のサッカーの歴史と文化を次世代の人たちに継承、普及させるために、2003年12月22日に設立されました。多い年で年間約7万人もの人々が訪れる人気の施設です。90年を超える日本サッカーの歴史を、トロフィーやユニフォームなどの展示物、写真や映像などさまざまな資料で身近に知ることができ、日本のサッカーのすべてが、ここに集まっているといっても過言ではありません。

日本サッカーミュージアムの基本情報
住所:東京都文京区サッカー通り(本郷3-10-15)JFAハウス
アクセス:JR中央線・総武線、東京メトロ丸ノ内線「御茶ノ水」駅より徒歩7分
公式サイト:https://www.jfa.jp/football_museum/
料金:大人 500円 / 小中学生 300円
営業時間:火〜金 13:00〜18:00 土日祝・特別開館 10:00〜18:00
日本サッカーミュージアムの記事ページへ

ほかの美術館と一線を画する企画をひとりでじっくりと見たい方に[ワタリウム美術館]

渋谷や原宿の喧騒から少し離れた界隈にある、アート好きに聞けば必ず名前のあがるワタリウム美術館。まず目をひくのは、スイスの建築家が手掛けた独特の建物のフォルムです。さほど大きくはないけれど、一人ひとりのアーティストの表現を最大限に生かす展示は、国内外を問わず評価が高い。独自にセレクトされたアートブックコーナーは、自分へのお土産に購入できます。併設されたカフェでは、企画に合わせて内装も一変していたりして、とにかくインスピレーションが刺激される空間です。

ワタリウム美術館の基本情報
住所:東京都渋谷区神宮前3-7-6
アクセス:東京メトロ銀座線「外苑前」駅より徒歩8分
青山通りを渋谷方向に向かい、南青山3丁目交差点を右折。ひとつ目の信号機を左、外苑西通り沿い
ワタリウム美術館の記事ページへ

一人だからこそできる!ちょっと贅沢なランチを[LUKE’S 表参道店]

「LUKE’S LOBSTER」は2009年にニューヨークのマンハッタンで創業したロブスターロールの専門店。2015年に日本に初上陸し、ここ表参道店がオープンしました。米国メイン州などのロブスターを中心に各種シーフードをロールにサンドして気軽に食べるというスタイルで、カジュアルに高級食材が楽しめます。開店以来この界隈で大人気となり、いまだに行列が絶えません。原宿・表参道エリアを訪れるエビ・カニ好きの人は、ぜひこの驚きを味わってみてください!

LUKE'S 表参道店の基本情報
住所:東京都渋谷区神宮前6-7-1
アクセス:地下鉄千代田線・副都心線「明治神宮前」駅より徒歩3分
公式サイト:http://lukeslobster.jp/
営業時間:11:00~20:30
LUKE'S 表参道店の記事ページへ

自分の趣味にとことん浸れる事間違いなし![秋葉原ラジオ会館]

現在のビルは、小店舗がぎっしり詰まっていた旧ビルから大きく様変わり。地下1階には飲食店「銀座ライオン」が入り、1階はTCG専門店に加えてコンビニエンスストアやギフトショップなどがあります。バラエティー豊かな店舗が揃う「ラジカン」。まさに秋葉原の“今”がここに凝縮されているというわけで、時間に余裕のある人は、ひと通り全フロアを回ってみることをオススメ。ブラブラ見ているだけでも楽しいですよ。時間のない方は、目当てのお店を決めてから出かけましょう!

秋葉原ラジオ会館の基本情報
住所:東京都千代田区外神田1-15-16
アクセス:JR総武線・山手線・京浜東北線「秋葉原」駅電気街口よりすぐ
つくばエクスプレス「秋葉原」駅より徒歩1分
東京メトロ日比谷線「秋葉原」駅3番出口より徒歩3分
公式サイト:http://www.akihabara-radiokaikan.co.jp/
営業時間:10:00~20:00 / [B1F] 11:30~23:00
秋葉原ラジオ会館の記事ページへ

路地に飲み屋が密集する大人の街に挑戦してみては?[新宿ゴールデン街]

この街の一番の魅力は、個性的な店がぎゅっと密集していること。飲食店ガイドブックの編集長も絶賛する料理自慢の店から、ファミコンカセットが並ぶレトロゲームをコンセプトにしたバー、60年代から80年代のソウルやロック音楽を高音質で流してくれるバー、インド風の店内でスパイシーなアジアの料理がおいしいラウンジバーなど多種多様!出張中にふらっと呑みに行きたくなったときには、ぜひ「新宿ゴールデン街」へどうぞ。大人の街の夜を大いに堪能してください。

