名酒センター お茶の水店
2017.10.3更新

常時150種以上。圧巻の日本酒ラインナップを誇る

名酒センター お茶の水店

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

日本酒ブームが来ていると言われてから、ずいぶんたちました。酒販店の一角で乾き物などをつまみに飲む「角打ち」や、食べ物は持ち込みで飲み放題の店など、いろいろな業態の店が増えています。ここ「名酒センター」は、そんな中でも「良いとこ取り」なお店。どこがどう良いのかご紹介します。

全国津々浦々にある日本酒を、多くの人に楽しんでもらうために

名酒センター お茶の水店

 JRお茶の水駅から徒歩6分ほど。神田明神のすぐそばにあるのが名酒センター。1985年創刊の日本酒情報誌「月刊ビミー」の編集長が、取材を続ける中で出会った日本酒を、広くみんなに知ってもらいたい。その一心で集められた日本酒を楽しめるスポットとして、まず浜松町に誕生しました。お茶の水店はその第2号です。お客は、近所に勤務するサラリーマン、OLのほか、最近では海外からの観光客も増えているそうです。

1杯45ml150円から。ちょこちょこ飲み比べられるのが嬉しい

名酒センター お茶の水店

 名酒センターに入ると、まず目を引くのが冷蔵庫にずらりと並んだ日本酒の瓶。常時150種類以上を揃えているのだとか。瓶にはタグがついていて、どんなお米を使って、どんな作られ方をしているのかがわかるので、ちょっと詳しい人なら、それを見ながら選ぶのも良し。自信がないなら、お店のスタッフに好みの味を言って選んで貰いましょう。1杯45mlで150円から。飲み比べをする場合は、3種類選んで席に瓶を持って行きます。そうするとスタッフが注いでくれて、お会計は3杯の合計金額から100円引き。いろいろ試したい方はこの方式がお得です。その他に、おつまみと組み合わせて楽しめるスタッフ厳選のセットもあるので好みに合わせてチョイスを。

季節にあったおつまみで日本酒の味わいもさらにアップ

名酒センター お茶の水店

 そして、なぜ「良いとこ取り」なのかというと、こちらはおつまみも日本酒好きの心をくすぐるラインナップであるということ。日本酒はたくさん揃っているけれども、つまみは乾き物のみとか、持ち込みを推奨する店もある中、これは嬉しいポイントです。定番のおつまみのほか、季節の美味しいものを使った料理もあるので、いろいろな日本酒を少しずつ味わいながら、ホッと一息つくことができます。御茶ノ水は、JR中央線で東京駅から5分。出張の際にも立ち寄りやすいので、訪れてみてはいかがですか?

名酒センター お茶の水店の基本情報

住所 東京都文京区湯島1-2-12 ライオンズプラザ御茶ノ水1F
アクセス 東京メトロ御茶ノ水駅から徒歩5分/JR御茶ノ水駅から徒歩6分
お問い合わせ 03-5207-2420

名酒センター お茶の水店周辺のホテル・旅館

アパホテル〈八丁堀 新富町〉

アパホテル〈八丁堀 新富町〉

東京23区

◆2018年6月5日オープン!◆ 舞浜駅から2駅(快速)12分、東京駅(新幹線)へも1駅2分(タクシー約7分)!

アパホテル〈神田駅前〉

アパホテル〈神田駅前〉

東京23区

◇ 2018年2月9日新築OPEN ◇ 東京駅から1駅・神田駅東口から徒歩3分! 秋葉原や日本橋三越までは徒歩圏内!

