横浜トリックアートクルーズ
2019.6.19更新

気分は海賊!?トリックアートの旅へいざ出航!

横浜トリックアートクルーズ

  • 体験・アミューズメント

周辺のホテル・宿へ

横浜・みなとみらい地区のシンボル的存在、横浜ランドマークタワーの4階にある『横浜トリックアートクルーズ』。「冒険と航海」をテーマにした館内は、“出航ゾーン” “探検ゾーン”“奇妙な船底ゾーン”“トレジャーゾーン”と、4つのゾーンに分かれていて、順路に沿って進むと、まるで海賊になったような気分で冒険物語を体験することができるんです。さあ、いざ冒険の旅へ出発!

アイデア次第でいろんな写真が撮れちゃう!

横浜トリックアートクルーズ

 まず、入口を入ってすぐにあるのが、“出航ゾーン”。たとえば、見送りに来てくれたイルカたちと遊ぶことができる「イルカと遊ぼう!」では、イルカが持っているガラス玉の上に座ってもいいし、船にぶら下がってもいいしポーズはアイデア次第です。
 その次の“探検ゾーン”では船がたどり着いた世界中の遺跡や未知なる土地を探検。巨大なハクトウワシに捕らえられ、あわや危機一髪!なんていうスリリングなショットを撮影することができます。このほかにも、トリックアートならではの、楽しさと驚きが満載の作品がいっぱいです。

冒険の醍醐味、お宝探し! 頭を柔軟にして財宝を見つけることができるか?

横浜トリックアートクルーズ

 3番目の“奇妙な船底ゾーン”では不思議な船の中にいる気分を体験!!たとえば、巨大タコの出現する部屋は、立つ位置によって自分が小さくなったり大きくなったり。ポーズや立つ位置を考えて、オリジナリティあふれる写真を撮るのも楽しい!
 そして大航海時代の冒険といえば、やっぱりお宝ですよね。続く“トレジャーゾーン”では古代の宝物をゲット! ただし、財宝を守る恐ろしい番人や、隠れたお宝を探す隠し絵などさまざまな仕掛けが待っていて一筋縄ではいかないかも?

日本発祥の、見て、触って、写真を撮って遊べるだまし絵を存分に楽しもう!

横浜トリックアートクルーズ

 トリックアートとは、トロンプルイユと呼ばれる西洋発祥のだまし絵を、「見て、触って、写真を撮って遊べる」という新しいジャンルのアートに進化させた、日本発祥のエンターテイメント。立体的に見える絵の前に立ち自分も作品の一部になったり、角度によって見え方が違う作品を楽しんだり、これらの写真をSNSにアップして友達や家族を驚かせたりと楽しみ方はさまざま。トリックアートの魅力が存分に味わえる他にはない美術館を体験してみませんか?

このスポットが掲載されているまとめ

横浜トリックアートクルーズの基本情報

住所 神奈川県横浜市西区みなとみらい2丁目2−1 ランドマークプラザ4階
アクセス JR線 「桜木町駅」から動く歩道で徒歩5分/みなとみらい線 「みなとみらい駅」から徒歩3分

お問い合わせ 045-264-9240
公式サイト http://www.trickart.top/
料金 大人(高校生以上)700円/小人(4~中学生)500円/3歳以下無料
営業時間 11:00~20:00(最終入館19:30)※不定休

横浜トリックアートクルーズ周辺のホテル・旅館

アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉

アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉

横浜・新横浜・関内

2019年9月20日開業 日本最大級全2,311室 35階建の超高層タワーホテル。

アパホテル〈横浜関内〉

アパホテル〈横浜関内〉

横浜・新横浜・関内

市内観光名所も徒歩圏内の好立地。最上階に大浴場、露天風呂、サウナを完備で日頃の疲れを癒していただけます!

リッチモンドホテル 横浜馬車道

リッチモンドホテル 横浜馬車道

横浜・新横浜・関内

【みなとみらい線馬車道駅から徒歩5分、地下鉄関内から徒歩1分の好立地】充実したアメニティで快適なご滞在。お子様歓迎!

global cabin 横浜中華街

global cabin 横浜中華街

横浜・新横浜・関内

女性安心!専用フロア完備♪【合宿・団体旅行大歓迎】! 中華街関帝廟の目の前に誕生!プライベートスペース付キャビン

周辺の宿一覧へ

横浜トリックアートクルーズ周辺の観光スポット

ちょっとリッチに東京湾ナイトクルーズ&フィッシング!