新宿ゴールデン街の基本情報
住所:東京都新宿区歌舞伎町一丁目
アクセス:JR各線「新宿」駅東口より徒歩8分
東京メトロ丸の内線・副都心線、都営新宿線「新宿三丁目」駅より徒歩5分
新宿ゴールデン街の記事ページへ

クルマのイロイロ体感型テーマパークで憧れのクルマに試乗体験[MEGA WEB]

見て、乗って感じるクルマのテーマパーク「MEGA WEB」。ここはテーマごとに分かれた3つの施設で、トヨタの世界をすべて見ることができる巨大なショールーム空間。現行のトヨタ車を展示するだけでなく、カートタイプのクルマで子どもたちでも楽しめる屋内コースやかつての名車の数々まで、まさにクルマのすべてを網羅した空間です。ココ、MEGA WEBを楽しむのに、クルマの知識は必要ないということ。老若男女、たとえひとりで遊びに行っても大丈夫!

MEGA WEBの基本情報
住所:東京都江東区青海1丁目3-12
アクセス:〈トヨタ シティショウケース〉りんかい線「東京テレポート」駅A出口より徒歩3分、ゆりかもめ「青海」駅直結
〈ヒストリーガレージ〉りんかい線「東京テレポート」駅A出口より徒歩4分、ゆりかもめ「青海」駅より徒歩2分
〈最寄りバス停留所〉都営バス「パレットタウン前(青海駅前)」「東京テレポート駅」、京急バス「パレットタウン前」「東京テレポート駅」、kmフラワーバス「パレットタウン前(青海駅前)」
公式サイト:https://www.megaweb.gr.jp/
営業時間:11:00~21:00
MEGA WEBの記事ページへ

スポーツもできる中野のランドマークでリフレッシュ[中野サンプラザ]

中野のランドマークといえば「中野サンプラザ」。ある歌手が名称をそのままアーティスト名に使っていることはあまりにも有名です。そのイメージも手伝ってでしょうか、中野サンプラザはコンサート会場であるというイメージが強くありますが、実はここは単なるコンサート会場ではありません。レストランや結婚式場、ボウリング場などのスポーツ施設まで揃った文化複合施設なのです!忙しいビジネスマン&ウーマン、そしてフラッと訪れるツーリストにはうれしいところ。

中野サンプラザの基本情報
住所:東京都中野区中野4-1-1
アクセス:JR中央本線「中野」駅北口より徒歩2分
公式サイト:https://www.sunplaza.jp/
中野サンプラザの記事ページへ

お店いっぱいにカラフルなKAWAIIがあふれている[カワイイモンスターカフェ]

アニメから飛び出してきたようなポップでファンシーな世界観が魅力のきゃりーぱみゅぱみゅ。そんな彼女の美術や演出を手掛けているアートディレクター、増田セバスチャン氏とDDホールディングスがプロデュースしたのがこの一風変わったカフェ。店内に足を踏み入れると、そこはまさにKAWAIIカルチャーの集大成、異次元カラフルスペース。非日常的な“カワイイ”があふれています。店内は写真撮影OKというのもうれしいポイント! ポップでファンシーな刺激満載のこのお店、カワイイ大好き女子ならぜひ一度訪ねてみては。

カワイイモンスターカフェの基本情報
住所:東京都渋谷区神宮前4-31-10YMスクエア4F
アクセス:東京メトロ千代田線・副都心線「明治神宮前」駅5番出口より徒歩1分
JR山手線「原宿」駅表参道口より徒歩5分
公式サイト:http://kawaiimonster.jp/day/pc/
料金:入場料 500円/人
営業時間:[月~土]ランチ11:30~16:30/ディナー18:00~22:30[日曜日・祝日]11:00~20:00
カワイイモンスターカフェの記事ページへ

展示の種類によってゾーンを分類[すみだ水族館]

2012年5月の東京スカイツリーオープンとともに、商業施設である東京スカイツリータウンの5~6階に開業した水族館。いろいろなテーマに分かれた展示が行われ、なかでも小笠原諸島の海の世界を再現した大水槽は圧巻。マゼランペンギンやオットセイのかわいい仕草や行動なども楽しめ、たゆたうクラゲの姿にホッコリ癒されるなど、年齢を問わず楽しめるスポットです。

すみだ水族館の基本情報
住所:東京都墨田区押上1-1-2東京スカイツリータウン・ソラマチ5F・6F
アクセス:東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー」駅に直結
東武スカイツリーライン、東京メトロ半蔵門線、京成押上線、都営地下鉄浅草線「押上(スカイツリー前)」駅に直結
公式サイト:https://www.sumida-aquarium.com/
料金:大人/2,050円 高校生/1,500円 中小学生/1,000円 幼児(3歳以上)/600円
営業時間:9:00~21:00(年中無休)
すみだ水族館の記事ページへ