アパホテル〈浅草 田原町駅前〉

アパホテル〈浅草 田原町駅前〉

東京23区

【2017年8月10日新規オープン!】銀座線田原町駅から徒歩約1分と好アクセス。露天風呂付き大浴場で癒やしのひととき♪

アパホテル〈秋葉原駅前〉

アパホテル〈秋葉原駅前〉

東京23区

JR秋葉原駅昭和通り口徒歩1分!岩本町駅、末広町駅も徒歩圏内でどこへ行くにも便利!全室有線LAN・Wi-Fi接続が無料☆

周辺の宿一覧へ

名酒センター お茶の水店周辺の観光スポット

東京の下町にワイナリー!? 極上イタリアンとともにいただきます

清澄白河フジマル醸造所

東京の下町にワイナリー!? 極上イタリアンとともにいただきます

東京産ワインをじっくり堪能する、そんなひとときはいかが? ここは下町にひっそりと建つワイナリー。関東…

レトロ紙芝居で昭和へタイムスリップ!

自転車紙芝居 源吾朗

レトロ紙芝居で昭和へタイムスリップ!

娯楽の少なかった戦後の日本で、子どもたちに大人気だった街頭紙芝居。そんな団塊世代には懐かしい紙芝居を…

日米のクラフトビールを味わえる!アメリカンなビアパブ

トゥー・ドッグス・タップルーム(Two Dogs Taproom)

日米のクラフトビールを味わえる!アメリカンなビアパブ

「ビアパブ」というと、ブリティッシュ&アイリッシュパブが主流。そんななか、六本木の「トゥー・ドッグス…

【浅草観光完全版】浅草エリアのおすすめスポット情報をお届け

【浅草観光完全版】浅草エリアのおすすめスポット情報をお届け

東京の下町といえば、その代表格はやっぱり浅草。古き江戸情緒を味わえるとして今や外国人観光客に大人気の…

周辺のスポット記事一覧へ

グルメの他の記事を見る

約120軒の様々なお店を楽しめる昔ながらの横丁

壱弐参(いろは)横丁

約120軒の様々なお店を楽しめる昔ながらの横丁

仙台の街中で、昭和の香りを色濃く残しながらも約70年活気が絶えない横丁として愛されている「壱弐参(い…

大統領お墨付きの本格インド料理を召し上がれ

スパイスカフェフンザ

大統領お墨付きの本格インド料理を召し上がれ

葛西はインド出身の方が多い街。一説によると、近くを流れる荒川がガンジス川の流れに似ているからなのだと…

4通りの食べ方で鶏のうまみが堪能できる、福岡の新定番

とりまぶし

4通りの食べ方で鶏のうまみが堪能できる、福岡の新定番

美味しいものいっぱいの福岡に出張!初めてでワクワクしている人はもちろん、毎度のことで名物を食べ飽きた…

客席を兼ねた「釣り船」から巨大生簀の魚を釣ってその場で調理

釣船茶屋ざうお難波本店

客席を兼ねた「釣り船」から巨大生簀の魚を釣ってその場で調理

これは何ともめずらしい。大阪のど真ん中で釣りができて、さらに釣った魚を捌いてくれて、その場で食べられ…

お茶の水・湯島・後楽園の他の記事を見る

アボカド好きは必見! 神保町の片隅にあるアボカド天国

avocafe

アボカド好きは必見! 神保町の片隅にあるアボカド天国

神保町には美味しいご飯が食べられるお店がひしめきあっています。でも、普段からこの街になじみのある人な…

明治45年開業時の姿が残る、赤レンガのプラットホームと高架橋

旧万世橋駅・マーチエキュート神田万世橋

明治45年開業時の姿が残る、赤レンガのプラットホームと高架橋

その昔、JR中央線の神田〜御茶ノ水間に大きなターミナル駅がありました。昭和18年(1943)まで使わ…

【おすすめスポット5選】本の街「神保町」をぶらっと散策

【おすすめスポット5選】本の街「神保町」をぶらっと散策

古書街として知られる神田神保町は、ふらっと散策するだけでも楽しめる街。今回は定番から穴場まで神保町散…

ユニークな2種類の霊獣が住まう孔子廟

湯島聖堂

ユニークな2種類の霊獣が住まう孔子廟

JR御茶ノ水駅から聖橋を渡り、しばらく歩くと右手の森の中に「湯島聖堂」が見えてきます。ここは元禄3年…

東京都のホテル・旅館

top