2019.2.1更新

【上野・浅草・日暮里・葛飾】都内でも楽しめる!活気ある下町の商店街5選

  • 定番

  • 散策・モデルコース

  • 公園・名所・史跡

  • ショッピング

  • グルメ

  • まとめ

周辺のホテル・宿へ

東京には食べ歩きにぴったりの商店街が多数あります。言わずと知れたお馴染みの「浅草仲見世商店街」をはじめ、夕焼けだんだんで有名な「谷中銀座商店街」、映画「男はつらいよ」のロケ地「柴又帝釈天参道」など、個性も魅力も盛りだくさんの下町情緒ある商店街を5か所ご紹介します。活気溢れる東京の商店街で、ふらっと食べ歩きはいかがでしょうか。忙しいビジネスマンの方も近くに立ち寄った際の軽食におススメです。

話題の「谷根千」で、ぶらり散策【谷中銀座商店街】

谷中・根津・千駄木を指す通称“谷根千”エリアといえば、下町情緒があふれる地域として注目の観光スポットのひとつ。観光で訪れる人ばかりでなく、東京に住んでいる人にとっても気になるエリアです。中でも「谷中銀座商店街」には、思わず足を止めてしまうような素敵なお店が点在しています。谷根千散策を堪能し、西日暮里まで足を伸ばしたところには、一風変わったユニークな和雑貨があります。この付近には、外国人に人気のショップも多く、思わずクスッと笑みがこぼれる楽しいアイテムやオリジナル商品が充実しています。また、古い街並みの中にあるモダンなカフェやレストランで、ランチや休憩をするのもおススメです。周辺はお寺が多いのでお寺巡りをしたり、商店街で食べ歩きをメインにしたりと、お好みでさまざまなコースを組めるのも魅力です。

住所:東京都台東区谷中
電話番号:03-6320-3997
〈アクセス〉
JR各線、京成線、舎人ライナー「日暮里」駅西口より徒歩5分
東京メトロ千代田線「千駄木」駅より徒歩5分
谷中・根津・千駄木のスポット記事へ

味わいのある異次元空間へようこそ【立石仲見世商店街】

戦後まもなく闇市として誕生したことに始まる「立石仲見世商店街」は、細長いアーケードに約40軒ほどの食品店や雑貨屋、飲食店が軒を連ねています。昭和の雰囲気を色濃く残す活気と人情あふれる商店街は、食べ歩きはもちろん、見てまわるだけでもワクワクしてきます。煮物など家庭料理を中心に提供する居酒屋やおでんを出すお店、カレーや蕎麦屋など、どのお店に入っても美味しい料理にありつけるのであまりお酒が強くない人だって楽しめちゃいます。ただし、長居しすぎにはご注意。行列も多いので、次の人のためにもサッと呑んでサッと出るのが立石流の粋な呑み方です。東京スカイツリーや浅草から10分程度でアクセス可能なので、ぜひ足を伸ばしてみてください。

住所:東京都葛飾区立石1-20-4
電話番号: 03-3692-1685(協同組合 立石仲見世共盛会)
〈アクセス〉
京成線「立石」駅よりすぐ
立石仲見世商店街のスポット記事へ

寅さんの故郷には、目移りするほど美味しくて楽しいお店がたくさん!【柴又帝釈天参道】

葛飾柴又といえば、誰もが知る映画『男はつらいよ』の舞台。柴又駅を降りるとすぐに帽子をかぶった粋な姿の寅さん銅像が迎えてくれます。まずは駅前にある観光案内所で地図をゲットしましょう!地図にたくさんのお店が紹介されているので、下調べをしていなくても安心です。寅さんが産湯をつかった帝釈天まで続く参道が「柴又帝釈天参道」。200mほど続く参道には、映画に登場した老舗のお店も沢山あります。柴又帝釈天参道の醍醐味は、昭和にタイムスリップしたかのような下町情緒豊かな街並み。その雰囲気を存分に味わいながら、お土産を選んだり、食べ歩きをしながらぶらぶらと巡れば、気分はすっかり映画の登場人物の一人です。

住所: 東京都葛飾区柴又6-22-19
電話番号:03-3650-9876(一般社団法人葛飾区観光協会)
〈アクセス〉
京成金町線「京成柴又」駅より徒歩2分
柴又帝釈天参道のスポット記事へ

食べ歩きする?ショッピングにする?掘り出し物が見つかるアメ横【アメ横商店街】

上野駅から御徒町駅間のガード下に沿って伸びる商店街「アメ横」。戦後の闇市から発展したこの商店街は、海産物や乾物といった食品店はもちろん、飲食店も豊富。もつ焼き、小籠包、タイ料理やケバブなど、各国の料理を堪能することができ、アパレル、雑貨、スポーツ用品、貴金属など約400軒のショップが、まるで迷路のように奥の奥までぎっしり並んでいます。何でも揃っている「アメ横」、急な出張でうっかり忘れもの!なんてときにもオススメです。また、値切り交渉ができるのも楽しみのひとつですよ!しかし、ほとんどのお店では、お会計はキャッシュオンデリバリーなので小銭の用意は忘れずに。訪れる人をわくわくさせる「アメ横」にさっそく行ってみて下さい。

住所:東京都台東区上野4丁目一帯
電話番号:03-3832-5053(アメ横商店街連合会)
〈アクセス〉
JR山手線・京浜東北線、東京メトロ日比谷線・銀座線「上野」駅より徒歩1分
京成電鉄「上野」駅より徒歩2分
JR山手線・京浜東北線「御徒町」駅より徒歩1分
東京メトロ日比谷線「仲御徒町」駅より徒歩1分
東京メトロ銀座線「上野広小路」駅より徒歩1分
都営地下鉄大江戸線「上野御徒町」駅より徒歩約1分
アメ横商店街のスポット記事へ