レトロな人力車で優雅に浅草の名所を巡る♪[浅草 時代屋]

「浅草時代屋」は浅草で観光人力車を始めて約20年。約40名の車夫を揃える、浅草一番の老舗です。
「人力車ってどう利用したらいいの?」そんな方もご安心を! 用意されているモデルプランも充実しているし、「30分くらいで、昔懐かしい雰囲気を味わってみたい!」といったリクエストにも、気軽に応じてくれるんです。人力車に乗ってラクラクで名所巡りをできるのが大きなポイントですが、裏通りでもスイスイ入っていける人力車は渋滞知らず。タクシーよりもオススメかも知れません。

浅草 時代屋の基本情報
住所:東京都台東区雷門2-3-5
アクセス:都営浅草線「浅草」駅A4出口より徒歩1分
東京メトロ銀座線「浅草」駅2番出口より徒歩3分
公式サイト:https://www.jidaiya.biz/index.html
浅草 時代屋の記事ページへ

都内で思い出を作ろう!女子旅でおすすめなスポットをご紹介。

週末の女子旅は東京に決まったけど、どこに行こう?とお悩み中の方にオススメしたい、都内のおすすめスポットをご案内。東京のおしゃれカフェやショッピングモールで楽しい週末をお過ごしください♪

渋谷といえばショッピング!買いもので日ごろのストレス解消♪[渋谷ヒカリエ]

渋谷駅の地下道出口と直結し、JRや井の頭線、東京メトロ銀座線からは連絡通路で2階からもアクセスできて利便性抜群。駅前でありながら、お買い物割引がある駐車場も完備。そんな至便な立地を味方に、ビジネスでも活用できるスペースやオフィス、クリエイティブなカルチャースペース、ショッピングフロアなどが充実している「渋谷ヒカリエ」。話題の飲食店や有名スイーツ店も、さまざま看板を上げています。

渋谷ヒカリエの基本情報
住所:東京都渋谷区渋谷2-21-1
アクセス:東急東横線・田園都市線、東京メトロ半蔵門線・副都心線渋谷駅15番出口と直結。
JR、東京メトロ銀座線、京王井の頭線渋谷駅と2F連絡通路で直結。
公式サイト:http://www.hikarie.jp/
営業時間:ShinQs 10:00~21:00
渋谷ヒカリエの記事ページへ

“カワイイ”の聖地は歩くだけでもワクワク[原宿竹下通り]

東京へ遊びに来たら一度は行ってみたいと思うのが原宿の竹下通り。行くたびに新しい発見があるこの通りには、“カワイイ”がいっぱい。カフェでひと休みしながら、窓の外を行く人のファッションを眺めて、おしゃれの参考にするのも原宿ならではの楽しみですね。何よりここは個性的でキュートなアイテムがリーズナブルに手に入る、日本の“カワイイ”カルチャーのメッカ。日本だけでなく世界中の女子をトリコにしています。

原宿竹下通りの基本情報
住所:東京都渋谷区神宮前1
アクセス:JR「原宿」駅竹下口より徒歩2分
原宿竹下通りの記事ページへ

カラフルなわたあめはインスタ映えも抜群♪[トッティキャンディファクトリー]

綿菓子を中心としたポップなお菓子の数々を展開しているのがこのお店。わたあめはカラフルでとにかく巨大。かわいい動物の顔をかたどったケーキポップやチョコレート、マシュマロ、キャンディ、グミなどいろいろ揃い、どれもキュートでフォトジェニック。店内はまるでお菓子の国に迷い込んだかのようなメルヘンな雰囲気。お菓子好き、カワイイが大好きな女子ならばぜひ訪れたい、原宿のマストスポットのひとつです。

トッティキャンディファクトリー(TOTTI CANDY FACTORY)の基本情報
住所:東京都渋谷区神宮前1-16-5RYUアパルトマン2F
アクセス:JR山手線「原宿」駅竹下口より徒歩2分
東京メトロ千代田線・副都心線「明治神宮前」駅5番出口より徒歩4分
公式サイト:http://www.totticandy.com/
営業時間:[土日祝、夏冬春休み期間]9:30~20:00 [平日]10:30~20:00 [平日冬季(11・12・1月)]10:30~19:00
トッティキャンディファクトリー(TOTTI CANDY FACTORY)の記事ページへ

夜景が綺麗な穴場スポット!日本全国のお店や名品も[JPタワー KITTE]

JPタワー内にある、日本郵便が運営する施設は、「切手」と「来て」から名付けられました。平成20年(2008)までは郵便局として利用されていた旧東京中央郵便局の建物の一部を保存・再生して建造された「KITTE」は、外観や内装のいろんなところにレトロな様式が残ります。また、JPタワー低層部の屋上となる、6階の屋上庭園「KITTEガーデン」もおすすめ! ここは、インスタ映えの写真撮影スポットとしても有名。東京駅を見下ろすように素晴らしい眺望を楽しむことができるんですよ。

