金森赤レンガ倉庫
2017.5.18更新

函館ベイサイドで感じる、新しくも伝統ある異国情緒

金森赤レンガ倉庫

  • 複合施設・商業施設

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

日本各地にある赤レンガ倉庫。中には、倉庫としての役目を終えて、現在は商業施設として運営されているものも。そんなスポットは、明治・大正時代に作られたという歴史的背景もあって、訪れる人をノスタルジックな気持ちにさせてくれます。そこで、函館を訪ねたら是非行っていただきたい「金森赤レンガ倉庫」をご紹介します。

函館のショッピングとグルメはこちらにお任せ

金森赤レンガ倉庫

金森赤レンガ倉庫は、これを運営する金森商船株式会社の初代渡邊熊四郎が、長崎から函館に渡ってきて、金森洋物店という輸入雑貨を扱う会社を興したことに端を発しています。商売をしていくうちに倉庫の必要性を感じ、倉庫業に乗り出したのだとか。まさに先見の明があったと言えるでしょう。現在の金森赤レンガ倉庫は、火事での焼失を経て1909(明治42)年に再建された建物です。その後、函館に運ばれてくる多種多様なものの倉庫としての活躍を経て、1988年に全面的にリニューアル。ショッピングモールやビヤホール、イベントホールなどとして営業しています。

工場直送の生ビールや、ここでしか飲めない地ビールに舌鼓

金森赤レンガ倉庫

金森赤レンガ倉庫は、テーマ毎に4つのエリアに分かれます。そのひとつ「函館ヒストリープラザ」にあるのが「函館ビヤホ-ル」。明治のモダニズムの薫り高い内装の店内は
何とも落ち着く雰囲気。そしてここは何と言っても北海道!ですから、サッポロビール直送の鮮度抜群の樽生ビールが味わえるのが嬉しい。ここでしか飲めない地ビールも数種類あるので、ビール好きならこのお店を通り過ぎることはできないはず。ビールに合わせるメニューも、おつまみから食事まで種類豊富。食の宝庫・函館の魅力を存分に堪能できます。営業は11:30(日祝は11:00)からなので、昼間っから飲んじゃうのもアリでは?

夕暮れにライトアップされた景観は、また格別

金森赤レンガ倉庫

他の倉庫施設とはちょっと変わった様相なのは「BAYはこだて」。明治15年頃に築造された運河を囲むようにインテリア、雑貨ショップやチャペルやカフェなどがあります。夜になってライトアップされると、昼間とは全く違った雰囲気に。函館にいながら、まるで異国に来たような気分を味わうことができます。「金森洋物館」は、初代が憧れた「西欧の豊かな生活文化」をテーマに多種多様なショップが集合。毎日が蚤の市のような楽しさです。是非訪れて、お気に入りの一品、大切な人へのお土産を見つけてみては?

金森赤レンガ倉庫の基本情報

住所 北海道函館市末広町14-12
アクセス JR函館駅から「谷地頭」または「どっく前」行きに乗車(乗車時間約5分)「十字街電停」下車。電停から徒歩約5分
お問い合わせ 0138-27-5530

金森赤レンガ倉庫周辺のホテル・旅館

アパホテル〈函館駅前〉

アパホテル〈函館駅前〉

函館・大沼・湯の川・松前

■函館駅から徒歩4分 ■朝市まで徒歩3分

ルートイングランティア函館五稜郭

ルートイングランティア函館五稜郭

函館・大沼・湯の川・松前

五稜郭公園・繁華街近くの多目的ホテル!朝食バイキングと天然温泉大浴場で快適なステイ♪函館の観光・ビジネスにどうぞ!

ホテルテトラ函館駅前

ホテルテトラ函館駅前

函館・大沼・湯の川・松前

玄関口JR函館駅から徒歩3分の好立地 お寿司屋さんの作る朝食で朝の活力に! 全客室Wi-Fi接続・デュベスタイルベッド

ホテルテトラ

ホテルテトラ

函館・大沼・湯の川・松前

五稜郭公園前駅から徒歩5分の繁華街中心地 ゆったりベッドのシングルから和室までご用意 ビジネスや観光に最適なくつろぎ空間

周辺の宿一覧へ

金森赤レンガ倉庫周辺の観光スポット

塩で食べるジンギスカンの新形態。さっぱりといただけます!