日本最古の商店街で、浅草ならではの味と品に出会えます【浅草仲見世】

「浅草仲見世」は、日本で最も古い商店街の一つです。統一された電飾看板と四季折々の装飾が美しく、日本の情緒あふれる風景に、外国人だけでなく訪れた日本の人たちも魅了されます。両脇にズラリと並んだ89軒の店舗は、お土産物を扱うお店を中心に、扇子やかんざしといった和装小物店や昔ながらのおもちゃを扱うお店などが並び、眺めながら歩くだけでも楽しいものです。ふと気がつけば、揚げ饅頭やきびだんご、人形焼きにおせんべいなどの美味しそうな香り。行列のできる名店も多いので、ここを訪れたならばぜひチェック!小腹を満たすのもいいですし、 家族や友人たちへのお土産を買い求めればきっと喜ばれることでしょう。

住所:東京都台東区浅草2-3-1
電話番号:03-3842-0181
〈アクセス〉
東京メトロ銀座線、都営浅草線「浅草」駅1番出口より徒歩1分
東武スカイツリーライン「浅草」駅西口より徒歩2分
つくばエクスプレス「浅草」駅A1出口より徒歩5分
浅草寺と浅草仲見世のスポット記事へ

周辺のホテル・旅館

MyCUBE by MYSTAYS 浅草蔵前

MyCUBE by MYSTAYS 浅草蔵前

東京23区

都営浅草線「蔵前駅」より徒歩1分の好立地 朝食は「ココロとカラダにやさしい」がテーマ♪ 全室Wi-Fi無料接続対応

アパホテル〈神田駅前〉

アパホテル〈神田駅前〉

東京23区

◇ 2018年2月9日新築OPEN ◇ 東京駅から1駅・神田駅東口から徒歩3分! 秋葉原や日本橋三越までは徒歩圏内!

アパホテル〈秋葉原駅前〉

アパホテル〈秋葉原駅前〉

東京23区

JR秋葉原駅昭和通り口徒歩1分!岩本町駅、末広町駅も徒歩圏内でどこへ行くにも便利!全室有線LAN・Wi-Fi接続が無料☆

アパホテル〈東日本橋駅前〉

アパホテル〈東日本橋駅前〉

東京23区

都営浅草線「東日本橋駅」出口目の前!東日本橋・馬喰横山・馬喰町の3駅3路線利用可能! 東京駅・羽田空港・成田空港乗換なし

周辺の宿一覧へ

周辺の観光スポット

東京に来たならやっぱり一度は訪れたい日本を代表する観光名所

浅草寺と浅草仲見世

東京に来たならやっぱり一度は訪れたい日本を代表する観光名所

浅草といえば、東京の下町エリアとしてだけでなく日本を代表する人気の観光スポット。そしてここを訪れたな…

東京おでんといえばここ! 秘伝の出汁がたっぷり染みた絶品おでん

お多幸本店

東京おでんといえばここ! 秘伝の出汁がたっぷり染みた絶品おでん

日本橋にあるお多幸本店は、「おでん」といえば必ず名前が挙がる人気店。昼は名物の「とうめし定食」、夜は…

東京スカイツリーのふもと、数々の水の生物の鑑賞を楽しもう

すみだ水族館

東京スカイツリーのふもと、数々の水の生物の鑑賞を楽しもう

2012年5月の東京スカイツリーオープンとともに、商業施設である東京スカイツリータウンの5~6階に開…

ビル屋上に広がる天空の水族館で池袋の喧騒を忘れる

サンシャイン水族館

ビル屋上に広がる天空の水族館で池袋の喧騒を忘れる

池袋のランドマーク、超高層ビルサンシャイン60を含む複合商業施設エリアがサンシャインシティ。そのエリ…

周辺のスポット記事一覧へ

グルメの他の記事を見る

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

ありあけ本館

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

横浜スタジアムの目と鼻の先、区役所のとなりのタワーマンション1階に、横濱銘菓「ありあけ横濱ハーバー」…

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

横浜かをり 山下町本店

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

居留地七十番地は、横浜開港翌年、日本初の西洋式ホテルが竣工し、洋食や洋菓子、バーといった異国文化の発…

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

舞浜・浦安・船橋・幕張の他の記事を見る

なんでだろう? どうして? 遊びながら学ぶ日本の産業

千葉県立現代産業科学館

なんでだろう? どうして? 遊びながら学ぶ日本の産業

1994年6月15日「千葉県民の日」に開館し、子どもから大人まで、だれもが産業に応用された科学技術を…

浦安最古の寺院で病の回復を願う「おびんずる様」

宝城院

浦安最古の寺院で病の回復を願う「おびんずる様」

かつて寺町として栄えた旧・行徳街道沿いの寺院。本堂内には、「おびんずる様」と呼ばれる「なで仏」があり…

駅間に広がる大型専門店と遊び充実スポット!

ニッケコルトンプラザ

駅間に広がる大型専門店と遊び充実スポット!

JR総武線の車窓から見える大型複合施設。なんとその広さは5万坪という。「一体あそこには何があるのだ?…

泳ぎにも自然と力が入る国際公認プール

千葉県国際総合水泳場

泳ぎにも自然と力が入る国際公認プール

700万人超えという驚異的な入場者数で、現在も記録更新中! 千葉県国際総合水泳場は、JR京葉線「新習…

top