JPタワー「KITTE」の基本情報
住所:東京都千代田区丸の内2-7-2
アクセス:JR各線、東京メトロ丸の内線「東京」駅より地下通路直結
東京メトロ千代田線「二重橋前」駅より徒歩2分
東京メトロ千代田瀬・東西線・半蔵門線、都営三田線「大手町」駅より徒歩4分
東京メトロ有楽町線「有楽町」駅より徒歩6分
公式サイト:http://jptower-kitte.jp/
営業時間:[ショップ]月-土11:00~21:00/日-祝11:00~20:00※施設によって異なります。
JPタワー「KITTE」の記事ページへ

緑いっぱいのオアシスでお散歩しながら歴史めぐり[ 皇居・江戸城]

東京観光の定番となっている皇居ですが、意外と「行ったことがない」人も多いのでは? 出かけてみると、大都会の中心にこれほど広くて美しい公園があることに誰もがびっくりするでしょう! 「桜田門外の変」で井伊直弼が暗殺された桜田門や、アーチが美しい二重橋、皇居前広場の楠正成像など、東御苑には見どころがいっぱい。テレビドラマでしか見たことがないような本物の歴史スポットは、歴女の空想を大きくふくらませてくれるに違いありません♪

皇居・江戸城の基本情報
住所:東京都千代田区皇居外苑1-1
アクセス:〈北桔橋門〉東京メトロ東西線「竹橋」駅1a出口より徒歩2分
〈二重橋〉東京メトロ千代田線「二重橋」駅2番出口より徒歩3分
皇居・江戸城の記事ページへ

ゆったり美術鑑賞したあとはカフェでおしゃべりも[国立新美術館]

ガラスの外観が美しい国立新美術館は、国内5番目の国立美術館です。収蔵品を持たず、国内最大級の展示スペースを生かして、さまざまな展覧会が開かれるのが特徴。美術の情報や資料を収集して公開するなど、アートセンターとしても機能し、アートライブラリーでは美術・建築・写真・デザインなどに関する書籍の閲覧も可能。アトリウムにある巨大な2つの逆円錐のコーンの上は、フレンチレストランとカフェ。宙に浮いている感覚で楽しむ食事もまた格別です。

国立新美術館の基本情報
住所:東京都港区六本木7-22-2
アクセス:東京メトロ千代田線「乃木坂」駅青山霊園方面改札6出口(美術館)直結
都営大江戸線「六本木」駅7出口より徒歩4分
東京メトロ日比谷線「六本木」駅4a出口より徒歩5分
公式サイト:http://www.nact.jp/
料金:観覧料:企画展は展覧ごとに定めます。公募展は美術団体によって異なります。
営業時間:企画展10:00~18:00/公募展10:00~18:00※休館日は毎週火曜日
国立新美術館の記事ページへ

中目黒のオシャレカフェは思い思いに過ごせる癒しスポット♪[アロマカフェ]

山手通り沿いのビルの2F。「アロマカフェ」は、ディナータイム(18時~23時)を中心にさまざまなイベントやパーティーに利用できるレンタルスペース。木のぬくもりにあふれた空間で、女子会やママランチで賑やかに過ごすもよし。それぞれのランチタイムを堪能しちゃいましょう。昼間はヘルシーなランチやお茶が味わえるカフェタイム。オシャレタウンとして名高いナカメの街中で、思い思いに過ごせる癒しスポットとして重宝されています。

アロマカフェの基本情報
住所:東京都目黒区東山1-3-6クレール東山203
アクセス:東急東横線、地下鉄日比谷線「中目黒」駅より徒歩5分
※近隣にコインパーキング有
営業時間:火-日(祝)12:00~23:00 ランチは16:00まで♪
アロマカフェの記事ページへ

四季折々のフルーツを使ったスイーツがいっぱい![フォーシーズンズカフェ]

西葛西の街にある、新鮮なフルーツや野菜を使ったパフェと焼きたてワッフルのお店。中に入ってみるとモダンな雰囲気。ショーケースには季節のスイーツが並び、香ばしいワッフルの香りが漂っています。カフェスペースでは、スイーツだけでなく、オムライスやパスタなどの軽食をいただくこともできます。食事の後は、やっぱり果物たっぷりのスイーツで〆!女性なら日曜日と火曜日のレディースデーがお得♪オーダーバイキングは大人気なので、あらかじめ予約して出かけるのがベターです。
その他江東・江戸川・葛西の旅行・観光スポットページへ>>

