横浜トリックアートクルーズ
2019.6.19更新

気分は海賊!?トリックアートの旅へいざ出航!

横浜トリックアートクルーズ

  • 体験・アミューズメント

周辺のホテル・宿へ

横浜・みなとみらい地区のシンボル的存在、横浜ランドマークタワーの4階にある『横浜トリックアートクルーズ』。「冒険と航海」をテーマにした館内は、“出航ゾーン” “探検ゾーン”“奇妙な船底ゾーン”“トレジャーゾーン”と、4つのゾーンに分かれていて、順路に沿って進むと、まるで海賊になったような気分で冒険物語を体験することができるんです。さあ、いざ冒険の旅へ出発!

アイデア次第でいろんな写真が撮れちゃう!

横浜トリックアートクルーズ

 まず、入口を入ってすぐにあるのが、“出航ゾーン”。たとえば、見送りに来てくれたイルカたちと遊ぶことができる「イルカと遊ぼう!」では、イルカが持っているガラス玉の上に座ってもいいし、船にぶら下がってもいいしポーズはアイデア次第です。
 その次の“探検ゾーン”では船がたどり着いた世界中の遺跡や未知なる土地を探検。巨大なハクトウワシに捕らえられ、あわや危機一髪!なんていうスリリングなショットを撮影することができます。このほかにも、トリックアートならではの、楽しさと驚きが満載の作品がいっぱいです。

冒険の醍醐味、お宝探し! 頭を柔軟にして財宝を見つけることができるか?

横浜トリックアートクルーズ

 3番目の“奇妙な船底ゾーン”では不思議な船の中にいる気分を体験!!たとえば、巨大タコの出現する部屋は、立つ位置によって自分が小さくなったり大きくなったり。ポーズや立つ位置を考えて、オリジナリティあふれる写真を撮るのも楽しい!
 そして大航海時代の冒険といえば、やっぱりお宝ですよね。続く“トレジャーゾーン”では古代の宝物をゲット! ただし、財宝を守る恐ろしい番人や、隠れたお宝を探す隠し絵などさまざまな仕掛けが待っていて一筋縄ではいかないかも?

日本発祥の、見て、触って、写真を撮って遊べるだまし絵を存分に楽しもう!

横浜トリックアートクルーズ

 トリックアートとは、トロンプルイユと呼ばれる西洋発祥のだまし絵を、「見て、触って、写真を撮って遊べる」という新しいジャンルのアートに進化させた、日本発祥のエンターテイメント。立体的に見える絵の前に立ち自分も作品の一部になったり、角度によって見え方が違う作品を楽しんだり、これらの写真をSNSにアップして友達や家族を驚かせたりと楽しみ方はさまざま。トリックアートの魅力が存分に味わえる他にはない美術館を体験してみませんか?

このスポットが掲載されているまとめ

横浜トリックアートクルーズの基本情報

住所 神奈川県横浜市西区みなとみらい2丁目2−1 ランドマークプラザ4階
アクセス JR線 「桜木町駅」から動く歩道で徒歩5分/みなとみらい線 「みなとみらい駅」から徒歩3分

お問い合わせ 045-264-9240
公式サイト http://www.trickart.top/
料金 大人(高校生以上)700円/小人(4~中学生)500円/3歳以下無料
営業時間 11:00~20:00(最終入館19:30)※不定休

横浜トリックアートクルーズ周辺のホテル・旅館

アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉

アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉

横浜・新横浜・関内

2019年9月20日開業 日本最大級全2,311室 35階建の超高層タワーホテル。

アパホテル〈横浜関内〉

アパホテル〈横浜関内〉

横浜・新横浜・関内

市内観光名所も徒歩圏内の好立地。最上階に大浴場、露天風呂、サウナを完備で日頃の疲れを癒していただけます!