アイランドクルーズ

ちょっとリッチに東京湾ナイトクルーズ&フィッシング!

出張先で空いた時間に釣りしたい! 釣りにハマっているアナタなら、そう考えて当然。実は東京湾って魚の宝…

小高い丘に広がる外国人墓地に、横浜の西洋文化を訪ねる

横浜外国人墓地

小高い丘に広がる外国人墓地に、横浜の西洋文化を訪ねる

港の見える丘公園から徒歩圏内にある「横浜外国人墓地」。広大な敷地の中で眠るのは、開国前後から明治期に…

みなとみらいで世界のビールを“ぐびっ”!

世界のビール博物館横浜店

みなとみらいで世界のビールを“ぐびっ”!

みなとみらいのシンボル、横浜ランドマークタワーに併設されたドックヤードガーデン。日本に現存する最古の…

知る人ぞ知る? とっても面白いTV番組ライブラリー

放送ライブラリー

知る人ぞ知る? とっても面白いTV番組ライブラリー

みなとみらい線の日本大通り駅の3出口に直結した情文センター。この8階に、実はテレビ番組が見放題のライ…

周辺のスポット記事一覧へ

複合施設・商業施設の他の記事を見る

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

横浜大世界

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

中華街・天長門正面ある「横浜大世界」は、アート・グルメ・くつろぎ・ショッピングのすべてが楽しめる、横…

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

ショッピングの他の記事を見る

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

横浜かをり 山下町本店

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

居留地七十番地は、横浜開港翌年、日本初の西洋式ホテルが竣工し、洋食や洋菓子、バーといった異国文化の発…

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

ありあけ本館

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

横浜スタジアムの目と鼻の先、区役所のとなりのタワーマンション1階に、横濱銘菓「ありあけ横濱ハーバー」…

定番などの他の記事を見る

圧巻の大パノラマ! 港町・横浜をグルリ360度一望

横浜マリンタワー

圧巻の大パノラマ! 港町・横浜をグルリ360度一望

エレベーターに乗って一気に30階の展望フロアへ! 地上94mから眺める横浜港の青い海、外人墓地、横浜…

震災の瓦礫でつくられた歴史ある憩いの公園

山下公園

震災の瓦礫でつくられた歴史ある憩いの公園

大さん橋入口から山下埠頭まで約700mの海岸に面し、横浜の顔として全国的に有名な公園ですが、実は、1…

サンマーメンを語るならココ!

玉泉亭

サンマーメンを語るならココ!

「玉泉亭」はイセザキ・モールの奥を少し入ったところにある中華料理店。100年の歴史を誇り“サンマーメ…

一度は行っておきたい歴史を感じる名スポット

横浜赤レンガ倉庫/赤レンガパーク

一度は行っておきたい歴史を感じる名スポット

2号館が創建105年を迎える横浜赤レンガ倉庫は、言わずと知れた横浜の名スポット。もともとここは、明治…

舞浜・浦安・船橋・幕張の他の記事を見る

なんでだろう? どうして? 遊びながら学ぶ日本の産業

千葉県立現代産業科学館

なんでだろう? どうして? 遊びながら学ぶ日本の産業

1994年6月15日「千葉県民の日」に開館し、子どもから大人まで、だれもが産業に応用された科学技術を…

浦安最古の寺院で病の回復を願う「おびんずる様」

宝城院

浦安最古の寺院で病の回復を願う「おびんずる様」

かつて寺町として栄えた旧・行徳街道沿いの寺院。本堂内には、「おびんずる様」と呼ばれる「なで仏」があり…

駅間に広がる大型専門店と遊び充実スポット!

ニッケコルトンプラザ

駅間に広がる大型専門店と遊び充実スポット!

JR総武線の車窓から見える大型複合施設。なんとその広さは5万坪という。「一体あそこには何があるのだ?…

泳ぎにも自然と力が入る国際公認プール

千葉県国際総合水泳場

泳ぎにも自然と力が入る国際公認プール

700万人超えという驚異的な入場者数で、現在も記録更新中! 千葉県国際総合水泳場は、JR京葉線「新習…

top