フォーシーズンズカフェの基本情報
住所:東京都江戸川区西葛西6-5-12
アクセス:東京メトロ東西線「西葛西」駅南口より徒歩2分
公式サイト:http://www.fourseasons-cafe.com/
営業時間:11:00~21:00 ランチ11:00~17:00 ラストオーダー20:30※水曜定休日
フォーシーズンズカフェの記事ページへ

チョコ好きも納得の贅沢チョコをお土産に![MAMANO 神様のチョコレート]

違いがわかる人へのお土産として最適! エクアドル産の希少なカカオ「アリバ・カカオ」を使ったチョコレートは、一口食べれば違いがわかる“ツウ”が喜ぶ極上の味。豆の旨味がわかるチョコプレートから、かき氷「チョコレートスノーマウンテン」やホットドリンク「ほっちょこ」まで商品のバラエティーはとても豊富です。お子さん連れなら、アイスをチョコレートでくるんだ「アイスチョコ獣」がおすすめです。

MAMANO 神様のチョコレートの基本情報
住所:東京都港区赤坂3-8-8赤坂フローラルプラザビル1階
アクセス:東京メトロ丸ノ内線・銀座線「赤坂見附」駅ベルビー口より徒歩2分
東京メトロ千代田線「赤坂」駅より徒歩7分
東京メトロ銀座線・南北線「溜池山王」駅より徒歩7分
東京メトロ有楽町線・半蔵門線・南北線「永田町」駅より徒歩7分
公式サイト:https://mamano-chocolate.com/
営業時間:[月~木]11:00~22:00 [金]11:00~23:00 [土・日・祝]11:00~19:00
MAMANO 神様のチョコレートの記事ページへ

キレイと健康を体感できる最先端美容スポット[ファンケル 銀座スクエア]

安心・安全・やさしさあふれる美と健康のトータルスペース「ファンケル 銀座スクエア」。地下1階から10階までのビル館内には、ファンケルのアイテムがすべて揃うショップはもちろん、美と健康のスペシャリストによるカウンセリングフロアやオーガニックカフェも併設。身体の内側と外側から健康かつキレイを導いて女子力アップ!館内での楽しみ方やオススメのカウンセリングなど、要望に合わせてコンシェルジュが案内してくれるので、訪れたらまずは気軽に相談してみてくださいね。

ファンケル 銀座スクエアの基本情報
住所:東京都中央区銀座5-8-16
アクセス:東京メトロ銀座線・日比谷線・丸ノ内線「銀座」駅A3出口より徒歩1分
JR各線「有楽町」駅銀座口より徒歩8分
公式サイト:https://www.fancl.jp/ginza-square/index.html
営業時間:11:00~20:00※各フロアにより異なります。
ファンケル 銀座スクエアの記事ページへ

どんな天気でも楽しい!雨知らずの東京穴場スポット

せっかくの旅行中、天気に左右されてしまっては勿体無い!旅行中に雨などで悪天候になってしまっても楽しめる、東京のおすすめエリアを厳選しました。

遊ぶ・観る・食べる…全てを楽しめる街[汐留シオサイト]

旧国鉄汐留貨物駅跡地の再開発で誕生した巨大複合都市が「汐留シオサイト」。「カレッタ汐留」などがある1区、ホテルが並ぶ2区、住居や公園がある3区、「ハマサイトグルメ」などがある4区、「イタリア街」こと5区と、それぞれに特色豊かな街を形づくっています。浜松町の新グルメスポット「ハマサイトグルメ」からは四季劇場や自由劇場にも近く、観劇者しか味わえない特別メニューや特典を用意している店舗も多いので、公演前後の待ち合わせスポットとしてもオススメです。

汐留シオサイトの基本情報
住所:東京都港区東新橋1-8
アクセス:〈カレッタ汐留〉
都営大江戸線「汐留」、新交通ゆりかもめ「汐留」、都営浅草線「新橋」各駅直結
JR各線「新橋」駅烏森口より徒歩2分
東京メトロ銀座線「新橋」駅より徒歩3分

〈ハマサイトグルメ〉
JR各線「浜松町」駅北口より徒歩1分
都営大江戸線・浅草線「大門」駅B1出口より徒歩1分
東京モノレール「浜松町」駅より徒歩2分
汐留シオサイトの記事ページへ

天候が悪くても一日いれる♪深海や宇宙の最新科学技術に触れる体験を[日本未来科学館]

入場者をまず出迎えるのが、吹き抜けの空間に浮かぶ直径約6mの青い地球。自分が宇宙空間にいるかのような錯覚を覚えます。ここはお台場青海エリアにある、地球環境や科学技術を研究する機関でもある科学館。館内にはその道の専門家、科学コミュニケーターも常駐。知的探究心が刺激され、地球や宇宙についてもっと知りたくなる濃い内容の展示ばかりなので、雨の日に1日中いても飽きることがありません。