ダイワロイネットホテル横浜関内

ダイワロイネットホテル横浜関内

横浜・新横浜・関内

JR関内駅より【徒歩3分】! 横浜の観光地や東京方面へもアクセス抜群! 全室空気清浄機完備&《充実の朝食バイキング》あり

ホテルマイステイズ横浜関内

ホテルマイステイズ横浜関内

横浜・新横浜・関内

地下鉄関内駅より徒歩1分と好アクセス!横浜中華街や横浜スタジアムも徒歩圏内。観光やビジネスの拠点に◎

周辺の宿一覧へ

横浜トリックアートクルーズ周辺の観光スポット

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

ありあけ本館

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

横浜スタジアムの目と鼻の先、区役所のとなりのタワーマンション1階に、横濱銘菓「ありあけ横濱ハーバー」…

ドレスで記念撮影も! ファッションの歴史がわかる博物館

岩崎博物館(ゲーテ座記念)

ドレスで記念撮影も! ファッションの歴史がわかる博物館

明治時代、初の西洋式劇場として賑わった「ゲーテ座」の名にちなみ、その跡地に建設されたのが「岩崎博物館…

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

福寺松原商店街

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

相鉄線「天王町」駅で下車。降りてすぐの商店街を抜けて5分ほど歩くと国道16号線。この道を渡ったところ…

文明開化の味がする? 食パンの元祖をたずねてみましょう

横浜元町ウチキパン

文明開化の味がする? 食パンの元祖をたずねてみましょう

幕末から明治初期にかけ、文明開化の波をいち早く受けた横浜は、日本のありとあらゆる近代の歴史がスタート…

周辺のスポット記事一覧へ

散策・モデルコースの他の記事を見る

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

三溪園

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

県庁や市庁があるエリアのすぐそばに、広さ東京ドーム約4個分にもおよぶ一大日本庭園があるのをご存知です…

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

福寺松原商店街

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

相鉄線「天王町」駅で下車。降りてすぐの商店街を抜けて5分ほど歩くと国道16号線。この道を渡ったところ…

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

イセザキ・モール

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

伊勢佐木町の1丁目2丁目にあるのがイセザキ・モール。JR関内駅から歩いて1分程度のところに入口があり…

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

馬車道

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

横浜市中区にある道路の通称である「馬車道」は、2004年に横浜高速鉄道みなとみらい線が開通し、「馬車…

エンタメの他の記事を見る

おもちゃマニアといえば誰もが知っている、北原照久コレクション

横浜ブリキのおもちゃ博物館

おもちゃマニアといえば誰もが知っている、北原照久コレクション

テレビ番組『なんでも鑑定団』の出演者として知られる北原照久氏のコレクション3,000点! 1890年…

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

CG映像だけで迫力のステージを演出するユニークシアター

DMM VR THEATER

CG映像だけで迫力のステージを演出するユニークシアター

2015年9月、横浜駅西口に最新CG技術を生かし、CG映像のみの公演を行うユニークシアターと評判の「…

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

横浜大世界

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

中華街・天長門正面ある「横浜大世界」は、アート・グルメ・くつろぎ・ショッピングのすべてが楽しめる、横…

福岡市・太宰府市・糸島市の他の記事を見る

眼下に広がる市街地を眺めながら、動物との触れ合いやバーベキューを楽しもう

もーもーらんど油山牧場

眼下に広がる市街地を眺めながら、動物との触れ合いやバーベキューを楽しもう

福岡市街地から車で約30分、油山の中腹にあるのがこの牧場。ヤギやポニーなど動物との触れ合いを楽しめる…

国登録有形文化財でもある博多唯一の酒蔵

博多百年蔵

国登録有形文化財でもある博多唯一の酒蔵

博多に残る唯一の“現役の酒蔵”として、今なお昔ながらの酒造りを続ける「博多百年蔵」。昔の趣を残す白壁…

花々が咲き誇り、大人もほのぼの和める昔ながらの遊園地

かしいかえん シルバニアガーデン

花々が咲き誇り、大人もほのぼの和める昔ながらの遊園地

福岡にあまり縁がない人には耳慣れない言葉かもしれませんが、「かしいかえん」は漢字で「香椎花園」と書き…

全国で5カ所目、九州では初登場のアンパンマンやその仲間と出会って遊べる施設

福岡アンパンマンこどもミュージアム in モール

全国で5カ所目、九州では初登場のアンパンマンやその仲間と出会って遊べる施設

子どもたちに大人気のアンパンマンに会える、参加・体験型ミュージアム。ガラス屋根で覆われた開放的な屋内…

周辺のホテル・旅館

top