北海道塩ジンギスカン 名前はまだ無い。

塩で食べるジンギスカンの新形態。さっぱりといただけます!

ジンギスカンと言えば、醤油ベースのたれが一般的です。でも、塩で食べるジンギスカンのお店があると聞いて…

函館のシンボル、星形の城郭で歴史に思いをはせる

五稜郭

函館のシンボル、星形の城郭で歴史に思いをはせる

 函館の有名観光スポットと言えば五稜郭。約1.8kmにも及ぶ堀の外周は散策路になっていて、4月下旬か…

満天の星空と、光輝く街並み。一度見たら忘れることのない夜景

函館山ロープウェイ・函館山展望台

満天の星空と、光輝く街並み。一度見たら忘れることのない夜景

グルメや見どころなど、函館のお楽しみは数々あるけれど、絶対に外せないスポットのひとつがここ、函館山展…

全国的に名をとどろかせるご当地ハンバーガーがこれ!

ラッキーピエロ 函館駅前店

全国的に名をとどろかせるご当地ハンバーガーがこれ!

たびたび「グランプリ」や「ランキング」などが発表され、各店舗、料理人がしのぎを削っている食べ物といっ…

周辺のスポット記事一覧へ

散策・モデルコースの他の記事を見る

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

三溪園

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

県庁や市庁があるエリアのすぐそばに、広さ東京ドーム約4個分にもおよぶ一大日本庭園があるのをご存知です…

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

イセザキ・モール

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

伊勢佐木町の1丁目2丁目にあるのがイセザキ・モール。JR関内駅から歩いて1分程度のところに入口があり…

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

福寺松原商店街

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

相鉄線「天王町」駅で下車。降りてすぐの商店街を抜けて5分ほど歩くと国道16号線。この道を渡ったところ…

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

馬車道

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

横浜市中区にある道路の通称である「馬車道」は、2004年に横浜高速鉄道みなとみらい線が開通し、「馬車…

ショッピングの他の記事を見る

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

ありあけ本館

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

横浜スタジアムの目と鼻の先、区役所のとなりのタワーマンション1階に、横濱銘菓「ありあけ横濱ハーバー」…

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

横浜かをり 山下町本店

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

居留地七十番地は、横浜開港翌年、日本初の西洋式ホテルが竣工し、洋食や洋菓子、バーといった異国文化の発…

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

お茶の水・湯島・後楽園の他の記事を見る

アボカド好きは必見! 神保町の片隅にあるアボカド天国

avocafe

アボカド好きは必見! 神保町の片隅にあるアボカド天国

神保町には美味しいご飯が食べられるお店がひしめきあっています。でも、普段からこの街になじみのある人な…

知る人ぞ知る名店。さまざまな味わいと喉ごしが楽しめるクラフトビールハウス

地ビールハウス 蔵くら

知る人ぞ知る名店。さまざまな味わいと喉ごしが楽しめるクラフトビールハウス

仕事の出張でも、プライベートな旅行でも、慣れない土地を歩き回って疲れた夜にはビールをグビッとやり、ほ…

かつて三島由紀夫や川端康成も愛したという、とんかつの名店

かつ吉 水道橋店

かつて三島由紀夫や川端康成も愛したという、とんかつの名店

東京ドームシティ・ミーツポートの向かいにある「かつ吉 水道橋店」が、この地で屋号を掲げてから50年以…

まるでカフェのような店内でクラフトビール&ネパール料理が楽しめる

Himalaya Table Craft Beer & Spice

まるでカフェのような店内でクラフトビール&ネパール料理が楽しめる

日中ばりばり仕事して、ようやくひと息ついた夜。もう、とにもかくにもビールが飲みたいゾ! できれば最近…

top