日本未来科学館の基本情報
住所:東京都江東区青海2‐3‐6
アクセス:りんかい線「テレコムセンター」駅より徒歩4 分
「東京テレポート」駅より徒歩5分
公式サイト:https://www.miraikan.jst.go.jp
料金:[常設展]大人 620円/18歳以下 210円[ドームシアター]大人300円/18歳以下100円
営業時間:10:00~17:00※休館日は火曜日
日本未来科学館の記事ページへ

音・光・映像と動物たちのコラボが新鮮![アクアパーク品川]

2階にはペンギン、アザラシなど水族館の人気者たちや愛らしいカピバラたちが集結。あまりのかわいらしさに、つい時間を忘れて見入ってしまいます。かつてない新しい演出によってショーアップされた海の生き物の姿は、興奮と感動の連続!子どもから大人まで誰もがワクワク、ドキドキ、エキサイティングな体験ができる「アクアパーク品川」。訪れる時間やタイミングによってさらに変化を楽しむことができるので、ぜひ、いろいろな時間に足を運んでみてください。

アクアパーク品川の基本情報
住所:東京都港区高輪4-10-30品川プリンスホテル内
アクセス:JR各線、京浜急行「品川」駅高輪口より徒歩2分
公式サイト:http://www.aqua-park.jp/aqua/
料金:[おとな]2,200円/[小中学生]1,200円/[幼児]700円
営業時間:2019年4月1日(月)~6月30日(日)AM10:00~PM10:00/2019年4月27日(土)~5月6日(月)AM8:30~PM9:30
アクアパーク品川の記事ページへ

一日楽しめる世界一のタワーは水族館も最高♪[東京スカイツリータウン(R)]

世界一高いタワーとしてギネス世界記録(TM)の認定(2011年)を受けた「東京スカイツリー(R)」を中心に、ショッピングタウン「東京ソラマチ(R)」、水族館やプラネタリウム、博物館、オフィス棟「東京スカイツリーイーストタワー(R)」などで構成された「東京スカイツリータウン(R)」。人気のテレビ・漫画キャラクターを集めたキャラクターゾーン、すみだ水族館など家族で楽しめるスポットも充実! 誰と来ても楽しめる、それが大きな魅力ですね。

東京スカイツリータウン(R)の基本情報
住所:東京都墨田区押上1-1-2
アクセス:東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー」駅と地上で直結
東京メトロ半蔵門線、都営浅草線、京成押上線「押上(スカイツリー前)」駅と地下で直結
公式サイト:http://www.tokyo-skytreetown.jp/
東京スカイツリータウン(R)の記事ページへ

東京土産に手作りキャンドルはいかが?[キャンドルスタジオ東京本部花織工房]

天気が悪くて外を歩きたくないようなとき、屋内で気軽にできるキャンドルづくりはいかが? 「キャンドルスタジオ東京本部花織工房」ではスペシャリストが丁寧に教えてくれるので、初めて体験する人も安心です。た、アロマテラピーとキャンドルレッスンが同時に受講できるアロマキャンドルセラピスト講座のほか、キャンドルでマカロンやケーキをつくるキャンドルパティシエコースなど、バラエティーに富んだ楽しい講座も目白押しです。

キャンドルスタジオ東京本部花織工房の基本情報
住所:東京都中央区日本橋堀留町1-6-3-402
アクセス:東京メトロ日比谷線、都営浅草線「人形町」駅より徒歩5分
東京メトロ半蔵門線「水天宮前」駅より徒歩8分
キャンドルスタジオ東京本部花織工房の記事ページへ

キラキラした光の魔法をお土産にいかが?[万華鏡専門店カレイドスコープ昔館]

麻布十番商店街のすぐ近くにある「万華鏡専門店カレイドスコープ昔館」。毎月第1、第3土曜日の午後には、初心者向けに3時間ほどの指導で万華鏡づくりを体験できる「万華鏡一日体験教室」を開催しています。ワクワク体験まで持ち帰れるなんて、万華鏡の世界って、本当に楽しいんですよ。また、プレゼントなどに利用すればきっと喜ばれること間違いなしですよ。

万華鏡専門店 カレイドスコープ昔館の基本情報
住所:東京都港区麻布十番2-13-8
アクセス:都営大江戸線、東京メトロ南北線「麻布十番」駅より徒歩5分
公式サイト:https://www.brewster.co.jp/
営業時間:[平日]11:30~20:00[日・祝]11:00~18:00※定休日は火曜日
万華鏡専門店 カレイドスコープ昔館の記事ページへ

映画の世界さながらのリアル脱出体験ができるのは東京だけ![超密室レーザートラップ]

制限時間以内に、レーザーなどさまざまなトラップをかいくぐり、謎を解きながら与えられたミッションを遂行する、アドベンチャー系の映画などによく登場する冷や汗ものの脱出体験ができる超密室レーザートラップ。お手軽価格から始められるのが嬉しいポイントです。違いはレーザーの本数で、それに当たらないように部屋の奥に光っているボタンにタッチ。最初は初級から始めても、すぐにレベルアップしたくなること必至ですよ。

超密室レーザートラップの基本情報
住所:東京都渋谷区神宮前1-19-9プライム原宿3F
アクセス:JR原宿駅竹下通口すぐ
料金:通常50分2,800円/人
超密室レーザートラップの記事ページへ

雨でも楽々買い物が可能♪雨の日のショッピングはおまかせ[新宿アルタ]

新宿アルタは地下2Fから6Fまで、ファッション・雑貨・アクセサリーのお店が多く集まり、店内は若い女性のお客さんでいつもいっぱい。またシーズンに合わせた期間限定の店舗もオープンし、季節に合わせた旬のショッピングにも最適。 新宿駅の中央東口や、東口からは地下道で直結しているため、雨の日でも安心・快適というのも新宿アルタのよさでしょう。東京観光で新宿に来たら、なんでも揃う新宿アルタはやっぱり足を運んでおきたいスポットですね。

新宿アルタの基本情報
住所:東京都新宿区新宿三丁目24-3
アクセス:JR各線「新宿」駅東口、中央東口より徒歩1分
東京メトロ丸の内線「新宿」駅B13出口直結
西武新宿線「西部新宿」駅より徒歩3分

公式サイト:https://www.altastyle.com/shinjuku/index.html
営業時間:11:00~20:30※営業時間は、曜日、店舗、フロアによって異なります。
新宿アルタの記事ページへ

雨の日は演劇・ミュージカル・ダンスを楽しもう![天王洲銀河劇場]

「天王洲銀河劇場」は、演劇はもちろん、ミュージカルや音楽、ダンスなど、ジャンルを問わずに上演しているのが特徴です。舞台と客席が近いので、迫力あるステージが楽しめる劇場として人気があります。オンラインチケットサービスを利用するためには、会員登録が必要ですが、うれしいのは会員登録に登録料や年会費はかからないこと。天王洲 銀河劇場では平日の夜間も公演が行われているので、仕事が終わってからも観に行けますよ。

天王洲 銀河劇場の基本情報
住所:東京都品川区東品川2-3-16シーフォートスクエア内2階
アクセス:東京モノレール「天王洲アイル」駅直結。りんかい線「天王洲アイル」駅A出口より徒歩3分
公式サイト:https://www.gingeki.jp/
天王洲 銀河劇場の記事ページへ

新感覚ミュージアムで興奮した後は、温泉でリフレッシュ[TeNQとラクーア]

東京ドームシティの注目の施設をご紹介。JR水道橋駅から東京ドーム方面に歩いて行くと、いちばん最初に目に飛び込んでくるのが東京ドームホテルの隣りの黄色いビル。このビルの6階にあるのが宇宙ミュージアム「TeNQ(テンキュー)」です。また、東京メトロ後楽園駅に隣接しているのが「ラクーア」。スパやフィットネスが入っているビルの上を、コースター「サンダードルフィン」が縦横無尽に走り抜け、スリル満点です。

TeNQとラクーアの基本情報
住所:東京都文京区春日1丁目1-1
アクセス:〈TeNQ〉
JR総武線「水道橋」駅より徒歩1分
都営三田線「水道橋」駅より徒歩3分
〈ラクーア〉
東京メトロ丸ノ内線・南北線「後楽園」駅より徒歩1分
公式サイト:https://www.tokyo-dome.co.jp/tenq/
営業時間:TenQ[平日]11:00~21:00(最終入館20:00)[土日祝・特定日]10:00~21:00(最終入館20:00まで)
TeNQとラクーアの記事ページへ

シーン別で選ぶ東京の観光スポット

いかがでしたか?東京は世界最大級の都市であるため、高層ビルや繁華街のイメージが強いかもしれません。でも実は都内にはたくさんの観光スポットやレジャー施設があり、どんなシーンでも旅行を存分に楽しむことが出来るんです♪ぜひ今回の記事を参考に、東京旅行の計画を考えてみて下さい!
<おすすめまとめ>
▶一日中楽しめる!上野の人気おでかけスポット30
▶【初めての東京観光☆】東京の定番観光スポット20選
▶【東京で気楽に女一人旅♪】おすすめ観光&グルメスポット25選
▶【男子必見】東京の男一人旅におすすめな観光&グルメスポット50選

周辺のホテル・旅館

アパホテル〈神田駅前〉

アパホテル〈神田駅前〉

東京23区

◇ 2018年2月9日新築OPEN ◇ 東京駅から1駅・神田駅東口から徒歩3分! 秋葉原や日本橋三越までは徒歩圏内!

ホテル&ホステルKIKKA東京

ホテル&ホステルKIKKA東京

東京23区

<<クーポン配付中!>>2018年7月OPEN!東京/秋葉原/新宿駅直通|ドミトリー1泊2500円~|就活生応援!

アパホテル〈秋葉原駅前〉

アパホテル〈秋葉原駅前〉

東京23区

JR秋葉原駅昭和通り口徒歩1分!岩本町駅、末広町駅も徒歩圏内でどこへ行くにも便利!全室有線LAN・Wi-Fi接続が無料☆

ホテル&ホステル SEVEN GARDEN東京浅草

ホテル&ホステル SEVEN GARDEN東京浅草

東京23区

<<クーポン配布中!>>銀座線浅草駅徒歩2分!個室とドミトリーの選べる2タイプのホテル&ホステル。就活生応援!|東京浅草

周辺の宿一覧へ

周辺の観光スポット

落語に漫才、曲芸、紙切り…。これぞ日本のエンタテインメント!

浅草演芸ホール

落語に漫才、曲芸、紙切り…。これぞ日本のエンタテインメント!

落語や漫才などが行われる場所を「寄席」といいますが、1日だけ行われる興行のことも「寄席」と名がつくこ…

幕末トークも弾む、勝海舟邸跡地にある隠れ家バー

Bar Romi

幕末トークも弾む、勝海舟邸跡地にある隠れ家バー

赤坂の高台は、江戸時代には大名や旗本の屋敷町だったため、歴女たちにとっても気になるエリア。特に幕末ヒ…

本格イタリアンを堪能できる銀座の隠れ家的名店

シャトーT.S 銀座

本格イタリアンを堪能できる銀座の隠れ家的名店

イタリアンというと、このごろ「明るい雰囲気の店内でお手軽に食事を楽しむ」というイメージが主流。気取り…

国内最大級の展示スペースで、ゆったり美術鑑賞

国立新美術館

国内最大級の展示スペースで、ゆったり美術鑑賞

ガラスの外観が美しい国立新美術館は、国内5番目の国立美術館です。収蔵品を持たず、国内最大級の展示スペ…

周辺のスポット記事一覧へ

複合施設・商業施設の他の記事を見る

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

横浜大世界

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

中華街・天長門正面ある「横浜大世界」は、アート・グルメ・くつろぎ・ショッピングのすべてが楽しめる、横…

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

体験・アミューズメントの他の記事を見る

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

横浜大世界

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

中華街・天長門正面ある「横浜大世界」は、アート・グルメ・くつろぎ・ショッピングのすべてが楽しめる、横…

マニアにはたまらない、鉄道模型がズラリ

原鉄道模型博物館

マニアにはたまらない、鉄道模型がズラリ

世界的に著名な鉄道模型製作・収集家だった故・原信太郎氏。原氏の世界一ともいわれる鉄道模型と、鉄道関係…

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

ショッピングなどの他の記事を見る

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

横浜かをり 山下町本店

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

居留地七十番地は、横浜開港翌年、日本初の西洋式ホテルが竣工し、洋食や洋菓子、バーといった異国文化の発…

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

ありあけ本館

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

横浜スタジアムの目と鼻の先、区役所のとなりのタワーマンション1階に、横濱銘菓「ありあけ横濱ハーバー」…

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

別府の他の記事を見る

とり天発祥の店で大分グルメを堪能!

レストラン 東洋軒

とり天発祥の店で大分グルメを堪能!

大分県のご当地グルメとして全国的に有名な「とり天」。鶏のもも肉をサクサクの天ぷらに仕上げた県民のソウ…

7つの地獄を探訪!まずは別府観光のスタンダードをご紹介!

別府地獄めぐり

7つの地獄を探訪!まずは別府観光のスタンダードをご紹介!

別府観光のハイライトといえば「別府地獄めぐり」。別府市内各所で湧出する個性豊かな“地獄”を周遊する人…

無料足湯&角打ち体験が楽しい!別府タワー1階の憩いの場

おおいた温泉座 別府本店

無料足湯&角打ち体験が楽しい!別府タワー1階の憩いの場

今回は、温泉気分に浸りながら軽食を味わえて、角打ちまで体験できる、まさに“一石三鳥”の施設をご紹介し…

北野武や八代亜紀など著名人の作品約250点!別府の新ランドマーク

別府アートミュージアム

北野武や八代亜紀など著名人の作品約250点!別府の新ランドマーク

世界的に有名な北野武や、歌手であり画家の八代亜紀など、著名人の美術作品も数多く展示する「別府アートミ…

東京都のホテル・旅館

top